技術・体配編 [901〜950]


■弓道座談会[技術・体配編]とは?

【デビ】弓を引く上での技術・体配関する話、射癖の相談、審査対策など。


■スレッド一覧

過去ログ


■[901] 角見の練習 (投稿2件)

1:乾燥さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
角見の働きが強くなる補助練習があったら教えて下さい。
ゴムの棒に角見をかけるなどです。

2:エスさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.3; ja-jp; SBM007SH Build/S0048) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
弓の回転となる軸(天文筋)を作り弓(もしくは弓に見立てた棒状の物)をまっすぐ押す
これが私の角見の練習方法です。
角見とはいったい何なのか?ということを考えてみて下さい


■[902] 矢の方向に離れ (投稿5件)

1:チキンさん
DoCoMo/2.0 F02B(c500;TB;W24H16)
矢の方向に離れをするにはどうしたらいいでしょうか?またどうやったら矢の方向に離れたと分かりますか?まず矢の方向に伸びあえているか自分ではよく分かんないんです。下筋を伸ばせばいいと言われますがよく分かりません。なので会にはいって矢の方向に引いてることを感じない限り上達しないと言われました。弓手の押しも離れと同時にぶれてしまいます。正直言って直そうと意識すればするほど上手くいかないし見てもらっても原因がよく分かんない。とか難しい引き方をして余計射形がおかしくなってる。と言われます。
どなたか教えていただけませんか?
お願いします。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

2:チキンさん
DoCoMo/2.0 F02B(c500;TB;W24H16)
またまたすみませんチキンです。ついでに素引きなどでの矢の方向への感じ方も教えて下さい。何度もすみません。アドバイス待ってます。

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
>矢の方向に離れ
>下筋を伸ばせ

どちらも本人の感覚的なものですから、下手するとまったく違う力のかけ方を異なる人が同一の表現を使用していることも。

これまでの経験から推察すると

矢の方向に離れ=調子よく離れて的中すること
下筋を伸ばせ=縦線を構築維持し両腕をスムーズに左右に開くことに成功した状態

4:ぐっちさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.3; ja-jp; INFOBAR A01 Build/S3081) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
親指の付け根と中指でわっかを作りますよね?そのわっかが水平に降りてくるのが中押しの雰囲気。そのまま胸を割って行くのが伸び、その延長で角見をきかせて離れにもっていく雰囲気ですかね。

5:1さん
削除されました。


■[903] 矢所が前に (投稿8件)

1:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
今回、皆様にお聞きしたいのは、 矢所についてです

私は、最近になって矢所が前に寄ってきてます。
傾向として。
中心に中り→的枠ぎりぎりに中り→前に固まっています。
高さは合っています。

自分が思う原因。

@弓手が伸ばそうとしているが、伸びていない。

A馬手を握り、引きすぎている。


アドバイス よろしくお願いします。

5:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
返信遅れてすみません。
矢所が前にいく原因がわかりました。
原因は、離れが弓手先行になっていたことです。
後、根本的に立ち位置が後ろだったことです。

アドバイスしてくれた方々ありがとうございます。

6:1さん
削除されました。

7:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
すみません、弓手先行ではなく、弓手の押しが足りないでした。
名前無しさん
指摘ありがとうございます
Y・Kさん
三重文字の指摘ありがとうございます。
体が崩れないよう、意識してます。

8:1さん
削除されました。


■[904] 緊張 (投稿4件)

1:みみりんさん
DoCoMo/2.0 SO906i(c100;TB;W30H23)
試合や審査の時にすごく緊張します。
試合の時は特に酷くて、胴造りをいれようとしても震えて全く入りません。
呼吸や的中を考えないように、といろいろ試してみているのですが、やっぱり緊張します。









みなさんは試合の前にどうやってリラックスしてますか?

参考にさせてくださいっ

2:自家製緩み離れさん
KDDI-SH35 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.232 (GUI) MMP/2.0
深呼吸とか
音楽とか

普段練習でしている事を してみたり。

特に 練習も試合も
入念に準備体操して
ゴム弓引いて
巻藁引いて など

普段どおり 自分のペースで準備をします。

立ちの最中は
的に集中する為

的の的心に意識を
向けます。

また 弓を引くリズムを
自分の呼吸に合わせて
みたり
色々試しています。

最近は 試合でも
なんとか震えなどの

あがりの症状は出なくなりました。

用は普段どおりにする事に注意してみてます。

3:みみりんさん
DoCoMo/2.0 SO906i(c100;TB;W30H23)
ありがとうございますっ

普段の練習をしっかり思い出して試合にのぞもうと思います。

4:魚さん
DoCoMo/2.0 F04B(c500;TB;W24H16)
打つときは何も考えないでいつもみたいに引く!
こうしようとか考えると緊張して離したり、力みすぎて矢意気がでずに当たらない
緊張して離れる場合は呼吸に意識を向ける
呼吸が詰まるとはやけになる


■[905] 射が硬い、やわらかい (投稿5件)

1:ごんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; YTB730; GTB7.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
自分は弓を引く時ガチガチになって引いてしまいます。でもうまい人を見ていると力みがなく射がやわらかいです。これは力んでるからそうなるだけなのか、生まれつき筋肉とか体が硬いからそうなるのかどうですか?

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.46 Safari/536.5
 お早うございます。
 ごんさんはお年・弓歴は如何程になりますか?まだ始めて間もないくらいかとイメージされます。筋肉が硬いのではなくまだ弓引きの手順・基礎・運用が十分に掴めていないのでしょう。上手い人と比べたらキリがありませんよ。
 地みつに稽古して行けば(還暦を過ぎた私どもに比べれば格段に体も柔らかく)どんどんコツをマスターしていき射が滑らかになっていきますよ。
 昨日の自分と今日の自分を比べてみてください。そして『・・・明日の自分は今日に優れり』の希望でご精進ください。若いことは素晴らしいことですよ。

3:ごんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; YTB730; GTB7.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
ありがとうございます。
弓道を初めて1年弱です。
うまい人は射がなめらがでうらやましいです。

4:百夜 ◆WR1hQljoさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:10.0) Gecko/20100101 Firefox/10.0
ごんさんが疑問に思われたのは、射の硬さや柔らかさが
技術に起因するのか、体質に起因するのかと言うことですね。

体質に関しては、個人的な考えですが、最大筋力に特化した速筋よりも、筋持久力に特化した遅筋の方が
柔らかい射に向いていると思います。

技術に関しては、弓の力を無駄なく受けて押し返す骨の使い方が肝心です。

こういったものは実際に良い射を見ることで理想の射を頭の中で形作る助けにもなり、
また射の研究に繋がっていく物と思います。
柔らかくてしなやかな射、こういう良い射をとにかく見続けることや、
そしてどうすればその射を自分の物にできるかを考えること。
これが大事だと思います。

最初は「ただなんとなく良い射だな」と思っていても良いのです。
それを見続けることで、何かを掴み、そして自分の射にしていけば良いのです。
それが見取り稽古です。

見取り稽古を実りあるものにするためには以下の三点に留意すると良いと思います。

・体質に起因することと技術に起因することを分ける。
・柔らかな射を構成する技術は何かを研究する。
・体質に起因する物をどうやって技術でカバーするかを考える。

5:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.64
体の使い方が硬いと感じる場合は、馬手握りこみやつまみ引きになってる場合が多いように感じます。


■[906] いきなり早け (投稿3件)

1:まぁこさん
KDDI-KC3X UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.179 (GUI) MMP/2.0
明日試合なのに
“早け”が治りません(TT)引き分けのときに離れてしまいます…
どんなときに“早け”になるんですか(TT)?

2:のばさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
無駄な力が入っていませんか?

二の腕の張りや下筋の張りがないんじゃないでしょうか?

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.46 Safari/536.5
 こんにちわ。
 弓歴お年が分かりませんが、高校生でしょうか。この掲示板にも早気に関する投稿が多いですが、これは技術のことではなくあくまで精神上のことかと思います。
 弓を始めた頃は動作・要点を体で覚えていかなければならず弓射がぎこちないので早気はありません。しかし練習を積み八節を飲み込んできますとスムースに進行していきます。そのあまり、省力化が進んでこれを抑制する作用が少なくなって早気に至ると言われています。このように、早気は大脳皮質の前頭葉等における思考の不足が遠因であり、ここの発達・完成は17〜19歳であると言われますので心して自から持つ思考を確かにして行かなければなりません。
 従ってアドバイスもこれといったものも少なくなかなか難しいのが現状かと思います。
ある意味では『時』が解決する類いかもしれませんね。私どもの年になりますと会の意味を理解し、あるべき姿・理想を描き早気をコントロールしていきますがね。


■[907] 両肩の痛みについて (投稿9件)

1:元木鶏さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
自分のことではなく、後輩のことです。
半年ほど前から肩の痛みが取れないということで、解決の糸口が見つかればと思い、書き込ませていただきました。

症状としては、元々は勝手肩が引分けで痛くなるということでしたが、最近押手肩の痛みも気になり始めたようです。
射形自体は問題がないように思え、むしろきれいに引けていると思います。的中も出ます。
射に関しては、主観的と捉えられてしまうかもしれませんが、私だけでなく、射を見た人は同じくきれいに引けていると言います。

しかしながら、肩が痛いのは常に付き物であり、私の見立てではインナーマッスルが人に比べて弱いのではないかと思っています。
私なりにも調べて筋トレ法を確立しようとしていますが、肩痛の改善に関わるようなトレーニング方法をご存じの方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

6:中仕掛け人参上さん
DoCoMo/2.0 P904i(c100;TB;W20H13)
失礼しました。3月に『離れが出ません』で私が回答してますね。お役にたてて幸いです。
2回生の後輩なら成長過程の痛みではなく、無理な力が掛かっての痛みでしょうね。
部としてもレギュラーとして出場させたいし、本人も休みたくないとのことでしょう。
気持ちは解りますが、まずは治療を優先して痛みを取ってください。
次に再開するにしても弛い弓から入り、最終は弓力を落としてください。
2〜3キロ落とせば かなり負担は軽減されると思いますが、個人差があるので注意してください。
例えば痛みを堪えながら17キロの弓を引くのと、痛みが無い状態で14〜15キロの弓を引くのでは 後者のほうが絶対的中も良く、強い矢が出ます。
射・射形に無理がなくて痛みが出るという事は、弓力が強すぎると思われます。
弓力を落とす事は 結構勇気が要りますが、勇気を持って落としてください。
本人も安心して引け 弓を引くことが苦痛にならないような空気を 周りで造ってあげて下さい。
学生時代の弓道人生を考えても、まだ2年以上あるわけです。今は休む勇気と 休ませる英断でしょう。

7:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
右が痛いのに引いてると、右かばって左がやられる。

肩の痛みは不自然な引き方が原因。不自然ってのは、骨の組み合わせの相性がおかしいってこと。

例えば、物見の入れ方が浅いのに、左ひじを思いっきり回そうとしてるとか。物見浅めで顎浮き気味であれば、肘は前に出るのが自然。腕で調整すれば関節ねじれます。

別の例でいえば、3重十文字型で円相の弓構え取るべき胴造りで、肘を伸ばし打ち起こしむやみに高くしていても、パッと見きれいで肩を壊す引き方になります。

8:元木鶏さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
>>中仕掛け人参上さん
様々なスレでアドバイスしていらっしゃるそうなので、覚えていなくても無理はありませんよね。
なんかすみません笑

弓力を下げるという選択肢をあまり考えたことがなかったので、検討してみようかと思います。
ただ、現在12sなので、10sとかなり弱くなって矢を少し上に向けなければなりませんが。

雰囲気作りも大事ですね。
練習試合などは無理に出場させず、プレッシャーを取り除くことも配慮しようと思います。

>>いさん
猿腕ということもあって、一見では分かりませんが、骨の組み合わせは確かに悪いかもしれません。
物見といった基本的なところから見直してみようと思います。


インナーマッスルについてどなたか詳しい方いらっしゃいませんかね。
肩の痛みだけでなく、射の柔軟性も向上すると思います。
後輩のためだけでなく自分にも役立つところがあると思うので、教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

9:Moonさん [url]
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/5.0)
 肩の痛みに耐えて弓を引いていると、怖いのは腱板損傷(断裂)です。離れの瞬間、ガツッと痛みが来るようなら危険信号です。上腕骨は棘上筋で吊られていますが、一点の腱で繋がっています。弓で肩の痛みを持続的に感じるのは棘上筋腱炎で、無理に引いていると最悪ここが切れます。

 私は、押手肩が病むのに痛み止めを注射しながら引いていて、いつもより痛みが強いと思いながら一射離れたとたんガツンときて、腕が上がらなくなりました。外科療法で上腕骨頭に穿孔して糸で筋腱を縛りつけますが、リハビリはめちゃ痛いです。18kgの弓から14kg程に落としてやっと引けるようになりましたが、会の伸びが安定しません。当然的中は3/4から1/4へ激減です。

 そうなる前に養生が大切です。他のスポーツではウォームアップやクールダウンが常識ですが弓道にはこれがなく、日弓連に意見具申しています。棘上筋腱炎の症状や養生法はWebでありそうです。


■[908] もとから左肩が上がっている (投稿2件)

1:hidarikataさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
今、大学生で
高校の時から弓道をやっている者です。

高校のとき
指導をもらっていた先生から
「お前はもとから左肩が上がっているから
左肩が上がって見えるのはしょうがない」
と言われました。

実際、徒手や実際に弓を引いても
右肩に比べると左肩が上がり
補助をしてもらっても上がります。

しかしながら、会で
伸び合いを意識すると
多少ですが左肩が下がり右肩と高さが
同じくらいになります。

ですが、会で左肩が下げられるのならば
もとから左肩を下げられるのではないかと
考え続けてきました。

ここで質問なのですが
引き分け以前にもとから左肩を
(肩を抜いたり、入れたりせず)下げる方法は何かないでしょうか?

高校のときは正面、
今、大学は斜面でしています。
長文読んでくださりありがとうございました

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
1.左の肩の筋肉が盛り上がっている
2.骨が左右非対称
3.体がねじれた姿勢が当たり前になっている

のどれでしょうか?1や2なら下手なことしないほうがいい。2なら普段から姿勢を気を付けて矯正する。

肩の上がり下がりってのは、正面から見たときの頭を基準とした肩の位置に対する表現ですから、頭と肩の距離が短いと上がっている、遠いと下がっていると表現してるだけ。ですから

A.頭がつま先側に飛び出た姿勢
B.猫背

では肩が上がると指摘されやすい。また、左肩が上がって見えるってのは胴体のねじれのパターンでは、左肩つま先側、右肩かかと側にずれる姿勢を取ってることが多い。


■[909] 手首が下がる (投稿6件)

1:弦子さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)

最近、引分けの動作をおこなう際に
手首が先に降りてきてから肘で引くようになりました。

そのためか充分に引ききれず掃き矢になったり筈こぼれになってしまいます。

直したいです。改善方法おねがいします。

3:弦子さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)

取り弓では背中がまるまってるところがありました。

ですが、背中をぴんとしても
手首が下になる癖が直りません。
肘から引分けるさいも力が入り、
矢が落ちます

どーすればいいでしょうか。

4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.168 Safari/535.19
こんにちわ。
 私は弦道(引き分け〜会への収めかた)に問題があるとみました。
>手首が先に降りてくる
ということは前腕や上腕二頭筋(力こぶの筋肉)で引いているわけです。これではご自分でもお気づきのように十分引ききれません。引き(あまり引くという言葉は使いたくないんですが・・・ホントは「弓を開く」と言いたいですが。)分けてくるには手〜前腕の力は要らない、肘を後ろに移動させている背筋郡の動きを伝えているにすぎないのが理想的で、こうしてこそ八節図にあるように『矢筈を肘に感ずる』ことができ、伸び合いもできるというものです。(手〜前腕に力が入っていると別の射癖が生じてきてしまいます。)
 つまり、腕より大きな背筋郡を駆使して弓を開いていくようにすべきなのです。打起し・大三での手首の角度~~~\を崩さずに肘を右下に廻すように収めてくるようにします。

5:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
8節で背中をぴんとし続けてますか?腰を入れた状態で。

手で引かないといけないってのは、引き分ける際の姿勢が猫背気味になってるからです。
大三で背中が曲がるのは打ち起こしで曲がっているから。
打ち起こしで曲がるのは、胴造りから弓構えにかけて曲げてるから。

弓構えで背中が曲がっていると、まともに握りと弦をつかめませんので、手首や肘を変な方向に曲げたり、肩をねじったりして帳尻を合わせますので、8節が進み腕に力が入るとねじれが解けて、手のひらと握り、弦の位置関係が変化したりします。

こんな感じじゃないですか。

6:弦子さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)

返信、遅くなってしまいすみません。

定期考査と重なっていたので、なかなかお返事を返せずにいました。

大三の形を崩さずに背中を丸めないようにしていきます

ありがとうございました。


■[910] 小離れ? (投稿2件)

1:しまさん
DoCoMo/2.0 N04B(c500;TB;W24H16)
こんばんは
先日射の動画をとったのですが流しでみるとそれほど違和感はないのですがスロー再生にしてみてみると妻手が離れで横にでて肘のあたりで一瞬とまりそれから後ろに流れていっているように見えました。
これは小離れになるのでしょうか?
また他にげんいんなどがあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

2:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
動画を見ていないので何とも言えませんね。
どの程度の「一瞬」なのかもわかりませんし。

折角撮影した動画ですから、youtubeにでもアップしてリンクを貼り付けてみては如何でしょうか?

他の方にも言えることですが、言葉だけでは状況もわからないので、憶測だらけの返信になっちゃいますし。


■[911] 大三での妻手肩 (投稿6件)

1:的さんさん
SoftBank/1.0/931P/PJP21/SN356770021348303 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
こんばんは。

みんなの弓道より「大三でさらに肩を出す」とあります。

そこで弓手肩は上手く出せるようになったのですが、妻手肩がどうしても出せません。

どうしたら上手く妻手肩をだせるようになるでしょうか?

3:的さんさん
SoftBank/1.0/931P/PJP21/SN356770021348303 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
鷹司カオルさん

早速の返信ありがとうございます。
しかし、それは引分けのときですよね?

僕が聞きたいのは大三のときなんです。

いろいろ試してみた結果、大三で腕を反時計回りにやや回転させると妻手肩が前に出せる感覚があったのですが、いかがでしょうか?

4:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.64
元のフォームはどうでしょうか?
退き胴になっているかもしくは胴造りが反り気味のような気がします。

5:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.168 Safari/535.19
 大三は引き分けのはじめに位置している一時であって特別に考えて無い方が良いと思います。まあ分けて考えても基本は同じと心得ます。ですから、大三で単に馬手を振りかざして弓手側へ捌くという形だけでは道半ばです。
 大三では弓力があまり架かっていませんから両肩根を前に入れ左右上腕は背筋郡の力を受けて射る構えに入っているべきです。つまり、これからの矢尺の1/2を引き込むための肩の位置・基礎はここで作られているべきだと思います。
 結論・・・45度に打起した時のカケ手を大三でのカケ手まで持ってくるときに体を前に出すようにしながら両肩を前に入れるのです。私はそうしています。・・・的さんさんの個人的感覚については私は覚えがありませんので何とも言えません。

6:的さんさん
SoftBank/1.0/931P/PJP21/SN356770021348303 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
返信ありがとうございます。

体を前に出すように肩を出す、なるほどな。と思いました!

参考にさせていただきます。
ありがとうございました!


■[912] 弓手と弓返り (投稿2件)

1:らっきょさん
DoCoMo/2.0 P07B(c500;TB;W24H16)
弓返りについて悩んでいます。
離れの時に弓返りがスムーズにできずに手のなかでぶれてしまうことがほとんどです。しかもそうなってしまう時は必ずといっていいほど弓手を(前後に)ふってしまいます。おそらく弓返りのせいで振っていると思われるのですが…
弓返りが上手くできて弓手で押しきることができればよく当たります。しかしそれ以外は大きく的からはずしてしまいます。

どうすればよいでしょうか?

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
引き方が一定でないだけでは?

押しの力の入り具合ってのは、腕だけで決まりません。足の踏み開き方や、弓構えの型、物見の入れ方、打ち起こしから引き分けにかけての体への力の入れ方や、視線の軌跡が影響します。

弓手を離れでふるってのは、背骨から首、頭にかけてのラインが伏せてる結果。大三で手首を反らして手の内を入れすぎた状態を作れば、振らなくなる代わりに、離れでぶれるようになるかな?

執り弓の姿勢で、小指・薬指を軽く締め、親指軽く反らして、両拳の位置を今より左右に遠く、上下に高めに位置させて、頭を軽く上に伸ばす。この姿勢で足を踏み開いて、縦線をなるべく曲げないように引く。これを巻き藁で軽めの弓で試してみては?


■[913] 狙い通り引けない… (投稿4件)

1:らっきょさん
DoCoMo/2.0 P07B(c500;TB;W24H16)
高校3年の弓道部員です。弓手が狙い通りに引けなくて困っています。

具体的に言うと引き分けで引ききろうと意識しても弓手が的より前か前上で止まってしまいます。


弓道に関する本によると狙いが前の方だと的の前下か後下に矢所がまとまるらしく実際に私もそうなっています。
どのようにすればよいでしょうか?

読みにくい文で失礼しました。

2:らっきょさん
DoCoMo/2.0 P07B(c500;TB;W24H16)
補足ですが
狙い通りに引ける時もありますが弓手で後または後下に抑えているようになり 的の方向に押したりのびたりする余裕がありません。

3:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.62
胴造りが反り返っているか、もしくは三重十文字がねじれて左肩が後ろの方へ抜けてしまっているような印象があります。姿勢が崩れていないか確認してもらって下さい。

4:らっきょさん
DoCoMo/2.0 P07B(c500;TB;W24H16)
返信ありがとうございました。 参考にしてみます。


■[914] 力の抜かせ方 (投稿13件)

1:アキさん
DoCoMo/2.0 P03A(c100;TB;W24H15)
高校二年になって一年の指導をするようになりました。
一年の男の子の中に体に力が入ってしまいガチガチの状態で弓をひく子がいます。
ガチガチになりすぎて肩甲骨がよせれずに満足に大きくひくことも出来ません。
日頃からリラックスするように言っているのですが、逆にプレッシャーになって力が入るようです。
胴造りで深呼吸、打ち起こしで深呼吸、大三で深呼吸など、一動作ごとに息を吐かせてどうにか力を抜こうとしているのですが上手くいきません。
力を抜かせるのに良い方法はありませんか?
ご助言お願いします。

10:ソラデー2さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8.1
雑談程度に聞いて下さい。
私の場合ですが力を抜かすために試す事があります。それは
・わざと力を入れて引いてもらう
・弓が引けないぐらい力を抜い引く(実際はギリギリ引けるぐらいの力)
です。
どちらも技術的な事ではないので本人のやる気の問題です。 この力のオンオフが本人で調整できなければ技術的な解決や意識的な射の改良は難しいと思います。

相手が初心者との事なので力が入り過ぎても抜け過ぎても危険がともないます。現状の力の入り方だと矢が何処に飛んで行くか指導者側もヒヤヒヤだと思います。 ゴム弓ではなくロープやヒモ・弦など力の必要ない物で八節をやっみてその姿と弓との違いを指導するのも良い解決方法かもしれません。

アキさん、良い後輩を育てて下さいね。

11:くさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB720; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>>9:アキ様
笑顔…無理でしたか…
口角を上げる程度も無理でしょうか…
ニコニコ、という感じでなくても、柔和な顔と言いますか…

まあ環境が無理であれば仕方ないですね。残念です。

12:アキさん
DoCoMo/2.0 P03A(c100;TB;W24H15)
ヒモですか、わかりましたやってみます。
応援ありがとうございました。



すみません。
また何かあったらお願いします。

13:1さん
削除されました。


■[915] 弓手の抜け (投稿2件)

1:やややさん
KDDI-HI3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.354 (GUI) MMP/2.0

離れをした後に
弓手が前の方に
抜けてしまうのですが
何かいい直し方が
ありましたら
教えて下さい。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.168 Safari/535.19
 お早うございます。入ってこないようですので失礼します。

>離れをした後弓手が前に抜ける とは、
射開きをせず弓を持った左手が前(審査席)の方へ向かってしまうということですか?それでは残身(残心)で体がよじれ肩線が前を向き矢所は前になりますよね。
 思うに、引き分けから当てることに心を奪われバランスよく引いてこないからではないですか?『心を総体の中心に置いて』引き収めどこにも力みがあってはいけませんよ。
 左肩が入らず、的付は良くても前腕やそこに働いている力の方向が前に向いていると思うのですがね。そのつもりで確認してみてください。


■[916] 引分けのバランスと平行 (投稿2件)

1:blue_arrowさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB7.3; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
引分けの弓手と馬手のバランスが悪くて悩んでいます。

私はもともと引分けで馬手が強くなって矢先が上がるタイプだったのですが。最近は馬手が弓手より引けておらず、とてもバランスが悪いです。

バランスよく引いて、会と離れで緩んだり縮んだりしなければある程度的中が望めるのですが、先述のようだと、矢勢が落ちて的の真下(6時ごろ)に飛びます。

引分けの速度は他の人より遅いです。

平行にバランスよく引くためにどのようなことに気をつけたらよいでしょうか?

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.168 Safari/535.19
 お早うございます。

 『心を総体の中央に置いて』いないからではないですか?
 どこここを治せと言うよりひとえにこれに尽きるではないでしょうか。


■[917] 手首をきる (投稿5件)

1:藍弓さん
KDDI-SN3V UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.112 (GUI) MMP/2.0
一応確認しましたが似たようなスレが過去にあったらすいません

高校2年で高校から弓を始めた者です

離れで手首を後ろにきってしまう癖がついてます

なかなか直そうとしても直りません

何かアドバイス下さい

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.168 Safari/535.19
「手首をきる」なんてタイトルでびっくりしましたがつまりは手を振ってしまうということですね。手を下へ下げてしまうことを「切り下げ」(もちろんよくないことですが)とは言いますが、横へ「振る」を「きる」とは聞いたことがありませんよ。
 
「振ってしまう」で検索したらいっぱい出てきましたよ。
 藍弓さんこの中から参考になるものを見つけてください。いろいろ見て考え、ご自分の場合にマッチするものを見つけるのも大きな勉強です。直接アドバイスいただくより得るものはあると思いますよ。

http://ecoecoman.com/kyudo/bbstec/?s_word=%90U%82%C1%82%C4%82%B5%82%DC%82%A4&log=0&def=50&s_type=1 

3:藍弓さん
KDDI-SN3V UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.112 (GUI) MMP/2.0

返信ありがとうございました

地方だからでしょうか?
「きる」と言うと通じていたので使ってしまいました

4:藍弓さん
KDDI-SN3V UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.112 (GUI) MMP/2.0

振ってしまうで検索しましたが、どうやら当てはまるものがありませんでした

弓手は振らないのですが、手首だけ後ろに曲げて?沿って?しまいます
方向は真後ろです

5:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.168 Safari/535.19
 藍弓さんこんばんわ。
 
>弓手は振らないのですが、手首だけ後ろに曲げて?沿って?しまいます
方向は真後ろです

分かりました。
「弓道上達BOOK」のなかに大きな写真付きで紹介されているものだと思います。手首をグッと甲側へ反るやり方だと思います。
 ところで、藍弓さんは弓返りしていますか? 実はこれは偽弓返りをさせるいわば「弓返し」手段として行われることが多いようです。
 どうしてこのようになって「しまう」かと言っても手首を離れで振っているからとしか言えません。会では的へしっかり押しているでしょ?それとも会の時から振る用意をしているんですか?振るのは手の内の働きではありませんし振っても角見は効きません。 
 脈所を伸ばすようなつもりで親指根を的に突き込む感じでやってみてください。

 
 


■[918] 押手回内の猿腕疑惑と射癖 (投稿2件)

1:時升さん
SoftBank/1.0/941SH/SHJ002/SN355605030657859 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
こんばんは。
お世話になっております。
高校で弓道をしています三年生女子です。

私は押手が異常に回内させてしまう時があります。
大会など、意識が回らないとき、
しっかり強い押しにしようなどとおもい、
押手肘が180度近く回ってしまう時があります。

そうなると、まっすぐ押せないのか、力の方向が変わるのか、矢が擦ります。

今は意識して治しておりますが、それでも自分で正しい角度がよくわかりません。

これは猿腕なのでしょうか。

もう一つありまして、
押手を意識してまわして引いていると、
離れで勢いよく肘の内側が上を向いてしまいます。

気にならない時も多分あるんですが、
気になると、押手がぶれるようで不安です。

どうすればいいんでしょうか。

よろしければご意見お願いします。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
予測ですが

肩関節の可動範囲が広い体質+猫背+親指から弓手を押し込んでいくイメージ=そのような引き方


■[919] 弓手の突き上げ (投稿4件)

1:上二段活用さん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)


離れで弓手を突き上げてしまうそうです。友人に指摘されました。

引分けでは先に弓手が決まるが馬手肩が収まらずどこまでも引ける感じで、その結果馬手で必要以上に引いてしまい、体の中心が馬手側に寄ります。馬手にはすごく力が入ってしまいます。
それでせっかく決まった弓手が徐々に浮いてきて、離れのときに突き上げてしまう、という可能性が高いと言われました。

なので三重十文字、重心、丹田、中心線を常に意識し弓手の押し込みを強くしました。

しかし、まだ上記の傾向が見られると言われます。


どうすれば良いですか?

2:れぃんさん
DoCoMo/2.0 N01C(c500;TB;W30H20)
上押しをかけて天文筋を確認してみてはどうですか??
あとはイメージが大切です!

3:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.62
馬手ひねりが甘くて平付けになっていませんでしょうか。
そのまま馬手肘を無理に収めようとして無意識に引っ張り込んでいる印象があります。

4:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
>離れで弓手を突き上げてしまう

・適正な高さより左拳を下に位置させている。ことでの「適正な高さ」は胴体の状態に呼応するもので、口割で決まる高さではありません。そっくり返っているのであれば、矢が鼻から目ぐらいの高さに位置するような左拳の位置が「適正」
・べた押しの手の内で頑張って腕を突っ張る+右の手繰り
・狙いが下過ぎて離れで無意識に補正している

ってのが可能性としてあります。また、記述されている射癖からの推察ですが

1.執り弓の姿勢が猫背気味で、この姿勢で足を踏み開いている
2.その結果弓構えで、弦と右手親指が直交しておらず、親指下向き?
3.1が原因で大三で右肩つま先側、左肩かかと側にずれる

3重十文字は足と腰と肩で構成されるのですが、安定に引き分けるには、首と両肩を結ぶ線の十文字が重要で、多分これがうまくできてない?さらに弓構えで手先を覗き込んでませんか。


■[920] 弓手の押し方 (投稿3件)

1:たけるさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.1-update1; ja-jp; T-01C Build/TER018) AppleWebKit/530.17 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/530.17
弓手の押し方がよくわかりません。弓手拳は実際に肩より前にあるためその方向に押そうとしても体が前を向いてしまいます。
逆に開こうとすると弓手拳の軌道が矢筋方向に引けず早く開いてしまいます。
どうすればいいですか?
よろしくお願いします。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.168 Safari/535.19
 どの位弓をやっていますか?
 情報も少なく、またこういう問題は文章表現にも限界がありまた読み取りにも同じことが言えます。十歳に見てくれている指導の方に直接教えてもらうほうが間違いが無くよろしいかと思いますが。
 

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
>弓手の押し
いやな言い方をすれば、脳みその錯覚を利用している。一種の例えとも捉えることができる。

>弓手拳は実際に肩より前にある
頭を首からちょん切らない限り必ずそうなる。

矢筋に引くのも話すのも無理。両拳を矢の延長線上に移動させることはできない(肘から手首にかけての骨を伸縮させることができるのであれば話は別)

引き分けにおける腕の動きは、左右に開くだけ。ただ、普通に左右に開くと背中が猫背になるので、縦線を伸ばしながら両腕を左右に開く。これをスムーズに行うには、3重十文字がある程度整っていないとだめ。

左腕は軽く腕を伸ばす力をかけるだけで、これにプラスして手のひらに適当な力をかける(手の内)。この二つの運動+握りの部分で手のひらが感じる圧力=脳に合成される感覚。さらにこの感覚と弓の弦音や矢飛や的中率を比較し成功体験を積むことで構成される脳の判断が押しの感覚。

素に戻って、自身の筋肉の働きをつらつら考えてみれば、腕を伸ばし、手のひらに力を入れ、背中の筋肉で両腕を開き、腹回りの力で縦線を維持してるだけです。


■[921] 審査と上達の関係 (投稿8件)

1:ひらひらさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
子供じみた悩みなのですが、弓道は上達したい…審査は受けたくない。でも、周囲が審査を受けろと会う度に言われる事に嫌気がさして、稽古に行くのに人を避けてて、人のいない時間に行くようになってしまいました。審査は受けないと公言はしているのですが、そんな事言ってはダメだとか、上の世界は今までの弓道の感じ方とは違うからと、言われ正直疲れます。自身を思いやって、親切に言われてるのはわかるのですが、もう二、三年もこういうことが続いてつらいです。やっぱり、わがままですか?

5:中仕掛け人参上さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; YTB730)
〉〉子供じみた悩みなのですが、

今ひとつ何が悩みか理解できません。

〉〉@周囲が審査を受けろと会う度に言われる事に嫌気がさして

〉〉A稽古に行くのに人を避けてて、人のいない時間に行くようになってしまいました

〉〉Bもう二、三年もこういうことが続いてつらいです

@はすでに無いはずですよね。人のいない時に道場に行く訳ですから。

Aで人のいない道場に行くのが虚しくなってきた。

B単にAの状態が長く続いてつらい。面白くない。

もしかしてこのスレで求めていることは
『あなたの考えは間違っていない。でも審査は受けたほうがいいよ』
なのでは?
言い出した前言を今更覆すのは カッコ悪いから。 なのでは・・・・
意地もいいけど、素直に『すみません。自分が間違ってました。』と言えば?
最初は周囲は冷たいかも。
矢追や掃除を率先して行い、真面目に弓に取り組めば すぐに溶け込めますよ。

中りを伴う人は一人で練習しても維持できます。
しかし必ず迷いが生じる時期が来て、中りも落ちてきます。
今まさに、貴方はそうなのでは。

子供じみた悩みというより、身勝手な悩みです。
自分に素直になりましょう。

6:ひらひらさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
はい。やっぱり身勝手ですよね。
結局言われるのは、なにしても言われるってのもわかってはいるんですが。
たいして中りもないから、なんとかしたいけど、都合のいいとこだけって事ですよね。自分の態度が、こんな風に受け取られてるって事ですね。
少し考えます。

7:出るさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; eSobiSubscriber 2.0.4.16)
弓道の上達の要件が的中と考えるなら、審査は受ける必要ないと思いますよ。

8:ソラデー2さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8.1
審査を受けろと言われてかれこれ10年。 いまだ受ける気はさらさら無い私ですが別にわがままじゃないと思いますよ。
上段者だって下手な人は下手。 審査の時だけたまたま上手かった人が5段任許されかげで『あれで五段?』なんてこともしばしば(苦笑) そんなもんです。 なんで審査を押し付けるの? ま、指導者側からすれば教え子が上達して次の段が相応しいとかおもうから進めるんでしょうけど押し付けられた側はパワハラを受けてる感じで重荷になってしまいます。

ひらひらさんの今の段位も技量もしりませんが一人稽古は良く無いと思います。 私の持論に『下手は下手な稽古をしてどんどん下手になる』っのがあります。 審査を受けろって言われている内は有望株って事です。 言われ続けてメンタルも鍛えていつか審査を受けたくなった時の糧にしましょう。

蛇足ですが
>その調子だと連盟には登録していて、ちゃっかり試合にも出ているのでしょう。
>きっと試合ではバカスカ中てているかも知れませんね。
>にもかかわらず審査は受けたくないと言っているのでしょう。
正に私の事。 地元地域の大会に出場し国体出場者や候補者に勝つ事が私の最大の目標です。


■[922] ビクの矯正方法 (投稿7件)

1:乾燥さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
ビクの矯正をするにはどんな練習をしたらいいでしょうか?

4:乾燥さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
一人でやる事が多いですが、掲示板があるのに指導者が居たら聞かないというのは、間違ってると思いますよ。
いつでも思いついた時に聞けるから、掲示板の必要性があるんであり、先生に聞けばと言われてしまえば、掲示板はいらないという事になりますよね。

5:乾燥さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
右肩を出しているのですが、あまりうまくいきませんでした。
ビクを治す時は的前で引かない方がいいのでしょうか。

6:1さん
削除されました。

7:出るさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; eSobiSubscriber 2.0.4.16)
ビクの矯正は的前での矢番え素引きが一番効くように思います。

矢番え素引き1週間→的前を引いてビクが出るまで連続で引く→ビクが出てしまったら→翌日全部潰して矢番え素引き→ビクが出てしまったら・・・。の繰り返しでいいと思います。

1週間の分は最初だけでいいです。


■[923] 妻手の悩み・・・ (投稿3件)

1:blueさん
DoCoMo/2.0 F02C(c500;TB;W24H16)
私の悩みは
妻手肩が抜けてしまうことと
妻手が肩に乗らないことです。

引分けが悪いのかよくわからないんですけど…


ちゃんと肩を入れて肩に乗っけるには
どうしたら良いですか?

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.62
妻手のひねりが弱くなっているんじゃないかと感じます。
また、胴造りが崩れて退き胴や猫背になっていても同様な引き方になりやすいです。

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.168 Safari/535.19
 blueさん全く一人でやっているのですか?
 blueさんからの説明も「肩が抜けてしまう肩に乗らない」だけでは状況がつかめません。ご自分でも説明が難しいんじゃないかと思います。たとえ出来たとしても国語的な説明と読みでは100%の再現はできません。 
 こういう問題は身近にいる顧問・先輩等に実際のに聞くのが一番ですよ。


■[924] ざんぱん (投稿13件)

1:やややさん
KDDI-HI3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.354 (GUI) MMP/2.0

最近的に向かって
真っ直ぐ飛ぶのに
的の手前でざんして
的に中るざんぱんを
してしまいます。

矢先が下がるのが
原因だと思って
矢先を上げて
並行にしてみるのですが
やっぱりざんぱん
してしまいます。

何かいい直し方は
ありませんか?

10:やややさん
KDDI-HI3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.354 (GUI) MMP/2.0

→寝たい人さん

ありがとうございます!
書いてくれたこと
1つ1つ丁寧に
治してやってみます。

それと引き尺とは
何でしょうか?
すみません。

11:やややさん
KDDI-HI3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.354 (GUI) MMP/2.0
→無題さん

矢を放ったときに的に中らず
土の上を擦ってしまうのを
私の部活では「ざん」と
言います。
多分土を擦るときの音が
「ざっ」と聞こえるので
「ざん」という
名前何だと思います。
そして矢を放って
的の前で1回落ちて
土に当たりバウンドしてから
的に中るのを
私の部活では「ざんぱん」と言います。
多分「ざん」した状態から
的に「ぱんっ」と中るので
「ざんぱん」という
名前何だと思います。
どちらも単純に
音から付けられた
名前だと思います!

私は高校から弓道を始めたので
どちらも先輩達が
普通に部活中に使っていたので
一般的にそういうのだと
思っていたのですが
私の地域もしくは私の部活内だけ
かもしれません。

12:寝たい人さん
DoCoMo/2.0 F08B(c500;TB;W24H16)
会で引き尺が足りてるかな?
ってとらえてください

13:やややさん
KDDI-HI3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.354 (GUI) MMP/2.0

→寝たい人さん

分かりました!
ありがとうございます。


■[925] 伸び合いと固める (投稿5件)

1:ペーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
会で矢方向に伸びようとするのですが、肩を固めてしまいます。伸びている感覚と、固める感覚の違いがわかりません。自分では、固めたと思ってたら伸びていると言われたりします。肩は固まっていても、勝手肘がぐらぐらするのですが、決めどころはあるのでしょうか。

2:寝たい人さん
DoCoMo/2.0 F08B(c500;TB;W24H16)
引き分け時に弓に体が割り込めて胸を開ける余裕があれば安定します

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.168 Safari/535.19
 こんばんわ。
 問題は、伸びようとして具体的に何をしているかということです。人間意識だけでは動きません。
>肩は固まっていても、勝手肘がぐらぐらする
 これは肩も宙ぶらりんで固まらず手首で引っ張っているだけの話です。弓道での肩は「前肩下巻」で右手肩も下して前に入れます。素手でやっみれば分かると思いますが、弓手肩は沈めて前に入れるように巻かないと伸びて押すことができません。上げずに前に入れるのです。
 教本二のp.141〜142の神永先生の写真をぜひご覧ください。

4:ペーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
ありがとうございます。確かに肩は押し込まれないように下げる事しか、してませんでした。動作は肩を沈めてから前に巻き込むようにしたらいいのでしょうか?会に入ってからの動きなのですか?大三の時点で巻き込むように引き分けるほうが、伸びやすいですか?

5:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.168 Safari/535.19
 お早うございます。
 執弓の姿勢から肩は沈めて前に入れておりますが、動作の度確認していくようにしています。特に大三では以後は修正できませんから確実にし肩根をガッチリと作ります。大三で一番力を入れているところはその肩甲骨です。
 会に入ってからの詰合ではその肩甲骨を右カッコの )を下から運筆するようにして詰めて押していきます。伸び合いは両腕を張り弓の中に入るようにしていくことです。その内に左手が的に引っ張られるような感じになってきていよいよ離れ時機となります。
 以上、私的です。


■[926] 弓手の手首と緩み離れ (投稿4件)

1:さいたまさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
元弓道部で個人的に弓を引いてる大学生です。悩んでいます。先が見えないので質問させてください。

最近、今までのより少し重い弓(13kg位?)に変わり、いままで悩んでた二つの癖が一層ひどくなってきてしまいました。

一つは緩み離れ?(離れづらく、引っかかって的よりだいぶ離れた所に飛んでいく)です。しかもそのことから髪をはらうことが多く、上半身が後ろに反る癖も一緒に出てきてしまいました。

もう一つは離れのときに弓手の手首を折ってしまい、角見が逃げてしまいます。
肩から先を的に向かって押す意識でやっているのですがどうしても離れの反動で手首が折れてしまいます。弓が右前に倒れるのが理想なのですが・・・。

矢所は大体2時方向、たまに10時、12時方向です。弓が強くなってから、上方向ばかりにいきます。弓返りは緩めなければ約90°です。

手首を折らない方法、綺麗ででキレのある離れを出す方法、その他アドバイスなど何卒ご教授お願い申し上げます。
長文失礼致しました。

2:百夜 ◆WR1hQljoさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:10.0) Gecko/20100101 Firefox/10.0
弓手が突っ張り棒になっているのかもしれません。

押そうとして、押し方を誤ると肩が前に出たり詰まったりします。
詰まった状態でも「楽に押せている」という感覚はあるのですが、
実際は弓の力をただ突っ張り棒で支えているだけの状態になります。
肩の位置がずれているので、会でも離れでも伸びがありません。
伸びることが出来ないので手首を折るか、弓手を振るか、
馬手を開くかしないと離れが出ません。
弓手は角見効かず、馬手はパー離れなので、
緩んでしまい、弦は顔を避けてくれません。

肩の位置のズレは背中から見てもらうのがいいのですが、そういう方はいらっしゃいますでしょうか。

3:名無しさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.162 Safari/535.19
会での在り様です。

まず、弓力を真っ直ぐに支えるのは、左肩の上から左手拇指球の骨までの部分です。
これを出来るだけ真っ直ぐにします。
ポイントは、沈めた肩がからだの前面に出て、矢筋と両肩線が近付くこと。
もう一つは、左肘の内側が脇正面方向を向くこと。

次に、弓手が脇正面方向に緩まないようにするのは、肩甲骨から左手中指までの筋です。
この筋に力を入れて張ります。

最後は、弓手が上へ緩まないように、左脇の下から弓手下部の筋を張ります。

会のときに、明確にこれら3つの感覚が弓手に出来なければなりません。
後は、慣れてしまえば、しっかりと体幹から弓手を押し伸ばすことだと分かります。

これらが、不動の押手の90パーセントの内容です。
完成させるには、10パーセント足りませんが、普通以上の押手は出来ると思います。
ブラインドを掛けた部分は、これからの楽しみに探究してみてください。

4:さいたまさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
>百夜 ◆WR1hQljoさん

肩は弓が変わって以来、ちょっと詰まり気味だったかもしれません。
伸びあいができてなかったのですね・・・
同じく弓を引いている友達に見てもらおうと思います。

>名無しさん

一概に押すと言ってもたくさんの要素がつまっているんですね。
いままでただ腕を伸ばすだけが伸びあいだと思ってたようです。
明日から筋を意識して押し手を完成形に近づかせられるように頑張ります!

お二方、本当にありがとうございます!
癖を克服して、魅せられる射になれるよう頑張ります!


■[927] 肘で引かず肱で引く (投稿3件)

1:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
こんにちは、おこめです。
今回、皆さんに教えていただきたいのは
引き分けで肘(関節)で引くのではなく、肱(腕?)で引くです。

練習してみたものの、
イメージがわからず頭を悩ましてます。

皆さん、わかりやすい、前イメージを教えて下さい。

2:百夜 ◆WR1hQljoさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:10.0) Gecko/20100101 Firefox/10.0
肱は【ひじ】のことです。腕ではありません。
また肱は、腕を折り曲げたときに外側になる部分も指します。
手先の射に陥ってる場合は、この部分で裏的を突くように引いてくると、
改善される場合があります。

3:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
百夜さん
ありがとうございます。
肘についても大変勉強になりました。


■[928] 離れちゃう・・ (投稿2件)

1:ponponさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0; YTB730)
会で当てたいという思いが強いため会で何かを意識しても離れてしまいます。頑張って2〜3秒、早いときは1秒ちょいです・・。弓は15キロの並でしんどくはないです。どうしたら落ち着いて引けるのでしょうか。返信お願いします

2:寝たい人さん
DoCoMo/2.0 F08B(c500;TB;W24H16)
キロ数は慣れてますか?


■[929] 離れの時の押手… (投稿2件)

1:弓道馬鹿さん
KDDI-SH3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
題名どおり、離れの時に押手が下に下がります。
直そうと思っているのですが、なかなか真っすぐ押し切れません。
どうしたらいいのでしょうか?

2:寝たい人さん
DoCoMo/2.0 F08B(c500;TB;W24H16)
他にうまくいかないところや意識してることはありますか?


■[930] 弓手を振ってしまう (投稿6件)

1:右往左往さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
高校2年の弓道部員女子です。
現在的前で打たせていただいているのですが
先輩や同級生に射を見てもらうと
毎回「弓手振りすぎ。」といわれます。

狙いは的が弓の真ん中(?)に来るようにしてあり
離れるとそこから腕全体を後ろ下に振ってしまいます

今直そうとして
・会の間に十分伸びる
・弓手を的に向かって伸ばす(押す)
などを意識しようとしていますが
特に後者の方が意識しても出来ない状態にあります。

正直焦ります…どんどん迷走してるような気がします…。


上記以外で弓手を振らない為の意識やコツ、直し方など
感覚的なものでもなんでもいいです、お力をお貸しください;;


備考
・9キロの弓を使っています
・矢どころは前めで下にいきやすいです

よろしくおねがいします…!

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.162 Safari/535.19
 お早うございます。

 お初できついですが先ず言葉から、
>的前で打たせていただいている
 弓射では打つとは言いません。これは弓を作ることになりますので・・・本サイトにもございます。
http://ecoecoman.com/kyudo/howto/kotoba.html

 さて本題ですが、これは他に全く同じようにスレッドがありまして先日愚レスを申し上げたばかりですので↓を見ていただけますか。きっとご自身でお気づきになられると思います。
http://ecoecoman.com/kyudo/bbstec/2012043016452747.html

 こういうことは初心の方には多いのですよ。一般の方の射に対する意識は捨てて弓道人としての精進に邁進されますよう応援しています。

4:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>右往左往さん
伸びるとか、伸ばすとか、押すという言葉に、とらわれ過ぎていると思います。その結果、離れの前に、肩、肘、腕全体を突っ張ってしまいます。そうなると、ただの棒で弓を受けているだけの状態です。
生身の身体で、弓という道具をさばくのが技です。会では、肩、肘、を自然な位置、角度に置いて耐えること。がちがちに固まった姿ではなく、スッとバランス良く納まった姿で、痩せ我慢で耐える。
その上で、離れの瞬間、角見を効かせて、弓に十分なトルクをかける。
これが、伸び合いといわれる弓道の技です。発想を少し変えて、研究してみてください。

5:右往左往さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
猫好きさん、鷹司カオルさん、天龍さんご指導ありがとうございます

打つという言葉について、今後は言葉にも気をつけたいと思いますすみません…!

どれも私だけでは気付けなかった貴重なご意見でした…!
三方に頂いたご指摘を参考に練習に臨みたいと思います


大変未熟な質問で申し訳ないのですが

裏的というのは馬手先にあると想像する的のことで大丈夫でしょうか…

意味を履き違えてたら教えてください><

6:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.162 Safari/535.19
 右往左往さんどうも。参考レス[34940]の方をご覧いただけたようでお手数かけました。
 はい、ご想像の通りで良いかと思います。ただ、会の時点では馬手は折られて的を指していますので、馬手肘の指す的とは真反対の方向と言うことにはなりますがね。つまり的心線、的から引いてきてそのまま右に抜ける想像上のラインです。 
 


■[931] 前離れの基準 (投稿2件)

1:紫鈴さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.5; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
「前離れだよ。」と最近よく友達に言われます。
しかし、人によっては「普通だと思うよ?」と言われたり…
基準が正直よくわからないんです。
顔を避けて弦を引いてる訳ですから、妻手の位置は必ず肩の真上、腕は二の腕の上になることはないと思うんです。
なので離れも若干は前になると思うのですが、前離れはどこからなのでしょうか?
教えてください。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.162 Safari/535.19
 こんばんわ。
 
 >よく友達に言われる
ことがあるというので気になるのですね。基準とは私も良くは知りませんが、前離れと言って良くないことと言われているからには何か理由があるはずです。その一つには矢が後ろに着くことでしょうね。そこで考えるのですが、なぜ狙いより後ろに行くかといえば離れで矢の最後部たる筈を前に出してしまうからだと思います。後ろが前に出るので前は後ろに向かうの理です。

 さて、基準を導き出そうと思います。
>@妻手の位置は必ず肩の真上・・・にはない
>A腕は二の腕の上になることはない

 文頭の腕とは『前腕』のことと思われますが、確かにその通りでつまり馬手は離れる前から『肩の前』に出ています。そしてここが基準だと思います。会でのこの位置より離れ時にカケ手が少しでも前を通って弧を描くならばそれは矢の筈を前に出して狙いの矢筋を狂わせる即ち『前(へ出る)離れ』ということで前離れとして判断され嫌われるのではないでしょうか。


手に力を入れて引いているとご自身では中々気がつかないものです。
 正しい離れは矢筋のままに離れることで、そのように離れられる腕の張り方こそが大事でしょうね。


■[932] 大三における右拳と額との距離 (投稿3件)

1:下手の横好きさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.1)
教本によれば拳一つ程度とありますが、私の場合ほぼ数センチ程度です。ただ、それなりに引けますし、的中もそこそこです。
教本のように、拳一つ程度離すとかなりつらい体勢となりますし、矢数が多く引けません。
 正直、個人的には狭いことによるデメリットを感じません。
 デメリットとはいったい何でしょう。先達の皆様、教えてください。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.162 Safari/535.19
 こんばんわ。
 大三の時カケ手が額から数センチといいますと単純に考えても三つの問題がイメージされます。
@ 矢が前(分かりやすく言えば審査員席)を向いてしまうこと。一番無礼とされている。
A-1 @でなければ矢先が上がってしまうこと(鳥差しとも言う)。この場合的は肘辺りに見える。
A-2 ↑のどちらでもなければ弓手の送り過ぎ。この場合的は手首近くに見える。

>拳一つ程度離すとかなりつらい体勢となります  
大三では矢束の1/4程弓を開くだけですから殆ど弓力は感じないはずです。なのに↑のようではやはりA-2の弓手の送り過ぎかと思います。

 普通は矢束の1/2程に弓を開いたところで大三を執り手の内を決め、以後の引き分けでは弓の(45度)回るのを親指根に受け止めて角見を効かせていきますよね。これが弓返りの原動力となると思うんですが、送り過ぎの大三では以後これを蓄積しきれず冴えた離れになりにくいと思います。当然矢勢も十分ではないと思いますね。

3:下手の横好きさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.1)
鷹司さん、いつもありがとうございます。
 確かに弓手の送り過ぎかもしれません。
 お説の通り試してみたいと思います。
 またよろしくお願いします。


■[933] スランプ (投稿3件)

1:さわさん
DoCoMo/2.0 N01C(c500;TB;W30H20)
高校1年生です。
弓道を中学の頃からやっていて、これまで結構ぃぃところまで行ったりしたんですけど、高校に入ったら的中重視な感じで何だかへんな感じがします。それは慣れていけばぃぃと思ってるんですけど…ゎたし顧問に何か言われると直さなきゃ直さなきゃとか何も言われないとダメだったかなとか勝手に妄想して的中が落ちてきました。中らなかったら中らなかったで先輩に迷惑をかけてしまい…
恐くて恐くて…
先輩も顧問も優しいんですが、わたしは今、4立ち目ですが前の人が中ると焦ってしまうんです…
こういう風になった人いますか??
どうすればいいんでしょう…
お願いします

2:寝たい人さん
DoCoMo/2.0 F08B(c500;TB;W24H16)
まずは一年なら一年らしく空気になれて
人間関係になれていきなさい
そして射をならしていけば大丈夫です

3:無題さん
DoCoMo/2.0 F06B(c500;TB;W24H16)
真剣な悩みも、無駄な小文字が入るだけで空気感が変わるという不思議。



まず、スランプではないですね。
「結構いいところ」というのは、中学レベルでいいところという意味だと思いますが、高校レベルに置き換えれば、「普通の人」になってしまう事は多々あります。まだまだ高校のレベル・環境に慣れていないだけのように思います。中学の頃は一旦忘れて、今の環境と向き合うようにしましょう。


顧問の指摘を改善しようとする姿勢はすごく大事な事なので、その姿勢を崩さず、徐々に高校の環境に慣れていけば、改善されるのではないでしょうか。


■[934] 引き分けでの親指の痛み (投稿3件)

1:のまねこさん
KDDI-SH3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
こんにちはのまねこです。

大会が近いのですが、
最近第三から引き分けの際に何故か親指の痛みを感じるようになり、引き分けることができません。

ようやく捻りを加えながら肘で引く感じを自分なりに掴んだのですが、この痛みでうまく引けません。

妻手の手首の力を抜いて引いても捻り足らずになり、暴発もします。

このようになる原因は何なのでしょうか。
ご指導お願いします。

2:のばさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
手首に力が入って親指の向ける方向が間違っているのではないでしょうか?

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.162 Safari/535.19
 お早うございます。
 休みの日もご自分の射について反省をし検討して見直すというのまねこさん研究ご熱心ですね。かく有りたいものです。
 さて、文面を拝見いたしましてまずイメージされたのは私ものばさんと同じことですね。
 
 親指(帽子)は曲げ込まないで取懸けた時のように的の方をむいている方が良いのです。その方が離れでのタイムラグを抑えることができ(緩みを少なくする)ます。

 「親指に引っ掛けて」引いているのではありませんか? それでは∠の奥に弦が懸かりますで痛くなるのは当然です。本来、弦は親指を押しません。枕をで表しますと縦の部分に弦が懸かりますから横の部分の親指面にが圧迫されるはずはないのです。(だから力で引こうと帽子を曲げてしまうと↑のようになり痛くなるのです。)
 この横の部分で正しく受けるためには、適度にカケ手(前腕)に捻りを効かせなければなりません。そうすることによりカケの捻革が弦を枕に押し安定させます。「基本の弓道」では親指を伸ばしたまま他の四指は懸けずに全く伸ばしたままでも引いてこれると説明しています。(推奨しているわけではありません) 20cm位試しに引いてみてそのコツを感得するのは有益だと思いますがね。

 枕は低くなだらかな半円状の丘になっていますから、平付けのまま引いてくれば弦の反発で外れるの(のまねこさんの言う暴発)は自然なことです。


■[935] 狙いがかわる (投稿2件)

1:ぽこさん
KDDI-SH3K UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
狙いをつけて友達に狙いを聞くのですが時々狙いがかわります。
狙いには「満月」「半月」「闇」があるそうですが、狙いが闇になったり半月になったりします。 どうして狙いがかわるのでしょうか?

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
物見の入り具合とか、引き方が一定でないから。


■[936] 離れのとき肩甲骨が・・・ (投稿4件)

1:ゆこさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
こんばんは。
高3の女です。

肩甲骨は会の時に下のほうによせているんですが、離れになると弓手の肩甲骨から動いてしまい、弓手全体が上がります(泣)
矢所は下が多いです。

ゴム弓でも練習しているのですが直りません…

どうしたらいいんでしょうか?

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.162 Safari/535.19
 こんにちわ。
 詰合が十分でなく、為に離れで緩むからだと思います。
 骨格の詰合で一番肝心なところは肩甲骨だと思います。ここは『前肩下巻』と言ってただ意識しただけではどうにもなりません。肩を十分に沈めて(肩を下げるのではない・肩線は水平)、右カッコ「)」を逆に運筆するようにして前に位置させるのがコツです。肩甲骨を前に入れてやるのです。
 こうして弓手根元を沈めた位置から押せばしっかり肩が入り離れでの緩みはなくなります。
 徒手でやってみてください。

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
>肩甲骨は会の時に下のほうによせている

背中の筋肉をそのようなイメージで動かしても、多分まともに引けない。

私見ですが、「胴体を反らせる力」+「胴体を屈ませる力」+「両腕を左右に開く力]=「肩甲骨が会の時に下のほうに寄る感覚」

4:百夜 ◆WR1hQljoさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:10.0) Gecko/20100101 Firefox/10.0
肩甲骨を寄せようとしすぎるあまり、
肩が後ろに逃げているのかな。

弓を引く力の大元は肩甲骨辺りの背中の筋肉ですが、
それを支えているのは鎖骨、つまり胸側の骨です。
胸と背中のバランスが大切なのですが、肩が後ろに逃げると、
胸側の支えが不安定になるので結局背中の力も無駄になります。
いかがでしょうか。


■[937] 大三 (投稿2件)

1:ぴろさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
大三で弓手はどうようにすればいいですか?
自分は弓手をうまく動かせないために十文字が崩れてしまいます。
肩から開けとかいろいろ聞きますが、どの部分から動かせばいいですか?

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
肘を伸ばすだけ。大三以前の手順がおかしいと、大三で何しても無駄です。
猫背の姿勢で立って足を踏み開くとどうにもなりません。


■[938] 離れの瞬間 (投稿2件)

1:零さん
DoCoMo/2.0 F02B(c500;TB;W24H16)
ちょくちょくここに投稿している零です。今回は離れについての投稿です。
最近、離れをする瞬間引いて離れをしてしまいます。なんとか引かないように勢いをつけたりだとかしてみましたが全然うまくいきません。顧問にも引いて離れをしなければ中るけどなー。どうにかならないか?なんて言われています。

どうしたら離れの瞬間引かずに離す事ができるでしょうか。
教えて下さい。
多くのご意見お待ちしております。
お願いします。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
反る・屈むで言えば

1.反る力が足りてない(弱い弓引いている人)
2.微妙に反っていて、指先でつまんで右手安定させている。

のどちらかだと思います。


■[939] 初動 (投稿3件)

1:ぴろさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
大三から引き分けにかけての初動が肘ではなくて手首で引いてしまいます。どうしたら引き分けの初動で手首で引かずに済みますか?

2:百夜 ◆WR1hQljoさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:10.0) Gecko/20100101 Firefox/10.0
手首で引かないことよりも、どこで弓の力を受け、そして引いてくるのか、
という風に考えたほうが良いと思います。
肘や上腕三等筋、脇の下を上手く使ってやれば、
自然と手首で引く癖は改善されていきます。

ちなみに、大三で肘の張りがないのに、引分けで肘を使うことはできません。

3:1さん
削除されました。


■[940] 会で押したとき左肩が上がる (投稿3件)

1:肘痛さん
DoCoMo/2.0 SH04A(c100;TB;W30H15)
高校で弓道をやってるものです。私は会で押すときに腕が的に向かって伸びるのは良いのですがそれと一緒に肩まで上がってしまいます。私は会のとき腕が縦になっているのですがそのせいで腕が回内しさらに腕が前に伏せるようになってしまいます。そこで肩が上がらないように押すにはどうすれば良いのか教えてください。お願いします。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
縦線重視で引く。執り弓の姿勢で3重十文字を整え、これを崩さぬよう足を踏み開く。縦線変化させずに弓構えを執れば、円相となる。

両拳を持ち上げ、左ひじを伸ばし、両腕をかぱちょと開くと会になる姿勢を保つ。

現状のあなたの姿勢を予測すれば、「弓構えの際に肩を前に出しすぎて猫背になっている」となります。

3:肘痛さん
DoCoMo/2.0 SH04A(c100;TB;W30H15)
ありがとうございます。弓構えの時点で悪かったのですね。確かに猫背です。注意してみたいと思います。


■[941] 部長と主将 (投稿4件)

1:まささん
DoCoMo/2.0 F05C(c500;TB;W24H16)
こんにちは。
高校2年生のまさです。


最近、疑問に思った
のですが、
部長と主将は分けた方
が良いのでしょうか?
部長のみという高校も
ありますが、部長と
主将がいるという高校
のほうが多いのではな
いかと思います。


部長と主将の役割。
また、部長と主将が
いたほうが良い理由
など教えてくださると
うれしいです。

2:慶さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB730; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322)
こんにちは。

今春、大学生になったばかりの一年坊主です。


私の出身校を例にあげます・・・

主将 : 男子部主将1名
     女子部主将1名

部長 : 1名
この部長は男子部か女子部の主将を兼任していました。

これは、顧問や外部コーチからの指示などを各主将に伝達する役目もありました。


部長若しくは主将制をとっていない高校も沢山ありますので、それぞれの学校の慣例で良いのではないでしょうか?

3:慶さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB730; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322)
追伸します。

先程、他の高校から大学の弓道に入った友に聞いたところ、この友の出身高校では・・・

総合部長
男子部 部長
女子部 部長

だったそうで、例えば総合部長が男子だった場合、男子のみの大会などでは、リーダーは男子部部長がとっているそうです・・・

男女共に行動する時、例えば日常の練習や男女参加の大会などの時は総合部長がリーダーになる仕組み?だそうです・・・


やっぱ学校単位でのオリジナルシステムで良いんじゃないですか?

4:しょうさん
DoCoMo/2.0 F05C(c500;TB;W24H16)
僕は、主将と部長を
分けるべきだと思います。男女合同の部活ならば、男1人女1人ずつ。
理由としては、主将と
部長では役割が違う
からです。
主将は、精神、技術が
高く、的中があり、皆
からの信頼があり、
射でチームをひっぱっていける人だと思います。
部長は、しっかり者で
周りのことを考えられ
て、リーダーシップの
ある、チームをうまく
まとめられる人だと
思います。
その2つの役割をこなせる人がいるのならば話しは別ですが、2人で協力してこそ良い部活になるのだと思います。

現に、強い高校はそのようにしているとこが多いです。
皆さんのご意見も聞きたいです!


■[942] 肘のケア (投稿3件)

1:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
こんにちは、おこめです。今回は、題名のとおりです。
現在、日常でも痛みだします。
例えば、髪を乾かすときなど。
自分なりには、弓を引かず安静にして、湿布や、塗り薬を使っています。

皆さんは、どの様にケアをしているのか是非教えていただきたいです。

2:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
肘って右肘ですか???

だとすると多分引っ張りすぎだと思います。
ケア以前の問題として、ケアしなくて良い引き方を模索した方が良さそうな気がします。

3:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
やはり、引き分けを重点的に練習したほうが良いのですね。
ありがとうございます。
通りすがりさん


■[943] 親指が曲がる&親指と中指が離れる (投稿2件)

1:アントニオ大前さん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)


大三から弓手手の内の親指と中指が若干離れ、引分けていくにつれて完全に離れてしまいます。そしてそれまでは反っていた親指が曲がっていきます。


手の内はまず弓に虎口をあて、天文筋を外竹にあて、親指の付け根と小指の付け根をなるべく近づけ、中指と薬指を滑り込ませるように入れる、という感じでつくっています。

大三をとるときはなるべく力を抜き、親指と中指を離さない意識を持ち、引分けのときは親指を伸ばすように押しを意識しています。

それなのに上記のようなことが起こります。


引分け方が悪いのか、大三のとり方がいけないのか、それ以前に何か問題があるのかわかりません。

どうすれば良いですか?

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
姿勢が悪い。もしくは姿勢に合わせた引き方になっていない。

姿勢と腕の角度がマッチしてないと、引き分けるときにマッチした角度に腕が戻っていきます。その結果手首がねじれるのですが、手首のねじれで吸収できない分は、手のひらと握りの位置関係がねじれてバランスします。


■[944] わからない (投稿11件)

1:リュウさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; SH-04D Build/S1230) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
こんにちは
現在高3のものです

わたしはずっと的中が出ていません
わたしは高1のころ、部活内で一番的中をだしていました。
ですがいまでは一番的中が低いです

いま一番悪い癖といえば
離れのときの押手の押しきりができず
振り上げというか、押手がぶれてしまうことです
でも、目立って悪いところはないとよくいわれます。
自分でも悪いところを直そうと今までやってきたのですが自分の射をつかめず、どのようにすれば
正しい射ができるのか、わからなくなってしまいました。
基本の八節通りにすればよいというのは頭ではわかるのですが・・・

一ヶ月後に高体連があります
そこではなんとしても五人団体のなかにはいりたいのです。


どうするのが一番よいのでしょうか
やはり練習するしかないのでし

8:元学生さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322)
名無し様
ちょっとした変化が巻き藁矢に表れるのは同感です。

>一日に、今までより好い状況とそのやり方を一つ見つけて、

今までより好い状況はどうやって判断したらいいでしょうか。

巻き藁だと仰る通り、矢取りの距離が短い分矢数がかけられるのがメリットですが、的前での的付け練習ができないデメリットはどうやって残り1ヶ月で克服したらいいでしょうか。

巻き藁で十分な練習をつみ、仰る通りグルーピングができ、矢所の結果からおぼろげながらも良否がわかってくれば方向としてまちがってないと自覚できるでしょうが、如何せん1ヶ月しかないので、巻き藁練習を勧めるなら、もう少し名無し様のアドバイスがあればと思います。

9:1さん
削除されました。

10:リュウさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; SH-04D Build/S1230) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
こんばんは
みなさんアドバイスありがとうございます
あきらめかけていたんですが
少し勇気がでました

自分のなかで、中りはずれにとらわれ、
外れたときの射と中るときの射の違いの分析を
しっかりとしていなかったような気がします

丁寧に綺麗にと思ってやっていましたが
それは外見、形だけにとどまっていて
中身がなかったのだと思います

でもそのなかでも
正しいものもあると思うので、
もう一度アドバイスにもありましたように
巻きわらでしっかり自分の射のポイントを具体的におさえてやってみます


どうなるかはわかりませんが
やれるだけのことはやってみます

11:元学生さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322)
リュウさまが自分の射を見直すきっかけになれば幸いです。

部活では、外せない射があります。
たとえ狙い通り射出せない状態であっても当てなければなりません。出来ない苦しみの中でみんないろんな工夫をしてます。
3年間で全て出来ないのは当たり前なのです。出来ることはほんの少しですが出来ることの精度を上げる努力はできます。
>そもそも狙い通りに射出されない射術に、精密な狙いを語ることの方が愚かです。

愚かとののしるのは結構です。高校3年間で狙い通り射出できることの方が稀で出来ない者同士の勝負が学生の大会です。
結果は運もあります。大事なのは過程でどれだけ努力し部活のみんなで振返ってよかったと思えるかです。

正しい射を目指し外すのも良しと覚悟を決め信念を貫けたらいいですが、部活のみんなの理解を得る努力が要りますね。

当たりと正射、時間の限られた学生弓道ではどちらを取るか選択に迫られることがあります。

少なくとも、当たらない現実の中、正射で当てたいという信念をお持ちですから、的中に捉われた高体連の五人団体という邪念は捨てるべきかと思います。
結果がついてくれば焦らなくても選手になれますよ。


■[945] 引分けが遅い (投稿13件)

1:みかんさん
Mozilla/5.0 (iPod; CPU iPhone OS 5_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9B176 Safari/7534.48.3
引分けにとても時間がかかります。

なので、口割の少し上くらいに降ろすのがやっと
で会もありません。普段の練習時です。

弓は11キロなので、弓が強すぎるということはないと思います。

10:ソラデー2さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8.1
>>8:みかんさん
>アドバイスの中に胸を軽く張る、とありましたがイマイチやり方がわかりません。
私的には
・腕を後ろに組んで両肩を後ろに動かした時の胸の開いた感覚

・肩甲骨をつけようとした時の胸の感覚
を弓構えから離れまで保てればと思います。
羽引をする時に腕ではなく肩の根から動かしても同様の効果が得られると思います。

※間違っていたらご指摘願います<諸先輩殿

11:養心さん [url]
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
>>8:みかんさん
>アドバイスの中に胸を軽く張る、とありましたがイマイチやり方がわかりません。
私的には、
顎を引いて両肩を下げながら首(うなじ)を真上に伸ばす。が正しい姿勢のやり方だと思います。(そのときに胸が開いているような感じになるという感覚だけのことで、実際に胸を開こうと動かしてはいけません)
フッワションモデルさんのように両肩を後ろに動かし肩甲骨をつけようとした時の胸の感覚は、モデルさんでは正しい姿勢と言えますが、弓道では肩を後ろに逃がすのはご法度です。(体の力が使いづらくなりなす)

引分けのスピードは、呼吸のスピードに合わせて引き分けます。動作と息合いが一致すれば、他の人との時間差はそれほど違いがないでしょう。

12:みかんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
お返事ありがとうございました。
胸を張る、ということがよくわかっていなかったので、参考にしてみます。


あと、補足(全然関係ないかもしれない)です。

私は、めてが耳の後ろを通るように引き分けることを意識して引いています。しかしそのせいか、耳の後ろを通り過ぎたあたりからそのまま引くことができず、真下に降りています。

羽が頬にあたっている状態です。

大会が22日なので、あまり時間はありませんが、最善を尽くしたいのでよろしければ、アドバイスをお願いします。

13:みかんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
お返事ありがとうございました。
胸を張る、ということがよくわかっていなかったので、参考にしてみます。


あと、補足(全然関係ないかもしれない)です。

私は、めてが耳の後ろを通るように引き分けることを意識して引いています。しかしそのせいか、耳の後ろを通り過ぎたあたりからそのまま引くことができず、真下に降りています。

羽が頬にあたっている状態です。

大会が22日なので、あまり時間はありませんが、最善を尽くしたいのでよろしければ、アドバイスをお願いします。


■[946] 勝手の違和感 (投稿3件)

1:侑季さん
KDDI-SH3E UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.352 (GUI) MMP/2.0
こんにちは。5月に高体連を控えている高校3年生の女子です。数週間前までは基本的に調子がよく、身体を使って引くことができ、的中もそこそこだったのですが、その頃から会で伸びている途中で離れようとはしないで勝手に離れがでることがあって、しかしその時はしっかり押手を押していれば真っ直ぐに離れがでていたのであまり気にしていませんでした。
しかし、最近になってかけの中指が異常に滑るようになりました。(だいたい目わりを過ぎたあたりからです)
そして滑らないようにするため、半強制的に中指を大きめに曲げて見たりと色々試してみたのですが、今だにとりかけ時点で違和感があり、
今では引き分けで中指に力がかかる、手首に力がかかる、三頭筋の痛みを昨日から繰り返しています。
焦ってもどうにもならないことはわかっているのですが、今週末に大会、来月には高体連を控えているので、正直焦っています。
長くなりましたが、自分では根本の原因が掴めないのでアドバイスをいただきたいです。下に私の射の特徴を書きます。

《以前から》
・大三で胴が回りやすい
・大三が近くて広い
・ぼうしが前を向きやすい
・勝手が寄せられない(前おさまり)
・勝手が倒れやすい(前離れというほどではないです)
《最近》
・勝手の中指が滑る
・大三で手の内の回し方が大きい
・手の内の緩み
《昨日から》
・とりかけ時点での勝手の違和感
・勝手が流されない(引き分けの前に勝手が動かして安定させようとする)
・弓が照る
・勝手引きで引き尺がとれず、すぐに肘を下に下ろす(退きながら引き分けて、引きおさめがかなり下です)
・会で安定しない
・離れが出せず、無理矢理勝手肘を下に落として離れる
・離れで手の内がゆるみ、酷い時ははなれで矢ずり籐の位置に
・離れで胴がかかる

ちなみに弓は練心の12キロです。よろしくお願いします。

2:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
まずは、中指が滑りそうな感覚を解決することですね。
それは、カケの帽子と中指の接触面ではなくて、中指がカケの中で滑るのだと思いますがどうですか。
カケの中指の中にふで粉が混入すると、スルスルになって、引く時恐ろしい感覚になります。そうでなくても、記録係をして、指先にチョークがついている場合も同様です。乾いた布で掃除をすること、手を洗うことで戻ります。

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
>・大三で胴が回りやすい
執り弓の姿勢が崩れて、足踏みを失敗
>・大三が近くて広い
>・ぼうしが前を向きやすい
胴のねじれ+腰の反り
初期の姿勢が猫背気味で、これを打ち起こしなどで反ってごまかそうとしている可能性大
>・勝手が寄せられない(前おさまり)
>・勝手が倒れやすい(前離れというほどではないです)
腰が反り、背骨から首にかけてが伏せてるとこうなりやすい。打ち起こしで縦を伸ばしたつもりになっても、足踏みの足にかかる力に引きずられて、首筋が伸びてない(多分)
>・勝手の中指が滑る
これは原因いろいろ。道具の装着法とか胴のねじれとか、弓構えでの右手の位置決めの不正とか
>・勝手引きで引き尺がとれず、すぐに肘を下に下ろす(退きながら引き分けて、引きおさめがかなり下です)
>・大三で手の内の回し方が大きい
首筋の伏せ
>・弓が照る
>・手の内の緩み
>・離れで手の内がゆるみ、酷い時ははなれで矢ずり籐の位置に
腰の反り
>・とりかけ時点での勝手の違和感
>・勝手が流されない(引き分けの前に勝手が動かして安定させようとする)
大きく姿勢が崩れたのを認識できていない。普段の姿勢が崩れたとか、疲労による足の筋力の衰えから、体重が踵に乗っかっているとか。
>・会で安定しない
これも原因いろいろ。縦線安定しないと会安定せず。
>・離れが出せず、無理矢理勝手肘を下に落として離れる
打ち起こしで反り、大三で反り、引き分けの初期で反ると暴発しやすいので、ひき収めで伏せる力強めにかける癖がついてるのかも。
>・離れで胴がかかる
胴造りの不正+押し重視のイメージで引き分けてるからでは?


■[947] 引分け途中に「カチッ」という音 (投稿9件)

1:uniさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)

弓道歴3年目のuniと申します。
腱鞘炎からの復帰で、二ヵ月半ぶりにやっと的前で引けるようになりました(´;ω;`)

最近、引分けの時
額あたりまで引き分けたところで、ゆがけから「カチッ」という音がします。
うまく溝に入ってなくて、引き分けの途中に入ったのかな?などと考えています…(暴発はしてません)。

半年前もこのような事が起こっていた時期があります;


これも関係あるかもしれませんが、
私は引きが小さくて、平付け気味で、捻りが上手に出来ていません;

このような現象が起きたことがある方がいらっしゃいましたら、解決策などを教えていただけたら嬉しいです。

6:uniさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)

>>kan様
アドバイスありがとうございます!

やはり同じような現象が起こる方もいらっしゃるんですね;
私の周りには、引き分けでカチッと音がする人が誰も居ないので不安でした。
お嬢様は「カチッ」を克服されたようですので、良かったなと思います。

私も、一刻も早くとりかけを見直して、音がしなくなるように頑張りたいです。

ありがとうございます。

7:uniさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)

質問にお答えくださりありがとうございます。
アドバイスなど、参考にさせて頂きたいと思っております。

私のゆかげは、
一年程前に修繕をしています。
とりかけの仕方が良くなく、本来の溝より手前に「自ら作ってしまった溝」が出来てしまいました;
弓具屋の方に、「溝が二つ出来てるよ?」と言われて自分でも気付かなかったものです。
今は何とか埋めてもらっているのですが、
下弦が取れていないらしく…また、溝が出来てきてしまっている気がします;

そこで、「自ら作ってしまった溝」より奥にある「本来の溝」にとりかけるべく、
最近は深めにとりかけを作っておりました。
それから、
ゆがけは「カチッ」というようになりました。


あとは、最近になってまた引っかかって離れにくくなりました。
捻りなども意識してしているので、なおさら
離れにくいです;(あとは、手首に力が入っているからです)
矢飛びも、上に行ったり下に行ったりしていて、とても危険です;

このような場合は、溝を少し浅くしてもらったほうが良いのでしょうか?

一度、浅くしてもらってから暴発しまくって弓を引き分けてくることが出来なくなった経験があり、恐ろしいです…。
毎日とても悩んでいるところです。

アドバイスを頂けたら嬉しいです。

8:G・Gさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
〉弓具屋の方に、「溝が二つ出来てるよ?」と言われて
弦は弦枕に掛けるべきなのに、違う場所に掛けたので新しい段差が出来たのですね。ちなみに、浅いとは指先側、深いとは指の付け根側をいうのですが、uniさんの場合には二つめよりもさらに深くしてしまわれたようですね。
枕の位置自体をあなたの掛けやすい位置(深目)に移動してもらう方法もあります。
枕の厚みを薄くするのは、暴発を経験されているのでやめるべきでしょう。

9:G・Gさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
深い位置(基部)に掛けている習慣を、弦枕に掛けるようにするのが近道です。そのためには今掛けている場所にデンプン糊(工作糊)で革を張り、邪魔するのも良いとかと思います。弦枕の所だけにしか弦が掛からないようにするのです。革は握革の切れ端、なければ掛け紐から数ミリを切り取って使うと良いでしょう。この糊なら水で湿らせれば簡単にはげるので、いつでも元にもどせます。


■[948] 勝手の違和感 (投稿1件)

1:侑季さん
KDDI-SH3E UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.352 (GUI) MMP/2.0
こんにちは。5月に高体連を控えている高校3年生の女子です。数週間前までは基本的に調子がよく、身体を使って引くことができ、的中もそこそこだったのですが、その頃から会で伸びている途中で離れようとはしないで勝手に離れがでることがあって、しかしその時はしっかり押手を押していれば真っ直ぐに離れがでていたのであまり気にしていませんでした。
しかし、最近になってかけの中指が異常に滑るようになりました。(だいたい目わりを過ぎたあたりからです)
そして滑らないようにするため、半強制的に中指を大きめに曲げて見たりと色々試してみたのですが、今だにとりかけ時点で違和感があり、
今では引き分けで中指に力がかかる、手首に力がかかる、三頭筋の痛みを昨日から繰り返しています。
焦ってもどうにもならないことはわかっているのですが、今週末に大会、来月には高体連を控えているので、正直焦っています。
長くなりましたが、自分では根本の原因が掴めないのでアドバイスをいただきたいです。下に私の射の特徴を書きます。

《以前から》
・大三で胴が回りやすい
・大三が近くて広い
・ぼうしが前を向きやすい
・勝手が寄せられない(前おさまり)
・勝手が倒れやすい(前離れというほどではないです)
《最近》
・勝手の中指が滑る
・大三で手の内の回し方が大きい
・手の内の緩み
《昨日から》
・とりかけ時点での勝手の違和感
・勝手が流されない(引き分けの前に勝手が動かして安定させようとする)
・弓が照る
・勝手引きで引き尺がとれず、すぐに肘を下に下ろす(退きながら引き分けて、引きおさめがかなり下です)
・会で安定しない
・離れが出せず、無理矢理勝手肘を下に落として離れる
・離れで手の内がゆるみ、酷い時ははなれで矢ずり籐の位置に
・離れで胴がかかる

ちなみに弓は練心の12キロです。よろしくお願いします。


■[949] 引く矢束 (投稿6件)

1:乾燥さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
矢束を引っ張りながら離すと離れの瞬間に緩むんですが、緩まないようにするにはどうしたらいいでしょうか?

3:乾燥さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
ありがとうございます。
力を抜きつつ、引きちぎる感じでしょうか?

4:乾燥さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
馬手の親指がどうしても残ってしまうんです。
矢を引っ張りながら離す時に、最後親指が残らないようにするにはどうしたらいいでしょうか?

5:大中黒さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB720; GTB6.3)
親指が残るとはどうゆうことなのか分かりませんが。
弓は何キロですか?あまり弱い弓だと難しい離れの出し方となりますので。
弓の強さは最低でも14,5キロはほしいところです。20キロ以上あれば非常に楽に離れが出ると思います。

6:乾燥さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
大中黒さんありがとうございます。強い弓にすると、親指が残る感じがさらに出てしまったのですが、根本的に何かおかしい気がします。
親指が抜けない感じです。


■[950] 弓の中に割り込むように引けない (投稿4件)

1:なまものがかりさん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)


前かがみになっていて前で引いてしまっていて、引くのがつらそう。
弓の中に割り込むように背面の筋肉を使って引くことができていない。

という指摘を受けました。

大三の位置を今までより額に近づけて、前かがみにならないように背面を伸ばす意識を持って、肩甲骨を寄せるイメージで引分けるようにしたのですが、楽に引分けられるときとすごくつらくて奮えるときがあります。


どうすれば良いですか?

2:のばさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
大三に気をとられていて
二の腕の力の張りが弱くなっていませんか?

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
割り込む、胸を開くなどの表現はあくまでたとえ話でありまして、本当に背骨の位置が変化するわけではなく、縦線を大きく変化させずに両腕を開くとそのように見えるというだけで・・・

胴造りで重要なのは3重十文字です。

体を側面から見たときに、腰の位置が踵寄りですと、反るとひっくり返りますので、本能的に腹筋などの屈筋が強く働くようになります。これが強く出すぎると引くのがしんどくなる。

引き分けでは反る力を必要としますが、かかとに体重が乗ってると、尻をかかと側にずらして体のバランス取るようになるので、腹筋が脱力して、屈筋全体が脱力気味になる。体の伸筋が主体となった引き方すると、手のひらまで反って、会が維持できなくなる。

反る力と屈む力が良いバランスで同時にかかるように、腰の位置は楽に立てる程度でいいので、つま先側にずらすもんです。足の指の力が弱いと、どうしても重心が踵寄りになりがちではありますが。

もう一つの横線である両肩を結ぶ線ですが、これは要するに背筋を伸ばして、肩甲骨がスムーズに動く方向に引いたとき、弓が地面と大体垂直になる姿勢をとれってぐらいに考えては?

猫背気味の姿勢で両腕を左右に開く。体をそっくり返らせて両腕を左右に開く。この動作をしてみて腕の角度とか見てみてはいかが。猫背だと弓が重いっ切り伏せる角度に腕が伸びますし、反れば照る方向に腕が伸びるでしょう。

その中間点の姿勢を執れば、腕を左右に開くだけで引き分けが完了します。

4:なまものがかりさん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)


おニ方 返信ありがとうございます。

大三での妻手の張りは忘れてないです。


思い返してみれば、今までずっと重心が踵にあったように思われます。

明日から意識してみます。




→新規スレッドを作成
タイトル:
※必須※
内容が一目で分かるようなタイトルをおねがいします。
また、投稿前に同じ内容が過去ログに無かったかもご確認ください。
名前:
[ヘルプ] ※必須※
メール:
[ヘルプ]
URL:
的顔:
[ヘルプ]




















内容:
[ヘルプ]
投稿コード:
[ヘルプ] ※必須※
画像の数字を半角数字で書き写して下さい。
メール、URLは記載されると公開されます

ホーム > 弓道座談会 > 技術・体配編 > 2487件中 901〜950件目

(c)デビール田中 : 問い合わせ