技術・体配編 [701〜750]


■弓道座談会[技術・体配編]とは?

【デビ】弓を引く上での技術・体配関する話、射癖の相談、審査対策など。


■スレッド一覧

過去ログ


■[701] 前離れと緩み (投稿6件)

1:弓奈さん
KDDI-HI38 UP.Browser/6.2.0.11.1.2 (GUI) MMP/2.0
こんにちは。最近離れで悩んでいます。

私は最近まで早気でしたが「離れでパッと手を開いて離れている」「引き分けるにつれて勝手の捻りが戻る」と言われ、勝手を気にするあまり会がもてるようになりました。

会で限界まで伸び合い、先生にも「よく引けている」と言われたのですが、なぜか離れでフッと緩み、先生も首を傾げています。
矢は的下か、大幅に前に飛ぶか、です。
最近では安土まで届きません。
(離れで1、2センチほど勝手が戻っていると言われることがあるのですが、的の前に飛ぶときは押し手がおかしいと聞いたことがあります…。)

今までは離れに関してはきれいだと言われていたのに、どうして緩み離れになってしまったのかわかりません。
もうどうやって離れればいいかわからず、ますます離れがおかしくなっています。

離れを気にしすぎでしょうか…

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/530.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/2.0.172.39 Safari/530.5
『引き分けてくるにつれて勝手の捻りが戻る』
というのはまんざらいけないことではありません。捻った勝手は戻して離れるのですからね。(もっとも、意識的に離れやすいように戻しているのかどうかは知りませんがね。)
 さて本題は、勝手肩が前に入っていないからなのではないでしょうか? 肩が入っていませんと勝手手の内は肩の前にあって腕の筋力で引き合っていますが微妙なバランスのため弓力に戻されやすく、緩んだりビクが出たりします。また、離れでは拳が前面に張り出して弧を描く前離れになったりして、矢筋に沿った弾きができず上への扇形運動で矢が下へ行ったりします。
 ですから、右肩をしっかり入れ、肘は袴腰の方へ引き取ってカケの動きを矢筋通りにしてやることが大事です。

4:百夜 ◆WR1hQljoさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.13) Gecko/2009073022 Firefox/3.0.13 (.NET CLR 3.5.30729)
私も以前似たような状況に悩まされたことがあります。

ずっと早気だったのですが、あるとき気づくと早気が治っていました。なぜ急に早気が治ったのか分かりませんでしたが、そのことはあまり気にせず、早気が治ったことを前向きに捕らえていました。しかし、段々離れが出にくくなっていき、離れで押し手がぶれる様になってきたので、そのときになって早気が治った原因が押し手が死んでいることにあったのだと気づきました。
きっかけは手の内が控え気味になっていたことですが、これによって押しが死んで会での詰め合い・伸び合いが十分に行えず、勝手でしがみつく会になっていたのです。

弓奈さんの悩みの原因がどこにあるかははっきりとは分かりかねますが、矢所が散る、押し手を振ってしまう、引分け以降矢先が上を向く、押し手肩が抜け気味・勝手肩が詰まり気味などの症状が出ている場合は、押し手が弱くなっているかもしれません。

行き詰まったときは頭を切り替えて、勝手⇒押し手、細部⇒全体と観点を変えてみるのも一つの手です。

5:瑛梨さん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.5; ja-jp; T-01D Build/V43R41C) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1

私はどうしても前離れがなおりません。

どのような練習を行ったらよいのでしょうか?

6:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:18.0) Gecko/20100101 Firefox/18.0
会が保てなくなる状態をてっとり早く解決するには、反る力を緩めてしまえばよい。ところがこの反る力は、引き分ける力と連動していますので、反る力を緩めれば射が緩みます。
では、どうすりゃいいのって話なんですが

1.反る力を強くかけなくても引き分けがスムーズに行えるポイントに胴体部を配置する。
2.反るばかりだと会がなくなりますから、屈む力が働きやすい姿勢を執る。

単純に言えば、1が「伸びろ」、2が「腰を入れろ」となります。注意すべきは、この姿勢の制御は執り弓の姿勢の時点で完成しているべきものだということ。足を踏み開いた後に修正をかけるのであれば、むちゃくちゃ足腰を鍛えないとできるものではありませんから。

ついでに、前離れも対処法は同じです。


■[702] 離れのバランス (投稿3件)

1:佳さん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.2.2; ja-jp; SH-03C Build/S3010) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
この一ヶ月離れの際左右のタイミングがずれて
矢が真っ直ぐ飛びません(ーー;)
それ以外は角見も効いてるし、緩みもあり先生にも
タイミングだけだと言われます( ;∀;)
試合がしばらくないのでその間に治したいのですが
治し方が分かりません(((((((・・;)
どなたか良い治し方を教えてくださいm(__)m

2:大中黒さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 10.0; Windows NT 6.2; WOW64; Trident/6.0; MALNJS)
何か勘違いをしているのではないですか?
離れはタイミングではありません。
離そうと思わず、ただひたすら伸びあうのみです。
左右のタイミングを合わせて離そうとしても無理です。そうすればするほど絶対にずれます。

3:パパンプさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; nicoversion; YTB730)
結論をまずすっきりさせるのが宜しいかと。


何の為にまっすく飛ばすのか。まっすぐ飛ばす為にタイミングを合わせるのでしょうか。


試合に勝つことを考えれば的に中てる事、中てるには何をしたらいいか。理想論を言えば自然に離れるのが一番なんでしょうけど、なかなかそうもいかないものですしね。


どんな引き方なのかはわかりませんが、離す時に5ミリ位弓を的方向に軽く押し出してやるような感じで離してみたらどうでしょうかね。


■[703] 押手がアーチェリーみたいになります (投稿2件)

1:ふーさん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 5_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9A406 Safari/7534.48.3
中学2年の者です
離れたとき押手がアーチェリーみたいに弓を倒してしまいます
的中はしますが、射が安定しません
また、意識はしていますが、なかなかなおりません
アドバイスお願いします

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1) Presto/2.12.388 Version/12.12
引きが弱っていて離れ出にくく、それを補うために上押しが強くなりすぎてしまったのか、
もしくは胴造りが反り気味で本来弓を照らさないとバランス取れないフォームなのに、無理に弓を真っ直ぐ立てようとして手の内の締め方がおかしくなっている(小指締まりすぎ?)のような感じがします。


■[704] 矢先が上がる (投稿2件)

1:ブラックコーヒー依存性さん
KDDI-SH3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.212 (GUI) MMP/2.0
タイトルの通り矢先が上がり、後上によく飛びます…。どれだけ上押しを強くしても後上にいきます(泣)

大三で矢先が下に向いて滑走が多い時期があり、それを回避するために、大三を上にとるようにしたら、滑走はなく後上に中るようになりました。大三と矢先関係ありますか?

長文失礼しましたm(_ _)m

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1) Presto/2.12.388 Version/12.12
滑走をなおすときに退き胴の癖がついてしまったのかもしれませんよ。


■[705] 関東の高校の大会で… (投稿1件)

1:ぱっぴーさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_7_5) AppleWebKit/536.25 (KHTML, like Gecko) Version/6.0 Safari/536.25
中学からやってる高1の弓道4年目です。
どなたか、ムライスドウ杯という大会について知ってる人はいますか?

山梨で冬にやるらしいのですが…


■[706] 妻手肩が抜ける (投稿4件)

1:ゆきちさん
SoftBank/1.0/001P/PJP10/SN355108040286439 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
弓歴1年半の高校2年の者です。
タイトル通り最近妻手肩が抜けるようになってしまい悩んでいます。そのせいで肘が後ろに入ってしまい、離れもしゃくってしまいます。

 実際に見ていただいている訳ではないので難しいところもあるとは思いますがアドバイスお願いします。

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1) Presto/2.12.388 Version/12.11
・身体の重心が右足かかと側に寄っている。
・胴造りが猫背または反っているので右肘後ろに引き込まないと頬付け胸弦が安定しない。
・つまみ引きなどのせいで妻手ひねりが弱くて平付けになってしまい、右肘後ろに引き込まないと頬付け胸弦がつかない。
・手首でグイグイ引っ張り込んでしまうから、右肘後ろに引き込まないと頬付け胸弦がつかない。

パッと思いついた感じはこうですが何か心当たりありませんか?

3:ゆきちさん
SoftBank/1.0/001P/PJP10/SN355108040286439 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
Y.K.さん、ありがとうございます。
普段猫背気味なのと最近手首に力が入っていたように思います。
今日から意識して練習していこうと思いますが何か具体的な練習方法はあるのでしょうか?もしありましたらお願いします。

4:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1) Presto/2.12.388 Version/12.12
回答遅くなって申し訳ありませんが、

理想の会の形を徒手で作ってみた後、あとは鏡の前でひたすらゴム弓や素引きで反復練習するしかないだろうと思います。
自分語りになってしまいますが、以前肩の故障でリハビリ通いしていたときに鏡の前でゴム弓素引き100回というメニューがありまして、その過程で自分も胴造りをまっすぐ直したものです。

…ところで、意外と物見の時にアゴも浮いているかもしれませんよ。


■[707] 肩のライン (投稿3件)

1:ゆうさん
KDDI-SH3K UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
馬手の肩が前にでて、押しての肩が抜けていて押せていないと言われます。自分ではしっかり押しているのですが・・・
上からみると自分の肩のラインがWの形になります。
↓上から見ると肩がこうなります /\ \ ● \   \/

2:弦使いさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
まず、押し手と馬手の位置の、相対的な関係でみられているのではないかと思われます。

スレ主さんの感覚を参考にすれば、押せているということは押し手の納まりは良いのではないかと思います。馬手肩が出ていることになりますね。
原因としては手先や体の前側の筋肉を主体に引いているのではないかと思われます。もっと体の裏側の、背中や上腕三頭筋を重視した引き方を研究されてはいかがでしょうか。

理論的なことでの返信しかできず、申し訳ありません。
一つ考えていただけるとありがたいです。

3:ゆうさん
KDDI-SH3K UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
アドバイスありがとうございます。背中の筋肉を使うことで肩のラインが段々よくなってきました!


■[708] 引き分け及び会で腕が震えてしまいます (投稿3件)

1:奈刻さん
DoCoMo/2.0 F01B(c500;TB;W30H20)

高校二年、弓道歴二年の者です。

タイトルの通り、引き分けから会にかけて腕全体が震えてしまいます。
現在は弓力が16kgの弓を使っているのですが、12kgの弓でも震えてしまい、挙げ句の果てに10kgでも震えます。

指導者の方からは特に問題ではないと仰いますが、矢所がバラバラなので問題ないようには到底思えません。

どのように引けばよろしいでしょうか?

2:novuさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; InfoPath.2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
私は二日酔いの時に震えます。
ま、奈刻さんは高校生だから、二日酔いではないですよね・・・

胴造りで、腰が据わっていなければ、震えますよ。
少々、足踏みを広げてみてはみては如何ですか。

それと、稀にですが、骨格の問題か、筋肉の問題か、どうしても震えてしまう方がいるようですね。
そういう方は、その震えと上手に付き合いながら弓を引いてらっしゃいます。

ご参考まで

3:奈刻さん
DoCoMo/2.0 F01B(c500;TB;W30H20)
なるほど。ありがとうございます。
試しに足踏みを広げて尚且つ丹田呼吸法を行ってみた所、あまり震えずに安定して引くことが出来ました。

しかし幾らかはブレてしまうので、自分の震えとも共生していかなければいけないようです。。
小生はイライラ棒が苦手な方ですのでもしやと思いましたが。(笑)


■[709] 緩み離れと震え (投稿5件)

1:楓さん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 4.0.4; ja-jp; ISW16SH Build/S9181) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/534.30
高校2年生の女子弓道部員です。

二日前から緩み離れになってしまいました…
それに引き分けから会にかけて馬手が肘から震え始め肘全体から大きく緩んでいる感じです。
また、私は引き分けがうまくできていないらしくて
大三からの捻りがそのままで、馬手が少し寝ている感じです。なので肘だけ後ろで実際馬手は捻りが足りない状態です…。

また、馬手肩もあまり入っていません
駄目かなところがたくさんありますが
緩みだけでも直したいです。

どうか助けてください。

2:通りすがりさん
DoCoMo/2.0 SH02C(c500;TB;W30H20)
使用してる弓の重さくらいは書いておこうか

3:楓さん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 4.0.4; ja-jp; ISW16SH Build/S9181) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/534.30
助けてもらう身分なのに記入不足でしたね。

すみません。

楓の10キロです。

4:通りすがりさん
DoCoMo/2.0 SH02C(c500;TB;W30H20)
10か
的中考えるなら下げないほうが良い。
むしろ弓力が弱すぎて緩んでる場合もありますよ。
震えるというのは筋力的に
きついということでよろしいでしょうか。
可能ならば敢えて12・13くらいまで上げて
緩みを直すことも選択肢としてはある。
ですがこれは根本的解決ではないですし、
緩みは直っても引き分けでの不安定感は直らない、
疲れが増すことなどが付きまとうと思います。

技術的に緩みを直すなら、離れの際に妻手を大きく背中側に切ってみてください。
緩んでいるうちは大抵が引き納めが悪く、
離れで妻手が肩の線から外れ、体の前側に出やすいです。
思っているよりかなり背中側に離れを出す、
ということを頭に置いておくのが一番良いと思います。

まあなんにしても会で安定感を作らなければいけませんね。
ぐらぐら震えてても中々どうにもなりませんから。

長くなりましたが自分が言えることは、
弓力を敢えて上げること
背中に切ってみること

くらいですかね。

5:楓さん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 4.0.4; ja-jp; ISW16SH Build/S9181) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/534.30
丁寧で詳しく教えていただきありがとうございます。


12キロ位にあえてあげて
筋肉もつけてすこしでも震えないように
頑張りたいと思います。


また、緩みを直すために小離れぎみの
離れをおお離れにできるように
背中がわに大きく切りたいと思います。

本当にありがとうございます。


■[710] 早気を治す方法 (投稿8件)

1:ボンカレーさん
KDDI-PT36 UP.Browser/6.2.0.17.2.4.1.1 (GUI) MMP/2.0

早気歴3ヶ月になります!
自主練習だと10秒ぐらい持てるのですが立などになると1秒ぐらいになります。
色々と手を尽くしてきたのですがやはり持てませんどうすればいいでしょうか?

5:みかんさん
Mozilla/5.0 (iPod; CPU iPhone OS 6_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/536.26 (KHTML, like Gecko) Version/6.0 Mobile/10A523 Safari/8536.25
私は現役時には、ひどいときには目の辺りで離れてしまうときがあり本当に苦しかったのを覚えています。

結局、克服はできませんが、何とか3秒くらい持てるようにした方法を記します。

私の場合は、1度、的前での練習をきっぱりやめてゴム弓を2週間、巻藁で2週間ほど練習をしました。すると、会が持てなくなるのは何か原因があることに気づくと思います。

私の場合は、妻手に力が入りすぎていて下ろせなかったです。

こうして、巻藁で会が5.6秒ほどできたら的前に立ちました。また、わるくなったらすぐにゴム弓という感じでした。

参考になれば嬉しいです。

6:ちびさん
KDDI-SH3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.205 (GUI) MMP/2.0
はじめまして!高校二年弓道部です!

私はいま、早気なおし中です。的前に立つとあてたいという気持ちからすぐに離してしまいます。

でも先輩に目先の的中にとらわれるなと言われ、少しだけ会をもてるようになりました。

今はあてなくていい、会が長くなったらもっとあたるようになる、そう考えてみてはどうですか?

7:紫蘭さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)

こんにちは!

これは,早気の友達や先輩たちが,やっている方法なんですが・・・

・素引きを10秒〜15秒保つ
・会を数えてもらう
・離しそうになったら戻す

知ってるのはこれくらいです!

友達に会を数えてもらう時に,
「1001,1002,1003,1004…」って
数えてもらうと良いと思いますよ!

早気の克服,がんばってくださいね!

8:ペンギンさん
Opera/9.80 (Windows NT 6.1) Presto/2.12.388 Version/12.12

はじめまして
自分が直した時の方法です

的をとって練習しました!!

的中にとらわれないで引くことができるので
結構効果的ですよ^^

頑張ってください


■[711] 弓手の絞りと押し (投稿5件)

1:リンゴさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)


こんにちは

高校2年女子です。
弓道は高校入ってからやってます。

私は、手の内の絞り、会での押しが弱く
矢どころは毎回右方向ばかりに行ってしまします。

弓手の絞りこみなどの練習方法、
会での押しの強化の練習方法などがありましたら教えてください

よろしくお願いします。

長文・乱文失礼しました。

2:tomochinさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_5_8) AppleWebKit/534.50.2 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.6 Safari/533.22.3
押すとか絞るではなく、引き分けから会にかけて身体を弓の中に割り込んでいくことを意識して引いてみてはいかがですか。
答えになっているかわかりませんが、ひとつの意見として聞いてください。

3:リンゴさん
Mozilla/5.0 (iPod; CPU iPhone OS 5_1_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9B206 Safari/7534.48.3

返信遅くなりすみません

ありがとうございます
今年の練習はないので、
来年からの練習から意識してやって行こうと
思います

4:ヤスさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.3; ja-jp; SC-02B Build/GINGERBREAD) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
自分も高校から始めた高校二年生です。

手の内ですが、自分は中指の上に親指を被せるようにしてうち起こしています。そうすると、大三が完了するまでに親指と中指との隙間が出来ずにうまく絞れるのではないでしょうか?
親指と中指の間が空いているとあまり絞ることができないので一度チェックしてみて下さい。
また、コーチからは肩甲骨をくっつけるイメージで引けと言われているのでそうすれば真っ直ぐ飛ぶのではないでしょうか?

あと半年。お互い悔いの無いように総体まで頑張りましょう!

5:りんごさん
Mozilla/5.0 (iPod; CPU iPhone OS 5_1_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9B206 Safari/7534.48.3

ありがとうございます

私手の内下手くそなので、もっと研究して行きたいと思います

お互い頑張りましょう


■[712] 審査とは何でしょうか (投稿9件)

1:ゆみさん
DoCoMo/2.0 N01C(c500;TB;W30H20)
高校二年生女子です。
現時点で二段です。
私の高校は皆で審査を受けることになっているのですが、私が次受けなければならない三段は高校生で受かるのは難しいと聞きます。
また、どこの審査もそうなのかはわかりませんが、大人の方はどんな射をしても最初から初段を頂けるのに対して、私たち高校生への審査は厳しいような気がします。
やはり審査に年齢や高校生だということは関係あるのでしょうか?
もし審査基準に年齢のこともあるのであれば、それは最初から高校生など審査を受けることすら身の程知らずだということでしょうか?
今までの経験上どうしても審査に対して疑問があります。
どなたかアドバイスお願いします。

6:ゆみさん
DoCoMo/2.0 N01C(c500;TB;W30H20)

アドバイスありがとうございます!

普段弓道をしている大人の方にこんなことは聞けないので大人の方の考えが聞けてよかったです。
どうしても部活の弓道だと周りが高校生ばかりなので、私の考え方が高校生の立場に偏った考え方になっていたかもしれません。

なんだかとても納得しました。
高校生からみると不公平でもいろいろな配慮がされているんですね…

しかし私の友達で何回か受けても初段に受からず泣いていた子がいるのに、何度も矢こぼれして最終的に失をして矢を的に飛ばさず終わったような大人の方に「どんな射でも初段にはうかるから」と軽々しく言われてしまうと少し悲しくなってしまいます。

7:ゆみさん
DoCoMo/2.0 N01C(c500;TB;W30H20)

アドバイスありがとうございます!

話をきいてとても納得しました。

大人の方だけでなく高校生への配慮でもあったんですね…

でもそう考えると本来弓道は大人向けの競技ですよね。

8:ふみふみさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.7; ja-jp; SonyEricssonSO-03D Build/6.0.A.5.14) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
≫本来弓道は大人向けの競技

良い意味で捉えてくれると嬉しいですね。自信を持っていただけると。

ちなみに、高校生で四段の方、「和服で持ち的」での審査でした。

9:ゆみさん
DoCoMo/2.0 N01C(c500;TB;W30H20)

そうですね、もっと前向きに考えます…

和服はすごいですね!


■[713] 巻藁での矢の刺さり方 (投稿4件)

1:アップルさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
巻藁で練習しているとき、矢が下向き(矢尻側が低く筈側が高い)に刺さります。また、まっすぐに刺さったときも、走羽が9時方向を向いています(逆時計回りしている?)。

これらの原因は何でしょうか?

2:1さん
削除されました。

3:GAOさん
DoCoMo/2.0 F07B(c500;TB;W24H16)

私の経験上、下から刺さるときは手で離したとき
逆に上から刺さるときは押手優先の離れです

左右のブレは勝手肘など様々です


こういうことで射を調整します

4:大中黒さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 10.0; Windows NT 6.2; WOW64; Trident/6.0; MALNJS)
巻藁矢の回転について
羽の付いている矢は弦から放れた瞬間から回転を始めます。的までは10回転以上しますので、巻藁まででも若干は回転してもおかしくありません。但し、甲矢は時計周りに回転し乙矢はその逆回転です。もしあなたの矢が甲矢で時計と逆回転でしたら、離れで矢に回転を与えていることになります。つまり、矢が弦から放れる瞬間では弓の末弭が左に傾き、弦がまっすぐ立っていない状態ということです。この状態では、甲矢は回転が鈍くなり矢飛びが悪くなります。当然的中率は低くなります。日頃の練習で甲矢と乙矢で的中率に差が出ているのであれば間違いなくこの状態です。


■[714] 【至急】離すのが怖い (投稿7件)

1:椎名さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.5; rv:15.0) Gecko/20100101 Firefox/15.0.1
度々すみません。

明日…というか日付てきには今日、新人戦があります。
大会前になると、緊張などの面で会でもたれてしまったり、逆に早気になったりと、射が変わってしまいます。

そこで先日の稽古で思ったことは「離すのが怖い」ということです。
離すときに緩んでしまうことから、メガネを落ちたり、顔を打ったりしていまいます。
また、伸びようと思うと肘が後ろに行ってしまって、これもまたメガネが落ちたりします。

顔を避けないように努力はしています。
しかし、やっぱり離すのが怖いです。
昨日の記録会でもそれが原因で後ろに臨中しました。

本当に怖いです。
どうしたらよいでしょうか。

11/3の7:00ギリギリまでに解答して頂けると嬉しいです。
それ以降でも全然構いません。
お願いします。

4:みかんさん
Mozilla/5.0 (iPod; CPU iPhone OS 6_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/536.26 (KHTML, like Gecko) Version/6.0 Mobile/10A523 Safari/8536.25
ゴム弓に戻って練習することをオススメします。

5:弦使いさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
こんな時期でよろしければと投稿いたしました。

私にもそのようなことがありますので、離れが緩むことで、離れること自体が怖くなる気持ちはよくわかります。
ただ、怖くなるほどの緩みは、経験上相当なものだと思われますので、射技になかなかの欠陥があるように思われます。
多くのもたれがそうではないかと思いますが、スレ主さんは、離れで押しが利かなくて、勝手で離すこととなり、その勝手が緩んでしまっている、と私は思いましたので、その前提で話をします。

まず押手が整っているか。肩根の納まりや下筋の張り、手の内がベタになってないかが特に重要でしょう。
また、勝手のほうにも問題があるかもしれません。拳と前腕と二の腕と体の骨格の位置関係を整え、勝手先にかかる弓力を、腕と体の全体で支えられていればいいのですが、例えば肩が抜けていたり、肘が極端に前にあったりして、握力だけで弓力を支えることになると、津図けているうちに伸び合いが難しくなり、弓への押しに影響します。
ここで詳しく述べると誤解が生じかねませんので、他の者の方に指導を仰いだり、一般の書籍を参考にしていただくことをおすすめします。

また、練習ですが、徒手で型を再確認することがまず大事ではないかと思います。試合で変わってしまう射とのことですので、基本がおろそかになっていたのかもしれません。
弓力の感覚をつかむためには、巻き藁や的前も必要かと思います。その場合は、メガネをはずして引く、というのはいかがでしょうか。スレ主さんの視力を存じ上げないのですが、視力が悪いと胸を張って言える(汗)私でも、的は何とか見えます。

めげずに頑張っていただきたいです。

非常に長文となりまして、申し訳ありません。

6:蛇弓さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:17.0) Gecko/20100101 Firefox/17.0
だいぶ遅い返信となってしまいますが、御力になれればと思い、書かせて頂きます。

椎名さんの現在の問題点をまとめると

1.離れると弦が顔・眼鏡に当たる
2.離れる際にゆるむetcの癖が出る
3.その結果、離れるのが怖い

というところでしょうか。

3は1・2の結果ですから、上の二つを解決すればいいことになりますね。

では、1について。

会の状態では通常、矢自体は身体の前にあるわけですから、当然、弦も身体の前にあります。

もし、物見が崩れており、のぞき込んで弓と弦の間に入っているならばそこが問題点となります。

そうでないならば、離れの時、弦を身体の方に(つまり物見を入れた状態では的の後ろ方向に)動かす力が働いていると考えられます。

可能性としては

a.弓手の押しが矢に沿っておらず、後ろ方向に振っている。(手の内が全く出来ていないなら、ほんの少し後ろにいっているだけでもリスクです。)

b.馬手が離れ瞬間に引き込んでいる。

が考えられます。

aは矢をつがえた状態で、アーチェリーのようにカケを引っ掛けずに少し引き(弓手の肘を過ぎたくらいで十分です)、離して自分がどう矢に力を伝えているのか練習すれば判ります。

7:蛇弓さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:17.0) Gecko/20100101 Firefox/17.0
bは他の人に見てもらうのが好ましいですが、ビデオでも構いません。引きながら自分の馬手を見るのもたまにはいいでしょう。見ながら離しても、ちゃんとしてれば当たりません。

もちろん、的前は危険ですので巻き藁でしてください。

あくまで離れのチェックですので、その射自体は良い射には決してなりませんが・・・。

ただ怖いなら離さずに、自分の馬手がどう弦にかかっているのか、矢とカケの関係はどうなのかをチェックするだけでも十分です。

このとき、
「矢の軸に沿って捻っているか」
「拇指は背中から見て矢と平行か」
「背中から見て、カケが弦に上からかかってしまっていないか」
「上から見て、カケが弦の前側からかかってしまっていないか」

は重要なポイントとなると思います。

話の雰囲気から堅帽子と考えて回答しましたが、柔でもそこまで変わらないと思います。

堅なら、控えを弓構えの段階からきちんと当たる状態に円相を張るようにすると、射の運行がスムーズになるかも知れません。

以上、非常に長々と且つ乱筆失礼致しました。少しでもご参考になればと思います。


■[715] 昇段試験での跪坐 (投稿3件)

1:ヤスさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.3; ja-jp; SC-02B Build/GINGERBREAD) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
ヤスと申します。
高校二年生で初段を持っています。

自分は2月に二段の試験を受けます。
先日体配の練習をしているとコーチから
膝を生かした方が良いと言われました。
そこで生かしてみるとふらついてバランスを
崩してしまいました。

そこで質問なんですけど。
今は膝を生かして練習をしているんですけど
、もし昇段試験の直前までうまく生かすことができなかったとしたら本番では無理にふらつくこと覚悟で生かすべきでしょうか?
また、もし生かさなかったとしても二段に合格できますか?

よろしくお願いしますm(__)m

2:パパンプさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; nicoversion; YTB730)
生かしてなくても三段までは行けたのでそんな問題はないと思います。でも、コーチがいて指導してくれているのならそれにしたがって練習しといたほうがいいと思います。やっておいて損はないかと。


あと体配とか見てくればっか気にして肝心の射技がおろそかにならなきゃいいんじゃないでしょうか。

3:ヤスさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.3; ja-jp; SC-02B Build/GINGERBREAD) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
パパンプさん返信ありがとうございます。

三段を持っていらっしゃるとはすごいです。
確かに素晴らしいコーチに教えてもらって
いるのできちんと指導をいただいて
二段、三段とレベルアップをするために
頑張ります。

まだまだ未熟ですけど精進したいと思います。
本当にありがとうございました。


■[716] 会 (投稿3件)

1:まめぼうさん
KDDI-SH3L UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.6.210 (GUI) MMP/2.0

こんばんは。

弓道部高校2年のものです。

私は早気です。
的前では1、2秒しかもてません…


でも巻き藁では5秒以上もてます。

巻き藁矢で的前に立って引くと会は8秒ぐらいはもてます。

離しちゃいけない、と思ってるからだと思いますが(もちろん離れはだしません)


しかし坐射になると口割りにきてすぐ離してしまいます。


狙いもつけられないし伸び合いも出来ません。


どうしたら会は伸ばせるでしょうか。

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.289 Version/12.02
的前と巻きわら前で引き方が変わっているかもしれません。
例えば、的前だとおびえて退き胴や猫背または逆に反り返ったり。姿勢が崩れるとそれだけで弓力に身体が耐えられなくなり会を持てなくなります。

3:ヤスさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.3; ja-jp; SC-02B Build/GINGERBREAD) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
自分も高校二年生です。
最近まで早気でした。
しかし、昇段試験があるので
早気を治す練習をして克服する
ことができました。
自分がした練習は、
的前に立ち、最初は的の方を
見ずに、5秒会を持ったら
的の方を見てもう一度頑張って
会を持ち離す。
というものです。
まめぼうさんの場合筋力てきな問題
で持てないのではないと思うので、
本人の意識次第で持てるようになると
思います。
頑張ってください!
(分かりにくい文章ですみません)


■[717] 東西に出たい (投稿5件)

1:そこら辺の射手さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/23.0.1271.97 Safari/537.11
大学弓道の西の10人対東の10人の二百射勝負の東西対抗戦に出たいと思います。

今はそこら辺の大学の2年生でそこらへんにいる弓道している人となんら変わるところがありません。

ですが、熱意だけはとてもあるので東西に出場してみたいと思います。

どうしたらいいでしょうかね…

2:HN試行錯誤中さん
KDDI-CA3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
東西に出場するには熱意は必要ないと思います。試合での的中が必要だと思います。

3:大中黒さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.3)
どこの学連に所属している方か分かりませんが、秋のリーグ戦の個人的中上位者が出場できるのが東西対抗です。たとえば、都学連であれば、的中数上位5名が東西対抗に選出されますが、例年76中(的中率95%)だと上位5名に入るのは難しいようです。

4:パパンプさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; nicoversion; YTB730)
熱意だけじゃほぼ無理じゃないでしょうかね。

5:そこら辺の射手さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/23.0.1271.97 Safari/537.11
所属しているリーグではだいたい75中以上から東西に出られるみたいです。

去年のリーグは68中だったのであと7本上げなければいけないのですが、その7本が中々上がりません…

試合で皆中できれば望みがあると思うのですが…


■[718] 弓手の離れ方 (投稿13件)

1:キューブさん
DoCoMo/2.0 N02B(c500;TB;W30H20)
弓手で押し切って離れるにはどうしたらいいですか?

10:キューブさん
DoCoMo/2.0 N02B(c500;TB;W30H20)
確かに離すのは妻手ですが妻手だけで離れるのはただの妻手離れで高段者の方達は弓手で押し切って離れているのだと思います(だから振り込みや手首が曲がらず残心がきれい)

11:鷹司カオル さん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/534.3 (KHTML, like Gecko) Chrome/6.0.472.63 Safari/534.3
 キューブさん、お早うございます。
 離れ方を論じ合いますと、「弓手主導・馬手主導・きっかけ・誘い…」などとどちらかに重きを成す様な考え方が良く出てきます。しかしそう論じている間は「お釈迦様の指と孫悟空」の如きもので大成しません(当然私も通ってきた道ではありますが)。
 それは離れにおけるバランスを崩すからです。会では詰め合い・伸び合って左右の押・引のバランスが取れていると思います。このとき『左で誘って自動的に右を開く』などと言ってもバランスは崩れます。そのバランスを何らかの方法により修正・合わせるようにしてもそれは正射ではありません。
 教本では「釣り合いよく別れる『別』を理想」としており、八節図解でも『…気合の発動により矢を発する』とあります。なるほどに左右のバランスを合わせるものは気合しかないのです。ですから敢えて言うなら、矢筋そのままに『気合で、弓手は押し切り馬手は引き切る』しかないと思います。浜○式ですかね。
 どちらが主導でも気合はかけていると思いますので、気合による離れはそう難しいとは思いません。片方に主導を持たせたものではなく、『気合に主導を持たせた体の開き』がバランスよい離れへの王道であると思います。

 タイトルとは少し離れたかもしれませんが、以上私の感想です。

12:キューブさん
DoCoMo/2.0 N02B(c500;TB;W30H20)
つまり均等に引いて、均等に伸びるということですか?

13:初心者さん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 6_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/536.26 (KHTML, like Gecko) Version/6.0 Mobile/10A525 Safari/8536.25
たしか教本第二巻で浦上先生の離れについて
、『弓の右角を強く押して離れを誘う。均等に離れたと思う時には大抵利き手の馬手が強いから、弓手が強いと思う離れをすべきである。』みたいなことが書いてあります。
もちろん、流派によって変わるでしょうが・・・


■[719] 伸びあい詰めあい (投稿1件)

1:早気さん
DoCoMo/2.0 P07B(c500;TB;W24H16)
伸びあい詰めあい教えてください


■[720] 大三・馬手肘・矢こぼれ・弓手について (投稿5件)

1:カシージャスさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.5; ja-jp; INFOBAR C01 Build/S6290) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
初めまして、少しでも多くの
アドバイスを頂きたくて、参りました。
弓道は、高校に入ってから始めました。
今は15sの弓・弦は飛天です。
的中は、だいたい5〜6割を越えるくらい中っています。

13sの弓を使っていたときから、
@大三で馬手が近い、と言われる
A引き分け→会で馬手の肘が入らない
B矢こぼれが激しい
C弓手の落ち
ということがあります。

@は、打ち起こしの位置から近くなる・弓手より近い・拳1つ分あるかないか、という感じです。

Aは、筋力不足で入らないわけではなく、入れようとすると馬手手首が外側に折れてしまいます。この症状のせいか分かりませんが、前離れ・離れが引っ掛かるという感じになってしまっています。

Bは、引き分け→会のときによく落ちます。

Cは、残心でやずりとうの上に的が見える
くらいに落ちてしまします。
弓返りはしておらず、弓手の親指が起きていませんが、何か関係ありますか?

なにか解決法はありませんか?
一つでもいいので、教えてください!

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:17.0) Gecko/20100101 Firefox/17.0
姿勢が猫背気味の可能性大。執り弓の姿勢から、背中-首のラインをきちんと伸ばすとよくなる可能性がある。

3:カシージャスさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.5; ja-jp; INFOBAR C01 Build/S6290) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1

いさん 、ありがとうございます。

普段、意識したことのないことだったので
よく確認をしてみます。


猫背では@からC、すべてに影響するのでしょうか?

4:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:17.0) Gecko/20100101 Firefox/17.0
>@大三で馬手が近い、と言われる
胴体のねじれ

>A引き分け→会で馬手の肘が入らない
>B矢こぼれが激しい
胴体のねじれ+右拳と弦の位置関係がおかしい

>C弓手の落ち
胴体のねじれにより、適正な腕の力では会が保持できず、あちこちねじって帳尻を合わせている。あなたの場合、腕に弓からの圧迫がなくなると、弓手が落ちる方向に力をかけてごまかしている。

射法ってのは色々あって、和弓に限っても成りだとか、右手にはめる道具の特性とかに依存してある程度バリエーションがあります。

ただ、腕を開くことで弓を引き分ける動作において、会における弓と地面の角度が決まると、地面に対する背骨-首の角度はある程度制限されます。

1.猫背で引いて弓を地面に垂直に保つことは、正しい姿勢で弓を照らしながら引くことと同じ。肩がねじれて腕が開かなくなる。

2.猫背の姿勢においては、頭がつま先側に出た姿勢となり、弦が胸に付く前に矢が顔に付いてしまう。

3.弦が腋にあたって引き分けが止まることを気にしないなら、弓を伏せて引けばいいんですが、大概頬付だの胸弦だのを気にして引きますので、1及び2から派生する問題を解決するために、胴体をねじって引き分けて帳尻合わせをする。この時、胴がねじれると同時に、腕・腰ともにねじれて、左手と弓の握り、右手と弦の位置関係もねじれる。

5:カシージャスさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.5; ja-jp; INFOBAR C01 Build/S6290) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1

弓手の落ちに、このような原因があったとは思いませんでした。

猫背1つで、からだ全体に影響があるのですね。

とても参考になります。
ありがとうございました。


■[721] 第1介添えの替弓の渡し方 (投稿4件)

1:まつなえさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; MDDR; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; .NET4.0C)
矢渡しの第1介添えが替弓を渡すときに、教本には「本座において介添えは射手の替弓を作法にしたがい射手の後方より進む」とあり写真も三枚のっていますが、どう動けば良いのか不明です。介添えの副読本にも載っていません。どなたか御存知の方はいませんか。

2:takaさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
1:第二介添が矢を渡す際と同様射手の後方に着座

2:替弓は、左手で握り下を持ち、右手で本弭を保持。弦が45°。この際、右手は本弭を握り込むように持つ。

3:射手左脇に進むが、この場合射手の左脇を上座にとるので、下座足である右足から踏み込む。

4:膝行してキ坐

5:開き足にて体全面を射手に向けながら、握りを射手の弓手の甲に押し当て、同時に右手は、弦切れ弓と替え弓の両方の本弭をつかむ。

6:射手は手の甲に替え弓を押し当てられたことを察知し、手の中から弦切れ弓を外して替え弓を執る。

7:介添は弦切弓の握り下を執り、握り込んだ右手の中から替弓の本弭を外し、弦切弓の本弭を保持。

8:弦切弓を立てながら(弦が45°をなすものと想定して)開き足で射手の後方へ戻り、立ち、屈体で下がる。

9;弦切弓の仕舞い方については、a:射場の外に出してもよい。b:射場内の替弓を立てかけておいた場所へ置く。と先生方でも意見が違うようです。

古い記憶ですので、ご自身でも良く確かめましょう。

3:まつなえさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; MDDR; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; .NET4.0C)
詳細な解説をありがとうございます。

できれば追加の質問をお許しいただきたいのですが、射手が弦切れ弓と替え弓を持ち替えるときの、2本の弓の空間的な上下関係はどうなるのでしょうか。

「手の甲に替え弓を押し当てる」とあるので替え弓が上にあり、介添えは下側から弦切れ弓を抜き取るようなかたちでよろしいでしょうか。

4:織部さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
まつなえさん
1977年10月号の弓道誌に
特別企画ー介添ー替弓の渡し方が載っております。福原範士・窪田範士が写真入りで詳細に書かれております。もし身近の指導者の方がお持ちならば、見せて頂くとよろしいかと思います。


■[722] 頬付け (投稿2件)

1:りょうさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; YTB730; GTB7.4; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
頬付けはなるべく早めに付けたほうがいいのでしょうか?引き分けの途中でついた場合、そこから矢こぼれしてしまいそうでなかなか口割まで頬付けしたまま下りてきません。頬付けしたところで会に入ってしまいます。
どうすれば頬付けしたまま口割までおろしてこれますか?

2:あこさん
DoCoMo/2.0 P04B(c500;TB;W30H20)
現在高2の弓道部員です。
私も上手く頬付けができないのですが、引き尺がしっかりとれて、矢線に力がかかったと自分でもわかった時は矢こぼれせずにハマってる感じがします。 また、手首が外を向いてると矢こぼれしやすいかと…。 説明が下手ですみません(´Д`)


■[723] 弓構え (投稿5件)

1:guさん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 6_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/536.26 (KHTML, like Gecko) Version/6.0 Mobile/10A525 Safari/8536.25
八節の弓構えを見ると両親指が向き合っているように見えます。しかしうち起こした後では、親指が脇正面に向いているように見えます。
親指の向きが変化しているように見えるのですが、見間違いでしょうか?それてもこうなるように何かするのでしょうか?
先生が、いないので聞けないままずっと疑問が残ったままです。
よろしくお願いします。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:17.0) Gecko/20100101 Firefox/17.0
>八節の弓構え

八節図のことなのか、身近な射手の引き方のことなのか、どちらでしょうか?

打ち起こしってのは、肩を中心とした腕の回転ですので、手先をいじったりはしません。

3:guさん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 6_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/536.26 (KHTML, like Gecko) Version/6.0 Mobile/10A525 Safari/8536.25
八節図もそうですが、実際の射手にもそういう人もみたことあります。弓構えのときの手の内の向きがうちとは違う様に見えます。

4:蜻蛉さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB7.4; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618; .NET4.0C)
以前、範士の先生からまさしくその八節の図解を見ながら、「弓構えの時は円相で肘を張るので親指は左右相対して弓の左外竹に天紋筋が付かないが、打ち起しの途中から左外竹を天紋筋に付ける為左手の弓への接し方が変わる。」と解説してもらったことがあります。
打ち起しでは妻手の取り懸けに変化は無いですが、弓手側は弓を保持して垂直に移行させるので手首の角度は変わりますよね。

5:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:17.0) Gecko/20100101 Firefox/17.0
人によるとしか言いようがありません。3重十文字が最初から整った状態で、8節図に指定してあるあたりに弓を配置して(骨格により適切な位置は多少ずれる)弓構えを執れば、弓と手の平の関係は変化せず、手首の角度も変化しない。

変化するのは、弓に働く重力によって、手の平にかかる弓からの圧力の感覚。

縦線を伸ばすつもりで、両拳を上に突き上げるような打ち起こしをしてると、手先が変化しますし、特に弓からの力がほとんどかかってない状態ですから、射手が変えようと思えば変化させることはできる。


■[724] 妻手の抜き方 (投稿1件)

1:ponponさん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 6_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/536.26 (KHTML, like Gecko) Version/6.0 Mobile/10A523 Safari/8536.25
こんばんは!タイトルにあるとおり妻手の抜き方がイマイチよく分からないです。最初の取りかけから会でどのように力をかけていくかを教えてください🙇あとこの質問していることがいわゆるかけほどきってやつですか?


■[725] 肩のケガ (投稿3件)

1:aahさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730)
高校生です
肩の怪我に悩んでいます
今年の四月に右肩を怪我してしまいました。
病院に行きMRIを撮ったところ、腕を
動かすための筋肉が部分断裂している事が
判明しました。
最近では動かさずにいても痛みがあります。
部活もままならない状況です。

どうすればいいでしょうか?

2:アブさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/537.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/23.0.1271.95 Safari/537.11
どうもこうもないでしょう
お医者さんに聞いて!

3:名無しさん
KDDI-CA3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
自分の身体を動かして弓を引くのだけが弓道ではないと考えています。身体を鍛えられないなら頭を鍛えましょう。部という組織に所属しているなら、できる事をやりましょう。


■[726] 押し手が、、、、、 (投稿2件)

1:弓道 弓太郎さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
押し手がぶれるのを治すのはどうしたらいいですか?

2:つきさん
KDDI-KC42 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.6.210 (GUI) MMP/2.0

押手がブレるというのは離れのタイミング起こるですか?


■[727] 猿腕なのでしょうか? (投稿3件)

1:しまさん
DoCoMo/2.0 N04B(c500;TB;W24H16)
こんばんは
私の弓手は会の時に肘と手がほぼ一緒(肘が少し下)の高さなのです
普通?では肩と肘が同じ高さだとおもっています
鏡で見て普通?のやり方でやると弓手自体をまげないと普通のやり方ができません

私の弓手は猿腕なのでしょうか?
猿腕であればどのようなタイプなのでしょうか?
あと猿腕はある程度矯正ができるのでしょうか?

全然まとまりのない文章で申し訳ありません
よろしくお願いいたします。

2:市さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0; MALC)

文面のみなので、実際見てみないと何とも言えませんが、猿腕の定義と矯正の仕方を書いておきます。

ある書物には、「猿腕とは腕を真っ直ぐ伸ばしても真っ直ぐ伸びない状態いう」とありました。

猿腕に一番多いタイプが、肘が180度以上曲がるタイプだそうです。

このように大きく曲がってしまう場合は矯正が必要ですが、軽い場合は、自分のひじに合った引き方がベストです。

文面を見ると、しまさんの場合は手と肘が同じ高さにあるようなので、普通の状態で上押しがかかっています。

少し下押しのイメージと、下筋の意識を強めに持つと良いそうです。

その他、逆に肩より低くなるケースや、弓手肘が前に出る、腕自体が伸びない、というケースもあるので、

自分の肘がどの動作の時にどうなっているか、弓友の方に、また指導されている方に、是非見てもらってください。

長文失礼いたしました。

3:しまさん
DoCoMo/2.0 N04B(c500;TB;W24H16)
ありがとうございます
本などを見てよくわかりました
ありがとうございます


■[728] 前離れ (投稿3件)

1:ザキさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729)
はじめまして。
弓道二年目の者です。

少し前くらいから前離れになり、その直し方が分からずに困っています…

どうしたら良いのかアドバイスをお願いします

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
前離れについては過去レスにもありますので、「前離れ」で検索して参照してみてください。

ひとえに前離れと言っても、弓手も馬手も前離れなのか、どちらかだけなのか、馬手肘は収まっているかいないか、馬手肘は収まってているが前腕だけが前に飛ぶのか、一旦収まった馬手肘が引っ張られて浮くのかなど、現象によって改善方法が違うと思います。

過去レスが参考にならなければ再度質問してみてください。

3:射論さん [url]
Mozilla/5.0 (iPad; CPU OS 6_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/536.26 (KHTML, like Gecko) Version/6.0 Mobile/10A523 Safari/8536.25
私の友達にも前離れの子がいます
その子の形を一日何度か見てます。
私はその子の後ろから手の平を出して
私の手の平に手の甲をぶつけるつもりで
引いてみてといってます
まだ前離れ気味ですが
ちょっとずつ後ろに離れるように
なってきてますので
部員の子に手伝ってもらってはいかがです?


■[729] 弦音 (投稿10件)

1:翡翠さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
1コ下の部員で、ものすごい弦音を出す後輩がいます。

バキっ!!!!!
みたいな。

とにかくその音の大きさに
他の部員もその都度驚いています。
これって大丈夫なんでしょうか。

ちなみにその子の弓力は9kgです。
並の桜で弦は響です。

7:1さん
削除されました。

8:翡翠さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
たくさんのアドバイス本当にありがとうございます。
僕の勉強不足故、弓具に関しての指導が足りていないことを痛感しております。

弓に関しては身長が170弱ということで2寸伸の直心を使わせています。
矢に関しては弓具店のほうで体に合うようにしてもらっていますので問題はないかと…。
弓把が低いのではとのご指摘もありましたがその点は問題ないように思っています。これは顧問も同意見です。

矢勢がとても速いことから狙いは低めにするように指導しております。
手首は少し控えめになっているかなと。
また、弓手を下へ振る癖がありますが、矢どころは的の上に割合固まっています。

とはいえ心配ですので、キロ上げも検討しています。

9:1さん
削除されました。

10:tomochinさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_5_8) AppleWebKit/534.50.2 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.6 Safari/533.22.3
弓具が後輩さんに合っているのに弓力を上げる必要があるのでしょうか?


■[730] 弓の角 (投稿1件)

1:卑弥呼さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; chromeframe/23.0.1271.95)
高一の男子です


最近弓を13kgあげたのですがその弓で

前に引いていた12kgの弓と同じように

引いていたら手の小指の先から第二関節に豆

が出来てしまいました。

手の内に関しては先生にも見てもらい

自分でも問題はなく弓返りしていたと思います。

自分は13kgの弓の握りの角が出過ぎていて

それが当たって痛いのが原因だと思い握り革を変えようと思うのですが

これは自分自身の手の内が未熟なせいでしょうか?

それとも単純に握りがいけないのでしょうか?

皆様の意見を教えてください


■[731] 弓手の緩み (投稿3件)

1:紫蘭さん
KDDI-CA3K UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.112 (GUI) MMP/2.0

僕は、高校で弓道をやってます。

僕は12kgにしては弓返りをよくする方だと思うんですが、その原因は弓手の緩みではないのかと思っています。

弓手を緩ませないようにするために、意識するべき事や、やってみるべき事を教えてください!

お願いします!

2:みかんさん
Mozilla/5.0 (iPod; CPU iPhone OS 6_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/536.26 (KHTML, like Gecko) Version/6.0 Mobile/10A523 Safari/8536.25
はじめまして、みかんです。

私も原因は違いますが、弓手が緩んでいた頃があったので、少しでも役に立つことを祈りながら書きます。

弓手の親指を的に向かって真っ直ぐ伸ばし、会の時〜はなれた後も的に向かっているように意識しながら練習していたと思います。

がんばってください。

3:紫蘭さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)

ありがとうございます!

これからは,
親指をしっかり意識して練習してみます!


■[732] 失矢してしまいます・・・ (投稿3件)

1:らっしゅさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:17.0) Gecko/20100101 Firefox/17.0
会に入ってから失矢してしまことが多いです・・・

対応策何かあったら教えて欲しいです

2:ののんさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; IS11PT Build/GINGERBREAD) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
仕掛けを太くしたらいかがでしょうか。
矢こぼれを防ぐ根本的な原因は消せませんが、はずこぼれは防ぐことが出来ますよ。

あと考えられるのは会での伸びの方向が矢線ではないということですかね。

3:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
勝手が矢筋に添えていないことが大きいと思います。

細かい部位で言うと、右手の人差し指が矢から離れているのでしょう。

キチンと矢筋に添えていれば(人差し指が矢に密着していれば)矢が頬に当ったとしても矢こぼれすることは無いです。

ここら辺を意識して練習してみて下さい。


■[733] 大三について (投稿3件)

1:ちろるさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; YTB730)
中2の女子です。
私は、射形をみてもらい、先生に大三の位置が高い、と言われました。
大三は、どのくらいの位置でやるものなんですか?
また、大三の手首の角度がおかしいと言われました。
正しい大三にするには、どうすればいいでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

2:市さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0; MALC)

よく基準として言われるのが、「大三をとった時、妻手が頭と拳一つ分離れる」というものです。

ちろるさんは大三が高いと言われたようですので、意外に低いと思われるかもしれませんね。

まずは徒手練習やゴム弓から試してみてください。

手首の角度がおかしいと言われたようですが、どんなふうにおかしいといわれましたか??

3:ちろるさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; YTB730)
市さん、答えていただきありがとうございました。
私は、打ちおこしをした時の妻手の位置と角度が、引き分けをした時とほぼ変わらないんです。
ふつう、変わりますよね?
だから、右ひじが曲がってなくて、丸くなっているんです。
弓道は楽しいけど、難しいですね。


■[734] 弓力維持 (投稿3件)

1:七紙さんさん
DoCoMo/2.0 N07B(c500;TB;W30H20)
こんにちは。

来年、受験により10ヶ月ほど(道場で)弓を引くことが出来ません。
18キロの凛を使用してますが大学からもそれで引きたいです。


手を沿わせての腕立て
ゴム弓
素引き

以外に何か効率のよい方法がありませんか?


古畳があるので巻き藁っぽいことはできそうなのですが、自宅での稽古方法について教えてください。

2:あさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0) AppleWebKit/537.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/23.0.1271.64 Safari/537.11
なにもしなくていい
受験勉強に集中しろ
弓は学校に預けて一切引くな、触るな。
高校弓道の変な癖を抜くためにも1年くらいブランクがあった方がいい。
大学になれば嫌になるくらい練習させられるはずだから筋力なんて直ぐ戻る

3:七紙さんさん
DoCoMo/2.0 N07B(c500;TB;W30H20)
返信ありがとうございます。


確かにおっしゃるとおりですね。
私は要らぬ心配をしていたようです…
部活の引退まで精一杯引いて、悔いの残らないように頑張っていきたいです!


■[735] 弓手の手首の折れ (投稿3件)

1:紫蘭さん
KDDI-CA3K UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.112 (GUI) MMP/2.0

僕は、高校で弓道をやってます。

会の時から意識しているのですが、どうしても離れの後で手を見ると、手首が後ろに折れてしまいます。

真っ直ぐ押手を出そうと意識しても折れてしまいます。

2:市さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0; MALC)

ここは落ち着いて、少しゆっくりなおしてみませんか?

一般的によく陥る射癖の一種だと思います。

弓力を、弓手肘ではなく、手首で受けているのが原因の一つだと思います。

また、無理に弓返りをさせようとしてはいませんか?

それでは矢筋が乱れてしまい、矢のスピードも落ちてしまい、気持ちもなえますよね。

1、手首で受けている弓力を、肘で受けられるようにすること

→弓手肩〜肘をやや前に倒すと、肩から肘が入りやすいです。ただしやりすぎると肩が出ます。

2、角見と掌根で弓を支えられるようにすること

この二点が、大切になってくると思います。

弓構えから、意識してやってみましょう。

長文失礼しました。

3:紫蘭さん
KDDI-CA3K UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.112 (GUI) MMP/2.0

ありがとうございます!

今はあいにくのテスト週間なので、テストが終わったら早速やってみたいと思います!

本当に、ありがとうございました!


■[736] 弓手の手首の折れ (投稿1件)

1:紫蘭さん
KDDI-CA3K UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.112 (GUI) MMP/2.0

僕は、高校で弓道をやってます。

会の時から意識しているのですが、手首が後ろに折れてしまいます。
真っ直ぐ押手を出そうと意識しても結局は折れてしまっています。

(知ってる方がいるかは分かりませんが…)押手練習の時も、やや折れています。

どうしたらいいか、どなたかアドバイスをください!

お願いします!


■[737] 矢乗りがおかしいです… (投稿7件)

1:グラセフさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.5; ja-jp; INFOBAR C01 Build/S6290) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1

初めまして。
高校1年で、弓道1年目のグラセフと申します。

悩みは、タイトル通り、
矢乗りがおかしいのです。

詳しく言うと、
離れた後は狙いより高く飛ぶ
(的の上に矢が見える)
→的の直前で急激に落ちる
 (的の下まで落ちる)
ときどき中りますが、
悪いときは掃き矢になります。

先輩や先生に見てもらったところ、
特に射形に異常はないようです。

以前は、矢がしっかり真っ直ぐ飛んでいました。
現在の弓は14キロです。

どうすれば元通りになりますか!?
アドバイスをください!

4:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; YTB730)
弓の強さに関しては分かりました。
現在の懸案としては、相応の矢勢を出して的中を得る、ということです。
弓手に関しては、「押せ」とか「伸びろ」とか言われて的に向かって突き出すようにすると、肩、肘、手首が突っ張った状態になります。「押す」とか「伸びる」は、会ではなくて離れで爆発的に発揮せねばなりません。「角見の利き」も同様です。会ではその準備のために、各関節を自然な位置と角度に置いてじっと耐えていれば良いということです。
馬手に関しては、会においてかけの帽子が親指からズルズルと弦に持って行かれそうになる感覚を得るように努めてみて下さい。その上で肘を絞めたまま、弦枕の下部を弦が越えてシャープに出て行くように開放します。
それらが最低限のレベルでも出来れば、矢勢と弦音と的中は変ってくると思います。
あくまでも一般論でしか言えませんが、参考にしてください。

5:グラセフさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.5; ja-jp; INFOBAR C01 Build/S6290) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1

こんなに詳しく、ありがとうございました!


あと、離れについてなんですが、
自分の中で上離れ(?)をしようとしないと
真っ直ぐ離れられないのですが、
これは単なる意識の問題なのですか?
それとも、肘の位置が悪いのでしょうか?

重ね重ね質問してすいません_(._.)_

6:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; YTB730)
かけ弦枕の一点で弦を保持して、14kgの弓を耳の後ろまで引き絞っているのですから、無意識の恐怖心があり、弦にしがみついてしまいます。
それを、躊躇なく正確に一気に開放するということはそう簡単なことではありません。この馬手の取れの良さこそ、全ての弓道人が常に試行錯誤している課題なのです。
肘は肩線より僅かに低い背中側まで引き会に入ります。現代弓道では肘から先、前腕は立て気味にするよう指導されています。その手先の力は、形を保持するためだけを残してジワッと抜いてゆきます。親指も的の方に向いていること。けっこう怖いですよ。ちょっとした刺激で出て行くのではないかという危うさがほしい所です。
背面の筋力を動員して、左右両肘を背中側に絞って行き、体幹に小さな気合を入れれば左右同時に離れが起きる。指先や手先の操作は一切考えない。こんな境地を目指して研究をしてみてはいかがでしょうか。

7:グラセフさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.5; ja-jp; INFOBAR C01 Build/S6290) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1

返事遅れました、すいません。

なかなか難しそうな事ですが、まだ先は長いのでじっくり研究・実践してみたいと思います。

あと、前にアドバイスをもらった、「会においての帽子が親指から…」という感覚ですが、すこしつかめたと思います!ほんの少しですが、的中が戻ってきていると思います!


■[738] 一度矢を顎より下まで引く (投稿3件)

1:MTさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.6; ja-jp; SC-03D Build/GINGERBREAD) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
大学弓道でたまに会に入る前に、一度矢を顎より下まで引き、口割りの位置まで戻すという射をたまに見ます。これにはどのようなメリットがあるのでしょうか?
これをしている人は的中の高い人が多いので気になりました。

2:MTさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.6; ja-jp; SC-03D Build/GINGERBREAD) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
大学弓道でたまに ×
大学弓道で ○
入力ミスです。失礼しました。

3:ジョニーさん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 6_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/536.26 (KHTML, like Gecko) Version/6.0 Mobile/10A523 Safari/8536.25
私は今大学生なので、たまにそのような人を見かけます。

ですが、ほとんどの人が高い的中を出せても、崩れる時は大きく崩れます。会に入る前に変な動きをしているから当然ですよね。

私は見た目も良くないと思いますし、オススメはしません。中るのは恐らくその射で引き続け、的中の出し方をわかっているからだと思います。


■[739] 離れの瞬間左肩がぬける (投稿1件)

1:アヤマンさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; SH-13C Build/S8100) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
こんにちは
弓道部に所属している
高校2年です

私は離れの瞬間に
押し手の肩がぬけてしまいます
どうしたらいいでしょうか?

ぬけないように
大三でもっと肩入れすると
会で肩がつまってしまいます


■[740] 離れで左肩が前に詰まる (投稿6件)

1:いろはにほへどさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)
こんにちは!
弓道歴1年半の高校生です。

ぶっちゃけですが、
離れの際に左肩がどうしても前方に
詰まったような形になってしまいます。
勝手の離れ方にも影響してるのでしょうか。
因みに勝手の離れは縦に切るように心がけていますが、今までの射では背中側に引っ張ってしまい、多少振り射だったのでたまにその名残が出ます。

大三、引分けから意識するべきだと思ったのですが、どう体を使えばいいかわかりません。

どうか改善方法を教えてください…。

3:いろはにほへどさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.4 (KHTML, like Gecko) Chrome/22.0.1229.94 Safari/537.4
八節の基本からですよね!

猫背ではないです><

4:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:16.0) Gecko/20100101 Firefox/16.0
一度薄手のTシャツでも着て、自分の姿勢がどうなっているのかを確認するべきです。よほど姿勢に気を付けていない限り、今の日本人の普段の姿勢は猫背気味ですから。

腰がかかと側にずれて、体重が踵にずっしりとかかる姿勢をしていると、一見胴体がまっすぐなっているように見えますが、首が倒れた姿勢であったり。

執り弓の姿勢で、両肘を軽く張って、背中から首にかけての自由度を上げた状態で、縦線を伸ばす手順を踏まないと、普段の腕や肩の角度、力の入れ加減が邪魔して、背中が楽に動かせる姿勢になりません。

5:いろはにほへどさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/537.4 (KHTML, like Gecko) Chrome/22.0.1229.94 Safari/537.4

そうですよね!
気づいてないだけかもしれません。

分かりました。

大三の高さ、開く幅とかによって
変わったりはするのでしょうか?

6:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:16.0) Gecko/20100101 Firefox/16.0
>変わったりはするのでしょうか?

主語はなんでしょうか?


■[741] 妻手の悩み (投稿7件)

1:武ッ太さん
KDDI-PT36 UP.Browser/6.2.0.17.2.4.1.1 (GUI) MMP/2.0

最近の悩みなのですが妻手肘が浮い妻手がつぶれて空間があかないのですが
大三〜引き分け〜会の間で何を意識すればよいですか?

4:あかささん
KDDI-SH3B UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.351 (GUI) MMP/2.0
連投失礼します


そもそも、引分けは肘で引いてくるものであり、手先はそれについてくるだけのはずです

妻手の空間が大きいということは、肘で引いておらず余計な力を使っている、あるいは大三が正しい位置にない(高すぎる)ということです

今一度、徒手で、正しい大三の位置から肘を真横に持っていってみてください
大三、引分けが正しければ妻手は大きくなりえないはずです


本当に上手くなりたいのであれば、「学生の射」ではなく正しい射を目指してください
教本でも、先生方の射でも、妻手の空間が大きい方はいないはずですから


連投、長文失礼しました

5:コテハン考え中さん
DoCoMo/2.0 N706i2(c100;TC;W24H16)
>あかささん
質問者さんは、大離れ、大の字の残心になるように引く指導を受けているんじゃないでしょうか?
また肩を下げるよう強く言われているならば、なおさら空間があくような引き方になると想像しているのですが。
手っ取り早く右拳を飛ばすことができるので、そう予想しました。いかがでしょうか。

また武ッ太さんはどうでしょうか。どう弓を引くように教わったのか良ければ教えてください。

横レス失礼しました。

6:武ッ太さん
KDDI-PT36 UP.Browser/6.2.0.17.2.4.1.1 (GUI) MMP/2.0
皆さんコメントありがとうございます!!
コテハン考え中さんの予想通り自分は大離れに治すようにと先生に指摘を受けました。
現在の引き方は肩甲骨を下げつつよせるイメージで肘を使って会に入る感じです。

7:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1) Presto/2.12.388 Version/12.10
そういうことでしたら、弓構えでつくったカケ帽子と弦の直角の形を会まで崩さずに維持できているかを確認するのが良いと思います。それでも>>6のイメージ通りに身体が動かないのでしたら、おそらく猫背で引いているかもしれません。


■[742] 筋トレ (投稿2件)

1:武ッ太さん
KDDI-PT36 UP.Browser/6.2.0.17.2.4.1.1 (GUI) MMP/2.0

風邪を引いて2日間寝たきりで弓を引いていません。
現在も風邪を引いて休んでいるのですがだいぶ元気です。

身体がなまって射が崩れたらやなので家でできる筋トレなどなにか身体をなまらせない方法はありませんか?

長文スミマセン

2:さっちゃんさん
DoCoMo/2.0 N02C(c500;TB;W30H20)


私は、かなり普通ですが
腕立て・ゴム弓程度です。

なので私も知りたいですね!


■[743] 一手だと離れない (投稿3件)

1:弓道部員さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB730; GTB7.4; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; OfficeLiveConnector.1.3; OfficeLivePatch.0.0; .NET CLR 3.0.30618; .NET4.0C; BRI/2)
一手での一射めの離れが出ません。
カケの溝の部分に引っ掛かっているので溝の深さの問題かと思えば、
一本のみで引くと自然に離れることができるのです。
的前に限らず、巻き藁で一手の練習をしていても同じことがおこります。

矢を握っている違和感から起きている、と先輩に言われ、
顧問の先生にも練習あるのみと言われ頑張っていますが、
何か別に原因はないのでしょうか?

よろしくお願いします

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:16.0) Gecko/20100101 Firefox/16.0
矢を握ることで、他の指にかかる力が変化して、離れが変化している可能性。
矢を差し込めばそのままホールドできる、右拳の形と力加減で普段から引けば問題解決。

猫背気味の姿勢から反る力を強くかけて引き分けを開始している可能性。

3:弓道部員さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB730; GTB7.4; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; OfficeLiveConnector.1.3; OfficeLivePatch.0.0; .NET CLR 3.0.30618; .NET4.0C; BRI/2)
>>いさん
今日、一手である事を気にせず、ずっと押し手に意識を向けていると、普通に離すことができました!
自分は元々猫背だったので、後者も少し関係しているのかもしれません。
ありがとうございました<(_ _)>


■[744] 手の内を速くする方法について (投稿6件)

1:ユーリさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB7.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; BOIE8;ENUSMSE)
高校1年ですが
現在、手の内を速くする方法を模索しています。
目標は弓の軸を動かさないように速く効かしたいのですが、なかなかうまくいきません。
何か、ポイントなどがあれば教えてください
長文失礼しました。

3:一見さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:16.0) Gecko/20100101 Firefox/16.0
離れの感覚を感じてから手の内を効かす。
皮膚ないし右手からの離れの感覚を受け、脳で情報を処理し、弓手へ刺激を伝達する。
この経路にはおおよそ0.1秒単位の時間がかかります。

これに対し、馬手を離れた弦から矢が離れるまでには0.01秒単位の時間しかかかりません。

どれだけ、離れの瞬間に手の内を効かそうとしても、この10倍の差は埋められるものではありません。


従って、手の内を効かすのは離れの瞬間ではないということを理解するのが改善に手っ取り早いかと思います。
天龍さんのおっしゃる通り、離れに前もって備えることも必要です。

更には、角見の働きをきっかけとし離れを出す意識も有効ではないでしょうか。
物理的には違っていても、感覚的には角見は離れよりも先なのです。

4:ユーリさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB7.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; BOIE8;ENUSMSE)
天龍さん、別に私は弓手を左下に動くようにしたいわけではありません。
最終的にはそうなれば良いなと思っておりますが、何分まだまだ射型も安定していない未熟者ですので、まずは弓の軸をぶらさないようにしたいと思っているのです。
できれば、効率的な上押しと角見というのを
具体的に教えて頂けないでしょうか。

5:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; YTB730)
今の時期、高校生を見ていると、二年生と一年生では会の外見はほとんど変らず、明らかに差が出るのは、離れと残身の安定度の違いです。
ユーリさんはそこに着目したのだと思います。「手の内を速く」というのは、弓手主導でビシッと離れをいつも同じように出す。「弓の軸をぶらさない」とは、安定した残身の様子を言っているのでしょう。良い着眼点だと思います。
手の内が良くなってくると、親指根元、人差し指根元、小指根元の三点で弓を絞めている感覚が分かってきます。天文筋は基本ですが、多少ずれても同じ効果が得られるので自分のやりやすい形を確立すれば良いと思います。
大三で、概ねの手の内の形を決めます。手首を天井から吊り上げられているように持ち上げることで、上押しの態勢を整え弓と手の内で成す十文字を作ります。
そのまま引き分ければ、会での前述手の内に至るということです。会では到達した手の内を信じて、出し入れしないこと。
細部のテクニックを説明しても、現時点では煩雑になるだけですので控えます。
常に基本を念頭に、技を練り上げてゆくしかありません。皆、最初の一二年はその連続です。

6:ユーリさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB7.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; BOIE8;ENUSMSE)
ご丁寧にどうもありがとうございました
早速明日からやってみようと思います


■[745] 吸う息と吐く息の間の呼吸 (投稿2件)

1:一歩前へさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
正法流の本を読んでみたところ、吸う息と吐く息の間の呼吸というのがあったのですが、具体的にやってる方がいらっしゃれば、どういうものなのか教えて頂きたいです。

2:通りすがりさん
DoCoMo/2.0 P03B(c500;TB;W24H16)
正法流に入門しましょう


■[746] 肩のライン (投稿1件)

1:ゆうさん
KDDI-SH3K UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
弓手の肩が前にでて、押しての肩が抜けていて押せていないと言われます。自分ではしっかり押しているのですが・・・
上からみると自分の肩のラインがWの形になります。
↓上から見ると肩がこうなります /\ \ ● \   \/


■[747] カクンとしたいな (投稿4件)

1:ponponさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
こんばんは。度々質問させて頂いております。今回は大三についてです。今、大三をとるとき、肘の張りとか考えすぎているのでここでシンプルに考えようと思い、考えたところ大三は「打ち起こし(正面う)の馬手肘をカクンと折るだけにし、押手はスライドさせるだけ」という考えにたどり着きました。円相は力はしっかりかけてますが、円相での肘は伸ばし気味にしたほうがしっくりきます。ここで本題ですが、やはりキレイにカクンと折れないです・・ 肘の位置が若干ずれちゃいます。自分的には大三では肘は絶対動かしたくないんです。変にずれないようにして力をかけるのではなく、打ち起こしの肘の位置から動かさずにカクンと折るだけにしたいです。どうやったらできるでしょうか?長文すいません。

2:不完全燃焼さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
右肘は、「折る」のではなく「折れる」のです。
押し手を矢筋に対し平行に伸ばすだけです。

3:不完全燃焼さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
すみません説明不足でした。
打ち起こしから右の肘を意識(右肘で打ち起こす意識)すると良いかと思われます。

4:ponponさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
折るのではなくおれるのですね!確かに自分は馬手肘で打ち起こせてないです。しっかり意識してみます!ありがとうございます。


■[748] 左肩が入ります… (投稿3件)

1:ロックさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; P-01D Build/GRH78) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1

自分は弓道をはじめて二年になります。

最近なんですが、大三から会にかけて左肩が入ってしまい会では少しつっぱり棒のようになってしまい、その状態から離れるので弓手が左右にぶれてしまいます。

しまいには、ダメだと分かっているのですが的中してしまいます。

何か左肩が入らないようにする方法と、弓手がぶれなくなる方法となおしかた、練習方法等があれば教えてください。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:16.0) Gecko/20100101 Firefox/16.0
左肩がつま先側に、右肩がかかと側にずれるように胴体や股関節、膝などがねじれている状態。

なので、これらがねじれにくい姿勢で立てばいいだけ。多分腰の位置がかかと側にずれた姿勢(腰が抜けてる)で引いている。

腰の位置を調整する前に、背中から首にかけてをきちんと伸ばした状態を作り、その伸ばした部分を曲げないように、腰をつま先側にスライドさせた姿勢で立ち、その後足を踏み開く。

3:ロックさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; P-01D Build/GRH78) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1

ありがとうございます!

今度、練習で意識してやってみようと思います!


■[749] ミレニアム射法のコツ (投稿10件)

1:うどんさん
Mozilla/5.0 (iPad; CPU OS 5_1_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9B206 Safari/7534.48.3
こんにちわ。
今年弓道部に入ったばかりの高校一年生です。
先日、『技を極める弓道』という本を買ったのですが、ミレニアム射法というのを習得したいです。
しかしあの本の方法を実践するだけで
習得するのは難しいと思います。
割と前肩気味なので頑張れば出来ると思います。
ミレニアム射法を実践している方にコツを教えて頂きたいです。
全国行きたいです。お願いします。
中傷などはご遠慮ください。

7:りょうさん
DoCoMo/2.0 F01B(c500;TB;W30H20)
私も大変気になります
興味深いですね

8:にんにくさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; InfoPath.3; .NET4.0C)
私もこの引き方を参考にして中りをとっていますが、肩を前に出すよりも矢を背中に寄せるようにして、矢と肩線をできるだけ近づけるようにするといいと思います。
ただ、猿腕の人は前腕を払うことが多いので気を付けてください。
個人差はありますが、ものにすれば3中は切らなくなると思います。

9:あぁちゃーさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.5; ja-jp; F-05D Build/V20R29A) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
うどんさん
肩入れるのは見た目、みっともない
というのは
肩甲骨を押し上げ、肩を盛り上げて無理やり肩を入れる、前にいれるという射型のことじゃないでしょうか?
ミレニアムで進めているのは、
肩甲骨、肩を盛り上げて無理やり入れろと言ってるわけではありません。
このような場合、みっともないと感じるでしょう。
上手く言えませんが、ミレニアムで言及しているのは、少なくともそういうことではないので

文字だけでは伝わりにくい奥深いことだと思うので、(著者も思っている以上かも)

どこに焦点を当て、何の重要性を説いているか理解して、 見た目に、形にとらわれず
「中身」を取り入れれたら
いいと思います。

10:アブさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/537.4 (KHTML, like Gecko) Chrome/22.0.1229.94 Safari/537.4
肩を入れる≠肩を詰める、肩を上げるなんですよね・・・
もう一度みんなの弓道と技を極める弓道を読み直すのが良いと思います


■[750] 体のねじれ (投稿2件)

1:こうさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.3; ja-jp; SC-02B Build/GINGERBREAD) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
自分はもとから右が下がる方に体がねじれているせいで肩線がずれてしまいます。めてをひきこもうとするとすぐに肩が抜けてしまいます。
どうすれば肩線がよくなりますか?
大三を近くした方が良いでしょうか?

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:16.0) Gecko/20100101 Firefox/16.0
骨格的な問題であれば、見ないで教えるなんて怖くてできません。普段の姿勢からの影響で体のバランスが崩れているのであれば、普段から気を付ける。腹筋がアンバランスになっているのであれば、筋肉トレーニングで修正をかける。

大三でねじれがひどくなるのはそれ以前からねじれていることが原因ですので、ここを直さず途中で腕をひねり上げるような修正を続けていると、関節に負担がかかりすぎます。




→新規スレッドを作成
タイトル:
※必須※
内容が一目で分かるようなタイトルをおねがいします。
また、投稿前に同じ内容が過去ログに無かったかもご確認ください。
名前:
[ヘルプ] ※必須※
メール:
[ヘルプ]
URL:
的顔:
[ヘルプ]




















内容:
[ヘルプ]
投稿コード:
[ヘルプ] ※必須※
画像の数字を半角数字で書き写して下さい。
メール、URLは記載されると公開されます

ホーム > 弓道座談会 > 技術・体配編 > 2501件中 701〜750件目

(c)デビール田中 : 問い合わせ