技術・体配編 [851〜900]


■弓道座談会[技術・体配編]とは?

【デビ】弓を引く上での技術・体配関する話、射癖の相談、審査対策など。


■スレッド一覧

過去ログ


■[851] 弓手肩のボキボキ (投稿4件)

1:ハクさん
KDDI-HI3H UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
タイトル通り、大三から会にいくまでに弓手肩がボキボキします。
痛くはありません。
どうしたら治りますか??

2:巻藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
年齢、体格、弓歴、射形、弓力等が分かりませんので、一般的なアドバイスですが、音の原因を知るべきです。痛くないとの事ですので大事ではないようですが、肩の関節って普通の人は結構硬くなっていて腕を上げると肩甲骨まで付いて来てしまう人が結構います。怖いのは肩甲骨のところの腱板(背中の肩甲骨から肩関節のところの筋肉)の石灰沈着です、悪くすると腱板が全部断絶し弓が引けなくなってしまいます。専門家の診察を受けたほうが良いのでは?
もし、弓を引いて、夜寝てるときに痛くなるでしたら要注意です。石灰沈着、間接の変形、脱臼などは普通の整形外科でも見つけてもらえますが、腱板のチョイ切れはレントゲンには写らずほとんど発見できないそうです。関節の動きを診て判断できる診立ての良い接骨院の先生の方が頼れそうです。参考になれば幸いです。

3:キューブさん
KDDI-CA3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
腕を上げるときに肩甲骨が一緒に動くのは異常ではなく正常です。 肩甲上腕リズム で検索して下さい。

4:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
体質もありますしねぇ・・・。
肩に負担がかかり気味なのでしょうが?
肩に負担をかけない引き方ってのは

1.胴体をねじらない
2.手先の力と腕の力を喧嘩させない

1は執り弓の姿勢から会の縦線に近いものを作ってしまって維持すりゃいいんですが。

2は人に見てもらいながら練習するしかない。
一般論であれば、きちんと胴体をコントロールしたうえで、弓構えを執る際に手首をねじるなど手先をこねくり回さない引き方をするってぐらいでしょうか。


■[852] 治るのでしょうか…? (投稿6件)

1:悩むさん
KDDI-SH3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0

早気って、ホントに治るのでしょうか…?

私はずいぶん前から早気なんですが、努力もしているのですが、最近一生治らない気がしてきました。

どなたかどうすればよいのか教えて下さい。

3:悩むさん
KDDI-SH3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
巻き藁では保てるのですが、的前では頬で離してしまいます。

会を3秒以上保たせたいです。

4:ケンさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
実際に会が長い人も楽々持っているわけではありません。私も今は5秒くらいありますが、以前口割にも下りずに引き分けながら話していた時期がありました。それでも9割ほどは中っていたので、会のある今でも会を持っている間は離したい衝動と常に戦っています。それでも会を持つのは、会を持ったほうが矢どころが安定するからです。今なら8寸的でも8割程度なら中てる自信があります。それに加えて会を持って中てたほうがかっこいいですしねw
何が言いたいかといいますと、私は会を持てるようになるということはないと考えます。会がある人も、会で自分と闘い続けて打ち勝った末に美しい会というものになるのだと思うのです。貴方は素引きをしたときに毎回離してしまいますか?これで離してしまうようなら直すのは本当に難しいかもしれません。でもそれで離すことがないなら、十分直せる余地があります。
具体的なことを申しますと、はやけの原因は技術的なものと精神的なものの二つが存在します。技術的な問題はご自身で調べていただければと思います。精神的な問題は会を持ちたくなるモチベーションを見つけてください。そして心の底から会を持ちたいと思ってください。そうすればいろいろな方法を試さざるにはいられなくなるでしょう。非常に弱い弓に変えてみるとか、勝手を握ってでも持つとか、離してしまったら弓をやめるぐらいの覚悟で引くとか。
治るかどうかわかりもしないことで悩むよりも、直すためにどうするかを考えたほうがあなたのためになります。つらいのはわかりますとも。貴方と同じ道を歩んできた身ですから。私の場合は緩みも併発してましたがね。直すかどうかはあなた次第です。頑張ってくださいね。

5:悩むさん
KDDI-SH3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0

わかりました!

初心に帰ります!

しばらくは巻き藁に徹します!

6:巻藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
「射即人生(生活)」、まさにそのまま。ケンもご苦労されたのでしょうか。私は大三でビクが出てました。カケを着けてでは素引きすら怖くて出来ませんでした。今思うと、仕事の忙しさから来るストレスでセッカチに成っていたのでしょうか、軽い「鬱」状態だったのでしょう。悩むさん、食事とか歯磨きとか早くありませんか?これやって、あれやってみたいに先読み出来る人は特に注意です。普段の行動から、一つづつ確認しながら(教本P62(一)参照)「これでよし」みたいに心と行動の残身(心)を意識してみてはどうでしょう。あと、背中、緊張して(硬くなって)ませんか?寝てる時でも緊張がほぐれないときがあるそうです。寝る前にじっくりストレッチすると良いでしょう。私は額が膝に着くようになった頃、中途半端は会で矢を放つのがもったいないように、思えていました。試してみてもが害は無いと思います。


■[853] 勝手の中指に力が入る (投稿3件)

1:たおさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/536.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/20.0.1132.47 Safari/536.11
こんにちは、弓道暦1年の高校生2年生です。

タイトルのとおり、中指に力が入ってしまいます。
大三あたりで少し力が入り始め、会ではものすごく力が入り、中指を帽子に押さえつけている感じがして、痛みを感じることもあります。

力が入っているのは自覚しているのですが、矯正方法がわかりません。

参考として、弓は直Uカーボンの2寸伸びで重さは13キロです。
最近15キロの同じく直Uカーボンがひけてないと思い、下げましたので、重さに負けての力みではないと思います。

2:弓さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/536.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/20.0.1132.47 Safari/536.11
中指をまっすぐにのばしてませんか?

包丁を使う時に言われる「猫の手」のように第一第二関節を軽く曲げて馬手拳が四角形に近づくように取り掛けてみてはいかがでしょうか?

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
かけの形状が引き方に合っていない?
左右のバランスが悪い引き方している?
伏せた姿勢(たとえば猫背気味)で打ち起こし低めで引いてるとか?


■[854] 引き分けの平行 (投稿5件)

1:☆さん
KDDI-SH3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0

こんにちは。高2の者です。

どうしても引き分けで馬手が強くなり、弓手が上を向いてしまいます。せのせいで矢が上に抜きます。

どうすればよいのでしょうか?

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
縦横十文字の構築。

一例を挙げると。
猫背気味の姿勢で足踏みまで来てたとする。この状態では頭がつま先側にずれた状態となっている(首の骨がつま先側に傾く)。

物見を入れる際に、地面と垂直な線を軸に頭を回転させようとすると、首の骨がねじれてうまく入らない。これをなんとしようとすると

1.顎を鎖骨のくぼみに埋め込むようにする。
頭がつま先側に倒れて、ひどくなると頭を弦がはたくようになる。
2.顎を浮かせて対処する(目遣いを意識せずに顔を向けるとこうなる)
相談のような症状が出やすくなる。

3:☆さん
KDDI-SH3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0

ありがとうございます。

では、どうすれば治るのでしょうか??

4:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
縦横十文字の構築。

執り弓の姿勢で両拳の親指付け根と小指付け根を軽く近づける力をかけつつ、両拳を適正な高さと距離に位置させ(高く遠くすると体が反り、低く近いと体が伏せます)、軽く頭を上に伸ばすことで、縦線を伸ばす。

この状態を保持しつつ足を踏み開き、ごちゃごちゃと踏みなおさない(練習せんとしょうがない)。縦線をなるべく曲げないように大三まで持っていけば、両肘を左右に開くだけで大体の形ができます。

5:☆さん
KDDI-SH3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
ありがとうございます!やってみます!!


■[855] 大三時の親指 (投稿5件)

1:李朝さん
SoftBank/1.0/002P/PJP10/SN355109044760023 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
皆さん大三の時親指の先は何処を向いていますか?
私は大三の時点で的に向いてしまいます。良くないとは思いますが「ここだ!」という位置を掴めたら良いなぁと思います。皆さんの意見を聞かせて下さい

2:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
李朝さんの弓歴が分かりませんので上手く伝わるか心配ですが。諸法、諸説いくつかありまと思います。会で縦横十文字をいかに効率よく正確に構成するかは、弓と体の融合点である、手の内十文字形成もかなり掛かっていると思います。会で弓の働きを充分活かせる形は、やはり自然な腕と拳の位置関係と手の内の働きになります。手の内、引き分けの方法は、古より各流派、各門下により数多くのおしえ、形、理論があります。私は「手の内一生」と教えられ、射の熟練度により常に発展が必要といわれました。
ちなみに10年ほど前の講習会の備忘録には、大三で手首を的側(左)に折り、ここでかなり手の内を絞るようなメモ書きがありました。昨今のものは、手首はほぼ真直ぐ、親指は一つ前的当りに付け肩根より伸びるように引き分け、三口の手の内にて弓を絞るとメモしてあります。。「審固満分」形は作るものではなく作られるものなのです。結論が無いのですが、細かい事は気にせず、試行錯誤の中でご自分にあった引き方を見出してください。

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
大三で親指が的をつくのであれば、足の親指先を結ぶ線があさっての方向を向いているのか、極端に胴体をねじっているか。近的の的中率を上げるという観点からは「中らん引き方しとるなあ」という感想を持ちます。

4:李朝さん
SoftBank/1.0/002P/PJP10/SN355109044760023 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
巻藁三年的八年さん。ありがとうございます。親指の向き一つにしても変遷があるのですね。
私は一つ前の的に向けると習いました。(出来ていませんが)
おっしゃる通り親指が何処を向くのが正しいかでは無く、弓力を最大に生かすにはどうするかですよね。貴重なお話をありがとうございました。

5:李朝さん
SoftBank/1.0/002P/PJP10/SN355109044760023 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
いさん。ありがとうございます
確かに大三で腰が妻手側に捻れる癖があり、上体が妻手側に向きすぎるのをカバーしようと弓手を
無理に的方向に押してます。気をつけてみますね。ありがとうございました


■[856] 弓手の親指 (投稿2件)

1:きのたいさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
こんにちは。
3ヵ月前に弓道を始めた、高校3年生のものです。
最近、弓を10キロから12キロに代えさせていただいたのですが、会に入る時に弓手の親指が負けてしまい曲がります。

先生に、伸ばせと言われ伸ばそうとするのですが、全然伸びません。

ちゃんと虎口で押せていないのでしょうか?


参考

・弓は借りてるのですが、握り皮はほかの12キロに比べとても太いです。

・10キロで引くと、たまにだけ負けるくらいです。

・先生によく手の内を「ぬけている」とだけ言われます。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
弓構えで、弓の握りと手の平の角度を決定する際に、その角度が大三や引き分けにおいて望ましい角度になっていない。このため、打ち起こし、大三へと移行していく中で、手の平と握りの角度が変化してしまい、親指が曲がる。

結局、弓を引くのに都合の良い姿勢を最初から執って、これを崩さないようにしないとうまくいきません。

スムーズな引き分けを行うことに議論を絞るなら、両肩を結ぶ線と首の成す十文字を最初から構築してしまうことです。

これにプラスして安定な離れと的中なんて言い出すと三重十文字と五重十文字の話になります。


■[857] 我の乳首が (投稿5件)

1:ぷぎゃさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
弓道部を引退して1ヶ月になる、高校三年生(男)です。現役の頃は早気で苦しんだけど、引退してから少し練習したら、大きく引けるし、会はもてるし、中るしと良いこと尽くめだったのだが左胸をぶつようになり、左乳首が右乳首の二倍くらいに膨れ上がってましたホ原因はわからないが、参考までに…
@大三で押手肩が前にでてるかな。
A会を安定させる為に詰め合いをしっかりしてる。
B弓返りが90度しかならない。乳首がとれるよ助けてチ
(ぶつ時とぶたない時がある)

2:1さん
削除されました。

3:アブさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.52 Safari/536.5
↑の方がすばらしい回答をしてくださっているのですが、私からも一言。

会の状態で弓が伏せって(弓が的に向かって時計回りに倒れる)いませんか?
大三〜会の引き分けで特に弓が伏せないように、垂直に立つように意識して引いてみてください。
結果的に下筋を使う動きになりますので、胸弦が弱くなり、払いにくくなるかと思います。

4:ぷぎゃさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
ありがとうございます~

5:AJTさん
DoCoMo/2.0 F01B(c500;TB;W30H20)
ぷぎゃさん
あなた少し太ってはいませんか?
弓道をやる上で弓とより一体化するためには脂肪は邪魔なだけです。

あくまでも私の憶測ですが、経験上そのような人がおりましたので参考までに。


■[858] 肩を開く (投稿2件)

1:ぴろさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
僕は肩を開こうとして引き分けで馬手肩を抜いてしまいます。引き分けのときどういうことを意識すれば肩をのがさずに引けますか?

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
胴体がねじれにくい姿勢の構築。加えてスムーズに引ける拳と弓・弦の位置関係の構築。


■[859] わからない「弓道」 (投稿3件)

1:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
今晩は、おこめです。

内容としては、「弓道」を続けるかを悩んでます。
それと言うのも、的中が上がってきた事に原因があると、私は思います。

的中が上がった事により、どれが、良い射なのかが、解らない状態です。
今までなら、100本に1射
この射、凄く良い。と思い自然と笑みがこぼれ、弓道をやっていて良かったと純粋に思える程でした。

しかし、今は、周りから、今の良い射だね。と評価されても嬉しいありません。それどころか、的中も下がりました。

皆さん、きつい意見でも良いので、お願い致します。

2:ちゅんさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
 言葉不足で状況がよくわかりませんが、ほとんど中らない人に時々いますねえ・・・。中りよりも正射だ!!って人・・・。

 9割射手が言うなら共感出来ますけど、半分けも行かない人が言うと、何だかなあって気がします・・・。以前の的中率がどの程度かわかりませんが。

 要するに、中りが付いてきて欲が出てきたのではないでしょうか。中りを諦めて納得のいく射を求めていたのが、中りが期待出来るようになってきて、追いかける物に対して迷いが出てきただけに思えますが。

 必中するからこそ、正射たり得る。私の持論ですが・・・。当たれば何でもいいとは思いませんが、納得の行く射を追い求めるうちに中るようになってきた。正射に少しだけ近づいた。そうは思いませんか?

 私はあたりを追い求めるうちに、中りの質に関心が移って行った方ですが、逆に中りの質を追いかけるうちに、中りが付いてきたってのも有りだと思います。続ける続けないの問題になるのが不思議でしょうがないですね・・・???

3:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
ちゅんさん
ありがとうございます。

確かに、中る様になってから、欲が出ているのは気づいていました。
そして、今までの目標が見えなくなったことも。

ちゅんさんがおっしゃった、射の質を上げる。中りの質を上げる。という言葉を見て、目が覚めました。


■[860] 左手 (投稿5件)

1:モカさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.0.04506)
初めまして、モカです。

少し質問したくて投稿しました。


3週間くらい前から左手の親指と人差し指の内側のラインの皮がめくれ赤くなってしまいました。ちょうど弓を持ったときに握り皮があたる部分です。

これは手の内がおかしい証拠なのでしょうか?最近は痛すぎて、1日15射しかできない状況です。

2:白さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; YTB730)
 手の内を握りしめているのでは?大三をとる時に強く握ったままだと、そうなることがあると思います。

 一年以上弓道をやってますか?

3:モカさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.0.04506)
はい、やってますね。

4:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
使っている弓の握りの形もチェックすると良いでしょう。断面の形がかまぼこ型でなく四角っぽくなっていると、角がツノミのところに当り、捻りを加える時かなり痛いです。握りの太さ、形状は研究の余地ありです。私の握りは当るところを少し窪ませて圧力が一点に掛かるのを逃がしています。これが幸いしてタコを作る事無しに引いてます。(参考程度に)射会で芋虫のような握りを見たこともあります。(意図は分かりません)

5:モカさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.0.04506)
ありがとうございます!!!

参考にさせていただきます!!!!!


■[861] 離れが・・・ (投稿2件)

1:みーさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
高校一年です。
今年から始めて、六月中旬から
巻き藁に入ったのですが
どうしても離れの時に
顔がよけてしまい、
射場に入ってもなおらず
今は自主的に巻き藁で
練習をしています。

離そうと思っても
指が離れず、最近ずっと
腕を打っています。
顧問の先生によると
会を保とうという意識が強いからだと
言われました。今は7秒会を保っています。

どうしたらうまく離すことが
できるでしょうか??

2:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
現状、射術は顧問の先生の指導をしっかり受けたほうが良いと思います。
アドバイスとすると、首、肩、背中、腕が硬くありませんか、体を柔らかくするのも修行です。弓道でも強靭で柔軟な身体が求められます。特に肩関節は野球のピッチャー並みの働きが要求されます。準備体操(ウォーミングアップ)もしっかりネ。もし耳を払ってしまうのならヘアバンド等で防御したほうが良いと思います。耳は経絡のツボが集中していて急所です。無意識にかばって逃げてしまいます。恐怖心が潜在感になってしまうとなかなか抜けませんので。
今は「弓手とーっ妻手でーっ思い切ってヤーッ!!」


■[862] バックテンション理論と前鋸筋と菱形筋との関係 (投稿2件)

1:kinopioさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_7_4) AppleWebKit/536.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/20.0.1132.47 Safari/536.11
 『みんなの弓道』にあるバックテンション理論並びに両肩を前に出した射法『ミレニアム射法』ですが、バックテンション理論には菱形筋、ミレニアム射法には前鋸筋が深く関係しており、また『バックテンション理論』と『ミレニアム射法』は円相、打起、大三、引分の点において密接な関係があると考えました。

 私は弓道では、初心者は手先で引き、素人は腕で引き、上級者は背中で引くことができると思っています。私は未だ素人なのですが、如何にして背中で引けるのか考え、考察し、様々な文献、ネット等で調ました。
 そこで、背中で引くことは前鋸筋と菱形筋で引くことであり、ミレニアム射法の円相における肩を前に出すことはまず前鋸筋を使い肩甲骨を左右に広げ、大三で『弓手を槍を突くようにして』の言葉は弓手と肩甲骨を真っ直ぐにすることだと考え、引分で最初は腕の力だけ使うが徐々に『バックテンション理論』による肩甲骨上部を左右に広げ(前鋸筋)下部を寄せる(菱形筋)引き分け方を使い目通りを過ぎたあたりでは完全に菱形筋のみで引分てくるものではと仮説を立てました。

 簡単に言うと大三で前鋸筋を使うことで菱形筋を使って引き分けるためのレールを作り引分るのが上級者の引分なのかと考えた訳です。
 あくまで私の私見であり、科学的な根拠は全くありません。どんどん反論なさって構いません。ただ、背中を使って引き分けることをなんとしても習得したいだけです。高齢の有段者の方は強弓であるのにかかわらず、全く手先の震えのない滑らかな引分をされています。その引分に一歩でも近づけるようにご意見、反論とも多く頂けると嬉しいです。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
両腕をかぱっと左右に開くだけ。これをするために、かぱっと開くだけで会になるための準備をしておく。

縦線、目所、手先の形、それらを構築していくための順序。いろいろ必要です。細かく言えば、足の指の力の入れ具合から、頭を持ち上げている首への力の入れ具合まで。

カットアンドトライで修正を加えつつ自分なりのものを作っていく。ただ、あまり変なトライをすると、関節をいわしますので、3重十文字かそれに類する教えは守っておいた方が身のため。


■[863] 弓返りするゴム弓 (投稿3件)

1:弓人さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.5; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
弓道上達の為に弓返りするゴム弓を買ったのですが、使い方がよくわかりません。
まわらないのは、角みがきいてないからなんでしょうか?
弓の形に似ているゴム弓です。
握り皮が滑るので、的中粉をつけるべきなんですか?

変な質問ですが、回答の方よろしくお願いします。

2:未定さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
そのゴム弓は全長1mくらいの竹でできたゴム弓でしょうか?
そうでなかったとしてもゴム弓ですから特別な使い方はないと思いますよ

握り皮が滑るですが、ゴムの力ですからそんなに強い力ではないですし、引き過ぎになっているような気もします
弓返りをさせる為にゴム弓を使う場合、ゴムが握りの上下に結ばれておらず上部からゴムが伸びているタイプの物ですと手の内を緩め過ぎて握りが顔へ飛んで来たりと思わぬ事故が起きる事を注意して練習して下さいね

3:kabukouさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
「弓太郎」の事を仰っているのでしょうか?
確かに弓返りが起きにくいです。弓力が弱い事と、握りに当てゴムが入っていない事が原因と考えています。
知り合い数人に試し引きして貰いましたが、やはり弓返りしにくいようです。
逆に考えると弓太郎で弓返りする引き方であれば、良い形で引けていると考えて良いのではないでしょうか?


■[864] 馬手が・・・・・ (投稿2件)

1:くろまめさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
大三から引分けにかけて馬手の手首が外を向いてしまいます・・・

大三まで大丈夫なのですが、引分けで後ろに引いてくるときにどうしても外を向いてしまいます。

かといって、真っ直ぐにしようと思うと平付けになってしまいます。

親指の爪も懸けについているし、指導者の人にも問題はないといわれます#

2:白さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; YTB730)
 中指や人差指で強く親指をおさえてませんか?また、取懸けが深すぎたりしませんか?


■[865] 的中率9割で安定したいです (投稿3件)

1:chikoriさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
高校で弓道をやっている者です。
普段の的中率が8割〜8割5分で安定していますがもう半年ほど的中率が上がりません。
弓は直心Vの15キロで矢はイーストンのウッドカーボンです。
今の引きは矢と肩線を近くし、妻手を後ろ下に入れ、弓手を思いっきり的に押し込んでいます。
体形は痩せ型でBMIが16.5くらいです。

何かいい方法はないでしょうか?

2:元学生さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322)
当たる人はどんな引き方でも当たる。
ありきたりですが、外れた矢がなぜ外れたか当たる射との違いは何かもっと注意深く自分を見つめれば自ずと答えは見つかります。

また、9割はどういう条件でしょうか。
試合の20射なのか、普段の100射なのか最初の20射なのか、巻き藁や付け矢を十分した後の20射なのか、それとも単にいつ引いても9割なのか。
いずれも精神状態や体力、疲労などの違いから射にわずかな影響を及ぼしたりもします。

どんな状態でも9割というなら、同じことを9割再現するだけす。状態が違っても同じことをするには、それぞれの状態でするべきこと(注意すること)は違ってきます。それは個人のクセ(緊張したときに力むところや疲労したときの力のバランス、体がまだ十分動いてない頃の体の柔軟や動きなど)によりますからそれぞれの状態を自分で把握し、その時々でやるべきことをやるだけなんですがいかですか?

3:chikoriさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
回答ありがとうございます。

まず9割の条件ですがいつ引いても9割ということです。説明不足で申し訳ありません。

体の状態に合わせて引くというとは考えてもいなかったです。貴重なアドバイスをありがとうございました。参考にさせていただきます。


■[866] ゴム弓での払い (投稿6件)

1:楓さん
KDDI-KC46 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.108 (GUI) MMP/2.0
こんばんは!

高校二年生の女子です!
ゴム弓で離れをするとほっぺたを払ってしまいます…。
どーしたらいいのでしょうか?

3:アブさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.56 Safari/536.5
正直ゴム弓で払うのはあまり気にし過ぎなくていいと思います。
弓で払っていないのならなおさらです。
ユガケの感覚とは全く違いますし、ゴム弓は離れる必要がないとすら思います。

もちろん何か原因があるわけですが、ゴム弓が上手くなるためにやってるわけではないので・・・
原因としては、未定さんが仰られている様に、弓手が後ろに入っていることが多いと思います。

4:楓さん
KDDI-KC46 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.108 (GUI) MMP/2.0
こんばんは!
返信ありがとうございます!

それは会での肩線がズレてるということですか?

5:DAIさん
Mozilla/5.0 (iPad; U; CPU OS 4_2_1 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/533.17.9 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.2 Mobile/8C148 Safari/6533.18.5
おそらく、皆さんがおっしゃってるいるのは肩のラインがずれているのではなく、狙いが弓の時と違うということだと思います。
ゴム弓だと多少無理に後ろを狙っていたとしても、矢こぼれとかしませんよね?
そういう弓なら物理的に不可能な引き方をしているかもしれないということです。

ただ、僕もゴム弓は弓にはある払わないための仕組みがおろそかなものが多いので(そんなに弓は簡単に作れるものでは無いので)、正しく引いたとしても払う時は払うと思いますよ。

6:楓さん
KDDI-KC46 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.108 (GUI) MMP/2.0
そーいうことですか。
ありがとうございます。

って事はあまり射型はゴム弓で払うことに関係ないってことですね。
わかりました。
ご親切にありがとうございました。


■[867] メンタル面での練習 (投稿11件)

1:shinさん
DoCoMo/2.0 P01C(c500;TB;W30H20)
最近、自主練習で射込みをしていると

「もう〜中らない」とか
「また上に外れた〜何で〜?」などと

大きな声でマイナスな発言をしょっちゅう言っている人がいます。
周りの雰囲気も悪くなりますし、中らなくて苦しんでいる人は他にもいるのに文句ばかり言っています。

注意しても一向に良くなりません。

弓道は結果はどうであれポーカーフェイスでなければいけないと思うのですが、

本人の為にもどんな練習やアドバイスをすれば良いでしょうか?

8:テツさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB730; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322)
この方は中学・高校からの経験者でしょうか?

もし経験者であれば・・・
中々この癖は抜けないと思います。
私の場合は前述したように高校生相手ですが、中学の時から我がままに練習してきた生徒やチョット上達の早い生徒にこの手の癖があります。


>6:Y.K.さん
の手も一つの方法だと思います。

出稽古が難しいなら、大学ですので、師範なり錬士・教士の有段者が部長やコーチに一度相談して見るのが良いと思います。

9:中仕掛け人さん
DoCoMo/2.0 P904i(c100;TB;W20H13)
私もこのスレを読み、中高生の相談かと思いました。
テツさん・Y.Kさん・弓之助さんの分析アドバイスも、なるほどと思います。
しかし根底は かような悪影響を及ぼす部員を厳しく注意し、矯正出来ない部の体質に問題があるのでは?
幹部が毅然とした態度で一喝すればすむこと。周りの部員も迷惑してるなら、尚更です。
同好会なら本人の自覚に任せても良いでしょうが。
厳しい事を書きましたが、こんな一個人の癖すら注意・矯正出来ない仲良しクラブでは戦えないのでは?

10:shinさん
DoCoMo/2.0 P01C(c500;TB;W30H20)
>>8

高校からの経験者です。高校ではそれほど厳しい指導がなかったそうです。

>>9

おっしゃる通りです。

私達の部活は男女の実力差が激しく、女子の部員に感情的な人がいるというのが現状です。

男子の部員には20射皆中を出している人が何人かいるのですが、女子は皆中どころか半分の的中率もいかない人が沢山います。

もちろん男子が女子に射形の指導はします。現に的中が向上している人は増えています。

が、しかし感情的であるが故に部活の雰囲気が悪くなる場面が多々あります。

先日、本人にこの事を強く注意したところ、悪態をつくことはなくなりましたが、表情があからさまに不機嫌です。

だからこその「メンタル面での練習」なのですが、これから男女共にの更なる的中の向上を目指すには、精神面での改良も大切だと思います。

非常に悩んだ結果、この掲示板に投稿し、皆さんに意見を頂こうかと思いましたが、部活の現状を見事に言い当てられてしまいましたね。

11:中仕掛け人参上さん
DoCoMo/2.0 P904i(c100;TB;W20H13)
弓道って なかなか厄介な競技で、練習量や弓歴と比例して的中率が向上するものでは無い競技です。
コツを掴んだら弓歴1年で 20射皆中する高校生もいます。
しかしまた 過去に20射皆中を出しまくった射手が、短期間に5割に苦労する事もあります。
弓道は基本的にミスを少なくする競技です。
的中数の多い者(チーム)が勝つという事は、言い換えればミスの少ない者(チーム)が勝者となります。
過去に中った経験のある人や、高校弓道経験者が陥りやすいのが 次の事です。
いかにミスを減らすか。外れた原因は何かを常に考える。大事な事ですが。
これが過ぎると、『ミスのイメージ→ネガティブ思考→迷い』 となり、離れが鈍り中らない。
これは9割射手でも有り得ます。何故なら1割のミスが在るからです。
5割の射手は5割のミスを減らすより、5割中った射のイメージを大事にして6割・7割を目指し、7割を越えても中ったイメージを持ち続ける事の方が大事です。

私は学生時代、某関西の一部リーグの弓道部に在籍してました。(男女共一部でした)
クラブで絶対厳禁な事。首を傾げる。口に出して自分の射のマイナスな事を言う。9割射手でも注意されました。
周りに悪影響を与える事はもとより、自分も負のスパイラルに陥ります。

メンタル面の練習云々よりプラスイメージ練習が先でしょう。しかしそれには部での絶対厳禁ルールが必要です。
5割の的中率なら7割は可能です。


■[868] 残身の弓の傾き (投稿6件)

1:さっちゃんさん
DoCoMo/2.0 N02C(c500;TB;W30H20)
残身で弓がすごく前の方に傾いてしまいます。小指の締めや天文線をしっかりつけるのを意識していますが、どうしてもだめです。特に上押しが強いわけでもないです。どうしたらよいでしょうか

3:さっちゃんさん
DoCoMo/2.0 N02C(c500;TB;W30H20)
詳しいご説明ありがとうございます!私は、よく残身で両腕が下がると言われます。美しい射が出来る人は、そんなこと無いと思います。なので、そういう気になるところから徐々に直してゆくといいのかもしれませんね。とても参考になりました!

4:さっちゃんさん
DoCoMo/2.0 N02C(c500;TB;W30H20)
他に何か原因はありますかね?最近は、弓が倒れるのが嫌で嫌で握っちゃうような感じです(T_T)

5:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0.1
親指と人差し指の間の股を握りに押しつけるようにして引くと安定する引き方をしている。

弓の張力と手首の押し込む力のバランスで静止していたものが、張力が消えて手首の力が勝つと、弓の先が的方向に倒れる。

これですかね?

6:さっちゃんさん
DoCoMo/2.0 N02C(c500;TB;W30H20)


なるほど!!
確かに友達に離れと同時に
倒れてるって言われます。

しょうがないことで
済ませたくありませんが、
そういうことなのでしょうか…?


■[869] このごろ全然当たらなくなりました (投稿3件)

1:S.Sさん [url]
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_5_8) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.56 Safari/536.5
今僕は中三で県総体の選考大会をしているのですが
この2ヶ月前から全然当たらなくなってしまいました。
どうしたらいいのか分からなくなりました先輩たちの指導をお願いします
的中
2ヶ月前20本中15本当たってました
今20本中6本です

2:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
中学生の練習を見る機会はあります。
普段見ている高校生とは身体の出来上がり具合が全く違い、なかなか大変だなと思います。
S.Sさんも、どうしたらいいのか分からない、と書いています。実は、以前少し中っていた時も、どうやって引いているのか確固とした感覚は無かったのではないかと思います。そして、それはそれで良いのではないかと、私は思います。
大会があるなら、活躍したいのは人情です。しかし、そのためにせっかくの射をいじくり回すことは止めたほうが良いと思います。今までの指導通りに中学弓道を淡々と全うして欲しいと思います。勝負は3年後の高校総体です。
来年の今頃は高校一年、初心者の同期部員のまとめ役になるのでしょう。せっかくの中学経験者というキャリアに背かない、基本に忠実な射技と知識、眼力を磨いてください。

3:S.Sさん [url]
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_5_8) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.56 Safari/536.5
ありがとうございます。
天龍さんの言葉どうり今は焦らず基本と知識または会など土台になるようなところをしっかりとやっていきたいです。


■[870] 的と融合するには (投稿5件)

1:鉄眼鏡さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.56 Safari/536.5
的と融合するために何かコツのようなものはありますか?

2:1さん
削除されました。

3:弓之助さん
DoCoMo/2.0 F07B(c500;TB;W24H16)
それは、
物理的にでしょうか?
精神的にでしょうか?

それとも
的と心をつなぐというニュアンスのことでしょうか?

4:鉄眼鏡さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.56 Safari/536.5
精神的なものだと思います。
弓を引いていて物理的に的との距離が縮まったら大変ですからね(笑

5:弓之助さん
DoCoMo/2.0 F07B(c500;TB;W24H16)
すみません。
よくわかりません。

精神的に的と融合するということは、的の気持ちになるということですか?

融合とは、2つ以上のものが1つに合わさる(溶けるイメージ)ことですが。

んー・・・。


■[871] 引き分けが‥‥ (投稿3件)

1:みのりさん
DoCoMo/2.0 F05C(c500;TB;W24H16)
こんにちは。たびたびここで質問させてもらっています。高校生です。

引き分けのことで、どうしてもスムーズに引けず、とてもぎこちない引き分けになってしまいます。前は平気だったのに、原因が分かりません。自分でも少し窮屈な感じがしますし、会の収まりも悪いです。
原因として上げられるものがあれば、教えてほしいです。
お願いします!!

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.289 Version/12.00
窮屈な感じがして会の収まりが悪いのならば、十分に引き尺が取れず最後まで引ききれていないのではないかと思います。
まずは足踏みが狭くなっていないか、次に胴造りがねじれたり猫背などになっていないか、そしてつまみ引きになっていないかを確認してはどうでしょうか。

3:みのりさん
DoCoMo/2.0 F05C(c500;TB;W24H16)
ありがとうございます。

さっそく試してみます!


■[872] 会で弓手が上がらない。 (投稿4件)

1:kinopioさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_7_4) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.53 Safari/536.5
弓道二年、練心13`です。
会で徐々に弓手が下がり当然の如く狙いが下がります。下がらないように努め狙いをあげようと頑張ると、少しづつ狙いがあがりそのまま離れて結果弓手の切り上げ離れになってしまいます。

教えて下さる方に弓手と馬手のバランスが悪く弓手を強く押していると言われたり、つっぱっているなどと言われ日々直そうと精進しているのですが、ここ二ヶ月の間まったく直らず早気ではないのですが会を長くするほど狙いが下がってしまうため素早く離すしかないと半ば諦めかけています。
狙いを上げ伸び合いしてから離れるのではなく狙いを上げながら離すので弓手の切り上げ離れをしてしまうのは分かるのですが、どうしても直すことができないのです。弓手を押せば押すほど三秒に籐ひとつづつ下がり続け、矢が地面に行くのです。

教えていただける方々はいつも「狙いを上げろ」と言われるのですが、できません。本当に申し訳無く思います。
どなたかご教授頂けないでしょうか。どうかお願いします。

2:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1)
難しそうですね。何とか,ご自分の射をビデオ等で見てみてください。まず、皆さんが指摘してくださるところが、どうなっててるのか、ご自分でも見るべきです。
射を拝見しないので、参考程度に。
足踏みが狭い、三重十文字の崩れ、骨格の歪み、ではないか?
手の内は注意されてないですか。弓手の手首の角度ですが大三の時と会とでは変わりますよ。大三の形のまま弓手を押して引いてくると手首が下を向いてしまいます。会では自然に握った形が良いです。
弓手の押しですが、弓力が13sですから14sの力は要らないことになります。試しに弓手で柱でも押してみてください。かなり強く押しても腕の筋力に余裕があると思います。
そう感じたなら弓を引いてる時がまだ不自然(エキスパンダー引き?)なんです。
ぐいぐい押すのではなく、弓力に負けない程度で良いんです。「弓手は骨格で受けるだけ」との教えもあります。弓手を張らないと引けないのなら、張り方を注意してみたください。肘を時計回りに伏せています?その時の腕の筋肉の使い方ですが、イメージで言うと的に向かって「つの字」は肩が出てくる方向に腕が動くのでダメです。「Jのように」脇と腕の下の筋(よく言う上腕三頭筋)を使って肘を立てる(伏せ側)と弓手は肩根から上方向に張れます。普段意識して使ってない筋肉らしく始めは言う事効きません。柱などに手を当てグニュ々やってみてください。
長くなってしまったので、後はこの投稿サイトの「妻手、馬手」を参照して弓手と妻手の吊り合いを参考にしてみてください。

3:中仕掛け人参上さん
DoCoMo/2.0 P904i(c100;TB;W20H13)
実際の射を見ていないから、一般的にそのような傾向の方の話として下さい。自分の場合と違うのであれば参考にしないで下さい。
【傾向として】
@弓手を強く を意識しすぎている。弓手が突っ張り過ぎている。
A『引き分け』の軸の意識が体中央ではなく、左手拳内にある。
B左手拳内の弓の弦を『引く』動作が強い。
C会に入った時点で既に100%以上の力を使っている。

もしこのような傾向であればですが。
『引き分け』が『引き・分ける』ではなく『引き引き』になり、左手の照準まで弦を引っ張るだけになります。
弓手は突っ張っていて、会に入ったところが狙いとなる。
突っ張りすぎた弓手で狙いを変えようとしても、弓手が弛んでいくだけ。
矢が届かないから最後は 放り投げになりがち。
まず、体の中央に意識を置いて下さい(みぞおち辺りに)。『引く』意識を捨て、左右対照に『引き・分ける』意識で。
足踏み・胴造り・三重十文字も正しくしてください。おそらく崩れています。
鏡の前で左右の手とも、妻手の形を造り 顔を鏡に向け 左右とも妻手側の打ち起こしから会・離れまでの形を反復練習してください。
体の中央・左右対称のバランスを覚えるためです。
あくまでも体の中央が軸です。

4:kinopioさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_7_4) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.56 Safari/536.5
 お二方、わざわざご回答頂きありがとうございます。硬い弓を押そうと、力強く引こうとした結果手首の背中側に反らそうという気持ちが強く出てこのような狙いが下がるってしまう引き方になっていたかもしれません。
 自分は大三の時の手の内を気にするあまり弓手を見てしまい顔向けを忘れ、結果体がズレ、左手首を意識し過ぎた引き方になってしまったのかもしれません。中仕掛け人参上さんの@Bと巻き藁三年的八年さんのエキスパンダー引きは、同じことを仰っしゃられているように感じます。これからお二方の意見を参考して日々精進していきたいと思います。
本当にありがとうございました。


■[873] 肩の抜け (投稿4件)

1:楓さん
KDDI-KC46 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.108 (GUI) MMP/2.0
こんばんは。
私は、両肩が抜けてしまいます。
どうやったら肩が入りますか?

どうかお願いします(>_<)

2:アブさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.56 Safari/536.5
まず、弓構え〜離れのどこで肩が抜けているのかを調べてください

3:楓さん
KDDI-KC46 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.108 (GUI) MMP/2.0

最初は肩を入れるようにしてます!
大三から肩が抜けてしまい、その後はずっと抜けた状態です…

4:アブさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.56 Safari/536.5
直接見ないとなんともいえませんが、大三で背中を意識しすぎたり、胸を開こうとすると肩が抜けやすいです。
打ち起こしまで肩が保てているなら、その肩の位置を変えないように大三をとってみましょう。
弓を弱くして練習するのもいいと思います。

他には、床に寝そべった状態で肩が肩が床に着かないようゴム弓を引く練習をするのもいいと思います。


■[874] 離れで… (投稿1件)

1:弓さん
DoCoMo/2.0 P07B(c500;TB;W24H16)
離れで両手が肩線より下がってしまいますどうしたらいいでしょうか?


■[875] 弓手を振ってしまいます (投稿3件)

1:らふぁさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
中2年、9.5kgの弓を使用している者です。

現在、離れで弓手を前に振ってしまうことに悩んでいます。
ちなみに私は会が保てない癖があります汗


そのほかにも、ついでに質問です!

@引き分けの際に小さく引いてしまうと、大きく引くときと比べて、どのような欠点がありますか?

Aよくコーチに「ひじの方に伸びてー」と言われるのですが、それがイマイチ分かりません><
 「伸びる」ことの利点を教えてください!


知識が足りなく、分からないことだらけですみません!
1つでもいいので知恵を貸していただけると嬉しいです^^

2:アブさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.52 Safari/536.5
弓手を前に振る、と言うことですが、様々な原因があります。
私が指導してきた中で多かったパターンは、
・離れの際に全く弓を押せておらず、肩肘手首のいずれかで力を受けてしまっている
・離れの際に胸から体を開けていない
・手の内が入りすぎている状態で離れで手首を押し込んでいる
・馬手を後ろ側に出すため、体全体がねじれて弓手が前に出ている
このあたりです。
手の内の入りすぎと馬手の出る方向をチェックし、弓手を張り、胸を開くように離れを出してみてください。
若い女の子の場合は手の内の入りすぎが多い印象があります。
それでも前に出る場合は、会で誰かに弓手拳を抑えてもらい、離れの際に正しい位置までリードしてもらってください。
体に正しい位置を覚えさせることで直ることもあります。

馬手を小さく引くと、肘が肩より前にでて、支点が作れないため緩みやすくなります。
ただ、大きく引くにあたって、手首を曲げる形で大きく引くと、手首の力は弱いので、離れの際に手首が戻り、その分緩むことが多いです。
馬手肩が抜けてしまうこともあるので、肩は抜けないようにすることも注意が必要です。
手首は緩やかなカーブを描く程度で、馬手肘を肩線の若干後ろまで引き込めれば十分ではないでしょうか。
寝そべってゴム弓を引き、会で肘が床につく状態で肩が床から若干浮くように練習すると良いでしょう。

ただ、学校や指導者によって考え方は様々なので、最終的には指導者に聞いたほうが良いと思います。

3:らふぁさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
とっても詳しく教えていただきありがとうございます!

原因がわかったので自分でも納得して、より練習に取り組めそうです^^


全部の質問に答えていただき、ありがとうございました!


■[876] かけほどき (投稿5件)

1:くまさん
KDDI-SH3K UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
高校二年です。
自分の型を見てもらっている友達からよく馬手に力が入っていると言われます。だから手首と指先の力を抜いてひいてみました。ですが引き分けから会に入るまでの間カケに掛けている指が「ギシギシ」という音と共に指がカケから離れてしまいそうになります。

1、この現象は良い現象なのでしょうか?

2、どのようにして馬手の力を抜くのでしょうか?

3、馬手の指先に力を入れ馬手の手首に力を入れこの現象を防ごうとすることはよいのでしょうか?

たくさんの質問すみません。

2:のばさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
手首には力を入れずに

二の腕を張るのはどうでしょうか?


本来手首には力が入らず
肘を意識して引くものだと
思います

3:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1)
カケは手に合ってますか。紐の付け根の位置が手首のグリグリしてる骨の前の谷間に合ってますか。
力を抜くのと力を入れないのは違います。分かりやすい言い方は、「余計な力を入れない」です。妻手の指先の力まで抜いてしまうと中指や人差し指(三つガケ)が持ってかれてしまい摘まんでしまって、かえって妻手全体に力が入ってしまいます。親指の先と、中指の第一関節(指先の)でしっかり形作ることを意識してみてください。手先をしっかり固めると手首は楽になると思います。あとは大三の妻手がバレリーナの決めポーズのように、手先は楽に脇をピシッとしてそのまま引いて来れば手首の力は要りません。「カケほどき」は自然にヤゴロの域で出るのなら最高です。ギリ粉が悪く滑りが出るのなら良くありません。
手に合ったカケで、指先しっかり、手首楽にが良いと思います。

4:くまさん
KDDI-SH3K UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
なるほど。力をぬけっというのは無駄な力を抜くということだったんですね。
ありがとうございました。

5:くまたかさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 1.1.4322; YJSG3)
無駄な力を抜くのではなく、取りかけから必要以上の力を入れないと言う事ではないでしょうか?


■[877] 顔がにげちゃう・・・ (投稿5件)

1:ひびさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; YTB730)
会をして離れのときに弦が当たるのが怖くて顔がにげてしまいます。どうしたらよいでしょうか、

2:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
以前、全く同じ症状の高校生がいましたが、結果的には、治りました。
初心者で、的前に立ち始めた頃、耳を強烈に打ちました。その後遺症で、離れで目をつぶり頭が左に逃げるようになりました。
離れ以外は問題なかったので、そのまま普通に練習を続けたところ、頭が逃げても、毎回同じように逃げるのでそれはそれで再現性があり、中りも同期生以上に出てきました。
徐々にその癖は小さくなり、知らない人が見れば気づかない程度になって、秋ごろには癖が完全に消えました。中りは人一倍練習したお陰で高く、同期生の中では上のほうに位置する選手になりました。
半年くらいはクサらずに、癖は癖としてそれ以外の磨ける部分をひたすら磨いたら良いと思います。

3:ひびさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; YTB730)
ありがとうございます。一つの癖にくよくよしていたら、前に進まないのでこれから頑張っていきたいです。本当にありがとうございました。

4:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1)
私も妻手が平付けの頃やりました。頬はまだしも耳は「ツボ」が多く一度払うと無意識に護ろうとしてしまうんです。
対策としては手の内と妻手運びから、妻手運びは同投稿サイトの「妻手。馬手、会が・・」を参考にしてください。
手の内は「手の内一生」と言われ完成は難しいのでここでは払い対策簡単で。大三から会に至る完に手の中で弓がニュルッと滑ってしまうのなら握り皮を滑らないものに交換。手の内のイメージですが、エンピツをギュッと握ったところからギュッと握った状態でエンピツを落としてみる(中心部に空間を作る)。そのとき手全体は強張っているのに手の平は握ってませんね(内側に圧縮してない)。後は手の平の皮というかお肉を弓である程度よじらせ、弓を捻ります。指の付け根の肉を使います。天文筋に弓の外竹左を当て、この線を支点(支線)に、弓を引いてきたとき弓がねじれ、外竹の角でその前の肉(指の付け根の皮)を圧縮し、離れの時はその肉ゴム?の反動で手の中で弓が回る方向にはたらきます。弓手の策は同サイト「会で弓手が・・・」をご参照ください。大きくしっかり引いて腕の横線をしっかり張る意識を持ってください。

5:中仕掛け人参上さん
DoCoMo/2.0 P904i(c100;TB;W20H13)
かなり高段の方でも、弓の入門時から今まで、顔打ち・頬打ち・耳打ち・腕打ちは・手首打ち は、ほぼ皆さん経験されているのでは。
怖がるな!と言っても 怖いものは怖いですよね。
概ね○○打ちの主たる原因は、弓手の働きが機能していない事にあります。
弓手が正しく機能すれば、弓に回転力が与えられ 弦は体の外側から廻ろうとします。
回転力が無ければ 体に付いた状態(頬付け)から弦は直線的に体に沿って抜けようとします。
手の内の作り方は「巻き藁三年的八年さん」が、かなり解りやすく書いておられます。
但し手の内は形ではなく、働きです。正しく形を作り 弓に正しく回転力を与えても、離れの際に顔が逃げれば どうしても弓は体から離れようとします。その際に弓手・妻手とも弛みがちになります。
正しく弓手をきかし、体を弓の中に入れ 胸の真ん中から割るように離れれば、顔や耳を打つことはありません。
怖がらす練習してください。


■[878] 馬手の空間 (投稿5件)

1:バリバリさん
KDDI-SH3K UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
高校二年です。
会の状態になると馬手の空間がだいぶ潰れてしまいます。
どうすれば空間ができるようになるでしょうか?

2:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
私は、弓道初めて2年なのでお力になれるかわからないですか、

基本的に(大三)から手で引いていませんか?

引き分けでは、馬手は、力を入れないで臂(ひじ)で引いてみては?

3:いさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
右手の親指の先が大三で上を向くような角度で弦を握っているのが原因。

原因は色々。たとえば、肘をだらんと垂らした状態で弓構えをとってるとか。

ほとんどの場合、主たる原因は猫背ですが。

4:バリバリさん
KDDI-SH3K UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
第三から力を抜いてひいてみたのですが、馬手の中指がつまみ引きになってしまって馬手手首全体に力が入ってしまうのですがどうすればよいのでしょうか?(ギリコは使っています)

5:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1)
打ち起こしから大三での妻手の形を注意してみてください。徒手(弓を持たず)で弓構えから大三を構えた時、手の甲が上向きなってますか。妻手の動きは弓構えの形のまま打ちお越し、さらに頭の方に寄せて大三の位置に来るようにイメージしてみてください。(実際はカケが弦に付いて行き肘がやや曲がりますが手首の角度は徒手の弓構えの時と同じ)打ち起こしより大三が高くなるイメージですと右脇が張れます。バレリーナの決めポーズを想像してみてください。あとはそのまま、手首を捻る意識は持たず、櫛で前髪を上げるイメージで手と腕(肘から先)を一体にして引き分けます。
この時、手先すべての力を抜いてしまうと中指や人差し指が持ってかれてしまい、外れないよう摘まんでしまい手首にも力が入ってしまいます。カケの手先はしっかり固める意識を持ってください。親指の先と中指の第一関節(指先)のところにしっかり当てる。手先をしっかり固めると手首は意外と楽になります。「妻手を捻って」は手首を回すのではなく、腕が起きる(返る、照る、カイナを返す)ことを言っているのです。
大三では、手先しっかり、手首楽に、肘と脇はピシッと張ってが良いと思います。
長くなりました。


■[879] 巻き藁三年 (投稿6件)

1:乾燥さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
巻き藁だけを一年間引いたら、さまざまな癖はよくなるでしょうか。

3:コテハン考え中さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:13.0) Gecko/20100101 Firefox/13.0
>>2
しっかり調べてませんが、ヘリゲルが巻き藁を続けた期間は4年じゃないですか?

4:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
高校の部活で巻き藁を2年間続けて、3年生の時に初めて試合デビューして、そのままインターハイの全国に勝ち進み、全国優勝もしていた学校を知っています。

とは言え、顧問の先生が教士七段でしたが。

ただ巻き藁稽古をやれば良いと言うわけでもないと思います。
適切な指導のもとでみっちり基本練習を繰り返せば、確実に上達するのではないかと思います。

それはヘリゲルにも言えることではないかと思います。

5:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1)
ヘリゲルの修行ですが、1年で形になった事を、巻き藁修行と思っていました。勘違いがあるかも知れません。
ご指摘ありがとうございました。

6:乾燥さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
見ていただける先生の元でやらないと癖がついてしまう可能性もありそうですね。
インターハイ優勝は、凄いですね。巻き藁の辛さが帳消しになったでしょうね。
先生も凄いです。


■[880] 直心Uスーパーカーボンについて (投稿2件)

1:弓道愛者さん
Mozilla/5.0 (F01C;FOMA;like Gecko)
直心2スーパーカーボンの16sを購入したいと考えているのですが、この弓のユーザーさんがいらっしゃったら、引きやすさ、離れのときの反動、矢勢、的中等、情報提供お願いします。
また、直心3バンブーや肥後蘇山の真or弓禅も視野には入れていますが、過去ログ等見る限り竹弓に近くて難しいという意見を多く見ます。やっぱり難しいのでしょうか?ちなみに私の弓道歴はそう長くありません。

2:弓弓さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; WOW64; Trident/5.0)
スレ違いではないでしょうか?技術のとこではなく、道具のほうにスレをたてれば回答が集まりやすいと思いますよ。 
 直心ユーザーではないのに失礼いたしました。


■[881] 手の内を回すと… (投稿2件)

1:刀さん
KDDI-SH3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0

こんにちは。高校2年の弓道部です。

前まで手の内を回さず、第三で整えてましたが、最近手の内を回すようになりました。
が、手の内を回すと何故か口割れまで下りず、矢が上に行きます。

何が原因なのでしょうか?

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.64
手の内を回そうとすることで無意識に体がねじれてしまったのでしょう。おそらく、遠的のときみたいな左肩上がりのフォームになっていると思います。


■[882] 矢所が・・・。 (投稿3件)

1:弓羽さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
ここ数日で大会の選考会があります。
しかし、ここ数日一射も中っておりません。
選手で、女子の人数は20名で、先輩方を全員入れたとしても後輩の私達は数名しか入れないそうです。
初めての大会で、出来れば選手として選ばれたいなと思っているのですが…

大三が引きすぎて居たり、
それが原因だと思われ、会の時も引きすぎて居たり。
精神的な面でもストレスが溜まっていたので。。。
矢所が的の左側か上下に行くので…。
後、もしかしたら取懸けの際に深すぎるのかもしれません…。

出来れば早急にアドバイス等お願い致します。

(去年、初めて弓道をやり始めて弓も強く無い7,8kgです。)

2:のばさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
会を持つことに必死になって手首で引いていませんか?


弱い弓でも中てるにはまず
体幹を安定させた方が良いです

胴作り
三重文字

等を確認してみて下さい

後は体全体を使って引くだけです

自然と矢所が固まるはずです

3:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1)
気楽に行きましょう。矢を的に当てようとする気持ちが強すぎると力んでしまい離れがブレます。充分体をほぐし、今まで習った事を落ち着いて一つづつ確認しながら正確に引き、しっかり狙う。当てようと思って引くのではなく、一射一射しっかり引いて会ではバランス。弓を押して弦を引く意識ではなく、矢を的と、的の反対方向に伸ばして行く気持ちで引き分け、両手の親指を結ぶ線を意識して、的の中心の白を「ボケ〜ッと狙う」的の真ん中が狙えたな(当てようと思うのと、しっかり狙うのはまったく違いますからネッ)張り詰めた気持ちで小さく鋭く「離れ!」(エネルギーは最大、運動量は最小)。ここまで落ち着いて正確に引ければ(放てば)中りが出ます。弓道のおもしろいところはここにあり。身体。心気・弓技のバランスが大切。今回は、来たる日の本番の練習と思って、「欲をかかない心気のお稽古」にしてはどうでしょう。


■[883] 馬手の (投稿3件)

1:にゃーさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
私は弓道部所属の高校2年生です。

友達のことなのですが、

大三から馬手を捻っている(馬手の手の甲は上向きになります)のに、引き分けから会にいく途中で、馬手の手の甲が上向きではなく、傾斜になってしまいます。

馬手が倒れているわけでもないし、
思い切って「これでもかっ!!」ってくらい捻りを加えてみたのですが・・・
どうしても手の甲が傾斜(横から見ると「へ」みたいな感じ)になります。


いろいろ本など読んだのですが、そんな射癖についてはどこにも載ってなくて・・・

これについて改善方法を知っている方がおられたら、是非教えてください。

よろしくお願いします!
長文失礼しました。

2:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1)
射を拝見してませんし、弓力、体格(筋力)等もわかりませんので核心は突けませんが
勝手に想定いたします。少し長くなります。女子部員で良いでしょうか。まずカケ合ってますか?手を軽く握った時、三つ(?)カケの拇指(親指)の先端が中指の第一関節(先)の所に来ますか(着く)。人差し指側に着くのであれば甲は上を向きにくくなります。
取懸けた形で中指の右側面を左の手の平につけた時、拇指の腹(爪の反対側)が手の平に面接触してますか。人差し指を中指に添えられますか。中指に載せないと取懸けが出来ないカケはやはり手の甲は上を向きにくいです。
取懸けの位置(高さ?)も筈が人差し指と拇指との中ほどで良いと思います。拇指に近い(下過ぎ)とやはり甲は上を向きにくいです。
あと、見た目が「への字」とはカケの拇指(親指)の向きが下向きという事でしょうか。カケの中で親指を曲げ、握って引いてませんか。「引き分け」と言いますが、弦を引っ張っるんでは無いのです。弦がカケ溝に掛かったカケを腕(肘から先)ごと、額から串で
髪を揚げるように運びます(うまく伝わるかなぁ)。取懸けから会の運びはこの投稿サイトの「打ち起しの高さは」に細かく説明しましたので参照してください。手首は捻りません。弓手の張りも大切です。
手の甲が上を向いていなくても45度以上の角度があって暴発しなければ、今はさほど気にせず、大きく一杯に引く事のほうが大切なのでは?何か参考になれば幸いです。

3:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1)
追伸
同投稿サイトの「妻手」もご参照ください。


■[884] 射形を直したい。 (投稿7件)

1:弦子さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)

大至急です。お願いします。

最近、引分ける段階で、かけが外れてしまう
ことが多いです。またアーチェリーのような引き方になってしまいます。(手首が先に下りてから肘を横にのばしてる)

なので、巻藁練習をしていても恐怖心が生まれてしまうので妻手の力を抜くことができないです。

ゴム弓や素引きでは矢がないので安心して大きく引くことができます。

大会まで後2か月、自分が納得する射形でベストを尽くしたいです。

アドバイスお願いします。長文失礼しました。m(__)m

4:弦子さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)

いさん、天龍さんご回答ありがとうございます。

確かに胴造りが少しおかしい部分がありました。改善したいと思います。

天龍さん、私が今回、質問をしたのは引分け
の仕方が分からなくなったからです。数週間前から突然、暴発や失を落とす回数が多く、自分の引分けに関して恐怖心が芽生えました。だからこそ今の自分の射形を直したいのです

大会に出るのは上の学年が引退したからです。話は変わりますが弓道は本当に大好きです。弓道を通して仲間やいろんな方々に出会えたのだから。もっと上手くなりたいです。

5:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.64
アーチェリーのような引き方で暴発するとなれば、妻手のひねりがほとんど無くなっているか、もしくは五重十文字の内の一つ親指と弦の十文字が引き分けの時に崩れてしまっているのか、妻手親指先が矢の方向に向きすぎているのでしょう。
そうなるとかけのみぞで弦を引っかけにくくなりますので、引いていくにつれて弦が外れてしまいます。このあたりも確認すると良いと思います。

6:おおまめさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
>天龍さん
そうやって初心者をいじめて楽しいですか?
学生弓道でしたら大会に出る出ないなど師範、または顧問が決めるのはわかりきってますよね?
なぜアドバイスをしてあげないのですか?
あなたの態度はあまりにも酷すぎます。
あなたこそ、この板をなんだと思っているんですか

7:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>おおまめさん
>弦子さん
私の投稿に、人様に対する侮辱にあたる表現がありました。謹んで取り消します。申し訳ありませんでした。
弦子さんの高校弓道生活の最終目標は、一年後の三年生春の総体で何らかの答えを出すことだと思います。慌てないで欲しいと思います。
今の、手首が先に降りて肘が下ろせない引き方は暴発が出ます。大三で作った馬手手首辺りの緩やかな湾曲を、そのままの形で耳の後ろに降ろすには、一定の筋力とコツが必要です。周りの人に手を添えてもらって感覚をつかむしか無いと思います。
以前地区の大会で、同様の高校生が暴発を連発して、主催者から途中で行射を遠慮してくれるよう言われる事例がありました。本人には大変な屈辱です。運営側としては、安全を優先して仕方のない措置だったと思います。
弦子さんには、目先の大会にとらわれず、じっくり引き分けの基本を会得していただきたいと思います。


■[885] 妻手 (投稿3件)

1:8810さん
SoftBank/2.0/004SH/SHJ001/SN353021040838483 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1


妻手を起こしながら(捻りながら)引いてくるというのがわかりません。


自分なりにイメージしてやると、妻手がつぶれたり、引き幅が小さくなってしまいます。


すみませんがどなたか教えてください!

2:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1)
徒手(弓を持たず)で弓構えから大三を構えた時、手の甲が上向きなってますか。妻手の動きは弓構えの形のまま打ちお越し、さらに頭の方に寄せて大三の位置に来るようにイメージしてみてください。(実際はカケが弦に付いて行き肘がやや曲がりますが)打ち起こしより大三が高くなるイメージですと右脇が張れます。バレリーナの決めポーズを想像してみてください。あとはそのまま、手首を捻る意識は持たず手の甲が上向きを意識して手と腕(肘から先)を一体にして引き分けます。
このときカケの手先はしっかり固める意識を持ってみたください。親指の先を中指の第一関節(指先)のところにしっかり形作る。手先をしっかり固めると手首は意外と楽になります。「妻手を捻って」は手首を回すのではなく、腕が起きる(返る、照る、カイナを返す)ことを言っているのです。
大三では、手先しっかり、手首楽に、肘と脇はピシッと張ってが良いと思います。

3:8810さん
SoftBank/2.0/004SH/SHJ001/SN353021040838483 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
ありがとうございます


■[886] 早気です。 (投稿6件)

1:BELUさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 1.1.4322)

私は中学生のときから弓道をやっていて、
今度高校2年生で弓道暦5年目になるというところです。

中学生のときは、早気知らずでした。
全く会で悩んだ事がなく、5・6秒あるのが普通でした。
早気知らずと言っても、1・2回ほど会が1秒くらいしか持てなくなってしまった時がありますが、2日ぐらいで元の会に戻りました。
とにかく会には自信がありました。

ところが、高校に入学してから7月辺りまでは中学の時通りに会を持てていましたが、その後突然暴発に悩まされ、それがきっかけで会が持てなくなってしまいました。
12月ぐらいには暴発などは完全に直りました。
でも、会はどうしても持つことが出来ません。暴発などの恐怖心はありません。
巻き藁ではまだ5秒くらいは持てるのですが、的前でやると口割りについてすぐに離してしまいます。
意地でも持とうとすると、先手(左手)が下がってしまい(的より下を狙ってしまう)、離す時に先手を突き上げてなんとか的に中っている状態です。
つまり、真っ直ぐ的を狙ったまま会が持てない、ということです。
どれだけ踏ん張っても、真っ直ぐ的を狙ったままだと射が上手くはまりません。

どうしたら真っ直ぐ的を狙ったまま、中学の時のような会が持てるようになるでしょうか。
ぐだぐだと乱雑な長文で理解しにくく申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

3:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.62
押し真っ直ぐにしようとしているのに引く方向がそれに合っていないような感じがします。
試しに素引きし、会のときに顔を正面に戻して押す方向と引く方向の感覚が水平方向と合っているか確認してはどうでしょうか。
物見しているときは矢筋通りに引いているつもりでも、実際に弦を引く方向だけは水平にならず斜め上方向へつり上げているかもしれません。その状態で張り合いを保とうとして先手が下がってしまうのではないかなって思います。

4:BELUさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 1.1.4322)
>>2 いさん

長く引いている=油断=雑な引き方
が多少当てはまるような気がします。
でも、顧問の先生は射にも厳しい人なのでそこまでは雑な引き方ではないと思いますが・・・(汗)

体の成長=体のバランスの変化=感覚的なものを変更する必要
で、体の成長は分かりませんが(身長などほとんど伸びていないので)、会を持っていたときの感覚と今無理矢理に会を持っているときの感覚が違うような気がします。

分かりにくくて、すいません。

5:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
えらく遅い返答で申し訳ありません。

暴発にはいくつかのパターンがありまして、大体は前半3節に由来します。これに「会が持てない」が合わさると

首が伏せて腰が反る=頭が垂直になってるが胴体がぐだぐだ

の可能性があります。弓道着を着て引いていると見分けにくい。気温も上がってきたので、ズボンとTシャツで引いて確認してみてはいかがでしょうか。

大抵は、執り弓の姿勢の不正で首が猫背の方向に倒れた姿勢を取っていて、これを打ち起こしから大三で無理に修正しようとして腰が反ります。この力を連続してかけ続けると、手のひらが開く力が働いて、指先でつまんでないと矢が飛んでっちゃう。

この原因は
・執り弓の姿勢で縦線を構築するのをめんどくさがり、手を抜くようになる。
・肩を下す、を勘違いしててっとり早く頭と肩の距離を遠ざける力をかけるのが正しいと考えてしまう。
・執り弓の姿勢における両拳の位置が徐々に下がるか近づく(1cm程度で十分)。

かすかな変化で見分けにくく、大三から会にかけての体への力のかかり方で判断がつく程度。

これ以外のパターンは、Y.K.さんが書いてるように押しが強くて右が負けてるパターン。ただこれも、足の踏み損ねで胴体がねじれやすくなっているのが遠因だったりします。

6:1さん
削除されました。


■[887] 顔の払い・暴発 (投稿5件)

1:おさん
KDDI-KC3O UP.Browser/6.2.0.15.1.1 (GUI) MMP/2.0
私は高総体を目前に控えた高校3年生です
自分は今、題の通り暴発と顔の払いに悩んでいます。

今までも顔や耳の払いはあったものの、現在は今までと違い、えぐるように顔を弦が払います。

それに加え、つい一週間前、離れで、いつもは無い弓手への強い衝撃に初めて弓を取り落としてしまい、それ以来10本に一本ほどの割合で弓を取り落としてしまうようになりました。

そうなる前まではかなり射が安定してきていて角見も効き、矢所、的中ともに安定していたのですが、現在は射において終始違和感を感じてしまいます。

高総体は明日からです。
どなたか、どのような意見でも構いませんのでご指摘お願いします。

2:百夜 ◆WR1hQljoさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:10.0) Gecko/20100101 Firefox/10.0
落ち着きましょう。
試合では今まで積み上げてきたこと以上の事はできません。
言い換えれば、焦って何か新しいことをしても付け焼刃になるだけですので、
試合ではこれまで練習でやってきたことを出し切るしかないのです。

試合で自分の力を出し切ること。
言葉にすれば簡単ですが、一度きりの試合で100%の実力を発揮することが出来る人は多くないでしょう。
しかし、だからこそ自分が練習でやってきたことを信じるしかありません。
よっぽど器用な人で無ければ、練習で出来ていないことは試合でも出来ません。

射も安定し、中っていた時期があるのなら、そのときに何に注意して引いていたのか、それを思い出してみましょう。
ノートやビデオがあるなら見返すのも良いです。
中っていたときの射について、どういうアドバイスをもらっていたのか、
その射と今の射との違いは何か、自分を客観的に見てくれる人の意見を参考にするのも良いでしょう。

何か新しいことをするよりも、まずは自分が練習でやってきたことを振り返り、
その振り返った中から2〜3個ポイントを絞って、とにかくそれを試合でやり切る。
これが大事だと思います。

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
緊張でテンパってどこかが崩れた?
足を踏み開く際の目線が変わるとか(天井を見ながらとか、的を見ながらとか、床を見たりとか)。

あとは気張りすぎて、体が疲労してるとか。

弓を引くとき出る癖は結構しつこい。つまり引き方ってのは短期間で急激には変化しません。

変化するのは立った時の姿勢や、初心者が軽んじやすい前半3節。

4:おさん
KDDI-KC3O UP.Browser/6.2.0.15.1.1 (GUI) MMP/2.0
いさん、白夜さん、ご意見ありがとうございます。

自分は可能な限りその頃の射、具体的にはご意見を頂いた足踏み、胴造りから、コーチに指摘して頂いていたこと全般を意識し続けているのですが…

仰るように、今までの自分の射を出すしかないので、全力を尽くしてきます!

本当はもっと相談をさせて頂きたいのですが、明日に備えて寝なければならないので失礼します。
相談に乗ってくださりありがとうございました!

5:1さん
削除されました。


■[888] 会を保っていたら先手がだんだん負けてくる (投稿6件)

1:尖さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; Lunascape 6.5.8.24780)
高2で早気のものです。
いま、会を10秒持ってはやけを直そうとしているところです。
ですが、20本程引いてくると6秒あたりから先手の絞りが戻ってきて3時の方向に外します。
どうしたら絞りが効いたままに出来るのでしょうか?

3:尖さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; Lunascape 6.5.8.24780)
>>のばさん
筋力なら普通の人よりあると思います。
しかも14キロなので全然強い弓とはいえません・・・。

4:せつさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
大三や会の序盤にいくらか余力を残して引いてみてはどうでしょうか
早い段階で腕の張りが頂点に達すると離したくなって早気の原因にもなりますし、それを超えて保つと弓手がぶれたり緩んだりしやすいです

5:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.64
猫背で引いていて十分な引き尺が取れていないような感じがするのですがいかがでしょうか?

6:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1)
Y.K.さん、原因を分かってらっしゃるじゃないですか。射形や体形を拝見してないので、核心は突けませんが、やはり弓道に猫背は大変です。また筋力もあるので力引き(エキスパンダー引き)してませんが。実験です。壁を左にして左手を伸ばし壁から10cmくらい話して立ちます。次に左足を床から離すと左手が壁に着きます、左手で体を支える形になった時、腕、肩にほとんど力は入っていませんねこの筋骨の自然な使い方が出来れば弓手はOKです。これから始めてみてください。立った姿勢で両手を真上に伸ばします。背泳ぎをイメージして右手は後ろ回し、左手は前回しにゆっくり、肘を曲げずに同時に回し始め一周まわすとまた頭の上で揃います来ます。手が体の後ろに行った時、肘が曲がったり極端に横方向に行ったりしませんか。もしそうなってしまっていたら原因は猫背です。大丈夫、練習前と練る前にゆっくり10回づつ左右反転してやれば徐々に良くなります。後は普段姿勢に気をつけ、うなじを伸ばしていてください。猫背も良くなり弓道を続けていれば肩も開けます。(骨格的障害がある場合は除きます。)射術は皆さんのアドバイスを参考にしてみてください。根気強くがんばって。


■[889] 打ち起こしの高さ (投稿4件)

1:ponponさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
こんばんは。高2の弓道してるものです。今回の質問は打ち起こしについてなのですが、試合などでみる当てる人を見るとみんな打ち起こしが60°〜70°ぐらいですが自分は今、大体50°ぐらいです。よく45°がいいと言いますが、打ち起こしを高くしたいです。ただ心配なのがそれで大三拳1個半ぐらいの距離をとれるかです。この間試合で見た人は大三をつぶしてるかんじで大きめの大三になっていました。距離は拳1個〜1個半ぐらいです。どうでしょうかね?返信お願いします。ちなみに正面打ち起こしで弓道暦は4年目です。

2:白さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; YTB730)
 高けりゃ中るというわけではないと思います。
 肘の張り合いなどを考えた高さでいいんじゃないでしょうか?

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
高くしたいのであれば、足の踏み方から姿勢まで少し変えないと、首筋伏せて耳やら顔を打つようになりますよ。

4:巻き藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; InfoPath.1)
体形(骨格)、射形を拝見してませんので参考程度にしてください。
高校弓道で的中重視の必要性があるのなら、多少高い方がミス無く横線(弓手の先から妻手肘、折返しててのカケの位置)がキマルのでは無いでしょうか。中る人(当てる技のある人)は打ち起こし手から引き分けて会に至までの肩関節の動きを、見た目の美しさを捨て機械的に、必要なポイントでその位置に間接を構えているのではないでしょうか。具体的には大三の位置が野球で言うところの肩のゼロポジション(腕を横水平位置より約45度上げたの位置)、肩関節が上下前後に自由に動くところで引き分け具合を確認していると思います。(流派によっては大三の後にさらに3分の2というところを取ることもあります)本題の打ちお越しの高さですが、この的中優先の大三に持っていけるのに一番楽な(ミスの出ない)ところという事になります。骨格の位置、肩、肩甲骨の間接の柔らかさによって違ってきますが、肘の高さが目の高さより低くなる事は無いでしょう。全日本クラスの方で大三の妻手位置が、後ろからみて額との間隔が無い方もいらっしゃいます。上手な人を参考にするのは良い事だと思いますが、単純に真似ても体が違うので同でしょうか。初めの頃は打ちお越しは「遠く、高く」と教わりました。ある程度まで高い方が的中に関してだけ言えば効率的だということです。いろいろ試してみてください。


■[890] 肩の使い方 (投稿2件)

1:しいさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.1-update1; ja-jp; T-01C Build/TER018) AppleWebKit/530.17 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/530.17
引き分けのときに肩はどのような意識で引いていますか?肩がうまく使えずに悩んでいます。
アドバイスお願いします。

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.64
胴造りの崩れに気をつけるようにしています。時計回りに体がねじれると左肩ばかりに負荷がかかりますし、反時計回りにねじれると右肩を痛めますし、左肩もふわふわして弓を真っ直ぐ押せなくなります。反り返っていると両肩に力が入らなくなり弦をつかみこんでグイグイ引っ張り込んでしまいそうになります。自分の場合ですけど。


■[891] 新しいメニューについて (投稿3件)

1:楓(カエデ)
さん
KDDI-KC46 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.108 (GUI) MMP/2.0
先輩がいなくなってしまいました(泣)
今までのメニューの改善が求められてしまって…
もっと緊張がある練習に取り組みたいのですが、どんなメニューがいいと思いますか?

2:ミズノカーボンさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.5; ja-jp; ISW11K Build/143.2.0001) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
私達の代になってから始めたことですが控えもいれて的中の高い人でチームを作ってそれを3日間でまた新しいチームを作って…とそれをひたすら繰り返しました
こうすると部活内がとても緊張感のある状態になりますよ

3:楓(カエデ)さん
KDDI-KC46 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.7.108 (GUI) MMP/2.0
ありがとうございます!
わかりました!
早速明日からやってみます!
また質問になってしまいますが、みなさんは部活を何時間くらいしてましたか?


■[892] 頬付け (投稿2件)

1:弓子さん
KDDI-SH3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
会にくると妻手が体の方に自然と寄ってきて頬に思いっ切り付いて矢口があきます。だから、矢を乗せてもすぐに落ちるし、少しの隙間を開けたまま、動かないことばかりです。先生からは平付けではないけど、妻手の親指の向きだと言われました。先生の言われた通りしても、会をもとうとすると矢口があくので矢口があく前に離そうとすると離れにくいです。部員からは、頬の形が原因と言われましたが、対処法が見つかりません。
拙い文ですが読んで頂きありがとうございます。
よければ小さなことでも良いのでアドバイス下さい。

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.64
胴造りが時計回りにねじれているか、反り返っているような印象があります。
妻手の親指先はどちらを向いていますか?もしかして上向きじゃないですか?


■[893] 弓手を振ってしまいます (投稿4件)

1:らふぁさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
中学2年で10sの弓を使っている女子です。

最近、離れの時に弓手を前に振ってしまい、矢所が的の右に固まってしまい悩んでいます。

会の際に伸びきってないのかと思い弓手と妻手を伸ばすように保っているのですが、意識すればするほど、離れの時に腕を打ってしまい困っています(手首ではなく腕の肘の関節の下らへんです)

友達に「弓手を振っているよ」と言われるのですがどうすれば改善できるか分からず困っています。


お役にたつか分かりませんが汗
⇒ちなみに私の癖は「会が短い事(2秒ほどでしたが最近は意識して5秒ほどになりました)」・「たまに大三の時に体が左に曲がってしまい会で影響が出てしまう事」です。

ぜひ改善方法を教えてほしいです!お願いします。

2:アブさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.52 Safari/536.5
手の内が入りすぎてませんか?

女の子、特に中〜高校生はパワーがないので、手の内を支えきれずに入りすぎてしまう子が多いと感じます。

手の内が入りすぎてしまうと、離れの際に弓手を頑張って押すことで、結果的に弓手が前に出てしまうことがあります。
会の左手親指の向きが矢より若干前に向くようにしてみてください。

3:らふぁさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
ご指導ありがとうございます!
明日実践してみます^^

4:アブさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.52 Safari/536.5
あと、弓手が前に出てるのではなく、馬手を後ろに出してしまい、その反動で弓手が前に出ている可能性もあります。
どうやっても直らない場合は、馬手を注意してみてください。


■[894] 大三についてアドバイスお願いします (投稿3件)

1:のばさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
高校三年です弓道は高校から始めました
大三の弓手について悩んでおります

私は大三の時に会で弓手の肩がうまく詰めあえるように
弓手に力を入れず、肘を入れずに大きくとります←ワザと送ります

(学校では通常では大三で肩を入れるのが主流)
ですが入れると抜けしまうので
最初から入れずに
引き分けで矢と肩線を近づけるように引いています

第三者から見ると最初は肩が抜けているように見えるのだが目通りからは肩は平行になっているそうです
会に着くと弓手が先につくので頬付けをして伸び合うと丁度よく的中します

日頃の的中率は6割ほどです

的中率を向上するにはどうすればよいでしょうか?

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
肩が出たり入ったりってのは、頭と肩関節の位置関係が変化している=胴体がぐねぐねしている。

弓引きながら胴体の位置決めをするってのは相当難しく、再現性がない=矢の飛んでいく方向が一定しない。

引くのに都合の良い姿勢を、打ち起こす前に作らないと、8割以上の的中は難しい。

3:アブさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.52 Safari/536.5
結論から言いますと、いさんと同意見です。
正面打ち起こしで最も難しい部分である大三〜引き分けでやることを増やすのは得策ではないと思います。
再現性の高い射(的中率の高い射)のためには胴作り〜打ち起こしまでで体と肩は固めるべきです。

ただ、時期的に総体も近いですし、普通の高校でしたら6割でメンバーに入っているかもしれませんので、無理に今変える必要はないかもしれません。


■[895] 大三で両肩に力が入る (投稿4件)

1:花子さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; OfficeLiveConnector.1.3; OfficeLivePatch.0.0; .NET CLR 3.0.30618; .NET4.0C; BRI/2)
4月から弓道部に入った高校一年生の女子です。
つい数日前からゴム弓を使って練習させてもらっています。

打ちおこしから大三に入る時に、どうしても両肩に力が入って上がってしまいます。
先輩に「打ちおこしの時点で息を抜いて」とアドバイスをいただくのですが、
大三に入って額から拳1つ分の位置で、左肩を伸ばすように引くと
どうしても両肩が上がってしまいます。
どうにか力を抜く方法を教えていただけませんか?

また、左肘を伸ばそうとして引くと、押手がプルプルと震えます。
これは腕の筋力不足でしょうか?

長々と複数の質問をしてすみません。
どなたかよろしくお願いします。

2:百夜 ◆WR1hQljoさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:10.0) Gecko/20100101 Firefox/10.0
弓を引くときに使う筋肉は普段意識して使う事が無いので、
筋力がつくように練習を重ねる必要があります。

肩が上がったり震えたりするのは、大きく二つの原因が考えられます。
一つは筋力不足と、もう一つは使うべき筋肉が分かっていないことです。
不要な力を抜くことも大切ですが、
それ以上にどこの力を使って弓を引くかと言う点に留意する必要があります。

ポイントは、
・腕の先より体(背中)の力
・肩の上より下の力
・体の上より下の力
を意識して使うことです。
細かいことは実際に弓を引きながら体で覚えていくことが肝心です。
また、肩が上がるというのは鎖骨が上がっている状態ですので、
鎖骨が下げられるようになれば引分けが楽になってきます。

そして何よりも忘れてはならないのは、胴造りと三重十文字です。
土台ができていなければ何をやっても無駄ですので、
他の何よりもまずしっかりとした胴造りが出来るようにしましょう。

3:中仕掛け人参上さん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 3.2; ja-jp; F-01D Build/F0001) AppleWebKit/534.13 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Safari/534.13
今まで使ったことのない筋肉。
今まで行ったことのない腹式呼吸。
弓道を始めて2ヵ月ですね。
出来なくて当たり前です。
焦らず指導者・先輩の指導通り行えばよいです。
先輩の言う息を抜いては、腹式呼吸の事でしょう。
まず腹式呼吸などは今までの人生の中で経験している事はないとおもわれます。
市の弓道教室に約1年前、非力な女性が入ってきました。一回2-3時間×40回位の練習で、ほぼ一人で引けます。
最初は弓は無理と思った時もありましたが今は半矢中る時もあります。昨日は初皆中してましたね。
今は指導者・先輩の指導通り行えばよいです。

4:花子さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; OfficeLiveConnector.1.3; OfficeLivePatch.0.0; .NET CLR 3.0.30618; .NET4.0C; BRI/2)
使ったことのない筋肉を使う、と確かに先輩が仰られてました!
今は慣れるより他なさそうですね。

基礎の胴造りを始め、先輩の指導のもともう少しへこたれずに頑張ってみようと思います。

お二方、ありがとうございました。


■[896] 気持ち (投稿3件)

1:リュウさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; SH-04D Build/S1230) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
こんにちは
大会で立ちに入る前に
よく澄ましをします

ですがやはり緊張してしまうときは
体が震え、心臓がばくばくしてしまいます。

気持ちの入れかたは
皆さんどのようにされていらっしゃいますか?

2:大中黒さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB720; GTB6.3)
私は、緊張するのはあたりまえと思っています。
私は、ムラッケが多いので、むしろ緊張しないと当て続けることが出来ない方です。
膝が振るえ袴も震えるくらい緊張したほうが、結果はいいです。

3:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.64
緊張することは仕方がないと割り切って、緊張した状態でどうやって身体を動かしたらよいかを考えるという方法もあります。
よほどの練習と経験が必要ですが…


■[897] 大三から引き分けで大きく引けない (投稿4件)

1:しろさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.5; ja-jp; F-08D Build/F0001) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
私は、中学のときから弓道をしている高1です。
最近、大三から引き分けにかけて大きくもってこれなくなってしまいました。
大きく引くのを意識したら、手首に力が入ってしまします。
どうすれば、力をぬいて大きくもってこれるようになるでしょうか?
お願いします

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.46 Safari/536.5
 お早うございます。
 大三からの初動はカケ手を下げようとせず横に引き出してください。ちょうど自分の前にある戸を開けるような気持ちでです。何故戸とを開けるのかと言えば・・・・・・・・・・・・・、ここでお気づきになれば救われますが・・・・・・・・・・・・・そうです、戸を開けて弓の中に入るためです。カケ手をすぐ下げてきてしまってはとが開きません。中へ入れません。
 よくありがちなのが動作りの時に重心を前よりにすることですがそういう作業重心は自然に任せればいいと思います。引き分けから意図的に「腰を前に送り」弓に入るようにします。もちろんこれは、弓を引き寄せゆみと一体になる気持ちの上でのことです。
 弓を引き寄せつつ横に引き分けてくるのです。

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.46 Safari/536.5
 前便の中で字句の要訂正・補完箇所がありました。↓のように読み取ってください。

>すぐ下げてきてしまってはとが開きません。
⇒すぐ下げてきてしまっては、ゆみと一体になるために入るべき戸が開きません。すぐ下げてきてしまってはシャッターを閉めるようなものです。

>「腰を前に送り」
⇒あくまで「腰」です。これで腰から下が「/」こうなりますが上半身は「┃」垂直です。傾いた電柱のような人がいますが、あれでは踏ん張り重心のようで不安定ですし、口割り・頬付けが正しく執れません。これで会に入りますと、あたかも体前面から自分を誰かが支えてくれているかのような感じとなりとても安定してきます。もちろん膕を張り腰を締め、臀部には窪みができていなければなりません。
 『引けない』ということもこのように全身的に考えてみることが大切です。(↑もその一例にしか過ぎませんが)

4:MLさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; BRI/2; OfficeLiveConnector.1.5; OfficeLivePatch.1.3; YTB730)
勝手が耳の後ろを通るように引き分けると教わりませんでしたか?

手首の力は、ある程度必要です。全く抜いて引くことはできません。
手繰る形にならない程度に、大三での形を維持する気持ちで引いてください。


■[898] 大三 (投稿4件)

1:たけるさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.1-update1; ja-jp; T-01C Build/TER018) AppleWebKit/530.17 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/530.17
大三のとき背中を使うものなんでしょうか?
肩甲骨が動きますか?

よろしくお願いします。

2:のばさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
個人的には脇を締めようとすると自然に肩甲骨が使えます

3:弓道メンドクセさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:10.0) Gecko/20100101 Firefox/10.0
引き方によるんじゃないでしょうか。
大三で弓手の肩を入れて馬手肘張り上げる場合は、肩甲骨は回旋するし尻や背中も使う感じです。
弓手の肩を入れずに肘を伸ばすだけで馬手肘の位置を動かさない場合は、肩甲骨動かさずに背中も使わなくていいんじゃないですかね。
教本にも正面の引き分けは2種類ある様に書いてますが、あんまり「言上げ」しちゃいけないみたいですね。

4:MLさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; BRI/2; OfficeLiveConnector.1.5; OfficeLivePatch.1.3; YTB730)
>背中を使うものなんでしょうか?

という、質問の意味が解りませんが・・・

背筋を伸ばして、肩関節の真っ直ぐにし、
打ち起こし→大三をとれば、肩甲骨も動くし、背筋にも張りを感じると思うのですが?


■[899] 会を保ちたい (投稿2件)

1:会さん
KDDI-SH3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0

こんにちは。

高校2年の弓道部です。

私は会がないのですが保ちたいです。

みんなからはおそらく筋肉の使い方が悪いと言われるんですけど、どこの筋肉をどのように使えばいいのでしょうか?

教えていただきたいですm(__)m

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:12.0) Gecko/20100101 Firefox/12.0
初心者の場合、軽く引き軽く離すのが目標となります。最初は手先を握ってこわごわ引いているのが、「楽」に引くように工夫をする。この初期の「握りしめ」から「楽」な引き方への安直な移行の手法に「体を反らせる」ってのがあります。「大きく引く」なんて指導もこの傾向を加速しやすい。

手先を握りしめる力と、体を反らせることにより手のひらに生じる開く力がうまいこと喧嘩してたら問題ないんですが、大体は反る方が勝ちます(引き分けが軽く、離れが軽やかになっていくのが快感でしょうから)。で、会がなくなるってパターンが多い。

離れで右手がパーになってるとこまで言っているのであれば、初期の姿勢の執り方から狂っている可能性があります。

いわゆる「腰が抜けた姿勢」を執ってないでしょうか?この姿勢で足を踏めば何ぼでも反りかえることができますから。

腰を入れる(腰部をつま先側にずらす)ことで引き分けがしんどくなるようでしたら、執り弓の姿勢をチェックしてみてください。手のひらをちゃんと閉めているか?両拳の距離と高さは適正か?肘は軽く張っているか?首はきちんと伸びているか?

肘が垂れた適当な姿勢で構えていると、首が曲がって顔がつま先側にずれた姿勢となっているはずです。この姿勢では弓を床に垂直な角度に保持しながらスムーズに引き分けることができない角度に肩甲骨が位置していますので、人によっては引き初めに強く反る力をかけますが、これは最初から伸ばしとくもんです。


■[900] 前下にいく (投稿5件)

1:あおさん
SoftBank/1.0/941SH/SHJ002/SN355605030800368 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1

初めまして。あおと申します。
私は、高校1年生から弓道を始め、今は高校3年生です。
引退が近いのに、的中が出ず、少し焦っています。
矢はだいたい前下にいきます。
注意されることは、
・押手が少し入り気味
・勝手肩が入る
・会で押手が負ける
・弓を握れ
この4つです。

押手がきかなくなったのは最近で、前より弓返りがしなくなり、離れでの押手の感覚が変です。

まず、肩を治すべきかな、と思い、押手肩も入れてみたのですが、詰まっていると注意されてしまいました。どう治せば良いのでしょうか。

また、手の内に関してですが、ずっと小指の付け根に豆があり、最近は、天文筋付近の皮が剥けてしまいました。
離れの時に手の内はゆるんでいないのですが、やはり手の内の作り方が悪いのでしょうか。

長文ですみません。
アドバイスお願いします。

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.64
胴造りが反時計回りにねじれているのではないでしょうか?まずはそれを確認するのが良いと思います。
押手が入り気味というのはおそらく手首が入りすぎなんだと思いますが、胴造りのねじれによって弓を押すことができなくなってしまいその押しの力を補うために無意識に手首を折っているように感じます。

3:あおさん
SoftBank/1.0/941SH/SHJ002/SN355605030800368 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1

>>2
Y.K.さん、返信ありがとうございます。
胴造りは気にしていませんでした!
確認してみます。

4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0.1084.46 Safari/536.5
こんばんわ。原因や結果@〜Eを分析してみました。

>@矢が前下
>A押手が入り気味⇒E⇒@
>B勝手肩が入る⇒@
>C会で押手が負ける⇒@ 
>D弓を握れ⇒E
>E押手がきかなくなり前より弓返りがしなくなり

 つまり、押手が入りすぎるとは手首が曲がっているようですね。これでは真っ直ぐに押せていないので弓力が伝わりにくくなり矢はしたへ行きます。また、入りすぎていては手の内の働きが十分に効かず角見も効きませんので前矢が出ます。入り過ぎが引き分け途中で起こるようですと手が滑っているかもしれませんので弓を握れと言われるかもしれません。また、滑っているようでは弓返りの原動力もなくなります。この場合は握り革を取り替えたほうが良いでしょう。勝手肩が入っていては十分に弓を開けませんので矢勢もなくそのためしたへ行くことも考えられます。

5:あおさん
SoftBank/1.0/941SH/SHJ002/SN355605030800368 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
>>4
鷹司カオルさん
返信ありがとうございます。

握り皮は最近変えたばかりで、筆粉を使っているので特に滑っている感じはしないのですが……

今は、弓を握れておらず、弓が逃げている、と言われたので、そのせいかもしれません。




→新規スレッドを作成
タイトル:
※必須※
内容が一目で分かるようなタイトルをおねがいします。
また、投稿前に同じ内容が過去ログに無かったかもご確認ください。
名前:
[ヘルプ] ※必須※
メール:
[ヘルプ]
URL:
的顔:
[ヘルプ]




















内容:
[ヘルプ]
投稿コード:
[ヘルプ] ※必須※
画像の数字を半角数字で書き写して下さい。
メール、URLは記載されると公開されます

ホーム > 弓道座談会 > 技術・体配編 > 2487件中 851〜900件目

(c)デビール田中 : 問い合わせ