技術・体配編 [1101〜1150]


■弓道座談会[技術・体配編]とは?

【デビ】弓を引く上での技術・体配関する話、射癖の相談、審査対策など。


■スレッド一覧

過去ログ


■[1101] 弓手肘を伏せすぎない (投稿1件)

1:novaさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
こんにちは

高2で高校から弓道を始めたnovaと申します

弓は直心3のバンブー16キロを
使っています


最近の悩みなのですが

弓手肩が抜けて、馬手肩が上がり
弓を角見でうまく押せず
矢どころが右に固まってしまいます


大三で弓肘を入れて
(右に内回転)
その形のまま
背筋から肘にかけて
下筋を延ばしながら
引くのを意識してるのですが
よくならないです

無理に回転をし続けると
会で肘が伏せてしまいます

肘を立てた状態で
綺麗な弓手を
作る方法をしりたいで


■[1102] 体で引く (投稿3件)

1:ぴろさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.2)
自分は手先ばかりで体を使って引けてません。脇腹の筋肉や背中の使い方が分かりません。そのため素引していても筋トレにもなりません。
どういう意識でひいたらわかりますか?

2:1さん
削除されました。

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
縦線のを構成する要素として胴体の可動部を考えると、首から背中にかけてのラインと、腹回りになります。

首近辺は、取り弓の姿勢の基本を守った上で、頭を軽く上に伸ばすようにすれば、そこそこのところにきます。

腹回りはまあ難しいですわね。試行錯誤しながら自分で何とかするしかないです。
まあ、執り弓の姿勢で腰の位置を適正な位置にコントロールして、背筋伸ばしながら足を踏んで見てはいかがでしょうか。

あんまりこの姿勢がしんどいようであれば、腹筋や背筋のトレーニングをしたほうがいいでしょう。


■[1103] 射礼の本 (投稿6件)

1:モーリンさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
 いつも質問させて頂いております。
射礼について学びたいのですが、教本以上に詳しく書かれている参考書はないでしょうか。
教えて下さい。

3:モーリンさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
 ありがとうございます。
教本に有ることが全てなのですね。

持的、一的、多人数、矢渡など色々有りまして、細かい順番、後退の方向などがわかる参考書が有ると、予習復習が出来て有り難かったのです。
私の道場は、狭く体配の出来るスペースがないため、また人数も多いので射礼を練習する機会がほとんど有りません。
一度させて頂いても次にはもう忘れ・・・なので、自分なりに予習復習をしようと考えていました。

時間をかけて覚えていきます。ありがとうございました。

4:淡路守さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; InfoPath.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; BOIE8;ENUSMSCOM)
弓道教本や連盟主催の講習会に出て憶えるくらいでしょうか。
あと連盟が出している、介添・巻藁射礼・弓法弓礼問答集の副読本、それと今も購入できるか分かりませんが「続弓道三昧」という松枝さんという方の著書に、持的や一つ的射礼の注意点などが出ていたと思います。
参考になれば。

5:モーリンさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
ありがとうございます。
買える物は買ってみます。
実際にやっていない事を本だけで覚えようとしても難しいですね。
先生にお願いし、人の少ないときに一度見せて頂けることになりました。
先輩が取ったビデオをダビングして下さる事にもなりました。
本当に良かったです。
ありがとうございました。
新規に、射礼について質問しますので、宜しくお願いします。

6:デビ ◆5h7.ceJYさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:9.0.1) Gecko/20100101 Firefox/9.0.1
有段者の弓道
http://ecoecoman.com/kyudo/book/general_yudansha_no_kyudo.html

では、坐射礼、持的射礼、一つ的射礼など写真・動画で解説がありますね。


■[1104] 矢どころが… (投稿3件)

1:やあさん
KDDI-SH3E UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.352 (GUI) MMP/2.0
高校から弓道を始めて
二年生です。

私は特に射型か崩れやすく、今の射型は特に酷いです。

いつも矢どころが地面にすれすれか、はけてしまいます。

友達にも“力が入りすぎ”と言われ自分でも自覚はしているんですけど、なかなか直りません。

どうすれば下に飛ばなく なりますか?
力を抜いて出来ますか?

2:鳥蔵さん
DoCoMo/2.0 P706imyu(c100;TB;W24H15)

あくまではけと下飛びに関してだけですが、
手の内の小指の締めが甘かったり、単に上押しがかかりすぎているだけでも下に飛びやすいですよ

僕も弓力のわりにはけてしまう時期があったのですが、ベタ押し気味にしたら直りました!


あとは矢が矢摺籘を通過する前に弓手を下に振っていたり、弛んでいれば弓の力を活かしきれず下に飛びます

3:やあさん
KDDI-SH3E UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.352 (GUI) MMP/2.0
ありがとうございます。

明日からまた実践したいと思います!


■[1105] 相談です。第三の時、親指が斜めになります。
(投稿5件)

1:青味泥さん
KDDI-SH3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
場をお借りします

第三の時
親指のツメが若干、
外に向きます。
親指がななめにかたむくんです。

親指、ちゃんと
巻き込んでいるつもりですが…。

それから引き分けまで
ずっと斜めです

ちなみに手の内練習のときは
親指はななめにかたむきません。

どうしてでしょうか…。
どうかアドレスお願いします。

2:猫好きさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
大三の事ですか?
私が先輩に指導をしてもらったときは大三の時は手首を控え(親指を1〜2的分前に伸ばすイメージ)させると、引き分けの時に弓が手の内の中で回転します。(妻手が体に引き寄せられるため)
こうして向かってくる握り革の角を角見で押し返す感覚で行うと、しっかり押しが入って親指も真っ直ぐに伸びると思います。
難しいと思いますが、周りの人や鏡を見て行ってみて下さい。
お互いがんばりましょう!!

3:青味泥さん
KDDI-SH3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
猫好きさん>
アドバイスありがとうございます!

今、部活から帰って
来たところです。
明日はまだ顧問の事情で
部活あるか分からないので、
後日、試させていただきます!

あ…、第三ではなく大三ですね漢字間違いすみません。


大三のとき親指を伸ばそうと
右手をいじったりしてますが、
まったく動かないんですよね

↑最初の文に書くべきでした、
丁寧なアドバイスをすみません。

でも今度の部活のとき伸ばしに伸ばしてやってみますね!
角見で押す感覚で…よおし!


はい!
私はまだ弓道の知識ついて
まだまだ未熟ですが、
お互い頑張りましょう!
時間がありましたら
また目を通してくれると
嬉しいです。

4:青味泥さん
KDDI-SH3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
猫好さん>
今日、部活できたので
報告させていただきます

親指まっすぐなりました!

大三で親指を伸ばしてみたら
まだ若干、
親指が斜めであまり
変わりませんでした。

知識があまりない私は
ここでもう力をいれず諦めてたんですね。

角見で押し返しすまで
意識して伸ばしてみると
引き分けのときだんだん親指が
まっすぐになりました!


猫好きさん、
私にアドバイスをしてくださり
ありがとうございました!
本当に助かりました

これからもお互いに弓道頑張りましょう♪
心から応援してます

5:青味泥さん
KDDI-SH3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0

5番のコメント
「猫好き」さんの「き」が
抜けていました

恩人に私はなんてことを…。

誤字、本当にすみませんでした。


■[1106] 練習の仕方 (投稿3件)

1:鳥蔵さん
DoCoMo/2.0 P706imyu(c100;TB;W24H15)

高校から弓道を始めた高校2年生です。
あと半年ほどで引退を迎えます。

僕の所属する弓道部では顧問の先生が部活に滅多に来ず、指導者が先輩以外いないと言っても過言ではない状況で
先輩が6月に引退した後最高学年になった僕たち二年生は同輩以外からはほとんど指導を受けることができません。


そんな中で僕は同輩に射形を見てもらったり、教本を読んで研究するといった練習を半年以上続けてきました。

しかしこういった練習を続けてもなかなか上達せず、最近、こんな練習の仕方でいいのかなと思うようになりました。

決して成果が出ない中で練習し続けることが嫌なわけではありません。
弓道が好きだし大学でも続けたいと思っています。


弓歴の浅い同輩に見てもらったり教本を読むだけという練習の仕方では、やはりある程度までしか上達しないのでしょうか?




なるべくたくさんの方のご意見を聞きたいので、何でもいいからこの投稿を読んで思ったことを教えてください。

よろしくお願いします。

長文失礼しました。

2:元学生さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322)
あくまで的中だけに絞って言えば、どれだけ正確に同じことが繰り返せるかに尽きます。
同輩に何を見てもらうかが問題で、教本どおりに引いているとか正しい引き方なのかなどの判断は難しいでしょう。では、何を見てもらうかといえば、引くたびに変わっているところが無いか、つまり同じ引き方をしているかです。

そして同じことができていれば矢所は1ヶ所になります。あとは、試合前に狙いを修正するのみ。

そのためには、まず巻き藁ではいつでも同じところに矢が刺さるまで練習することです。たった数m先の矢所が安定しないうちは練習不足だと思います。巻き藁で射が安定したなら、的前に立ってあとは狙いの練習です。

そのとき、同輩に巻き藁と射場での引き方が同じか、狙いはいつも同じか見てもらって練習すれば、少なくもと矢所はまとまります。

あとは、精神面で自信をつけることです。
ご参考にしてみてください。 

3:鳥蔵さん
DoCoMo/2.0 P706imyu(c100;TB;W24H15)

なるほど、同輩に何を見てもらうかという発想はありませんでした


丁寧なご意見、ありがとうございました


■[1107] 射型 (投稿3件)

1:直心さん
KDDI-TS3Q UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
尊敬される、凄い、かっこいいと思われる射型ってどんな射型ですか?教えて下さい。

2:箪笥さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB730; GTB7.2; .NET CLR 1.1.4322)
弓道教本に載ってる事を実践することです。

技術も心も

3:直心さん
KDDI-TS3Q UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
やっぱりそうですよね…

ありがとうございます。


■[1108] 引分け (投稿3件)

1:弓さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
引分けがどうも上手くいきません。

みなさんはどんなイメージで引いていますか?

2:猫好きさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
具体的にどう上手くいかないのでしょうか?
私はゴム弓や徒手練習で会の時に理想な妻手の位置で30秒位持って、しっかり体で覚えます。
的前の時に大三から理想の位置に吸い込まれていくようなイメージで引いてます。

3:1さん
削除されました。


■[1109] ひねりと力の関係 (投稿2件)

1:さかなさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
こんにちは。
さかなです。

自分は大三から手首の力で引く傾向があります。
これからオフシーズンなのでそれを直そうと思ったのですが
手首の力を抜いて引こうとするとひねりが抜けてしまいます。
ひねりを入れようとすると力が入ってしまいます。

アドバイス、対処法などがありましたら
よろしくお願いします。

2:猫好きさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
捻りを肘から入れてみてはどうでしょう?
目安として、弓構えの時に捻りを入れることで肘が釣り上げられるような感じになればちゃんと入っていると思います。


■[1110] 鋭い離れ (投稿3件)

1:こうーちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; YTB730)

高校で弓道をしているものです。

自分は鋭い離れを出すことを目指しています。
そこで皆さんに質問なんですが、鋭い離れはどのようにしたら出るでしょうか??

よろしくお願いします。

2:猫好きさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
会の時に両腕の肩から肘にある筋をしっかり張って、離れの時に張った筋を胸から開く(真横に切るイメージ)事を意識すれば、
出せると思います。

3:猫好きさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
補足
離れの時、妻手の肘から指先には力を加えすぎ無いようにしてください。
前離れになる危険性が有ります。


■[1111] 力の運用 (投稿5件)

1:レーベンブロイ子さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0) AppleWebKit/535.1 (KHTML, like Gecko) Chrome/14.0.835.202 Safari/535.1 CoolNovoChromePlus/1.6.4.30
こんばんは。
みなさんの意見を拝見したく存じます。

ずばり、矢に対してまっすぐ力のをかける(かかる)必要があるかのかどうかです。
はっきりと自分の中で、答えがでている(説明できる)方はいらっしゃいますか?

かなり抽象的ですが、お返事まってます。

2:わたしです^^さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.2; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
ソーセージをつまみにしてブンデスリーガ見てたらはっと気付くこともあるでしょう。

僕は米酒が好きです。

3:ソラデー2さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8.1
矢に対してまっすぐな力はそんなに必要ないと思っています。 ただ矢に対してまっすぐな発射は必要です。

4:とれんちさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
行射をするうえで矢に力がかかるのは、箆押しがかかっている場合のみでしょう。むしろ矢には全く力をかけず、矢色をつけない離れが重要なのではないでしょうか。

レーベンブロイ子さんがどのような射をイメージされているかわからないので皆さんが返信しにくいのではないでしょうか。「矢に対してまっすぐ力をかける」とはどういうことなのか説明していただきたいです。

5:SOチキさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
矢尻に向けて押手は押し出し
その正反対に勝手はまっすぐに離れを出す。

この動きがあくまで基本です。


■[1112] 向き不向き (投稿13件)

1:ぴろさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.2)
本気の悩みです
最近自分は弓道にむいていないのかと思います。
猫背だし、筋トレしても体がガチガチで弓が引けません。10キロでプルプルします。
胸板が熱く腕が短いので前収まりになりやすく、うまくひけません
弓道は大好きですが、むいてないならほかの道を考えます

10:最高さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
10キロで震えるなら、13キロで暫く引いた後に10キロに戻したら震えなくなるんじゃないでしょうか。

11:ぴろさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; YTB730; GTB7.2; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
ちなみに、不向きだと思った理由は、過去ログにそのよなな記述が投稿されていたからです。
震えだけならともかく前収まりが激しいです

12:最高さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
もう少し強くして、16キロで暫く引いた後に10キロの弓に戻したらどうでしょうか。
前収まりも気にならなくなるんじゃないでしょうか。

13:ぴろさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; YTB730; GTB7.2; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
ありがとうございます。
まだ高校生ですが、できる限り長く続けたいと思います


■[1113] 離れの時両腕が・・・ (投稿4件)

1:猫好きさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
現在弓道部所属の中学2年生です。
今最も射型において苦しんでいるのが離れの
時の両腕の事です。
まず妻手は離れの際、少しゆるみ、前離れになってしまいます。また、それを防止しようと力むこともあります。
次に弓手はよく押しが抜けてしまいます。
押して離れたつもりが気付くと抜けていることがおおいです。 
前の二点より伸び合いが取れていないと思いますがいまいちピンときません。
なにか解決策が思い浮かぶかたアドバイスの方を宜しくお願いします。 
長文失礼しました。

2:まぽーさん
KDDI-SH3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
私も中学で弓道をしてました。今は引退して受験生です。

前離れ…私も悩みまして、引退前の大会まで直せず、引退となってしまいました。大変ですよね←
指導者の先生から教わった直し方の一つとして、自分で離れを見るんです。会まで来て、だいたい狙いを合わせたら、顔ごと妻手をみて離れをしてください。
(安定していないと危ないです。後ろから誰かに狙いを見てもらいながら話してくださいね。)
すると、意外とわかって、意識も高まりますし、私も前より良くなりました。

弓手は、手先だけなおそうとしてもダメです。肘が縦になって押せているか、肩から押せているか、自分なりの感覚を掴むために試行錯誤が必要だと思います。
前離れはホントーに直すの大変だけど、ムービーでとってもらうと、こんなに前離れ!?ってなるかとおもいます…。
私はなりました(笑)

がんばってくださいね!

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
前離れってのは大体猫背気味の姿勢が原因です。要するに8節を通じて縦線が許容範囲に入ってない可能性が大きい。

執り弓の姿勢における拳の位置が下すぎたり、離れすぎたり、弓と矢の持ち方がおかしくて肘が垂れてたりすると首が伏せる方向に曲がります。

足踏みのときに足元を覗き込んでも首が曲がります。

弓構えのときに拳の内側を覗き込んでも首が曲がります。

途中まで首が伸びてても、首を曲げて足を踏みなおしたりしても、首が曲がったままになります。

首が曲がると頭の位置がつま先側にずれます。顔が矢に当たって引ききれなくなるので、離れがまともに出なくなります。

4:猫好きさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
アドバイスありがとうございます
これを意識して練習していこうと思います!
引き続き投稿の方を宜しくお願いします。
また伸び合いについてもなにかアドバイスをお願いします


■[1114] 都学の練習 (投稿6件)

1:エコ弓人さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
都学って皆かなりの的中を出しますが一体どんな練習をしているんでしょうか?
1日20立ちは基本とは聞きましたがそれだけであんなに中るもんじゃないだろうし…

3:pppuさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
インカレや全関の前には皆中練習をします
これはチーム一立で5×4=20射皆、6×4=24射皆が出るまで立を続けます。この練習は意外に早く終わるので好きでしたね。

あと8寸立練習も集中力とチームの結束を高めるのに効果的でした。これは半分をノルマとしてやってました。中る選手は8寸でもあまり的中が落ちないですね。

4:エコ弓人さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
語学の授業以外とは…
なるほど、納得の的中だ(´・ω・`)

5:最後の砦さん
KDDI-TS3U UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
失礼します、私も都内のある大学で弓道をしている者です。

>pppuさんへ
イニシャルだけでも構わないのでどちらの大学かお伺いしたいのですが、よろしいですか?

6:あんなさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB7.2; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>>4
下手な奴(学校)が矢数だけかけても中るようにはならんけどな


■[1115] 矢飛びがひどい (投稿5件)

1:ひよりさん
KDDI-SH3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
今年から弓道を始めた高校一年の女子です。
三週間ほど前から射ってるのですが、最近矢の飛び方がとんでもないです…。

・四番から一番まで飛んだ
・矢が地面を這って進む
・大きくうねって飛ぶ
・的の前で落ちる

今一番ひどいのは二番目と四番目です…

先生には取りかけの親指を注意されました。(気をつけてみたら少し改善しました)

その他同級生から、足踏みが少し狭い気がする、少し緩み離れかもしれないなどアドバイスをもらっています。

使っている弓は10sです。

どうかアドバイスをお願いします。

2:あさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; InfoPath.1)
10キロじゃそもそも少し上を狙わないと的に届かせるのは大変だと思います。
それでいて、離れでぶれずまっすぐ妻手が出ることも大切です。

3:aaaさん
DoCoMo/2.0 N09A3(c500;TB;W30H20)
>ひよりさん

私は、親指の不正を指摘された件から、ひよりさんの勝手の力の使い方が滑走や矢色のつく主な原因のように推測しました。
勝手に余計な力が加わるのは、「弦を引っ張らなければならない」という意識の持ち方や、胴造りの不正が考えられます。また、教本にも書いてあることですが、足踏みが狭いと矢所は下がりやすいそうです。それが滑走を助長している可能性も考えられます。(実際のひよりさんの射を拝見していないので、飽くまでも可能性の話だけですが…。)
参考になれば良いのですが。

4:踊る人さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
とばせえええええええええええええええええええええええええ!

5:ひよりさん
KDDI-SH3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
>>アドバイスを下さった皆様

アドバイスありがとうございます。
皆様の指摘通りやってみたところ、あづちに刺さるようになり、的中も少しですが増えました。
先生にも言われたことですがやはり引くときに右手に力が入ってしまっているようです。

あとは的を狙うだけなので、たくさん引いてがんばります。

アドバイスありがとうございました(´∇`)


■[1116] 手の内 つのみについて (投稿3件)

1:alchemistさん
KDDI-SH3E UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.352 (GUI) MMP/2.0

こんばんは。


自分は高校2年生なのですが、今まで一度も弓返りをしたことが無く、90°までしかまわりません。

しかも最近は45°近辺で止まり、常に左胸を打ってしまいます。

先生や先輩・同期・後輩にも聞き、いろいろと試してみたのですがダメでした。

どうやら
・虎口を巻き込められず、ただスライドしてるだけ
・三指が弓を抑えて弓が返るのを邪魔する
・離れの後に親指の根本が弓にくっつく
・つのみを殺してしまっている

のですが、意識して練習しても変わりません。

もうこれ以上やってもダメなのでしょうか?

2:ソラデー2さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8.1
>・虎口を巻き込められず、ただスライドしてるだけ
私はスライドさせているだけです。意識的にやっています。
>・三指が弓を抑えて弓が返るのを邪魔する
>・離れの後に親指の根本が弓にくっつく
>・つのみを殺してしまっている
このことから多分弓を握っているのではないかと推測します。
極端に書きますと親指の根元と小指を近付けるように弓を保持し残りの2本はゆみが落ちないように優しくサポートする程度に持ちます。この時一番力が入るのは小指だと思います。
第三〜会の時に親指を的に押込むように伸びながらそれに負けないよう小指を親指に近付ければいいと私は思います。 実際は小指と親指なんて近付きません。でもその動作がイイ作用をすると思います。

3:alchemistさん
KDDI-SH3E UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.352 (GUI) MMP/2.0

ソラデー2さん

返信遅れてすみません


やっぱり握ってしまっているんですね…
友達に『一回離れで手を離してみたら?』と言われたのでやってみたら全くできなかったので…

アドバイスを意識して練習してみます



また質問なのですが、左胸を打つのはどういう事が関係してるのでしょうか?

やっぱり左肩が少し出てるからですかね?


■[1117] 裏筋が伸びない。 (投稿52件)

1:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
初めまして、おこめです。
弓道を始めて一年になります。
弓を引くときに馬手に力が入ってしまい、裏筋が伸びず、(押し合い伸び合い)が出来ず困っています。
皆さん、どうか改善策をお願い致します。

49:わたしです^^さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.2; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
>>紫弓さん
謝ったことなんてないんでしょう恐らく。

謝れない医者は苦労するよぉ。

50:わたしです^^さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.2; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
>>46
実験をする目的は世の中に還元するためです。
臨床医も研究医も世の為人の為にいるわけです。


頭の中のただの考察だけじゃなくて、理系名乗るなら実際に体験してから理解しような。

51:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
皆さん、本当にありがとうございます。
私の射形は、胸弦、口割、共に付きます。
とりかけの時、握らない様に、人差し指は、矢に沿え弦は、持ち上げる感じで捻ってましす。
そこから、肘を下ろす様に引き分けてます。

52:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
>矢に沿え弦は、持ち上げる感じで捻ってましす
>肘を下ろす様に引き分けてます

から、背骨から首にかけての伸びが不足した構えを想像します。

弓を引く運動は両腕(主として肩から肘)を左右に開くだけです。で、単純に左右に開くだけで会に至ることの出来る準備を引き分ける前に完了しておかないといけない。

立ち方、足の踏み方、弓構、などの姿勢の制御と、道具を適正な状態に保つように手入が必要となります。で、まあそれが出来てないだろうなって話が前提にあって。

*************************************

右拳近辺に圧力を感じて握るってのは多くの場合、足の裏から腰近辺の骨の組み合わせと力の入れ具合の不正に起因する、体のねじれが原因です(左肩つま先側に、右肩かかと側にずれてる)。

それ以外だと、弓構えで手の内を強化するつもりで左手こねくり回して、肘・肩の位置がずれたのを大三で誤魔化す影響で体がねじれたりとか。

後は、目の使い方が不正で、8節進めていく途中にいらんところを見て、その結果体の位置がずれたり(見た方向に体ってのはついてきますから)。


■[1118] 耳打ち (投稿5件)

1:紗季さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_5_8) AppleWebKit/534.50.2 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.6 Safari/533.22.3
最近耳打ちをするようになります。
先輩に指導してもらったのですが、先輩によると原因は「妻手の肘を後に引いてる」だそうです。
ですが、それを修正してもまだ耳を打ちます。
12射記録会で12射すべてが耳打ちし、もう耳の神経が死んでるんじゃないか、ってぐらいに腫れてます。痛いです。

やっと最近離れ時に顔が避けなくなったと思ったのですが、それによって耳打ちの頻度が上がったようです。

弓道が好きなので、早めに克服して善い射をしたいです。原因として考えられるのは何なのでしょうか?教えてください。

2:アテさん
KDDI-SH36 UP.Browser/6.2.0.14.2 (GUI) MMP/2.0
手の内が機能してないか、離れの時の緩み、その他色々ありますが何か思いあたる点は無いですか?

3:むさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
物見が深いんじゃないんですか?

4:紗希さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_5_8) AppleWebKit/534.50.2 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.6 Safari/533.22.3
物見が深いというのは思いつきませんでした。
明日早速試してみたいと思います。

弓返りはしっかりしているので、手の内は一応効いていると思います。
緩み離れということでしょうか?考えてみると、最近離れに勢いがない気が自分でもしています。

他にも原因と考えられるものがあれば、お願いします。
アテさん、むさん、ありがとうございます。

5:ソラデー2さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8.1
物見が深いにはちょいと疑問があります。
耳を打っている状態で物見を浅くすると今度は顔を打つと思います。
物見が深いを確認よりも的を覗き込(会の時に頭が弓側に傾く)んでいないか確認するべきだと思います。 会の時に弓と弦の間に頭があったら高確率で頭のどこかに当たると思います。

この時期は特に弦が当たると痛いですよね。 早く治る事を応援しています。


■[1119] 矢所が下 (投稿4件)

1:かPさん
DoCoMo/2.0 SH02C(c500;TB;W40H27)
高校1年の女子で、
今年から弓道を始めた者です。
私は今10キロの弓を使っていて、まだ弱い弓ということもあり狙いを上げて引いています。引きすぎていることと弓の弱さのせいもあるのか、会の時に肘がかなり下にあります。
それが原因で離れが下に出ているらしく、矢が下にしか跳びません。
下に行く原因はそれだけではなく、肩に力が入っているということもあります(ノ_・。)
普段意識して練習しているのですが、効果は未だにありません。どなたかアドバイスをよろしくお願いします。

2:リキュールさん
KDDI-SH36 UP.Browser/6.2.0.14.2 (GUI) MMP/2.0
離れが下だったら矢所は上になるはずです。もしかしたら離れる時に脱力しているのでは?

3:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (X11; Linux x86_64; rv:8.0) Gecko/20111112 Firefox/8.0
あなたにとって本当に良い練習方法は、徹底的に巻藁を引くことです。

巻藁では、矢が下にいくとか上にいくとかは気にせずに、正しい射法で練習を積めます。

矢取りにいく手間もかからないので、矢数も引けます(あなたは一年生なので、的前では自分で矢取りにいかなければならないはずです)。

そして、根気良く巻藁練習を続けいれば、いつのまにか技術・体力がついて自然に強い弓が引けるようになります。

巻藁は退屈だと思い勝ちですが、それはただ漫然と巻藁を引いているからです。巻藁の一点を狙って、そこに毎回同じ角度、同じ深さで矢がささって、筈の向きも一定になるまで射込んでみて下さい。あなたが2年生の秋になるころには、高的中で部のエースになっているはずです。

4:かPさん
DoCoMo/2.0 SH02C(c500;TB;W40H27)
返信が遅れてしまい申し訳ありません(ノ_・。)ォ
下に行く原因は離れのときの脱力が原因でした!!!
最近はずっと巻藁で離れが緩まないように練習しているのですが、まだ緩んでいるようで、矢所は相変わらず下です。
離れが緩まないようにする方法はありませんか?(>_<)


■[1120] 会で震える (投稿1件)

1:ごんぞうさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; YTB730; GTB7.2; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
自分は会に入ったら弓手も馬手も震えてしまいます。手の内を握りこんでしまうのと馬手の空間が広いというのがあります。
自分は、拳をにぎるだけで手が震えます。力みすぎとみいわれました。
震えの原因はやっぱりそれでしょうか


■[1121] 矢摺籐について (投稿5件)

1:弓引きさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB7.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.0.30729; OfficeLiveConnector.1.5; OfficeLivePatch.1.3; .NET4.0C; .NET4.0E; .NET CLR 3.5.30729)
いきなりですが。
矢摺籐の色ってどんな色でもいいのでしょうか?
回答よろしくお願いします、

2:弓引きのおっさんさん
DoCoMo/2.0 SH06A3(c500;TB;W24H14)
矢摺籐については6cm以上であり、照準となるような目印がないことが条件になっていますから、色は特に「規則上は」問題ないと思います。

ただ、籐といっても一般的に弓具店で販売されているものは白籐でしょうから、色がついていれば周囲から注目されるとは思います。

私も古い漆塗りの弓を保有していますが、朱色の塗込籐です。

引くことはできますが、あまり人前では引きません。

祭事などの特殊な場で用いるなら派手な弓も良いとは思いますが、普段の修練であれば、一般的な白籐を用いるのが無難かと思います。

3:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
若者が既成概念に風穴を開けてみたいとか、人のやらないことをやって目立ってみたいとか、そういう若さは私は嫌いではありません。
しかしそれをやるには、心意気と覚悟が要ります。
これ以上やると注意されるかとか、自分に不利益があるかとか、顧問の先生の顔をつぶすかとか、そんな心配をしながら恐る恐るやるなら、始めから普通にしていた方がいいですね。

4:1さん
削除されました。

5:1さん
削除されました。


■[1122] 離れがひっかかる (投稿4件)

1:ちろりすとさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; GTB7.2; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; .NET4.0E)


ちろりすとです。高1女子で、中学から弓道をやっています。

で、中学の時から、離れがどうもまっすぐ行かず、少し悪戦苦闘しています。

いろいろと本を見たりしているのですが…どうも解決には至ってなく…。

ここなら、何かヒントを得られそうな気がしたので、投稿しました。

よろしくお願いします!

2:ソラデー2さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8.1
技術面は他の方にお願いするとして・・・
弦と仕掛けとカケの手入れはしていますか?
私の離れが引っかかっていた時は仕掛けとカケの溝の相性が悪かったのが原因でした。 溝の深さにあった太さの仕掛けですか?

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
会がなくなるのが胴体の反りならば、離れなくなるのが胴体部の屈状態。

縦線大丈夫ですかね。例えば執り弓の姿勢執ってみて、背中を写真で撮ってみる。

背骨、肩甲骨が一つの曲面上に乗っかっているようであれば、首が伸びてない姿勢だってことです。ある程度伸びていれば、肩甲骨の間に背骨が陥没したような背中になるんですが?

4:ちろりすとさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; GTB7.2; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; .NET4.0E)


アドバイスありがとうございます!

弦とカケの関係は、まえ本に載っているのを見ましたが、あまり詳しくは見ていませんでした(汗)部活の時に見てみようと思います!

肩甲骨は引分けの時ではありますが、キレイによっているといわれました。執り弓の姿勢では見たことがないので友人に見てもらおうと思います!


■[1123] 筋肉トレーニングの仕方を紹介してください (投稿3件)

1:asdfghjklさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
弓道において必要な筋肉の効率の良い鍛え方を教えていただきたいです。

過去のログをみるとよく「素引きをする」などの答えがありますが、初心者にやってもらいたい目的もあるので、素引きなどは別の筋肉を使うなどしてその後に悪い影響を与えてしまう心配があると思います。

いろいろな意見を参考にしたいので沢山紹介してもらえるとありがたいです。

2:キューブさん
KDDI-CA3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
自分が実践しているのはチューブトレーニングです。適当な負荷(ギリギリ30回できる位が目安)で両手の母指と人差し指の間にチューブを引っ掛けて肘は伸ばしたまま両腕を水平に開いていきます。その際に背中は反らず屈まずのままやるのがポイントです。弓を引く動作を意識させたければ打起しの高さ(斜め45度)から水平の高さに開き下ろしていけばいいかと。体幹を意識させたければコアトレ。肩の傷害予防にローテータカフも鍛えられればいいと思います。
初心者にここまで求めるのも酷だと思うのでまずチューブトレーニング2、3セットを2日に一度くらいからやらせていけばいいと思います。

自分もどんな方法があるのか興味あります。

3:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (X11; Linux x86_64; rv:8.0) Gecko/20111112 Firefox/8.0
意外と軽視されがちなのは、足踏みや胴作りに必要な筋肉ですよねー。地味で時間がかかるけど、ゆっくりしたスピードのジョギング(スロジョグ)なんかは効果あると思いますよ。


■[1124] 大三の肘って? (投稿6件)

1:モーリンさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
 大三について教えて下さい。
大三に移行するとき、弓手に妻手は取られることで的方向に&#24381;が向き、肘は位置を変えず・・・・この後この肘は折るのですか?
それとも、&#24381;が取られた分だけ柳のようにしなるのですか?
今までは(5年間)折るのだと思ってそうしていました。
しかし、折るように見えて本当は?と疑問を持つようになりました。
きっかけは、妻手の張りについて考えるようになったからです。
皆さんいとも簡単に妻手の張りを手に入れているのに、私は全く感じません。
5年間もこのままだった事を考えると、カクンと結果的に折れて良いのかもしれませんが、もし柳の木がしなるように妻手の肘を生かすのならば、大きな、それこそ大きな勘違いをしてきたのかも知れません。
わかりづらい文章でしょうが、是非教えて下さい。

3:養心さん [url]
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:7.0.1) Gecko/20100101 Firefox/7.0.1
モーリンさん
私が大三に移行するときの感覚をお話します。
弓構えでは左右の腕が縦の楕円形になっていて、背中の両肩甲骨を前方に両肘とともに前方に押し出しながら、打起します。(弓手よりも、妻手肘で弓を持ち上げていく感じ)

その妻手肘で腕が45の角度まであげていきますが、両腕の楕円形の大きさは打起し終えるまでは変えない。(吸う息で打起しがスタートし、打起しが終えて息を吐く)

息を吐き終えて、次に吸う息になるのをキッカケにして、大三への移行に入ります。
大三へ移行する際、両手の高さは、下げずに高さをキープすること。

大三へ移行する際、妻手肘が、的方向に動くことも、その反対方向に動くことがないように、その前後の位置はキープしますが、大三に移行するにしたがって右肘を頭の上に近づける感じで、右上腕をかぶりあげていきます。(上腕の角度が45度から60度位に移動することによって、肘が体に近づき上方向に動くが、肘を折り曲げる感覚は無いです)

大三へ移行する際、弓手の肩根から動き始めて、その左腕で妻手前腕を的方向へ引っぱっていく感覚で、両肩を斜め上前方へ押し出すように肩を開きつつ、大三へ移行します。

大三に移行し終えたら息を吐きますが、この息を吐いている間(ま)の時に、ユガケが弦に引かれている感じの力を右肘に受け取ります。この時の右前腕の感覚が「妻手の張り」と一般的に言われているのでしょう。

大三から更に引分けに移行する際は、息を下腹に納めるように吸う息で、弓手を優先に両肩を開く気持ちで、矢が水平で体と並行に保ちながら、妻手の手を下げることなく肘を斜め後ろ下におろす感覚で、会まで左右均等にバランスを取りながら、矢束いっぱいになります会になりますが、同時に的付け(ねらい)と頬付け(口割り)と胸に弦が接触(むなづる)し、吸ってきた息は下腹に九分溜めて(満杯にはしない)、会では下腹(丹田)に溜めた息の圧力を利用しながら縦腺に伸びる力を生かしつつ両肩根を詰合い、矢筋方向への伸合いで離れを出します。

以上は私の感覚であって、感覚は人それぞれですから、モーリンさんの感覚と一致はしないと思いますが、参考になれば良いですね。

4:モーリンさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
いさん、養心さん、ありがとうございます。
妻手の張り、この張りという感覚がわからないまま来てしまいました。
この張りを考えたとき、私は大三で、弓手に&#24381;が取られ始めるなり、右肘の位置をそのままに、肘から折れていく感じにしてきました。例えると、肘までが釣り竿、肘からが糸という感じです。
これで右腕の二の腕を張ろうとすると、グーっと上に張り上げる感じになります。

所が、ひょんな事から(初心者を見ていて)大三で肘から折っている方がいました。確かに見た目ではそう見えたから初心者はしているのでしょうが、何か違うと感じました。自分の大三が美しくないのも、肘から先が糸と思っているからで弓手に引かれて平に肘から折れています、いや、折っています。これが柳の枝のように肘からカクンと折れるのではなく、しなるのだとすると張りという事から言えば、こちらが正解なのでは?と思ったのです。
肘を折ると言う感じではないとの事ですので、やはり私の大三への移行は間違っていたように思います。
もし良ければ、右肘の感覚をもう少し詳しく教えて頂けると幸いです。

5:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
私の場合は腕を意識してどうのこうのではありませんので、右ひじの感覚は気にしませんでした。

3重十文字が成立している姿勢で弓構えを取ると、そのまま打ち起こすだけで肘の位置は適当なところに決まりますし。腕が張るって感覚は執り弓の姿勢の時点で存在しこれが会まで継続します。作為的なことをしているのは多分この第1節目でしょう。

肘から指先までの弧は、1:胴体の位置決めと力の入れ具合、2:弦に対する右手の位置決め、3:右手の平の形と力の入れ具合の3つが合わさって決まります。

6:モーリンさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
いさんありがとうございます。
なんだか小手先の事にばかり気を取られ、射を崩しているのかも知れませんね。
しっかり足踏みし、胴造りを整え、平に、均等に、平行に、ただ体の開くに任せて弓の抵抗を感じていれば良いのかもしれません。
今夜は大三の形にばかり捕らわれず、この体を正しく堅持する事を中心として、左右均等に引いてみようと思います。
ありがとうございました。


■[1125] 口割りがつきません (投稿2件)

1:なみさん
KDDI-KC42 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.6.210 (GUI) MMP/2.0

口割りがなかなかつかないし
引き切れてないと言われます(T_T)
骨で引くという感覚がよくわからず、いつも筋力に頼ってしまい、終いには4本目が引けないほどです。
弓の重さは11キロなのでこれ以上下げたくはないです(T_T)

*口割りの付け方
*引き方

よかったら教えてくださいm(_ _)m

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
引き足らずの原因は多くの場合姿勢の不正です。猫背と呼ばれるような姿勢。

弓を引くとはいいますが、基本的には両腕を左右にぱかっと開く運動ですので、背中の筋肉が自由に動けない姿勢をとっているとしんどい。

猫背の姿勢で素直に引き分けるのであれば、例えば斜面に構えてそのまますっと引き分けるとうまくいくかも知れません(打ち起こしてはだめ)。


■[1126] 妻手の中指の力 (投稿3件)

1:さかなさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; YTB730)
高校二年生のさかなです。

さっそくですが質問です。
いま自分は引分けで妻手の中指が戻ってしまいます。
それは妻手の力を抜こうとしているからです。

みなさんは引分けで中指に力を入れて引いていますか??
教えてください。お願いします。

2:巻藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.2; InfoPath.1)
実際に拝見してないので、参考としてください。三つガケの正面打ち起こしの、全弓連(弓道教本)流を想定します。
「妻手の力を抜く」は『必要の無い(必要以上に掛かってる)力を、抜きなさい』と言う事だと思います。中指の指先(第一関節のカギ形)の力まで抜いてませんか。妻手(カケの指)の形が、中指と人差し指が真直ぐ伸びてしまい、拇指が弦に持ってかれてしまいます。中指の第一関節をしっかりカギ折りにし、そこを親指(拇指)の右先端に当て、人差し指をその手前に置き、拇指で中指の第一関節内側を押す感じで妻手三本の指(カケの指)を固めます(これでも手首はブルブル触れます)。弦は親指の付け根と、人差し指の捻り皮のところの二点で捻る感じで、カケ口で保持します。この捻りが効いていれば指先の力も微妙に調整できます。(ギリ粉はしっかり付けてください。) 捻りは、打ち起こしから大三で、手首は捻らず、脇の下を照らす感じで、頭の上にカケを寄せて来るように肘を張って、捻りが出来るように妻手運びをします。このカケの形を保ちながら、親指に力を入れず、弦は弦溝に預け、手先(カケ)を手カギと思い、二の腕を肘鉄砲(肘鉄)の要領で引き分けます。手先の力は、カケの拇指を押さえる指の力だけは必要です。弓手の肘の張りと吊り合わないと、力が入ります。的方向へ10sで押すなら、的の反対方向へも10kgで押し(引く力でなく妻手肘を押す)体の真ん中に大きなゼロの吊り合いが出来るよう、工夫してみてください。細かい表現が伝われば幸いです。

3:さかなさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
おっしゃっていた通り指先の力も抜いていました。
ある程度力を入れて引いてみましたところ戻らなくなりました。

長い間悩んでいたことがやっと解消できました!!
本当にありがとうございます!!


■[1127] 矢所が後ろ (投稿2件)

1:らふぁさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; GTB7.2; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C; .NET4.0E; Media Center PC 6.0)
またまた質問です。
矢口が開く癖が治り一段落したところ、また新たな癖が出てしまったので投稿です><


今回の問題は「体が左に曲がる」ことと「狙い」についてです。


★最近、体が左に曲がってしまい矢所が左に固まっています。顧問の先生が言うには大三で左に曲がってしまっているようです。

 自分でも意識して固定してるのですが、大三〜会にかけて曲がってしまっているようで、たまに意識しすぎて体を右に曲げすぎているという時もありました。

このような場合の、癖を直す方法はありますでしょうか?




※⇒いままで4か月間、的の左側(半月)を弓で隠す狙いでやってきました。通常これは後ろに飛ぶ狙いのようですが、わたしの場合この狙いが今までちょうど良かったと感じてました。(的の右側を隠すと右に行く)

きちんと的に当たるし、逆に的を弓で隠したり、右側半月にしたりすると、前に飛んだりしています。

コーチの方にも狙いがずれているといわれましたが、顧問の先生には「今の状態で的中するならそのままでいい」と言われました。


わたしの場合、狙いがおかしいのでしょうか?また左目が主眼だったりするとこうなりますかね…



中学1年で何かと知識が欠けているため、みなさんのご意見お願いします!

2:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
中学一年生の初心者は、私も何人か見てきました。
少し前までは小学生だった人の身体です。骨格で弓を引きますが、それを支える骨格筋はまだ柔らかすぎ、弱すぎで10kg以上の弓圧を制御し切れません。
それに、エキスパンダーを引き分けるのとは違って、弓を引く場合は右と左で全く違う事情になります。身体がどうしてもねじれてしまいます。ねじれた身体で離れの強い衝撃を吸収出来なければ、当然矢は前に飛ぶでしょう。
先生にとっては、将来のために、今は体のねじれなどバランスを常に注意していることと、弓に対する興味を持ち続けてもらうことが指導のテーマです。
だから、多少狙いより前に飛んで中ってもいいじゃないかという考えなのです。
射的競技である限り、中りの喜びも無ければ続きません。顧問の先生が見ている所で引き続ければ間違いは無いと思います。


■[1128] 手首が力む (投稿2件)

1:にゃぁーさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_5_8) AppleWebKit/534.50.2 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.6 Safari/533.22.3
いつも気を付けているのですが、
肘でなかなか引けず、手首が力んでしまいます。

2:巻藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.2; InfoPath.1)
拝見してないので、核心は突けませんが、妻手の使う筋肉(筋)が、肘を矢筋に押さず、手首と一緒に弦を引いてしまっているのでは。
徒手で大三から、手の平を上に向け、引き分けした時に使う筋で引きたいです。逆に手の平を下にして引き分けると、肘はまったく活きず手首と肩で引いてしまいます。まずは、妻手(カケの指)の形から。中指の第一関節をしっかりカギ折りにし、そこを親指(拇指)の右先端に当て、人差し指をその手前に置き、拇指で中指の第一関節内側を押す感じで妻手三本の指(カケの指)を固めます(これでも手首はブルブル触れます)。弦は親指の付け根と、人差し指の捻り皮のところの二点で捻る感じで、カケ口で保持します。この捻りが効いていれば指先の力も微妙に調整できます。このカケの形の保持は取り掛けから会まで続けます。捻りは、打ち起こしから大三までで、手首は捻らず、脇の下を照らす感じで、頭の上にカケを寄せて来るように肘を張って、捻りが出来るように妻手を運びます。このまま、手の平が上に照るように(実際は弦の捻りが反発し下向きから45度位しか照りませんが)肘鉄砲(肘鉄)の要領で二の腕を引き分けます。カケの拇指の中の親指は力を入れず、弦は弦溝に預け、カケを手カギように働かせれば、手先は拇指を押さえる指の力だけで引けます。弓手の肘の張りも吊り合うようにしっかり引いて下さい。細かい表現が伝われば幸いです。


■[1129] 妻手の中指が抜けてしまいます… (投稿3件)

1:なたくさん
DoCoMo/2.0 F01B(c500;TB;W30H20)
弓道歴2年の者です。

引き分けから会に移行し伸びあう間、終始妻手の中指が抜けてしまいます…。

抜けるというのは、かけの中で、親指の先よりも中指の先が的に近いのに、引いている最中に中指が滑って後退して逆転している感じです。
ギリ粉は付いているので、表面上では問題ないように見えるそうです。
しかし、引きにくくてたまりません。

指導者から、妻手に力が入っているから力を抜いて肘で引きなさいと言われてから、このような事が起こりました。

何か知っていらっしゃる方がいたらお願いします。

2:巻藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.2; InfoPath.1)
実際に拝見してないので、参考としてください。三つガケの正面打ち起こしの、全弓連(弓道教本)流を想定します。
「妻手の力を抜きなさい」は『必要の無い(必要以上に掛かってる)力を、抜きなさい』と聴き取れば良いと思います。中指の指先(第一関節のカギ形)の力まで抜いてませんか。妻手(カケの指)の形が、中指と人差し指が真直ぐ伸びてしまい、拇指が弦に持ってかれてしまいます。中指の第一関節をしっかりカギ折りにし、そこを親指(拇指)の右先端に当て、人差し指をその手前に置き、拇指で中指の第一関節内側を押す感じで妻手三本の指(カケの指)を固めます(これでも手首はブルブル触れます)。弦は親指の付け根と、人差し指の捻り皮のところの二点で捻る感じで、カケ口で保持します。この捻りが効いていれば指先の力も微妙に調整できます。
捻りは、打ち起こしから大三で、手首は捻らず、脇の下を照らす感じで、頭の上にカケを寄せて来るように肘を張って、捻りが出来るように妻手運びをしてみて下さい。
あと、下手にしてやろうと声掛けする人はいませんが、「その言葉」の理解が難しく、先生方のレベルの一言も、初級者には多くの解説が無いと、なかなか理解できないものです。しばらく直してミテ、上手く行かなければ、元の引き方に戻してみるのも一案です。しばらく修練していたので、元の引き方とは多少変わっているものです。
革新的な回答でなく、申し訳無しです。

3:なたくさん
DoCoMo/2.0 F01B(c500;TB;W30H20)
分かり易く詳しい解説をありがとうございます!大変参考になります。

正に自分の思っている事と同じでした。
これからは必要な力とそうでない部分の区別をして練習したいと思います。


■[1130] よつがけの離れ方 (投稿1件)

1:悩み中さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; SIMBAR={9A4E6B17-3682-11E0-B27C-00018EBA80AB}; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; .NET4.0C; .NET4.0E)


「よつがけ」の離れ方は「みつがけ」の離れ方と同じなんでしょうか?


■[1131] 離れについて (投稿3件)

1:龍さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/535.2 (KHTML, like Gecko) Chrome/15.0.874.121 Safari/535.2
離れの際、妻手は手の甲から出るのがいいのでしょうか?
それとも小指側から出るのがいいのでしょうか?

2:エコ弓人さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
手の甲から出るってことは要は上離れって事だし、小指から出るってことは前離れってことになるかと…。
まぁ、的中のみに集中するならその人の射にあった形式をとれば、どちらが良いというのは無いですね。ただ個人的な感想ですがには上離れの人の的中率は高いですね。

ちなみにいままであった全ての師範は妻手の親指を矢の線上になぞるように出せって言ってましたよ。引き方にもよりますが普通この方法で出せばきれいに斜めにでるのでは?

3:真尻さん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; SonyEricssonSO-01C Build/4.0.1.C.1.9) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
三つ、四つ、諸手によってかわります。
あとそのかけがもっている控えの癖が下向きならば手の甲から、水平からば小指から出やすい傾向にあります。
現代弓道では大抵、初心者は水平の三つを買って、たぐる癖で控えを下向きにねじ曲げるため、手の甲からでる離れに本人の意識と無関係に変わっていく傾向にあるとおもいます。


■[1132] 射礼の本 (投稿1件)

1:モーリンさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
 いつも質問させて頂いております。
射礼について学びたいのですが、教本以上に詳しく書かれている参考書はないでしょうか。
教えて下さい。


■[1133] 治らないのでしょうか? (投稿9件)

1:PSさん
DoCoMo/2.0 F01C(c500;TB;W24H16)
弓道をはじめて4年になるものです。とても重度の早気で困っています!!
普段の練習では口割りについてすぐ離すぐらいですが、試合や審査になると緊張していつもよりも早くなります。
昔は巻き藁では何秒でも持ててましたが、最近は巻き藁でも早いです。
周りの初心者の皆はどんどん上達しているのに、自分だけいつまでもこんなことに悩んでて本当に悔しいですし情けないです。
このサイトもよく利用させて頂いて過去スレも参考にし、本等も読んだりと本当に色々やってきました。
もう自分ではどうしていいか分からないです…。こんな僕なんかにアドバイスをして頂けたら幸いです。状況説明に不足な点があれば何でも答えます。
よろしくお願いします。

6:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
伸びるってのは、伸びることの出来る状態に持ってこないと出来ません。大三が窮屈ってのは姿勢が悪いって事です。

猫背の姿勢で弓を構えると、会における弓・弦・腕の位置関係とは違う状態で弓と弦を握ることになります。最適な位置関係を知らない状態でしょうから、ごちゃごちゃこねくり回しても無駄です。
*****************************************
8節図に描かれている状態ってのは、素直に腕を開けばぼちぼちの会に至るように作られてます。

ですからこの状態から大きく逸脱した8節を行っているとまともな引き分けが出来ません。
***************************************
予想ですが、猫背の姿勢で構えて、打ち起しで「伸びる」と称して反り返り、その力を継続しつつ引き分けてませんか。典型的な会が消える引き方ですが。

7:PSさん
DoCoMo/2.0 F01C(c500;TB;W24H16)
確かに反りぎみです。自分で見えない所なので、自分ではよく分からないのですが人からは言われたことがあります。

8:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
打起と引き分けで体を反らせる力を強くかけなくても素直に大三引き分けが出来る位置に、体を最初から入れとくのが吉かと。

弓を弱くして、大三引き分けでの軌道を意識せず、素直に引いて矢が頬にぴたっと引っ付いてくる体の位置取りを探って見てはいかがでしょう。

「離れない」状態を作りたいなら、猫背気味の姿勢で頭をつま先側にずらした姿勢を保ったまま、弱い弓で引いて見ては?

結局引き分けのとき反る力を極端に強く働かせないと引けない姿勢は、手の平や足の裏まで反り返らせます。足の反り返りは胴造りがふらつく程度なんですが、手のひらが開いてしまうと、指でつまもうとしても無理で、どうやっても離れてしまうでしょう。

9:巻藁三年的八年さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.2; InfoPath.1)
PSさん、しっかり引いて、しっかり狙って、気持ちのいい中りが出た射があったでしょ。
技術的はアドバイスは他の方の良いものを、参考に試してみてください。
お歳やお仕事が分かりませんが、精神的なストレスやプレッシャー(御自分で認識していないものでも)があると、良い射は出ません。私は、最悪の頃は、大三や素引きでもビクが出てしまいました。私が試みたことは、認知行動療法(鬱対策)です。簡単に言うと、心に命じて行動し、それを出来ても出来なくてもしっかり確認、自覚する訓練です。
私は、呼吸と食事から始めました、呼吸は鼻から10秒で吸って口から15秒で漏らし2〜3秒止める。(吉本範士の受け売りですが)。食事は、利き手の反対でお箸を使い、ゆっくり一口一口「ご飯食べます、秋刀魚いただきます等、」気持ちを落ち着け行動を確認しながら食べる。逆手ですから、かなりの忍耐を要しますが、これが効くと思います。TV観ながらなんてダメですよ。「食べるために食べる。」(当てるために引くのではなく、引くために引く、結果が中りになるので、結果の先読みは厳禁)
あと、体を柔らかく、とくに背中(左右の筋がアキレス腱のように硬くなってませんか)、頚椎、肩甲骨。(40、50肩対策でOK)
精神面で克服できれば、急がば回れで、急上達も間違いなし。目標は「早気を直すのではなく、他人が感動する射をする自分」今日から出来ますよ、始めの一歩。


■[1134] 執弓の姿勢の時の手の位置 (投稿8件)

1:高二女子さん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; SonyEricssonSO-03C Build/4.0.1.C.1.9) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
執弓の姿勢をする時の手の位置について教えてください。

親指が腰骨にくるようにというのは分かっているのですが
そうすると女子の場合
袴を絞めている位置がウエストにあるので手が下の方にあるように見えてしまいます。

女子は腰骨に手を持ってくるよりも
少し上の位置に持ってくる方が良いのではないか
と、思います。


女子の執弓の姿勢の手の位置、これについて教えてください。
お願いします。

5:高二女子さん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; SonyEricssonSO-03C Build/4.0.1.C.1.9) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
射を行うための準備だと言うのは知っています。

私が最初に言った間違った位置よりも
腸骨前上棘の位置に手を持ってくる方が良いと言える
理由を聞きたかったのですが…

その位置の方が
緊張感が出ると言うことで良いのですか?

6:kurichaさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.2; .NET4.0C; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
あれ?
二つを比べて見た場合、背中の緊張する部位が違いますよね。

>射を行うための準備だと言うのは知ってい ます

なら解って欲しいなぁ

7:高二女子さん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; SonyEricssonSO-03C Build/4.0.1.C.1.9) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
質問と答えが噛み合っていないのですが…

二つを比較して具体的に何が良いのか、
緊張する部位の違いで射にどのような影響を及ぼすのか、
そこまで深く知りたいんです。

8:kurichaさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.2; .NET4.0C; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
要は使う(意識する)筋肉が違ってくるという事なんだけれど・・・緊張そのものが射に影響するわけではないですよ?


ん〜・・・これ以上は自分で実際に時間をかけて確かめられる事ですよね?


■[1135] 離れでの弓手・馬手のずれ (投稿19件)

1:Mrさん
SoftBank/1.0/943SH/SHJ001/SN359302031014290 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
はじめまして!
高校二年生、弓道歴約二年の者です。

アドバイスを頂きたいのですが…

離れの際に弓手は上へ突き上がり
馬手は下へ下がってしまいます。

会の形は馬手は潰れたような…なんとも言い難いのですが曲がったような形になってしまっています。また、両肩ともに抜けています。引き分けの途中に抜けるようです。ちなみに私は正面打ち起こしです。

高校生活最後の試合も近づいてきていて、やはりこのままではいけないと思っています。見て下さった皆さん、厳しいご指摘、アドバイスをよろしくお願いします。

16:パパンプさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; nicoversion)
返信ありがとうございます。

始めに、私は結果どうなったかで自分の射の良し悪しを考える様にしています。ですから、途中で肩が上がろうが最終的に良い射であれば問題なし、これが自分にあった射だと考えるタイプです。これは最初のレスに書いておくべきことだったかもしれませんね。

>また、『こういうところがあると弓手が突き上げて、馬手が切り下げることがあるよ』…とかいうのがあればアドバイスよろしくお願いします。


これについては、おそらく

>今度は肩から下筋を伸ばすのを意識して大三をとるようにしているところです。

これが原因じゃないんでしょうか。そんなことしなくても弓構えからの流れで自然に移行すれば良いだけの話だと私は考えています。

私自身胴造りまではほぼ完璧といった前提で話を進めているので、十文字の崩れが原因の可能性も十分あると考えています。もちろん道具の整備不良も考えられますし、正直可能性を上げたらきりがないです。動画でもあればまた事情は変わってくるかとは思いますが。

最後に…、

逆に伺います。肩が上がることで何の問題があるのでしょうか。また、肩が上がる・上がっているというのはどの時点でのことなのでしょうか。そのあたりを伺えられれば。あなたが仰る直したい所と肩を上げない様にするといった事の関係がいまいち見いだせないもので。

17:Mrさん
SoftBank/1.0/943SH/SHJ001/SN359302031014290 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
パパンプさんありがとうございます。
返信遅れてすみません。

肩が上がるのをいけないと考えているのは、上がってしまうことにより肩が抜けるからです。私だけなのかもしれませんが、大三で肩が上がる…入りすぎてしまうことで、会に入ったときに肩が抜けています。上がり方がひどいときほど抜けもひどいのでやはり因果だと思います。

また、肩が上がると手で引いたり…色々な弊害があると感じています。

皆さんはどうか分からないのですが…やはり私にとっては肩の上がりは射に良い影響を与えてくれません。そこで、今までのような書き込みをしておりました。

以上が理由です。つたない文章で申し訳ありません。

18:パパンプさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; nicoversion)
了解いたしました。

そうなると胴造りが問題だと感じます。また、そこで肩線を整えてもそれ以降の引き方で崩している可能性も考えられます。

私個人は余計なことをしないのが最良だと考えています。仮にあなたが肩が上がらないように意識をしても、その前段階で上がる、そして抜けてしまうような引き方をしていればどうあがいてもそうなります。

足踏みから今一度見直してみてください。

19:Mrさん
SoftBank/1.0/943SH/SHJ001/SN359302031014290 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
パパンプさんありがとうございます。

胴造りは基本の基本ですよね。
改めてしっかりしたいと思います。

ありがとうございます。


■[1136] 矢が安土にささらない(滑車しまくる) (投稿9件)

1:秋だねぇーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB720; BTRS122332; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; BRI/2; .NET4.0C)
とにかく矢が届かず、
すべてことごとく落ちる。
押手の押し方に問題があるとか、
矢が押手についてない(離れのとき)とか、
離れ方がおかしいとか、
体が傾いているとか、
言われているが、全くわからないwww。

今までよかったときが一度もありません
(;*;)
だれか救済処置をーーー。
長々とすいませんでした。

6:秋だねぇーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB720; BTRS122332; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; BRI/2; .NET4.0C)
わかりました^ー^
がんばります

7:ソラデー2さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8.1
>>言われているが、全くわからないwww。
わからないのであれば治りませんし治しようがありません。 解らないなりに解る所から治すしかないです。 書き込みを見る限り体の傾きはは意味が解らない事はないですよね? 

>押手の押し方に問題があるとか、
>矢が押手についてない(離れのとき)とか、
>離れ方がおかしいとか、
長年やっている人でも完璧に出来てる人なんていません。 
まずは胴作りをしっかりやってみてはいかがでしょうか?

8:秋だねぇーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB720; BTRS122332; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; BRI/2; .NET4.0C)
打つ起こしも確認してみます^−^
ありがと〜〜

9:秋だねぇーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB720; BTRS122332; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; BRI/2; .NET4.0C)
すいません 打ち起こし×
      胴造り ○ です。


■[1137] 手の内の悩み (投稿3件)

1:さかなさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; YTB730)
高校二年のさかなです。

悩みは、おとといまで自分の弓の握る部分を大きくしていたのですが、昨日大きすぎと先生に言われて小さくしたところ、以下の問題が発生しました…。


・大三に移動するときに小指の第一関節らへんの肉が弓に巻き込まれて皮がむけてきてしまいました。

・上手く弓返りがせず離れで胸を打ち失速してしまう。


どなたか改善策を知っていましたら教えてください。お願いします。

2:ソラデー2さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8.1
小さくして問題があるなら元に戻して原状回復が一番です。
自分の道具です。大きくして射型に問題が有るなら別ですが自分に有った仕様にするのが一番だと思います。

3:さかなさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; YTB730)
そうですよね。

ありがとうございました。


■[1138] つのみ (投稿2件)

1:まるさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
つのみの上手いきかせ方をおしえてください。。。

2:あきちゃんさん [url]
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; MDDS; .NET4.0C; .NET4.0E; OfficeLiveConnector.1.3; OfficeLivePatch.0.0; YTB730)
角見を効かせる必要はありません。
角見は「技術」です。
「技術」であてるのが弓術です。
技を排除すると何がのこりますか?

それが弓道です。


■[1139] 矢所が下 (投稿3件)

1:時升さん
SoftBank/1.0/941SH/SHJ002/SN355605030657859 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
お世話になっております。
高二女子で高校から弓道をやっております。

以前からの早気を今は治していて、なんとか4、5秒会がある状態です。

相談は矢所が下なことです。

掛かり、手の内の押し(上押し)、狙い、引き尺を気にして引いてみても下です。

他校の先生からいい射だけど下に行くのがなんでか分からないといただきました。

顧問にも相談していますが、たまに中ったり、中りが続きません…

ほかにどのような要因で矢は下にいくのでしょうか。

弓は直心で11Kで響弦です。


この矢所は修学旅行あけのここ一週間そうなんです。
どうかよろしくお願いいたします。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:8.0) Gecko/20100101 Firefox/8.0
上半身が伏せ気味?ちょっと伸ばし気味に姿勢を整えてみると治るかも。

足踏むときに足元を覗き込むだけで下に富んだりします。

3:時升さん
SoftBank/1.0/941SH/SHJ002/SN355605030657859 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
ありがとうございました。
以前から会で猫背気味だったので、勉強になりました。


■[1140] 斜面の打ち起こしがピクピク・・・ (投稿1件)

1:コロさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.2 (KHTML, like Gecko) Chrome/15.0.874.120 Safari/535.2
自分は斜面なんですが、打ち起こしのときおしひらいてから上げるとピクピクしてしまいます。

特に弓が重いわけでもなく、みんなに力が入っているからと言われて力を抜いても治りません。

何か対処法などがあったら教えてください。


■[1141] 矢番え動作について (投稿11件)

1:ハインラインさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_5_8) AppleWebKit/534.50.2 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.6 Safari/533.22.3
 甲矢、乙矢を見分けながら、甲矢を左手の人差し指と中指の間にはさみ、右手を矢に沿って返した後、矢を送り(繰り込み)矢を番えます。
 私は今まで矢を送る動きに合わせて、顔を正面に向けていました。しかし、今日初めて、右手を矢に沿って返した後、顔を正面に向け、それから矢を送るように指導を受けました。今までこのような指導が受けたことがなかったのですが、顔を戻してから矢を送るのが正しいやり方なのでしょうか?

8:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
どれが正しいかは存じませんが、私も何時ごろか忘れましたがハインラインさんが言うように教わり、そうやってきました。矢より先に顔は中仕掛けまで戻し、後から矢が送り込まれてくるという具合です。
厳密に言うと、右手で筈をつまむ所まで見届けたら、羽の少し手前袖摺り節まで視線は戻り、節が上向きになるように矢を回転させる所を見た後、そのまま中仕掛けまで戻し、続いて矢をスーっと送るわけです。
先生たちの矢渡しを見ていると、そのようにやっていると思いますよ。違いますか?
ただし、矢を回転させる動作は私が上述したタイミングでやるか、送り込んで筈に弦を噛ませる時やるかは、結構曖昧のようですね。人によって違うようです。

9:紫弓さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0) AppleWebKit/535.2 (KHTML, like Gecko) Chrome/15.0.874.120 Safari/535.2
うーん。もう一つの方でしたか。
もしかして、これは地域性のものでしょうか?環境による物でしょうか?
目づかいの問題は、弦調べをしないと言う方もいれば、弓調べをする方もいる程変わってきます。どの様な方に習ったかで変わるかと思います。とりあえず、今回の件は指導者講習会の参加の先生方からそういう話があったとは伺ってません。

又、今回のお話を聞く機会がございましたら、
・武射系は見ているのに何故か?
・息合いは手にあわせるべきか、顔に合わせるべきか?
・顔にあわせたら、武射系と目づかいが合わなくなる点
・手にあわせたら、先の通り、主たるものへの目づかいはどうなるか?
これをしっかり確認した方がいいかもしれません。

因みに、羽の向きを変えるタイミングは送り込んでからが正解でしょう。理由は武射系の方は矢越しをするから。武射系の方が立ちにいなくても気息が合わないっていうのが正解です。矢越しをしっかり認識してないからこういう問題が出てくるのではと思います。現行は知らないからやってしまった人が多くいるけど、どうしよう?って問題だと思います。

私も今回の様な話を聞く機会がございましたら確認してみます。

10:王道之狛狗さん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.16) Gecko/20110319 Firefox/3.6.16
ハイラインさんの疑問点ではないのですが、「羽の向きを変える」ということは
高段者でもやってしまうのでしょうか。

 道場の高段者の方から「竹矢なら射付節がある。執り弓の姿勢で射付節をどの角度で
持っておけば、矢番え時に正しい位置に持ってこれるかは日頃から確認できる。
これを練習して、羽の向きを変えるなどという余分な動作はしなくてすむように。」と
言われているのですが。

11:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
王道之狛狗さんのご指摘は尤もでその通りだと思います。
しかし、大まかには合っていても完全一致しないと入りません。その微調整をどこでやるかを言っています。
それに、乙矢までも入場時に向きを合わせて持つことは出来ないし、その前に、甲矢をつがえた後、乙矢を逆さまに打ち込む時の羽の位置についても事前に準備することは出来ませんね。
従って、入場時に配慮できることは出来る限りするとしても、射位でその調整を何時するかの段取りは必要だと思います。


■[1142] 馬手肘 (投稿1件)

1:ぴろさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.2)
僕は馬手肘の位置が毎回前に残ってしまいます。弓手肩が入りすぎて馬手肩が抜けるクセがありますが、今はだいぶ直ってきています。それでも肘は相変わらず前に残ります。
胸を出しすぎというのも関係していますか?
また、ぼくは姿勢が悪く肩が斜め前についています。それも関係ありますか?


■[1143] 離れのときの妻手 (投稿1件)

1:あーさん
DoCoMo/2.0 SH05B(c500;TB;W30H20)

こんにちは

高校の弓道部に
所属している高校1年生です。


離れのときに
妻手を思いっ切り
振り切ってしまって
手が後ろにきてしまいます。

肘の位は離れても
そのままです。

友達には猿腕だから
しょうがないと
言われたのですが…


残心の時に弓手との
バランスが悪いので
なおしたいので
解決法を教えて下さい。


■[1144] 弓返しの矯正 (投稿8件)

1:くまさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
題名の通りなのですが、弓返しの矯正方法を教えてください。
2年近く弓返しをしていまっていたのですが直そうと思い立ちました。
今までも何回か直そうと思い他のスレッドを見たところ「真っ直ぐ押す」「手先を振らない」などの書き込みはあるのですが、それを見ても中々直せませんでした。
確かにその通りですが、もう少し具体的な直し方を教えて下さい。
因みに前回は、手首の手の甲に割り箸を沿わせるように括り付ける方法は試しましたが手の甲が血だらけになり、次第に沿わせるだけで痛くて弓が引けたもんでは無くなってしまい失敗に終わりました。
出来れば「実際にこうしたら直ったよ」という片がいらしたら是非ご指導してください。

5:くまさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.6; ja-JP-mac; rv:1.9.2.3) Gecko/20100401 Firefox/3.6.3
※パソコンを買い換えたのでIDが違うかもしれませんが気になさらないで下さい。

>とめ吉さん
ご指導ありがとうございます。

>>一度弓返りを忘れてみては如何でしょう?

意識はしていません。。。
生意気な返事の仕方で申し訳ないですが、意識をしないでもなってしまうので逆に困り果てています。
以前何度か握って離してはみたのですが、手首から先で返そうとしてしまうのに、実際は弓は全く返らないので、押手を払ってしまったり、手の内の変なところに力が入ったりとj状況が悪化してしまったので断念しました。

6:くまさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.6; ja-JP-mac; rv:1.9.2.3) Gecko/20100401 Firefox/3.6.3
>ソラデー2さん
ご指導ありがとうございます。

>>何十年も弓を引いている諸先輩方でも苦労している人が多々います。

この言葉に救われた・・・と言ってはいけない射癖ですが、長い事付き合っていく覚悟は改めて固まりました。
私も「強い精神力・忍耐力が無ければ完治は非常に難しい」と考えています。この点では早気にも通ずる物があるかもしれません。
今は早気の後輩に言っている精神的な面の事柄について、自分にも当てはめながらじっくり直していきたいとも思ってます。
まずは、手の内に緩みが出ないように直していきたいと思います。

7:くまさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.6; ja-JP-mac; rv:1.9.2.3) Gecko/20100401 Firefox/3.6.3
>弓斗(きゅうと)さん
ご指導ありがとうございます。

仰る事と全く同じ考えです。
頭では分かっていてもそれが実現できない。これに今悩んでいます。

>>さて、弓道は基礎・基本は指導してくれるのですが、それ以上のことは自らの工夫・研究によって体得するのが、道の在るべき姿としています。

全くその通りだと思います。私の高校時代の外部からの顧問の先生も普段から「馬鹿には弓道は出来ない。」と教わっていました。これからも今までのように自分の射について工夫し、研究しながら射癖を改善していこうと思います。

また、糸口や左手の小指を握り込みについても自分なりに身体で、頭で解釈しながら参考にしたいと思います。

8:ソラデー2さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8.1
解りにくい説明で申し訳ないのですが、会の時の手内を親指と小指を近付けるように絞め角見とかあまり考えず腕の中筋と親指が矢より早く的に届くように押込んで離れを作ってみてはいかがでしょうか? ご存じとは思いますが力ずくで押込むのではなく伸び詰め合の一環で出来ると手首が振れないと思います。

駄目元で試してみてください。


■[1145] 取り懸けの間合いとは (投稿2件)

1:翔一さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_5_8) AppleWebKit/534.50.2 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.6 Safari/533.22.3
取り懸けの間合いでは、前立ちのどの動作で筈を保ちますか?

2:紫弓さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0) AppleWebKit/535.2 (KHTML, like Gecko) Chrome/15.0.874.120 Safari/535.2
前の射手が取り掛けると同時に立ちます。なので、おおよそ前の射手が腰から取りかけに移る時に筈を保つ位でしょう。後は気息をあわせましょう。


■[1146] 会の時に弓手が収まりません (投稿3件)

1:☆24さん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 5_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9A405 Safari/7534.48.3
こんばんは。

弓道部に所属している高校二年の者です。


会の時に弓手が収まらず(定まらず)、右往左往してしまい毎回狙いがズレて、的中が運次第になってしまっているのですが、どうしたら弓手は会の時に収まるのでしょうか?

宜しくお願いしますm(_ _)m&#160;

2:とれんちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; GTB7.2; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; InfoPath.3)
はじめまして とれんちと申します。

会で弓手が収まらないとのことですが、大三で弓手肩が背中側に落ちて(肩根が抜けて)いませんか?
徒手で会をつくったときに他人に弓手を押してもらってください。弓手肩が左右にぶれず、右足に力が伝わる場所をゼロ・ポジションといいます。実際に弓を引く際も、肩がこの位置にきていれば弓手が収まると思います。
弓手肩をゼロ・ポジションに保つには胴造りで両肩根を前に出し、打起しもなるべく体の遠くを通すようにしてください。その後は肩根を落とさぬよう程よい緊張を持たせたまま会まで移行していただければよろしいかと思います。

どの程度が「程よい」緊張なのかはご自分で見つけてくださいね。前に出しすぎると肩が詰まり、弓を押せなくなりますのでぜひ先輩方の指導を仰ぎながら行ってください。

後は会で矢筋に伸びあうことを意識し、弓手の親指を的紙を突き破るようなイメージで離れを出せば狙いがずれることもないのではないでしょうか。

できれば射技に関する質問の際はご自分の流派や師匠、先輩の指導内容も教えてくださると他の人も書き込みがしやすいことと思われます。

長文失礼しました。☆24さんの射技の向上に役立てば幸いです。

3:☆24さん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 5_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9A405 Safari/7534.48.3
ありがとうございます。

今日の朝練で早速やってみます&#8252;

問題は肩根にあったんですね。
友達も共に考えてくれたんですが、全く分からず困ってました。

とれんちさん、本当に有難うございますm(_ _)m


■[1147] 全体的に良くない (投稿7件)

1:ゆうさん
KDDI-SH3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0

こんにちは。
弓道をして2年になるものです。私のクラブではコーチがおらず、教えてくれる先輩もいないので、自分で試行錯誤しながらやってます。



・手の内の親指が曲がります。

・大三まではちゃんとてんもん線がついてるんですけど、引き分けの途中から浮いてきて上だけでささえてる感じです。直そうとしても会ではつかないです。無理矢理したら顔をはらう?感じになります。


・打ち起こしで左右の腕の位置が違います。(後ろ(本座)から見るとです)妻手がどうしても上がります。素引きでもなります。


↑肩を合わせるように打ち起こすと必ずずれます。射形を合わせるとすごい体(特に肩が)がズレた感覚になります。


・1万5000円ほどの懸を使っているのですが、上の方に「そんな安い懸で的中が伸びるわけないだろ」と言われてしまいました。やはり安い懸では中たりませんか?


長々とすみませんが、よろしくお願いします。

4:1さん
削除されました。

5:ゆうさん
KDDI-SH3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0


皆さん、ありがとうございます。


弓は、14kgを使っていました。が2ヶ月前ほどに11kgまで下げました。

手の内は何度も何度も練習したら、少しずつ天文筋がついてきました。


でも、どうも打ち起こしが気持ち悪いです(;_;)鏡を見ずに肩を意識して打ち起こしをした後に鏡(横から)をみるとやはり左右全く違います。


これは、本当は肩が揃っていないのに、今までこの打ち起こしでしてきたから、自分の意識で肩が揃っているという錯覚なのでしょうか?


そして無理矢理左右をそろえると、やはり自分の中では体全体がズレている様な変な感覚でしかないのですが、それもまた錯覚なのでしょうか?


打ち起こしがこんなに出来ない人はいないと思います(;_;)どうしたらいいのでしょうか?手の内より悩んでいます。


鷹司さんの言っていることはごもっともだと思います。力がかかっていないのにズレる原因が自分自身でもわかりません。すみません(_ _)


それと、追加で質問なのですが、大三はどこから意識して動かせばしっくりきますか?


よろしくお願いします。

6:元学生さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322)
文面で気持ち悪い感覚があるようですが、弓を引く上で、大事なことは正しく引くことであって、気持ちよく引くことでないことに注意してください。

あくまで”気持ち良さ”や”しっくり”は主観であり、大切にするのは客観的に見てもらった縦横十文字です。気持ちよさを重視するとそれは弓道でなく、単なる体操です。

一番気になるのは、体ばかり気にしており、大切な矢はちゃんと的に向いているのでしょうか。矢が的に向いてないのに肩をそろえても本末転倒です。

正しく縦横十文字が構成でき、矢が的に向いた状態で、体がズレていないと体が覚えるまで練習することです。感覚と体がずれるのはよくあることです。まずズレを無くすことを重視して、気持ち悪さはこれまでやってきたクセの累積と割り切ってみてはどうでしょうか。

7:ゆうさん
KDDI-SH3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0

元学生さん


そうですね!やはり主観は良くないですよね。もう1度鏡をみて縦横きちんとして頑張ります(^^)


ありがとうございました!


■[1148] 離れについて (投稿6件)

1:ポンポンさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; YTB730)
こんばんは いきなりですが、僕は今離れで押手を前に振ってしまい、馬手もときたま暴れてしまいます・・。自分の理想の離れは押手はほぼ動かないで馬手は軽やかに鋭く出したいです。どうしたらうまくいくでしょうか?

3:ポンポンさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; YTB730)
返信遅くなりました。おっしゃるとおりで自分は押手肩が抜けている射形で、体も後ろにねじれてしまいます。大三で肘を回転させて肘を張ることが出来るようになってきたので、その分押手を強めることはできてきました。先輩が言うには本当にいいときの押手は動かないみたいです。けど、昨日の試合ではその押手がブレてしまったため全然あたりませんでした・・。次の試合までは時間があるので、自分のやりたい射形をしてみようと思います。それは「肩、体を動かさずに体を使って引く射」です。これができたらたぶん理想の離れにつながってくると思います。どうしたら出来ますか。あと、会では何をしたらいいのかも分からないので、それもお願い致します。最後に、自分は正面打ち起こしで弓は13キロの並を使っている高1です。長くなってしまいすいません。

4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.2 (KHTML, like Gecko) Chrome/15.0.874.120 Safari/535.2
【log#1064a】
 ポンポンさんやはりそうでしたか。今後の課題についてポンポンさんはかなり具体的且つ真摯に求道されておられるようで、「体を使って引く射」などと仰るところに只ならぬ意気込みを感じます。
 ただこれから先は一対一でより細かい部分の話に入っていきます。部外からの心無い誤解を避けるためにもそれなりの方法で交換していきたいと思います。
 私のHNをクリックしてみてください。ad.が分かります。そちらへいれてみてください。

5:Klさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
宗教の勧誘と変わらんな。
野放しにしていいのか?

6:紫弓さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0) AppleWebKit/535.2 (KHTML, like Gecko) Chrome/15.0.874.120 Safari/535.2
>>部外からの心無い誤解を避けるため
今まで誤解が多いから発言したのに反省のない発言で残念です。
初心者に変な握り革を教えたり、とんでもなく前に飛んでいる人に弦枕の変更を勧めるような
方です。主に相手の環境をおかしくする様な事をしているのを自覚ない方です。ご本人に改善の意思があるとは思えません。

私はメールで密室会議するようなことは望んでないので、スレッドを立てていいか何度も聞いているのに無視してこの様に他のスレッドに平気な顔で書き込むするような方です。ハンドルネームだけで迷惑かけていることにも気づいてないでしょうね。


■[1149] 正しい執り弓の姿勢 (投稿5件)

1:Blackさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
今執り弓の姿勢について考えてしまいます。                  手の肘は肩よりちょっと前にいかなくてはいけないのですか?
 手がダラーんとしているからそうしなさいと先輩に言われました。でもそうするとどうしてもも肩に力が入ります。
そして姿勢のことも教えてください。
おねがいします。

2:まなかなさん
DoCoMo/2.0 N09A3(c500;TB;W30H20)
Blackさんこんばんは。

教本には、肘は張らないように書かれています。しかし、それを真に受けて肘を脱力すると、指導者からは注意を受けます。
私が思うに、円相が崩れ、体配に隙が生じている状態なので、結果執弓の姿がだらしなく、迫力が無いように見えるのでしょう。
円相を作ると同時に、肘を活かすつもりで肘の一番尖っている先を身体から左右45度程度開くつもりで構えてみて下さい。
決して肘の先が、真後ろを向かないようにしてください。
形としてはこれで大体良くなると思います。あとは、形さえ良ければいいと言うつもりではありません。なぜだらんとしているのがだめで、なぜ教本に書いてあるような姿が求められるのか、指導者の方や先輩にお聞きになってみてください。ちゃんと理由があることを教えてくださると思います。そこのところの理解が深まると、執弓そのものがレベルアップすると思います。
わたしもまだまだ偉そうなことが言えるほどの執弓の姿勢が出来るわけではありません。範士の先生から指導して頂いた際に、教えて頂いたことをもとに書いたのですが、我流になっているところがあるかも知れませんので悪しからず。

3:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
まなかなさんのおっしゃるとおり、執弓の姿勢での肘は円相になります。
このときの肘の形は、弓構えの円相と同じですので、正面から見てあくまでも円くです。肘を殊更に張ったりはしません。

執弓の円相を上手く作るコツは、両肩根を若干前に出すように、胸を張らずに背中を若干丸める感じにします。これは弓構え〜打ち起しの時の背中の使い方と同じです。
そして、こうすることにより、両手の肘が肩線より後ろに行くことを防ぎます。また肘の位置は肩線の位置が適正です。

また、両手の甲は床面に向けて、親指が腰骨に当たるようにし、弓手は手の内を作るときと同様、左外竹が天文筋と当たり弓と直角、馬手は薬指・小指で矢をしっかり保持して人差し指と親指で輪を作ります。
こうすることにより二等辺三角形を形作り、円相を維持できます。

姿見があれば常にチェックし、無ければ部員同士でチェックする習慣をつけると良いと思います。そのうちに無意識にきちんとした姿勢が出来るようになります。
どんなに的中があっても、執弓の姿勢が出来ていないとサマになりません。でも、実は案外出来ていない人が多いです。

4:いさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.18) Gecko/2010020220 Firefox/3.0.18 (.NET CLR 3.5.30729)
「肩を落とせ」とか「肘を張れ」だとか「背筋を伸ばせ」「腹に息を落とせ」とか同時に言われて混乱してるとか?

各関節の曲げ伸ばしがバランスよく行かないと、射って安定しないので、姿勢がずれてると後で修正しようとしても難しい。例えば両肘を軽く曲げた状態からする懸垂と、肘を伸ばしきってからする懸垂では、後者の方がえらくしんどくなるのと似たようなもんだと思います。

>手がダラーんとしているから
は首が「屈」(つま先側に倒れた状態)

>手の肘は肩よりちょっと前
は首が反っちゃうような気がします。
************************

面倒なのは、あるひとつの関節をその関節周りの筋肉だけでただひとつの状態に決定することができないってところでして・・・・

弓と矢をうまく握る練習が必要ですが、私の場合はこんな感じだったという例をひとつ

両拳の親指付け根と小指付け根を近づける力を軽くかけたままの状態で腰に両拳を当てときます。

んで、首が屈気味であれば、両親指軽く反らし、拳の距離を離してやや上に位置させる。逆なら両拳間の距離を背まめにしてやや下げる。

まあ大体は屈のほうですから、頭を軽く真上に上げる感じで背を伸ばして、首から背骨にかけて力を入れなくてもすっと伸びるぐらいのところが好みでした。

腰の位置については踵に寄りすぎると(腰の抜け)胴体がぐにゃぐにゃしやすくなりますし、つま先側に寄せすぎるとつんのめるか、首筋が屈のほうに曲がって体がバランスをとってしまいます。

5:1さん
削除されました。


■[1150] 矢越え (投稿6件)

1:あさん
KDDI-SH38 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.330 (GUI) MMP/2.0
矢越えって何ですか?

3:響さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
ハハハ・・・。久々に楽しませてもらいました。

4:無極さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC; ja-JP; rv:1.0.2) Gecko/20030208 Netscape/7.02
矢を番えるときの事でしょうか?
甲矢を番えるときに左手で矢を取り、その後筈まで右手をもっていく時の乙矢が、甲矢を越えないようにするということではないでしょうか?違っていたらすいません。

5:無極さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC; ja-JP; rv:1.0.2) Gecko/20030208 Netscape/7.02
いや、でもそれは矢越しですね…。

6:1さん
削除されました。




→新規スレッドを作成
タイトル:
※必須※
内容が一目で分かるようなタイトルをおねがいします。
また、投稿前に同じ内容が過去ログに無かったかもご確認ください。
名前:
[ヘルプ] ※必須※
メール:
[ヘルプ]
URL:
的顔:
[ヘルプ]




















内容:
[ヘルプ]
投稿コード:
[ヘルプ] ※必須※
画像の数字を半角数字で書き写して下さい。
メール、URLは記載されると公開されます

ホーム > 弓道座談会 > 技術・体配編 > 2485件中 1101〜1150件目

(c)デビール田中 : 問い合わせ