技術・体配編 [951〜1000]


■弓道座談会[技術・体配編]とは?

【デビ】弓を引く上での技術・体配関する話、射癖の相談、審査対策など。


■スレッド一覧

過去ログ


■[951] 勝手が前に収まる (投稿8件)

1:のばさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
弓道歴2年で今年で3年生になります
最近の悩みですが

会で勝手の肘が前に収まってしまいます

肩が上がらない程度に
打ち起こし

肩が詰まらないように
少し大きめで勝手の親指を中心線に合わせる大三
頭のウラを掻くように引き分け

目通りを越したら
勝手の拳は肩に近づけるようにして収める

肘は袴腰に向かって力をかける

↑このようなイメージで勝手を作るのですが前に収まります。どうすればよいでしょうか?

5:のばさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.152 Safari/535.19
→2:期待の新人さん
回答ありがとうございます
明日さっそく試してみます。

→3:いさん
確かに体重が後ろに乗っかり
お尻が出てしまい
体がそってしまうことが多々あります

4:鷹司カオルさん
はじめまして。
詳しい説明ありがとうございます

すごい参考になりました

すみません、
沈めて巻くということはどのようにするのでしょうか?



Bなのですが、確かに胸の中筋です。
大三のとり方は「弓一筋」という本を見て
胸の中筋に親指を重ねるようにしています

大三が遠いとどうしても拳に力が入ってしまい引き分けの途中で妻手肩が上がってしまいます。
会での肩バランスを崩さないように
大きめの大三をとっているのですが
どのようにすればよろしいでしょうか?

6:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.152 Safari/535.19
 こんばんわ。
 >>5:胸の中筋に親指を重ねるように
 なるほど、中筋に親指が来るという「大きめの大三」ですね。そして遠めの大三ですね。
 それを意識して高め・遠めに打起していることはありませんか? なので大三でも肩が高く残ってしまうように文面から感じられました。打起しは45度の高さに煙のごとくと言えば肩根に力は入っていないはずです。これから前腕は肘は弦に引かれて肘が折られ、肘の位置は殆ど固定されて(カケの緒が)胸の中筋に来ると思います。(ここまでで引き尺の1/2ですから殆ど弓力は感じませんが、大きめの大三では力を受けるようになりその結果肩根が浮き立つようになるかもしれませんね。又、反橋状のゆったりした引き収め・弦道にならないと思います。そこで無意識の内に肩まで上がったりする(手繰ったりも)のではないかと思います。
 そもそもアンバランスとは力の不均衡から来ます。つまり力の要る時が危ないですからそうならないように、射法訓にあるように『心を総体の中心に置き・・・』左右均等に引き収めることですよ。(押大目、引き三分の一、いわゆる大三は両腕の形状から来る架かり方の違いの意識上の補正)

 「弓道 師弟問答」、機会があれば是非ご一読をおすすめします。目にウロコで一味ちがった弓への取り組みも生まれてくるかと思います。

7:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.152 Safari/535.19
 すみません訂正です。

6:誤・・・「目にウロコ」
 正・・・「目からウロコ」

 誤記のままでは余計にぼんやりしてしまい正しいことが見えてきませんものね。失礼しました。恥ずかしい。
 (*´д`*)

8:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
>確かに体重が後ろに乗っかり

ならば、肘が前に出ます。腕を左右に伸ばして、猫背の姿勢での肘の位置と、背中をそっくりかえらせた時の肘の位置を確認してみてはいかが。

結局かかとに体重を乗せて足を踏み開くと、尻をかかと側にずらして重心をコントロールしないと反る力がかけられません。肩甲骨を動かして両腕を開く力は反る力と連動しますので、反る力がかけられないと、腕の力(わきの下の筋肉など)で腕の位置をコントロールするようになるので、肘が前に行きます。

基本的に立った時の姿勢から大体三重十文字は整えとくものです。体重は足の前半分に乗せてかかとにはなるべくかけないことです。


■[952] 離れが… (投稿3件)

1:まぁこさん
KDDI-KC3X UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.179 (GUI) MMP/2.0
こんにちは
私は高校3年生です
もうすぐ引退で
少し弓道にあせりがでてきました
そのせいかいつも離れのときに弦が“かけ”にひっかかって離れにくいです…

なんで離れる瞬間弦が引っかかるか教えてください。(_ _)

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.152 Safari/535.19
 こんにちわ。
 情報が少ない中からも、纏いガケがイメージされますね。つまり帽子を根元より折るくらい中指・人差し指を帽子にマトワリつかせている。シガみつかせているように思います。これですと弦が奥に行きますから枕によっては本来の位置より中へズレてしまうことが考えられます。
 さてこれでも離れの時には、思い切りのよいスパッとした発なら引っ掛かりも目立たず離れるかもしれません。しかし往々にして、この懸け手では纏い・しがみつきといった握り手を開かねばならず、緩みが生まれますからその緩んだ時弦が奥から外れます。この段階で射手は離れたと思ってしまいますが次の瞬間に弦は本来の枕に引っかかるのです。

 手首の力を抜き、馬手は弦に引かれているのが良くカケの中で親指には力を入れない方が良いです。肘から先は内側に少しひねっていれば弦は外れませんよ。

 以下は今すぐにはできないと思いますが、切り指の帽子への掛け具合は慣れと共にできるだけ少なくしていき、その末節骨だけを掛けるようにしていくと冴えた離れができるようになっていくようです。「弓道読本」参照


   

3:まぁこさん
KDDI-KC3X UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.179 (GUI) MMP/2.0
ありがとうございます(^O^)♪やってみます(*^o^*)(*^o^*)


■[953] 切り下げ (投稿3件)

1:名無しの与一さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
高校二年の弓道部のものです
タイトル通り離れでの切り下げに悩まされています。
以前までは弓手馬手どちらもほとんど動かず
安定して7割前後の的中を出していたのですが、
今の状態に陥ってからは日に日に的中が落ちていき、4〜5割ほどになってしまいました。
抜き方としては、切り下げにより矢線上下がぶれるのか
的のわずかに真下〜的1個上ぐらいです

現在自分では以下のような意識をして直そうとしています
・体の中心から弓に割り込むように引き分け

・会での両腕の下筋・肘・親指から的・裏的に向かっての伸び
・身体を中心から二つに割るような離れ
・残心まで会での伸びを続ける

このような感じで一日100射前後、1週間ほど練習しましたがなかなか成果が出ません
数射に一度自分の理想通りの離れが出るのですが、それでもなかなか毎回それを出すことができません

長文になってしまいましたが、どうしたらよろしいのでしょうか
ちなみに来週大会が控えているのでできたらそれまでには何とかしたいのですが…

2:紫弓さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.152 Safari/535.19
>>数射に一度自分の理想通りの離れが出る
 理想通りならそれでいいんじゃないでしょうか?妥協しているわけじゃなくて理想通りならそれをやればいいんです。まだ、やる事があるなら「理想通り」って言葉に甘えないでほしいかと思います。
 と、揚げ足を取る事は簡単です。実際問題羽分けには行っている訳ですから、これからやることは自分の射の細分化と道具のマッチングです。
 今、正に本当に自分の射に統一性があるか?の試行錯誤の入り口でしょう。。既に射としての縦横十文字を意識しているわけですから、道具との兼ね合いでもある五重十文字を意識してはどうでしょう。そうすると、自分の射をより深い視点で見れるかと思います。
 


 ただ、上記の様に書きましたが、既に矢数稽古をかけ、来週に大会を控えているなら、周りの人に見てもらった方が一番いいかと思います。

3:名無しの与一さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
>>紫弓さん

ありがとうございます
5重十文字、教本で読みましたが、明日実践してみたいと思います。
道具も、弓なら矢のつがえる位置、「は」の高さ
弽は弦溝の深さの調整等
また矢が曲がっていないかなども明日の練習で確認していくつもりです

あとコーチの方や先輩にも見てもらおうと思います

そして来週の大会では何としても必ず中てます


■[954] 団体戦の立順 (投稿16件)

1:☆24さん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 5_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9B179 Safari/7534.48.3
こんばんは
高校二年男子の者です

約一ヶ月後に大会があります。
現在、僕の弓道部ではその大会に向けてチームの
立順を考えている最中なのですか、中々決まらず
先に進みません。

そこで、皆様の立順について意見をお聞きしたく投稿しました。
以下は、五人の特徴・性格を記したものです。
参考にしていただけると嬉しいです。

1. 会は2〜3秒 的中にムラがあるが、最初の一射は多く的中する。 試合ではかなり緊張する。

2. 会は3〜4秒 的中は多くの場合、皆中のつぎに一中や残念を繰り返したり、残念が続いたり、時には皆中が続いたりする 。 試合ではほどほどに緊張する。

3. 会は4〜5秒 的中50%〜60%を常に維持だが、最近は不調。

4.会は3〜4秒 練習時においては高い的中だが、
射型に問題があり、試合ではプレッシャーが原因で射に影響を及ぼして的中が出なくなるタイプ。

5.会は2〜3秒 的中はチーム内では普通。
本人曰く、大会では緊張しないらしい。
そのためか、日々の的中率=大会の的中率。

以上です。
ちなみに的中率順で並べると
4>1=2=3>5です。

よろしくお願いします‼

13:清次郎さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB730; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322)
追伸

訂正します。
>9 とは微妙に違いますが、私のチームは落の子は身長156センチ。落前の子は身長170センチ。

ここで『微妙に違う』と書きましたが、>と全く同じです。
に訂正します。

失礼しました。

14:中仕掛け人参上さん
DoCoMo/2.0 P904i(c100;TB;W20H13)
清次郎さんの
>の人選に拘り続けていますが・・・

良いと思いますよ。リーダーが自信を持って拘り続けることが、安心感をうみますから。
プロ野球でも 毎日打順を変えられたら、選手もファンも不安でしかたがないでょう。

15:とおりすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; WOW64; Trident/5.0)
私の考えでは,
大前は「中てる人」。
大落は「中る人」。
新メンバーまたは不安要素がある人は中に入れます。


プレッシャーに強い人こと勝負矢で力を発揮してもらいたいので後ろにまわします。

16:清次郎さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB730; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322)
>15 

>プレッシャーに強い人こと勝負矢で力を発揮してもらいたいので後ろにまわします。

私も概ねそのような考えでチーム編成しています。

現在、私のチームの落ちは絶対的に信頼のおける選手がいますので、前の4人も自分の射に集中できているようです。


■[955] 久しぶりの弓道です (投稿2件)

1:ギリ粉さん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.5; ja-jp; T-01D Build/V39R38A) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
こんばんは!

長い間弓道をしてませんでした。
この間久しぶりに弓を引いてみたら
体の使い方がちんぷんかんぷんでした。

このような時って
皆様はどのようにして
リハビリ?を行いますか?

ただ単に強い弓を引く力が衰えたのではなく
体の使い方があやふやになった感じです。

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.62
自分の場合は最初からやり直ししました。
鏡を見ながらひたすらゴム引き。
恥ずかしい話ですが、弓道を再開してすぐに矢を放とうとしてもやはりフォームがめちゃくちゃで矢が的に届きませんでした。なのでゴム引きからやり直し。


■[956] 肩を前に出す (投稿2件)

1:ゆうさん
KDDI-KC3R UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.303 (GUI) MMP/2.0
こんばんは。

私は肩のずれにしばらく苦戦してます。

上から見て\になってます。
特に妻手肩は、抜けて下に沈んでしまいます。

対策として打ち起こしで両肩を前に出し沈めることをがんばっていますが、前に出すと胴造りが崩れてお尻がでて胴が腰にのらなくなってしまいます。

肩の頂点を前に出す感じにしてますが皆さんはなにか具体的なイメージがありますか。

その他にもなにかあればお願いします。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
観測とは相対的なものであると仮定すれば、

肩が後ろにあるのではなく、顔がつま先側に飛び出ているのかもしれないと予測する。


■[957] 手首で振っている (投稿5件)

1:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
おこめです。
たびたび、お邪魔します。
今回、皆さんに教えていただきたいのは、左手首が
離れで振っているので治したく投稿致しました。

使っている弓は、13 .5`です。重くなく、引き分け、会では、一定のリズムで引けています。
経験者の方に映像を撮ってもらい、馬手は、真っ直ぐに離れが出来ているが、
弓手が急激に下がっています。

やはり、弓手が押し切れていないのでしょうか?
お願い致します。

2:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
左腕全体を振っているのではなく、左手首だけが振れているのでしょうか?


(1)離れで弓手が急激の下がる理由。

会では左右に伸びなければならないのに、引き分けの延長で上から下に向かって引く力を会でも継続しているために、離れで下がってしまいます。左右への伸び合いを意識してみて下さい。


(2)左手首を振る理由。

単純に弓返りさせようと左手首で弓を捻ってませんか?
弓返りは適切な角見が出来て、初めて適切な弓返りが起こるのであって、弓を捻って弓返りさせてもあまり意味が有りません。
また角見は左親指の根っこを的に向かって押し込んでいくのが本来の角見です。


>やはり、弓手が押し切れていないのでしょうか?
押し切れていないと言うより、押し方を間違っているのかも知れません。
(押しているつもりで、ただ捻っているだけ?)


>経験者の方に映像を撮ってもらい、

その経験者の方からアドバイスは戴けなかったのでしょうか???

3:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
通りすがりさん
ありがとうございます。
これから意識しながら、練習していきます。

4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.152 Safari/535.19
 通りすがりさんのアドバイスとても的を射ていると思います。その上で私なりの思うところを付け加えさせていただきたいと思います。
 私は(2)については『振り離れ(造語)』のように感じを受けました。振って離れを出している、ような印象です。弓返り・離れのいずれを目論んでのことかはおこめさんのみぞ知るところでしょうけれどもね。
 そこで発への至り方への提案ですが、小指を締め、前腕の尺骨(下になる骨)を的に押し付けるようにして圧を感じるまで会を持って押し付け、最後の全身の力で気合と共に離れを出すんですよ。この時、手首を振らずそのまま手の内を的に向かわしめ、発の一瞬に親指根を小指根に近づけるように手の内を締めますと、下がらず振れずで離れると思います。参考にしてください。

5:おこめさん
DoCoMo/2.0 SH07A3(c500;TB;W24H14)
鷹司カヲル
ありがとうございます。
小指が極端に短いですか、じっくりゆっくりと練習していきます。


■[958] 早気を… (投稿3件)

1:直心さん
KDDI-SH3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
早気を10日で治す方法はないですか?
私は会では心の中で秒を数えていました!しかしどーしてもみんなが見ていたり、20本ぐらい引くと離したくなって離してしまいます。
できれば会で考えることを多く教えてください!

2:みかんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

早気を10日で完全になおすのは少し難しいと思います。直心さんは、20本ほど、ということですが、引き始めのころは会はあるのですか?

もし会があるのなら、体力不足ということですかね・・・。
ならば、巻藁で会を持つ練習をするとか、素引をするとかで体力を付けるのがいいと思います。私の場合だと、心の中で数を数えるのでは持てなかったので、「押手はしっかり押し続けれているか」「口割の高さは大丈夫か」など、技術面を考えるようにしました。

一緒に早気克服目指して、頑張りましょう!

3:直心さん
KDDI-SH3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
ありがとうございます。
やはり体力も関係ありますかね(汗
強い気持ちを持ちたいと思います!


■[959] テーピング (投稿4件)

1:期待の新人さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.151 Safari/535.19
はじめまして、弓道を始めてもうすぐ1年になる者です。

角見の部分の皮が硬くなり、テーピングをしてなければ、痛くて引けないわけではありませんが、会をもつのが痛くて、2〜3秒しかありません。

テーピングをしていればいいのですが、テーピングをしていると上手く弓を押すことができません。

何か良い対処法はありませんか?

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.151 Safari/535.19
 こんばんわ。
 押手ガケはご存知ですか?例えば↓こんなのです。

http://item.rakuten.co.jp/sonekyu-/osidegake3/

 ホントは故障があれば休養すべきでしょうけれども、急場しのぎとかどうしてもそう出来ない時には助っ人になるでしょう。普段からの多様はあまり感心しませんし、審査ではよく見られないようですが。テーピングよりはマシでしょう。

3:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
急場のしのぎとしては鷹司カオルさんが紹介されている押し手がけが良いと思います。


ただ皮が固くなっただけで割れているわけでも無いなら手の皮の手入れだけで良いと思います。

固くなった皮は爪切り用のヤスリなどで削ったり、練習前にハンドクリームを塗ってシットリ柔らかにするなどが有ります。
(ハンドクリームは馴染んだら石鹸で手洗いしてください)

これはカカトの角質ケアと考え方は似ていると思います。
あまりに痛いようなら日ごろのケアを大切にしたほうが良いと思います。

4:期待の新人さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.152 Safari/535.19
お二方ともありがとうございます。

押手ガケは最終手段として、日ごろのケアを大切にしていきたいと思います。


■[960] 他人の射形を見る目がない (投稿10件)

1:海鮮問屋さん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)

後輩によく、射形を見てくださいと言われるのですが、悪い所、上手くできてる所を見つけられません。

「どこか悪いところはありましたか?」などと聞かれても答えられないことが多いです。

あと、強い高校と練習試合をやったとき、その高校の射形を見ていろいろ学ぼうと思っても、綺麗に引いてるなーぐらいにしか思えず、射形の特徴などが把握できません。

後で友人から「あの学校は弓手肩を大三でがっちり入れてきて、会でも弓手がすごい決まってたね」
などと言われても、「えっそうなの?」って感じで…

どうすれば人の射形を見る目を養うことができますか?

7:克己さん
DoCoMo/2.0 F02C(c500;TB;W24H16)
見る目は私も以前はなかったのですが、今はまあまああります。どうしてかと言うと自分の射をカメラでとって見たからです。また、弓道の書籍でさまざまな射癖を知ったからだと思います。大抵、離れを見れば、上手いかどうか分かるどうか思います。ちなみにオススメ書籍は確実に上達する弓道、みんなの弓道です。

8:ソラデー2さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8.1
>>海鮮問屋さん
見取稽古を真剣に取り組んでみるのもいいでしょうが何が違うかを見比べるのもいいとおもいますよ。 良い悪いは別としてあの人とあの人は何が違うのだろう?とか中った射と外れた射を見比べるのも良いと思います。 大三の位置が違うとか打ちお越しの高さが違う等は割と容易に違いが解ると思います。そこを切っ掛けにして行けば違いが見つかり相手の評価が出来るようになると思います。

9:1さん
削除されました。

10:海鮮問屋さん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)


返信が遅れ、申し訳ありません。


皆様、本当にたくさんの返信ありがとうございました。

皆様のご意見一つ一つを大切にし、射形を見る力を養っていきたいと思います。


■[961] ビクを防ぐには (投稿4件)

1:乾燥さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
ビクを防ぐにはどうしたらいいでしょうか?

2:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
ビクになる要素は大きく2点あると思います。

(1)会が止まっている。
(2)勝手が握り締めていて、離れで離してしまっている。


勝手を握り締めると意識的に離すしかなくなります。
意識的に離すと、手のひらの力が抜けると同時に勝手全体が緩みます。
この緩んだ瞬間に勝手が弓に持っていかれてビクが発生します。

伸び合いを意識していれば、弓に持っていかれる力に対抗することが出来ますので、ある程度は改善すると思います。


弓手には「握卵」や「卵中」などのように弓を柔らかく握る教えが有りますが、勝手も同様に握り締めない様に注意すると、スルリと抜けるように離れが出るようになります。

難易度は高いし、握らないように引き分けるのは慣れるまではナカナカの恐怖心が有りますが、頑張ってみて下さい。

3:乾燥さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
確かに、伸びが止まってて、手の力も入ってる気がします。
暴発が怖くて、無意識のうちになってる気もしてきました。
暴発する気がなくなるようになるには、どうしたらいいでしょうか?

4:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
基本的には同じ内容でOKです。

力が入っている(力んでいる)せいで暴発を誘発している場合が多いです。

暴発を恐れているときに勝手の力を抜くのは気合がかなり必要です。

とは言え、逆に力を抜くことが出来れば、握り締めたりしなくても右手のひらが吸い付くような感覚になります。
慣れれば右手は完全に弦に引かれるに任せきりに出来るようになるので、むしろ安心して引くことが出来るようになります。

弓道はビビるとロクな事が起こりませんので注意です。


■[962] 引分けが遅い (投稿1件)

1:みかんさん
Mozilla/5.0 (iPod; CPU iPhone OS 5_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9B176 Safari/7534.48.3
補足です。

他の部活のメンバーと同時にうち起こしても、2倍くらい時間がかかります。

弓がとても強く感じる時もあれば、何ともないときもある。個人的には、馬手に力が入っているかな、と思います。


■[963] 引き分け (投稿2件)

1:たけるさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.1-update1; ja-jp; T-01C Build/TER018) AppleWebKit/530.17 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/530.17
引き分けのとき肩を開くのは徐々に開くのですか?
自分は前肩で開く量が多いので前に収まりぎみになります。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.151 Safari/535.19
 こんばんわ。
 弓道に前肩はちょうどいいんですよ。羨ましいですね。
 そうですね、大三でも弓を開く働きは途切れさせずに押手張りに進行し、会に入る時に概ね開きが完了していればいいでしょう。概ねというのはそれからの伸び合い(もっともこれは気の充実ですが)や最後の離れでの余力を考えてのことです。そのへんのコツは普段の稽古で掴んでいかれると良いと思います。
 
 「前に収まりぎみ」・・・これは執弓の姿勢の肩のあり方としては満点ですよ。弓道には胸を張った堂々タイプは余り向いていないと言われます。それは、弓を引く=弓を開く=体を開く前から体が開いていては弓を開いていく働きが尽きてしまい都合が悪いからです。

 自信を持って稽古してください。


■[964] 試合での早気 (投稿3件)

1:ふうかさん
DoCoMo/2.0 F05C(c500;TB;W24H16)

試合になると、直った
早気がまたくる時があります。

そうゆう時は、どのような気持ちをもてば良いのでしょうか?

また、どうすれば
克服できるのでしょうか?


教えてください!!

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.151 Safari/535.19
 一般論としてですが、心など見えそうもないこの掲示板からも、画面の送信情報やIDを見ると移り気からか自らのHNを頻繁に替えて出ている人も居るようです。が、きっとその人も会の早気には悩んでいることだろうと推察されます。

 試合だからといって特に早くなる訳ではないと思います。普段から早いのではありませんか?射にはそれを行う自分の性格がモロに出てしまうと言います。その意味では、弓を手にしなくとも日頃の生活が即会における心的稽古と言えるかも知れません。

 逆に言えば、弓を持たずとも早気の自己治療は出来るという理屈になります。

3:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
当てたくて当てたくて、心が落ち着かないのでしょう。

いくら巻き藁で会を長く持てるように練習しても、的前に立った途端にぶち壊し。。。と言う人は沢山居ます。
それだけ早気は治りにくい病気とも言えますが。

狙いが付いた途端に離してませんか?

その狙いは確実に当る狙いですか?
完全に引き切れている状態ですか?
押し手は的を突いていますか?
勝手は裏的を突いていますか?

ただ単に時間を延ばしただけではすぐに逆戻りです。
会でやるべきことが出来ているか確認しているだけでも結構時間は経つものです。


■[965] 引き分けが止まる (投稿3件)

1:ぎんじろうさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.5; ja-jp; F-07D Build/F0001) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
こんにちは。

僕は引き分けが会まで降りず、途中で止まってしまうことで悩んでいます。

早気とかではなく止まってしまいます。
今までは大三から勝手を潰しがちで手先が力んでいました。
なので、引き分け始めで大きく横へ引いて寄せながら、自然と手首が曲がり肘に空間ができるように引こうとしました。

ですが勝手肘が肩の高さか、それより上あたりで止まってしまいます。

もう少し肘を下げて、勝手肘の空間を作りたいです。

皆さんのアドバイス頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
手で引いている+伏す力が大きい

大きく引く必要はありません。縦線を伸ばして両腕を左右に開くだけの運動です。引く長さは、肩幅と腕の長さ、姿勢で決まります。手に力入れてもしょうがない。

かかとに体重がかかっている姿勢で足を踏み開いているなら、これも原因の一つ。

3:百夜 ◆WR1hQljoさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:10.0) Gecko/20100101 Firefox/10.0
・左右のバランスの崩れ
馬手が小さいからと、馬手を大きくする。その結果、弓手が負けている、押せていない。
極端になると、三重十文字がねじれてくる。
これは良くないです。
三重十文字守れていますか。

ちなみに、押し引きのバランスは「押し大目引き三分の一」や「弓手三分の二弦を推し、妻手三分の一弓を引き」
と言われているように、やや押しが強い方が好ましいです。

・馬手肘が伸展してきている
大三と会の形を比べたとき、大三よりも会のほうが馬手肘は閉じて(屈曲)います。
引き分けの間、増していく弓の力に対抗して、肘を伸展させる力も増していきますが、
形の上では伸展させてはいけません。

・腕で力で引いている
腕は力の伝達を担っているだけで、弓を引く力の大元は背中にあります。
弓の中に体を入れるために大きく引くことも大事ですが、
それは手先の力で弓を引くためではありません。
背中を使って引く。
そのために弓に体を入れるように胸を割り、大きく引くのです。


■[966] 持ちたいよ、会を (投稿5件)

1:ponponさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; YTB730)
こんにちは。高2で弓道をしているものです。質問の内容はタイトルのとおりで会をもちたいです。極端に早いわけでわなく、2秒ぐらいならなんとかいけますがそれ以上が・・ 試合も近いので最低でも4秒ぐらいは持ちたいです。「自分は引きがでかすぎるからか」と思いちょっと引きを小さくしてみたりはしてみましたが、射形に合わなかったのでやめました。弓は15キロの並寸を引いていて、そんなに苦しくもないです。どうか返信のほうよろしくお願いします。

2:通りすがりさんさん
DoCoMo/2.0 SH02C(c500;TB;W30H20)
早気は気合いでしかどうにもならんときもある

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
「反る」「伏す」で考えると

反る:引き分け軽く、離れが軽く、行き区切ると会がなくなる
伏す:引き分けにくく、離れが引っかかりやすく、行き過ぎるともたれ

初心者は大体反るほうが強く出やすい。「反る」と「伏す」の力加減の調整は胴体の位置決めで調整可能。ただし、極端に足の指の力が強くない限り、両足が閉じた状態である「執り弓の姿勢」でコントローする。

腰をつま先側にずらせば「伏す」。かかと側にずらせば「反る」。体重をかかとにかけている場合「反る」とひっくり返るので、大体「伏す」力が強めに出る。

背骨から首、頭のラインが猫背気味に曲がっていると、肩甲骨の動く方向がこの姿勢に引きずられ、結果弓が伏す角度になる。これを腕の力で無理に調整かけると、肩近辺は弓を照らす力をかけながら引き分けることになり関節ねじれて引き分けにくくなる。これを嫌って打ち起こしから縦線を伸ばそうとすると腰がかかと側にずれて「反る」

4:ponponさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; YTB730)
確かに自分は弓が少し反っています。意識して引いてみます。そして、後は・・気合ですね。ありがとうございました。

5:百射さん
DoCoMo/2.0 N01A(c100;TB;W30H20)
前に早気でしたが克服した者です。
その当時は先輩に、手で引いている、と言われていたので、身体主体の射への改良を行いました。
ここで引き方等を具体的に述べるのは難しいので控えますが、私にとって、唐沢光太郎範士の「弓道読本」の影響が非常に大きいものでしたので、一読(再読)し、参考とされることをお薦めします。
もちろん気合も一つとは思いますが、根気良く自らの射を良くしていくことが重要かと存じます。


■[967] 体で引くってなんですか? (投稿4件)

1:なおくんさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; NW-Z1000Series Build/B111) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1


直心カーボン15kgつかってる
高3です

もうすぐ引退なんですが
顧問の先生に体で引いたら
試合に入れると言われたんですが
体で引くって具体的にどういった
ことでしょうか?
自分の感覚としては
大三から会にかけて、
肩甲骨をよせる感じなんですが…

ご回答よろしくお願いします!

2:1さん
削除されました。

3:なおくんさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.4; ja-jp; NW-Z1000Series Build/B111) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
ありがとうございます

馬手に関してはその通りです

4:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
現状が手先で引いている状態なのでしょう。

肩甲骨を寄せるのも必要なことですが。。。
足踏みの時にしっかりと床面を捉え、しっかりとした足踏みを土台に
胴造りで天地に伸びて縦線を構成すること。
そして引き分けを手先で引くのではなく、背中で弓の力を受け、
胸で開き、腰で開き、体の中心から左肩根から肘を締めつつ弓を押すと共に
右手は裏的を付く事で横線を構成する。
そうした縦横へ伸び広がる力を丹田を締めることで全体の力を受け止める。

「体で引く」をざっと言うとこんな感じでしょうか。。。


>肩甲骨をよせる感じなんですが…

肩甲骨を意識するのは良いことですが、上半身のみです。
きっと足踏みも、足を広げているだけではないでしょうか?
突っ立っているだけで、重心の置き所も気にしていないのでしょう。


もうすぐ引退と言うタイミングで取り組んで良いものか分かりませんが。。。

上に書いた内容は理解できますか?
ここで相談するより先生に体で引けている同級生を教えてもらって、
その同級生からアドバイスを貰ったほうが良いと思いますよ。
弓道教本もそうですが、書いていることを読んだだけでは
体で引くことを理解するのは難しいと思います。


■[968] 馬手が強い (投稿7件)

1:サルゴン8世さん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)

馬手にガチガチに力が入ってしまいます。

取り懸けの時から馬手の力を抜くことは意識していて、大三でも馬手肘を支点にして弓手で押し開くようにしているのですが、大三から馬手にやや力が入ってしまいます。
そして、引分けの途中からものすごく力が入って、会ではもうガチガチです。


どうすれば馬手の力を抜いて行射できますか?

4:百夜 ◆WR1hQljoさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:10.0) Gecko/20100101 Firefox/10.0
力まないことに気を取られて、引くのに必要な力も抜いてしまっているのではないですか。
「力を抜く」から「使うべき力を使って引く」への意識の転換が必要だと思います。

弓構えで脱力するのではなく、馬手手首の軽いひねりと円相による肘の張りがポイントです。

5:サルゴン8世さん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)

>>百夜さん


ありがとうございます。意識してみます。

6:1さん
削除されました。

7:サルゴン8世さん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)

>>名無しさん


八節の図解の大三は低すぎだと思いやや高めに大三をとっていたのですが……
そこが原因である可能性もあるとは。

明日から低くしてみます。


■[969] メンタルが弱い! (投稿4件)

1:極潤さん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)

来月上旬のインハイ団体戦に向けた団体メンバーのニ的に選ばれました。

練習での的中率は5人の中で2番目に高いです。

しかし、団体戦を想定した練習や、他校との練習試合で団体トーナメントをやったりすると、ものすごく緊張して、極端に的中率が下がります。皆破してしまうことも多いです。

射場に入ると、「しっかり中るだろうか?自分のせいでチームが負けないだろうか?」という不安で頭がいっぱいになります。


引退がかかった来月のインハイでは、練習試合の何倍も緊張すると思います。このままでは、メンタルの弱さが原因で、せっかく掴んだ団体メンバーの座からおろされてしまいます。

どうすればメンタルが強くなりますか?

2:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
外した時のことばかり心配していたら、本番では雰囲気に飲み込まれてアッサリ外してしまうでしょう。

2番目に的中が高いなら1番目に的中が高くなるように練習して、自信をつけること。

そして、折角自分が当てているのに他の選手が外したせいで台無しにならないか?と、逆の心配をするくらい勝気になることが良いのではないかと思います。

自分が当てることが大前提で試合に臨むべきかと思います。


「そんなの無理〜」と思ってしまった場合。。。

チームの事など一切考えるのをやめてしまう事、自分ひとりで試合に臨んでいると思い込むことが良いでしょう。

3:天伯さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; InfoPath.3; .NET4.0C)
私のせいでチームが負けないだろうか?

生真面目な方(もちろんいい意味で)や責任感の強い方だと特にこのフレーズに悩まされます。

しかしだれが外した人を責められるでしょうか?
わざと狙いをずらしているのでないならば、みんな緊張と精一杯闘ってがんばっています。あなたは大切な試合で皆破した友人を責めますか?もちろん責めてはいけませんが。


自分が外すことによってチームが台無しになることを心配するよりも、この晴れ舞台、精一杯自分の射を皆に見せつけるような態度で臨んではいかがでしょうか。

インターハイで勝つことよりもここは自分の最高の一本のために頑張ること、そしてそれがチームの勝利に貢献すればうれしいな、という気持ちで。


私自身、同じような思いにとらわれ、高校弓道の最後に悔いを残したこともありつい長く語ってしまいましたが。
ぜひ一射絶命の精神で残りの練習にうちこんでください。

4:極潤さん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)

皆さん返信ありがとうございます。


自分が1番、というぐらいに強気に、そして、チームのために頑張るのではなく自分自身のために頑張ればよいのですね。

残された約3週間、そのような姿勢で全力で練習していきます。


■[970] 肩出し射法 肩甲骨の使い方 (投稿4件)

1:あさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.3; ja-jp; SBM007SH Build/S0020) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
こんにちは

疑問に思ったんですが

ミレニアム(肩出し)射法を使っているときって肩甲骨を意識する必要はありますか?

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.142 Safari/535.19
 あさんこんにちわ
 この射法では一般に言う「肩出し」を「肩が入ったパターン」と言っていますから私は寧ろ「肩入れ射法」と言っています。
 
 さて本題ですが、この場合肩の中枢をなすのは肩甲骨ですからこれを意識しないでは会に入れませんね。執弓の姿勢から肩は沈めて前に入れていますが(いわゆる前肩下巻)、ここから体幹を堅固にして押し伸びにかかります。
 しかし、これらはこの射法においては基本の基本ですから、「空気を吸っててね」なんて言われなくてもそうしているように特に意識はしません。意識しなくてもそうなっていくようでなければ本物ではないと思いますが。

3:あさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.3; ja-jp; SBM007SH Build/S0020) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
ご教示ありがとうございます。
ですが、少し私の言葉足らずでした。

肩甲骨の意識とはいわば『(主に下部を)寄せるや(主に上部を)開く』といった意識です。ミレニアム射法では、特に寄せるといった意識が難しくなると思います。

お手数ですが再度頂けたらなと思います。



4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.142 Safari/535.19
 あさんお早うございます。
 肩甲骨は押手の基盤ですからどんな射法でも一番大事です。また、両肩を沈めて巻くことは強い押しと鋭い離れに不可欠です。言い換えれば沈めなければ巻くことができず従って下部を寄せることはできません(徒手でやってみても分かるように、単に腕を水平にした状態では肩甲骨をどうにも傾けることはできません)。
 しかし、ここの上開下寄せという取り組みは、行き過ぎると横への伸びというより力余って切り下げになり易いです。そこで肩を沈め巻いて押しの基盤をがっちりさせた上で、肩幅を広げるように取り組んでいます。『安土まで広げる』覚悟でやりますと半ば腕が麻痺してきて自由が効かなくなります。自由が効かなくなるということは矢筋の飛びを阻害する雑力が消えたことを意味しますからね。


■[971] 本多流手の内について (投稿6件)

1:kinopioさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_7_3) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.142 Safari/535.19
弓道歴2年、弓はグラス12`です。

最近手の内についてよく考えます。私は今紅葉重の手の内か本多流の手の内かで考えています。
個人的にはあまり手に負荷がかからない本多流でいきたいと思い、手の内中指と親指で輪をつくりあと二本はそえる用にすると聞いたので実践してみたところ大三に移行するとき中指の先が拇指球に喰いこみ痛いため、中止しました。
自分は人より指が長いためそれが原因かと思い、手の内を作るときさらに拇指の外側に中指の先を出し、輪を作ったところ一応引けましたが様々な本多流の手の内の写真と見比べると、やはりどの方ももっと中指を内側に、つまり自分が拇指球に食い込んだ位置に中指があります。
これは握り皮が細いのが原因なのか、それとももっと拇指に中指を押し付けて大三に移行するとき意図的に中指と拇指球との距離を保持し続けるべきなのか、未熟な自分にはよく分かりません。
どなたかご教授して頂けないでしょうか。

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.142 Safari/535.19
 kinopioさんこんばんわ。
 紅葉重ねか本多流かといった以前の問題だと思います。どちらにせよ、
>大三に移行するとき中指の先が拇指球に喰いこみ
というようでは弓把の太さがあなたの手に合っていないようですね。弓把の角見周りで中指を弓に密着させて一回りさせた時中指の先は拇指球に触れるか触れないかくらいがいいのではないかと思います。親指の先端関節を中指の先端関節の上部(別名勉強ダコ)に当てて輪を作ります(この時1cmは空いている)し、三指は体前面の各部と誘い合って開く方向に外へ働いていますから食い込むようなことはありませんよ。輪を作った時から以後離れまで弓の外竹と三指のあいだには鉛筆が楽に入るほどの隙間が出来ています。???もしかして弓を握り締めているのではありませんか。それでは話は別です。 

4:kinopioさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_7_3) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.142 Safari/535.19
お二方わざわざご指摘頂きありがとうございました。とても助かりました。

親指の先端関節を中指の先端関節の上部に当てて輪を作ったところ、拇指球にぎりぎり触れない位置でした、これは自分の指が長いのが原因なのでしょうか。
ちなみに指の長さは中指は付け根から9センチで、第一関節からは3センチ
拇指は6.5センチ、第一関節からは3センチです。

5:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.142 Safari/535.19
 kinopioさんお早うございます。
>>4:親指の先端関節を中指の先端関節の上部に当てて輪を作ったところ、拇指球にぎりぎり触れない位置でした
これは手だけでやっているよですね。素手でですと中・拇指の接する部分が少しのことで行射時とは違ってしまいます。
私が申し上げていますのは
>>3:弓把の角見周りで中指を弓に密着させて一回りさせ
てのことです。

 会では親指の関節を中指の先端関節に半分覆わせて勉強凧を押すようにしています。残身では親指はその接点を摺って中指の上に並ぶ形になりますが、この時kinopioさんは例のように痛くなるんですね。
 それはやはり指が長いからではないでしょうか(スマートで羨ましいですが)。これを解決するためにはやはり先に申し上げたとおり、残身での状態で指先が親指の肉球に触れないような太さに握りを仕立てることですね。
 私は手を最大に開いての親指先〜中指先までが22cm、中指は8cm、親指は6cm。握りの周りは9.6cmです。

参考(私ではありませんが)
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=crmas&p=%E5%BC%93%E9%81%93+%E6%89%8B%E3%81%AE%E5%86%85

6:kinopioさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_7_3) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.142 Safari/535.19
度々返信いただき本当に助かります。教えていただいたとおりにしたところ、中指先と拇指球の間に隙間ができるようになりました。
といってもボールペンの芯ほどの隙間しかありませんが。
しかし後は、握り等々少しずつ修正していきたいと思います。
本当にありがとうございました。


■[972] 離れで弓手が跳ねる (投稿1件)

1:狼インゲンさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.3; ja-jp; N-06C Build/A1003601) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1
半年ほど前から離れの際に弓手が跳ねることで悩んでます。

弓道は始めてもう少しで一年の高校生です。

この射癖は相当なもので顧問に言われたことや同級生に言われたこと全て試しましたが戻るけはいが全くありません…この頃はその射癖が安定化してきたのか的中は半矢前後です。しかし、この射癖がなかった頃は4立して10くらいまたはそれ以上当たりました。
本当に悩んでます。何か方法があれば教えて下さい。
因みに指摘されたところ覚えてるだけ挙げてみます。
手の内のゆるみ、両肩の力が均等じゃない、天文筋でしっかり押す、弓手の押しが足りない、ベタ押し、etc…です。


■[973] 並寸と伸寸について (投稿8件)

1:くるみさん
DoCoMo/2.0 F05C(c500;TB;W24H16)
私は今、並寸の弓を使っています。
弓を変えようと思っているのですが、その種類が伸寸しかありません。

私は、女子高生で、身長は156センチ、引き尺は92センチくらいです。

伸寸でも大丈夫でしょうか?

5:くるみさん
DoCoMo/2.0 F05C(c500;TB;W24H16)
86センチでした。

このような体系で
伸寸を使うと
どのような支障が
でるのでしょうか?

6:1さん
削除されました。

7:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
本来並寸を使うべき人が伸び寸を使うと、たとえば14キロの伸び寸だったとする12〜13キロ程度の力しか発揮できません。

今、弓力を上げる代わりに伸び寸を、と言うことでしたら、今使っている並寸が14キロであるなら、伸び寸の場合は16〜18キロ程度の弓にしなければ弓力を上げたことにならない可能性が有ります。

新たに使おうとしている伸び寸の弓を引いてみて、感じは如何でしょうか?
大して変わらないようでしたら、敢えて伸び寸の弓に変える必要が無いかも知れません。

8:ソラデー2さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8.1
>どのような支障がでるのでしょうか?
・弓の力が出し切れない
・弦を買い替えないと駄目
・厳しい諸先輩形からお小言がいただける
いがい思い当たりません。
そんな私低身長で伸び寸を使ってます。


■[974] 頬付けが付かない (投稿3件)

1:まつりくさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322)
弓道を始めてもう4年近くになりますが、ここ約1年まったく頬付けが付きません。鼻のあたりで下りなくなって、会が不安定になり、だんだん上がっていくときもあります。

一番大きな問題が
何なのかわかりません…

どうしたらいいですか?

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.62
おしりを上に突き出しながら体を反らし胸を張り出すような胴造り(鳩胸出尻)になっていませんでしょうか?
この引き方だと弓を体に引き付けにくくなるので頬付けが下がらなくなることがあります。

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
反る・屈むで区別するなら、屈む力が強めに出る引き方をしているんだと思います。

棒立ち(かかとに体重をのっけて足を踏み開くとこの姿勢)とか膝を反らさんばかりに足を突っ張っているとか。いろいろです。


■[975] 矢口が開いてしまう (投稿4件)

1:blueさん
DoCoMo/2.0 F02C(c500;TB;W24H16)
最近矢口が開いてしまいます。

引き分け〜会
もしくは、会の最中に
矢がどんどん上に上がり
矢口が開きます。

大会も近いのですが
このせいで思うように引けません

誰か助けて下さい

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
人間を真上から観察したと考えて・・・。
右肩と左肩を結ぶ線を頭の中で引きます。
この線が踵寄りになってると、弓構えでの拳と握り・弦の位置関係と、引き分けにおける位置関係に大きな差ができやすくなります。

簡単に言えば、引き分けてる最中に弦を基準とした右拳の角度が変化してしまう。で、矢の位置が帽子などに押されて動く。

3:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
勝手の手首が硬すぎるのでは?

矢筋に沿って真っ直ぐに。。。と思って引いているつもりでも、いつの間にか右肘から先が真っ直ぐになっているだけで、矢筋に沿うとは似ても似つかぬ状態になっていることが有ります。

手首から先がダラ〜ンと成るくらい力を抜いて(ここが難しい!)引けば、自然と矢筋に沿えるものです。
最終的には「沿わせる」と言う意思は必要ですが。。。

それでblueさんの症状は緩和するのではないかと思います。

4:blueさん
DoCoMo/2.0 F02C(c500;TB;W24H16)
いさん、通りすがりさん

アドバイスありがとうございます。


明日意識して引いてみようと思います。

本当にありがとうございました(*^^*)


■[976] 早気の悩み (投稿3件)

1:天伯さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; InfoPath.3; .NET4.0C)
今年大学1年生となります。

高校で弓道をしていたのですが早気になってしまい、直せずじまいとなりました。

浪人生活も含め、1年と半年弓に触っていない状態から大学で弓道を始めるます。

ある程度時間をおいていますが…時間を置くことである程度和らぐものなのでしょうか?

弓道が大好きですが、また早気と向き合うことが怖い気持ちもあります。
同じような経験をされている方がいれば経験談や、こうすればよかったと思うようなことを教えてください。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
「引き方がおかしい」と納得して修正すれば治ります。同じ引き方をしていれば、何年経過しようが、同じ結果になる。

立ち方、足の踏み方、弓や弦の握り方、それらが組み合わさっての引き分けであり、会ですから、最初から変化させるしかない。

会がなくなる引き方の原因は、縦線の崩れです。

頭がつま先方向に飛び出した姿勢で引けば、矢が顔にあたるために、胴をねじってなんとかする。右肩つま先側にずらせば、押し手抜けと注意を受けるので、大概左肩つま先側にずらして、右肩かかと側にずれ、右拳がねじれて会が保てないとか。

猫背気味で構えて、打ち起こしで反って帳尻を合わせたつもりが、足の指に反る力が残留し、さらに引き分けで反る力が加わり、腕を伸ばそうとする力が加わると、手のひらが開いてしまい、指先でしっかりつままないと離れてしまうとか。

多くの射手はこの二つのどちらかです。弓構えの前に、そのまま両腕を開けば会の位置に肘が来るような姿勢を取っとくものです。

3:天伯さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; InfoPath.3; .NET4.0C)
なるほどです!

今まで会の問題は精神的なものに強く感じていたこともあり、引き方に原因を見出し追及することを怠ってました。

その大学でよく指導を受けて指摘された2つのタイプに対して実際に弓をとってよく考察したいと思います。

徒手やゴム弓では後者よりな気がしています。
ご丁寧な指摘ありがとうございました。


■[977] 鵠心アーチカーボンを引いている方に質問です。 (投稿2件)

1:KOUYAさん
KDDI-TS3Q UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
タイトル同様
鵠心アーチカーボンを引いている(いた)方に鵠心アーチカーボンの性能や癖などメリットやデメリットなど最深まで教えて頂きたく投稿させて頂きました。

私は鵠心アーチカーボンの購入を考えている為よろしくお願いします。

2:KOUYAさん
KDDI-TS3Q UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
すいません間違えて技術の方に書いてしまいました


■[978] 早気です。。 (投稿7件)

1:ひよこ@さん
DoCoMo/2.0 F05C(c500;TB;W24H16)
もうすぐ高校2年先に
なる女子です。

私は1ヶ月くらい前から周りの人たちに
会が短いと言われて
いました。

それが最近重症になってきて、先生に早気だと
言われました。

症状の度合いは
的前では、口割りにつくとすぐに離してしまいます。
巻き藁では、がんばって4秒ぐらいです。

どのように克服したら
良いかアドバイスなど
くれたら嬉しいです
(´・ω・`)

4:ひよこ@さん
DoCoMo/2.0 F05C(c500;TB;W24H16)
返信ありがとう
ございます!!

実際に試してみたのですが、それは大丈夫でした

今、離さないことを前提に、会で5秒以上保ってから戻すという練習をやっているのですが、それだと保てるんです。
けど、離すことが前提だと、なかなか保つことができません。

やはり、気持ちの問題
なんでしょうか?
(>_<。)

5:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
>離さないことを前提に

握りこめばよいのですから、射そのものが変形して「離せない」引き方になるだけです。

>気持ちの問題

パニック気味なって早くなる場合もありますが、引けていれば少々のことで会がなくなることはありません。気持ちの問題で会がなくなる例を見たことがない。体を払って「おびえ」から離せなくなる例ならよく見ますが。

「精神的」な部分があるとすれば、「人の言うことを聞かない」とか「会がなくなった自分に酔う」とか。こういう意味でなら、「会がなくなる引き方」をしている自分の状態を修正しない遠因として「精神性」を考慮してもいいのかな?

>実際に試してみたのですが、それは大丈夫でした

?例えば頭の位置が数ミリ反る方向にずれるだけで「反る」わけですが、本当に?

6:ひよこ@さん
DoCoMo/2.0 F05C(c500;TB;W24H16)

先生にも見てもらいましたが、反ってはなく、引き方に問題もないので、気持ちの問題だと言われました。

中りがでるようになると、ここで離せば中るというのが感覚で分かってしまって、会で頑張れなくなるんだそうです。

少し質問が変わってしまいますが、これくらいの早気だと、どれくらいで治るのでしょうか?
やはり、人それぞれですかね?
気持ちしだいで、すぐに治るという声もあります(´・ω・`)

7:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
握る方向に力を加え、縦線やや伏す形でひき収めれば、会を保つことが楽になる。その代わり離れで引っかかるようになります。

今の引き方を続けていけば、悪化するでしょうね。女性で高2であれば、体の成長は鈍化してくるので、背が伸びることで射を調整する手間はいらんのですが、筋力って引けば発達するんですよ。

反り気味の力を強めに引くことを続けていると、背筋が発達して反るほうにどんどん変化していきます。ですから、腹筋の力加減で腰の反りを中和する(腹に息を下すとか色々な表現がありますが)。腰を反らせる力をかけないと引けないが、反ると会がなくなるのでこうするわけです。

この手の話は分かりますか?


■[979] 離れがとまる (投稿3件)

1:OGRさん
KDDI-SN3O UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0

どーも(^O^)



高2で弓道してます
最近、しゃけいをきれいにしようと離れを直しているんですが、離れが出るんですけど途中で止まってしまいます



捻りをめちゃめちゃしてるんですけど、やっぱり離れが出ません



なんとか、離れを直したいので回答お願います

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.142 Safari/535.19
「離れで止まる」って何が止まるんですか?
状況がつかめません。
 離れで矢は飛ぶでしょうが懸け手が小離れのようになってしまい一文字に大きくは弾いてくれないということですか?

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.142 Safari/535.19
もうひとつ、
>>捻りをめちゃめちゃしてるんですけど
ってどんなことなのか全然イメージが浮かびません。
 一緒に送ってください。


■[980] 離れがとまる (投稿1件)

1:OGRさん
KDDI-SN3O UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0

どーも(^O^)



高2で弓道してます
最近、しゃけいをきれいにしようと離れを直しているんですが、離れが出るんですけど途中で止まってしまいます



捻りをめちゃめちゃしてるんですけど、やっぱり離れが出ません



なんとか、離れを直したいので回答お願います


■[981] 引き方や押しのぶれ (投稿3件)

1:零さん
DoCoMo/2.0 F02B(c500;TB;W24H16)
タイトルの通りです。
ゆっくり引くとどうしても押しより先に手首から引いてしまい顧問から押しから先に早く引けと言われています。そのようにしたら背中は引きの方しかわれないし的の方向にぐっ。っと押しますが、どうしてもぶれてしまいます。大会近くてかなり焦っています。正直顧問にも呆れられてます。どなたか教えていただけないでしょうか?
因みに巻き藁だとゆがえりはせずに押せてていい感じになりますが、的前に立つとどうしてもゆがえりもして新には押しが負けてぶれてしまいます。
どうしたらいいですかね?

すみませんがよろしくお願いします。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
引き分け=エキスパンダーを引っ張る
と考えてみてはいかが?

実際は打ち起こして開くので、真横に開くのとはちょっと違いますが。もし、単純に肩から肘にかけてのラインをぱかっと開くことができないのであれば、背骨から首にかけてのラインが猫背の方向に曲がりすぎているのかも。

>的の方向にぐっ。っと押しますが

腕を軽く伸ばすのと、手のひらにかける力の合計=射手の感じる押し。張力に逆らって弓を引き分けてるのは背中でございます。

3:零さん
DoCoMo/2.0 F02B(c500;TB;W24H16)
いさん様ありがとうございました!さっそく明日からやっていこうと思います。今後ともよろしくお願いします。


■[982] 妻手が… (投稿3件)

1:blueさん
DoCoMo/2.0 F02C(c500;TB;W24H16)
blueです。

最近の悩みが
離れで妻手が前に出てしまうことです…

原因は妻手が肩に乗らず、前に落ちるからなのですが…直し方が分かりません。
何か良い方法はありませんか?

この射形で的中を出しても、同じ部活の皆に申し訳無く…自分も納得のいく中りが出ません。


ご協力お願いします。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
>原因は妻手が肩に乗らず

背中から首、頭にかけてのラインが、猫背の方向に曲がっていることが原因であることが多い。

曲がる原因は、疲労や執り弓の姿勢のずれ、8節中の目遣いの不正(執り弓から足踏みまで)、弓構えで手先をこね回すとか、手元を覗き込んで首が曲がった状態で手先の形が決まってしまってるとか。

加えて、姿勢の不正があるにもかかわらず、むやみに左手を強く意識しすぎると、左肩つま先側、右肩かかと側にずれて、肩が右こぶしから逃げる。

3:blueさん
DoCoMo/2.0 F02C(c500;TB;W24H16)
ありがとうございます。

明日から意識してみます。


■[983] 妻手の引きと肘の緩み (投稿5件)

1:白鵠さん
KDDI-SN3P UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
失礼します。
高3の白鵠です。
たくさんのアドバイスをいただきたく参りました。


矢所が下に固まっています。
同級生に見てもらったとき言われたのが
・引いてくる途中で口割りにつく頃に妻手肘が後ろ→前に戻ってくる
・妻手が緩んでる

もともと、引きが大きすぎていたのですが最近、引きの大きさを治してみてみたんですけど
引きすぎのときもあった緩みが結局、治りませんでした。

そこで教えていただきたいのですが、妻手を引く際に肘が前に動く原因を教えてください。おそらく、緩みは肘の位置が関係してると思うのでよろしくお願いします!

2:1さん
削除されました。

3:1さん
削除されました。

4:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.62
弦をつかみこんで手首でグイグイ引っ張っているような印象もあります。
握りこみやつまみ引きも確認してみるといいと思いますよ。

5:白鵠さん
KDDI-SN3P UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
Y.K.さんありがとうございました!

気をつけて引いてみます
m(_ _)m


■[984] 引き分けの方向 (投稿3件)

1:下手の横好きさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; GTB7.3; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; MALC)
大三を終えて引き分ける方向について先達の見解を聞かせてください。

 当初は、的がコロコロと弓手に沿って転がるように見えるよう引き分けよ、と教わりました。
 その後、違う先生からは、弓手は前的の方向に押して、馬手は的を12時の方向とすると、7時の方向に引くよう教わりました。的を狙うのは引き分けてが終わってから、と。
 ただ、この引き方だと的はコロコロと弓手を転がらず、一旦弓手から遠ざかります。 

いずれも相当なレベルの射手です。
 皆さんの見解を聞かせてください。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
>的がコロコロと弓手に沿って転がるように見えるよう引き分けよ

狙いに腕が入ってこないので、引き分けの途中で目が混乱しない。

>弓手は前的の方向に押して、

左腕を伸ばす力を損なわず引き分けることを意識した指導?

>7時の方向に引くよう教わりました。

肘を後ろに回すことを強調した教え方。

3:下手の横好きさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.1)
いさん、返信どうもありがとうございます。
参考になりました。


■[985] 妻手の力の抜き方、早気 (投稿5件)

1:りんごオレさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)

はじめまして

弓道を始めて、もう少しで1年になる16歳です。


この頃、早気が目立ってきました。
先生には「縦線、横線、狙いを確認してから離れに至る」と教えていただき、意識して会に向かっているんですが・・・・・・
全くと言っていいほど、会がありません。


そして、先輩や同級生に見てもらって、妻手(の人差し指、中指)に力が入っていることがわかりました。

どうしたら、力が抜けますか?


打起しから大三までは注意は受けませんでした。
大三から、会へ行くときに(引き分け)どんなに力を抜こうと思っても妻手に力が入ってしまいます。



後、取りかけの際・・・
妻手の第一関節は曲げるべきですか?



教えて下さい。
お願いします。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
>どうしたら、力が抜けますか?

必要な力が働いていれば、不必要な力は自然に抜けてきます。脱力すると弓は引けません(表現の問題ですが)。

弓と左手、矢・弦・かけと右手、矢と頬。このように弓を引く動作はあちこちで縛りがあります。ですから、ある人にとって、右手を楽に使いながら、左手を破綻させずに、かつ弓を地面に垂直に近い角度で引く、と条件を付けると、引き方にはあまりバリエーションがありません。
どのパターンを選択しているのかわからないのですが、右手がうまく使えないのは、どこかほかのところが、いいところからずれた状態にあることが原因となっている。

初心者の場合、筋力の不足などが原因で姿勢のコントロールができていない人が多く、その結果腕の角度がいいとこからずれてくるので、腕の力で角度調整してたりします。そのつけが右側に強く表れているだけではないでしょうか?

よくあるパターンとしては、足踏み・胴造りがうまくできていなくて、大三にもっていく時胴体がねじれてしまうってのがあります。


>妻手の第一関節は曲げるべきですか?

どの指の話でしょうか?

3:りんごオレさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
返信、ありがとうございます。

いい位置とは、いろいろ試してみたほうがいいですね。

追加で・・・
打起しから、大三いく時は高さは変わらない方がいいですよね?



人差し指の第一関節です。
すいません。

4:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
>打起しから、

引き方に依存。
腰を反り気味に胴を構えて、肘が伸び気味の弓構えを執り、打ち起こした時の両拳の位置が頭より上にくるように引けばあまり変化しない。
3重十文字で構えて、円相の弓構えを執り、打ち起こした時の両拳の高さが頭のてっぺんぐらいの引き方であれば、下がる。

>人差し指の第一関節

かけの特性、射手の好み。左の人差し指を伸ばすように手の内を作ってると、つられて右も伸びやすくなりますし。

5:りんごオレさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)
ありがとうございます。


■[986] 会で震えてしまう (投稿2件)

1:落前三郎さん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)


会で震えてしまいます。

力引きなのか、引き方がおかしいのか、ただ単に筋力不足なのか分かりません。

どうすれば震えなくなりますか?

2:Y.K.さん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.10.229 Version/11.62
弓や弦を握る力が強いと肝心の肩周りで弓を受け止められなくなってしまうことがあり、その結果で震えが出ることがあります。
握りこみがないか確認してみてください。


■[987] 両肩の扱い方 (投稿4件)

1:☆24さん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 5_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9B179 Safari/7534.48.3
こんにちは

高校二年男子です。弓道部に所属しています。

打起こしから離れまでの肩の扱い方(動かし方?)が分かりません。

具体的に言うと...

・打起こしで肩は後ろに落とす

・会では背中に寄せる

・会では肩は弓に近づける

など、部内で意見はバラバラで何が正しいのか分かりません(~_~;)

非常にわかりにくい質問ですが、教えて欲しいです!

コツやポイントなどなんでも構いません。
よろしくお願いします&#8252;

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
やなこと言えば、両拳を上に上げ、左ひじを伸ばし、両腕をかぱちょと開き、そのまま力を増していけば離れでございます。

「肩」は
・力の入り方受け方が、両拳と並び射手が知覚しやすい。
・形が崩れた時に、肩・頭・腕の位置関係・角度のずれが目視により判別しやすいため、他者が指摘しやすい。

ので話題になりやすい。部内の意見は、自身が引き分ける際に使用しているイメージでは?感覚的なものですから、人それぞれ。

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.83 Safari/535.11
 &#10025;24さん、お早うございます。
 肩のあり方は結果として姿勢の殆ど中枢を成しますね。「姿勢」を二つに見ていきますと胸の張り型とすぼみ型になるかと思いますが、日本の弓は開くものですから、その前段階の身体のあり方としてはすぼんでいる方が望ましいわけです。それで、執弓の姿勢から肩を前に入れて前をすぼむようにするのです。
 打起しでは、腕を上げた時上腕で肩根を前に引っ張るようにします(肩を上げるのではありませんよ)。ちょっと徒手でやってみてください、両肩を上げた状態からは物を高く持ち上げにくいでしょう。肩を沈めてこそ自然に打起こせるというものです。腕は上がれど身は沈むの例えでもあり、以後節の都度つど肩を沈めて前に入れるを確認していきます。特に左肩は前に入れ、肩甲骨を反時計回りに巻くのです⇒「前肩下巻」
 会では↑の巻いて支点とした肩甲骨を腰骨の方へ引き寄せるのです。これが離れでの前腕の弾きの源泉となり矢筋に沿った飛跡を実現します。
 又、会では肩に矢を近づけることは鉄則です。右手のカケは肩のすぐ前に来ているのですから左の方も同じようにしなければ三重十文字が成り立ちません。この点、左肩が逃げていて矢との間に右以上の空間が出木ている人が案外多いのが現状です。そう言う人の狙いは後ろが多いです。

4:☆24さん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 5_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9B179 Safari/7534.48.3
お二人の方、ありがとうございました。

参考にしながらこれから頑張ろうと思います!

本当にありがとうございました&#8252;


■[988] 妻手の引きと肘の緩み (投稿1件)

1:白鵠さん
KDDI-SN3P UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
失礼します。
高3の白鵠です。
たくさんのアドバイスをいただきたく参りました。


矢所が下に固まっています。
同級生に見てもらったとき言われたのが
・引いてくる途中で口割りにつく頃に妻手肘が後ろ→前に戻ってくる
・妻手が緩んでる

もともと、引きが大きすぎていたのですが最近、引きの大きさを治してみてみたんですけど
引きすぎのときもあった緩みが結局、治りませんでした。

そこで教えていただきたいのですが、妻手を引く際に肘が前に動く原因を教えてください。おそらく、緩みは肘の位置が関係してると思うのでよろしくお願いします!


■[989] 妻手肩の痛み (投稿3件)

1:弦子さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)

こんにちは、弦子です。

私は最近、大三の段階で妻手肩から肘にかけて痛みが出てくるようになりました。

以前は痛みがなかったのですが・・・

痛みが出てくるようになってからは的前で引く回数も少なくなり会も連続して的前に入ると秒数が短くなります。

痛みを改善する方法はないでしょうか?

2:中仕掛け人参上さん
DoCoMo/2.0 P904i(c100;TB;W20H13)
痛みが出るということは、無理が掛かっているという警告です。
実際の射を見てないので答は難しいですが、このまま続けても 楽しくないし、妻手を庇って悪癖が付く場合もあります。
早気・もたれに陥れば、治すのにも時間が掛かります。
早急に整形外科に行って、今は治療に専念してください。
治ったなら指導者の方に見ていただき、何が負荷をかけているのか、何処を修正すれば良いのかを 確認下さい。
今は 休む勇気です。

3:弦子さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)

ありがとうございます。

今は治療に専念したり引く回数を減らしたりしたいと思います。


■[990] 矢所が定まらないのですが (投稿11件)

1:無双さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.0; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; YJSG3)
中学3年生です。
6月5日に中体連があるのですが、なかなか矢所が定まりません
どういう原因があるのですか?

8:HDMIさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; eSobiSubscriber 2.0.4.16)
覗かずに、肩を下げて、会を持つのはどうでしょうか。

9:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.24 (KHTML, like Gecko) Chrome/11.0.696.71 Safari/534.24
【log#940a】
ほら、だんだんと出てくるではありませんか?

>会が短い、肩があがる
@会が短いとナゼいけないか?・・・先ず会がなぜ短いのか考えてみますと(精神的なことは別として)、力が耐えられないとも考えられます。なぜ耐えられなくなってしまうかというと、馬手肘が背中の方まで回っていない為に安定せず弓力に引き戻されてしまうからです。会に入っているときチョッと右肘を見て御覧なさい。おそらく真横どころか前に位置しているのではありませんか?これでは弓力に耐え切れず会をそれなりに持つことは出来ないでしょう。肘を入れるには馬手肩を入れて(俗に言う「前に出すこと」です)、肘を背面に廻すことです。こうすれば弓力が相当強くても体毎もっていくようなことにはなりませんから持っていられます。
 また、会が短いと疲れるまでにはいきませんから自由が利きます。この自由が利くということは矢筋以外の方向(特に上や前)に弾く力が生きているということでこれが矢所を変化させる原因です。逆に考えてみればよく分かりますよ。会をもっと長く持てば自由が利かなくなります。もう、引っ張られているのに対抗するだけしかできなくなります。対抗するというのはとりもなおさず矢筋に引くことですから離れでは一文字となり狙いのままに矢が飛ぶことになります。自由が利くようでは機(気)が熟していないのです。
 また、
>肩が上がる
ようでは弓手が押し返されていることであり伸び・張りが利いていませんし、腕の根元が上がりますから手の方は下がってしまい下へ向けて押していることになります。これでは緩みどころでは有りませんよ。

 これだけの情報からでもまだまだ立ちはだかる山は多いようですね。頑張ってください。

10:無双さん
Mozilla/4.0 (PSP (PlayStation Portable); 2.00)
分かりました
やってみます

11:1さん
削除されました。


■[991] 離れ 手の内 (投稿3件)

1:たけるさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.1-update1; ja-jp; T-01C Build/TER018) AppleWebKit/530.17 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/530.17
離れのときてんもん筋からゆみがはずれ前に倒れてしまいます。どうすれば直りますか?また手が小さく手の内を作るのに苦労してます。
アドバイスお願いします。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.83 Safari/535.11
 たけるさん、おはようございます。
 弓をしっかり握っているつもりでも特に初心者は離れ時のショックで逆に手が空いてしまうことが多いです。これを防ぐように追々離れは締めるようにしていくとよいです。
>離れのときてんもん筋からゆみがはずれ前に倒れてしまいます
天文筋は手の平の折れ目ですがここから外れて「前に倒れる」ということがちょっと理解できません。前というのは体の前・審査席の方をさしますが筋からずれても手の平はあるのですから倒れることはないと思うんですが・・・。
 それとも、「的の方に」ということですか? 手が小さくて小指が弓の側木を十分に締められないなら出来るだけのことでいいと思います。
 離れで矢が出た後のショックで弓が暴れ、それで手の内が崩れ、為に弓が倒れるのだと思います。手の内を締める離れをこ心掛けましょう。

3:たけるさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.1-update1; ja-jp; T-01C Build/TER018) AppleWebKit/530.17 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/530.17
アドバイスありがとうございます。
弓が倒れるのは的方向です。


■[992] 押しについて (投稿3件)

1:肘痛さん
DoCoMo/2.0 SH04A(c100;TB;W30H15)
高校で弓道をやってるものです。弓は伸の17sです
私は会で腕が伸び切らない形になっているのですが、そういうタイプの腕の押し方と引き方のアドバイスをお願いします。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.83 Safari/535.11
 肘痛さん、こんばんわです。はいってこないようなので失礼します。
「そういうタイプ」というとおそらく逆猿の腕かと思います。私もそうなんです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1428618589

 逆猿タイプの腕は猿腕と違い返しを必要としませんと言うよりどうにもなりませんよね。そこで肘を回外(反時計回り)します。こうすることによって押しの線(伸びの線)を的線に少しでも近づけてやります。

以下に以前レス申し上げたものを貼り付けておきますので参考にしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 @ 回外・回内する前に肩をしっかり前に入れること。
 A この時左上腕三頭筋(下筋)を利かせていく事。(肘が戻らないようにしっかり回外することと肩根から押していくこと) 
 B 回内するとき手首を垂直に立てて、三指が自分から見えなくなる位に絞ること。(ここをしっかり入れるようにすれば掌は戻りません)
 
 肩がしっかり前に入っていないと、逆猿の場合は前に押すような格好になりやすいので前矢が出易くなります。経験済みのことと思いますがね。

 頑張りましょう。分かりにくい所があったらメールでもokです。

3:肘痛さん
DoCoMo/2.0 SH04A(c100;TB;W30H15)
ホントにありがとうございます。以前回外をやったことがあったんですが、すぐ戻ってしまい諦めてましたがまたやってみようと思います。


■[993] 弓手を振る (投稿4件)

1:ぐんじょうさん
SoftBank/2.0/945SH/SHJ001/SN359323030575883 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
こんにちは
高2の男です

僕は弓手を離れで振ってしまいます
大体、後ろに拳1個分、下に拳3個分くらいです

会や離れで弓手を的に突っ込む感じで押しているのですが上手くいきません

どうかご指導お願いします

また、最近は矢所が全て上なのですが、それは振り下げのせいだと先生に言われました

どうして振り下げると上に飛ぶんですか?
どなたか教えて頂けると幸いです

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.83 Safari/535.11
 ぐんじょうさん、こんばんわ。
 高校生ということですが部活で振るとか射開きする流派をやっているということではないですね。『弓手を的に突っ込む感じで押しているのですが』というところを拝見するとどうやら離れで「切り下げ」てしまっているようですね。
 大三から会に入るまで縦の動きで降ろしてきた力の掛け方がそのまま会で(形は止まっていて)も生きているのですね。会に入ったら肩幅をどこまでも広げていくように横の伸びに入らなくてはいけません。そして気合で全身の筋力を発動して離れるようにすると良いです。

 振り下げ(切り下げ)なのにどうして矢は上に飛ぶかということは私はこう考えます。
 離れで弓を下げてしまった時でもまだ矢は弦を離れていません。(2/100秒程かかると言われています) つまり弓は下がってけれど矢先はそのままの高さですが矢筈の方は弓と共にさがります。つまり上向きになった姿勢で矢は押されて飛び出します。だから弓を下げると上に飛ぶのだと私は思います。
 
 先生にその場でお聞きすると良かったですね。↑確かめてみたらいかがでしょう?

3:ぐんじょうさん
SoftBank/2.0/945SH/SHJ001/SN359323030575883 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
鷹司カオルさん、返信ありがとうございます!

成る程と思わされることばかりで
自分の未熟さが身に染みます……

矢が上に飛ぶ理由も解説して頂き、すっきりです
ありがとうございました!


その、横伸びについて質問なんですが………

妻手の伸びは矢筋に沿って、とか
裏的方向に伸びる、などというのと

真っ直ぐよりやや後ろ方向に伸びる、とか
少しかかとの方向に伸びる、などいうのを耳にしたんですが

鷹司さんはどのように意識しておられますか?

4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.83 Safari/535.11
 どうもありがとうございます。
 
 横伸びについて

@真っ直ぐよりやや後ろ方向に伸びる
A少しかかとの方向に伸びる

 私は伸びはやはり的〜裏的の的心線上に伸びてカケがそのように飛ぶのが良いと思いますね。@もAも同じことを言っていると思いますが、この場合には弓手も少し射開きで後ろに行く射法ではないかと思います。流儀のことになりますからどういう射法でやってきているかによって一概には言えないようですが私としてはやはり足踏みの線・的心線上の一文字の残身が好きですね。


■[994] 馬手肘がまえにきまる (投稿3件)

1:じゅんきさん
Mozilla/5.0 (iPod; CPU iPhone OS 5_0_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9A405 Safari/7534.48.3
引き分けで、
肘を後ろにまわそうとしても、手先が先に体に近づいてしまい、前にきまってしまいます。
どうすればいいですか?

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:10.0.2) Gecko/20100101 Firefox/10.0.2
立ち方を工夫。腰から上が、かかと側にずれたような姿勢で立ってませんか?

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.83 Safari/535.11
 じゅんきさん、こんばんわ。
 馬手肘が前に止まり後ろまで廻りきらないようですが、引分けるのに腕の上腕二頭筋を使っていませんか?洋弓に似た引き方になってしまっているかもしれませんね。洋弓なら引き尺も短く「引き」で良いのですが、和弓は矢尺も長く引きではなく「開き」なのです。自分よりも開くのです。極論すれば「引分け」は「肘廻し」と思って背筋で肘を後ろに廻すようにして胸を開いて弓の中へ入っていくつもりでやっていくと良いですよ。
 >手先が先に体に近づいてしまい
というのは正に手首に力を入れて弦にしがみつき手(や上腕)という小さな筋力で「弦を引(っ張っ)てくる」結果だと思います。
 
 背筋を活用し大きく弓を開いてきましょう。 


■[995] 矢の勢い (投稿5件)

1:みかんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
単刀直入に言うと、的に向かってまっすぐ飛んでいるのに直前で失速して掃矢に頻繁になります。

今の私の状況は、会の時に妻手が緩んでいます。会も1・2秒なのでそんなにありません。

何か改善のヒントがありましたら、教えていただきたいと思います。お願いします。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.79 Safari/535.11
 みかんさんどうも。
 早速ですが、張り弓を矢束まで引いて(引成り)、握りも弦も同時に放すことができたとしたらどうなると思いますか。こんなことは実際には無理な話ですが弓理を探るためには有益なことだと思います。
 この実験をおもちゃの弓を作って解明した方もおられます(動画投稿されてます)が、みかんさんどうなると思いますか? 高校生なら予想はむづかしくないと思います。結果は、発となった位置から落ちて元(張り顔)になったのでした。 早い話が弓も弦も元の位置に戻っただけです。これを簡単な図にすると、弓と弦の形はどうでもいいですが、
 a:弓 b:弦 その動きを矢印 とすると、
@引成り・・・(a←→b>
A張り顔・・・(a→←b│
と@からAのように弦が戻りました。
 私達弓道では握りを押して発を迎えていますから理屈では、(a←←b│
のようにaの→も←としてbを増す方向に働くと思います。
 しかしこれが、手の内が離れで締まらず緩んでしまってはaが100%の←とは成らず減じてその何%かは→となってしまうでしょう。 従って矢を押す力が小さくなることは理解できると思います。ですからaのロスを0にしてbに加える努力をしなければなりません。とりもなおさず、ご自分でも気づいておられるように手の内を緩ませないことです。
 その為には、引き料半分くらいの素引きで「離れでは締める手の内」を実現できるよう練習することですね。弦の何本か潰すことになるかもしれませんがコツを掴むことができるようになれば安いものでしょう?目一杯引きませんから切れませんよ。
 最後に、会がそんなに短いのは問題です。↑のことを目指して頑張ろうとするだけでも10秒は頑張れるはずです。遊びではないですから。

3:みかんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
わかりやすいアドバイスをありがとうございました。

明日から早速、練習に取り組んでまた近況を報告したいと思います。

4:みかんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
アドバイスをいただいて少し経った今、質問するのは失礼かもしれませんがお許しください。

「締める手の内」と仰っていらっしゃいますが、「締める」のと「握る」のとではちがうのですか?

というのも、道場に貼ってあった紙に、
「的の真下に矢が集まるのは、左手小指を握っているから」とあったからです。


あと、その練習法を詳しく教えていただければ幸いです。お願いします。

5:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.83 Safari/535.11
 こんばんわ。
 その二つの言葉の違いのニュアンスはとても微妙でこうだとはっきり言い表せません。どこかの政党のマークみたいに二つの○が半分ずれて重なっているみたいな感じで同じ要素もあり違う要素もある、そんな感じと言ったらいいでしょうかね。ただ、握るということは弓道では一得九損で良いことは殆どありません。ですから私は「保持する」等の言葉に変えています。「弓を引く」というのも腕の二頭筋(屈筋)でと誤解され易いので「弓を開く」とか場面によっては単に行射・弓射等に言い換えています。
 みかんさんがこれから教本等で勉強してニュアンスを掴んでいかれるのが最もよろしいかと思います。


■[996] 急に弓が強く感じるように… (投稿3件)

1:のまねこさん
KDDI-SH3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
こんにちはのまねこです。

いま私は14`の伸びを使っているのですが、最近急に弓が弓力以上に強く感じるようになりました…

肩線を治したり、妻手の力を抜いたり、押し手先行させたりと試行錯誤しましたが治りません。

前までは問題なく引き込むことができていたのですが、
最近では肘を下ろすのが精一杯で、会も持てず、胸弦もつかず、肘も収まらず、離れも緩み気味です。

どうして急にこうなったのかわかりません。過去レスでも見つかりませんでした。

どうかアドバイスや原因など教えて頂けると幸いです。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:10.0.2) Gecko/20100101 Firefox/10.0.2
1.普段の姿勢が変化した。
2.普段から執り弓の姿勢を適当に執ってた。

のパターンが考えられます。
歩いているとき、足がかかとから下りてませんか?重心がかかと寄りになっていて、上半身が猫背気味ですと、ふらつくわ、引きが重いわでろくなことがありません。

3:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
色々と原因があると思いますが、射形を変えることで急に弓力が強く感じるようになる場合もあります。

何か思い当たることはありませんか?

例えばですが。。。
@打ち起こしの角度を変えた。
A大三の肘の位置を変えた。
B腰や背中で引くことを意識し始めた。
C縦線の伸びをサボっている、または逆に意識するようになった。
D(学生さんなら)試験期間中に練習を中止していたために筋力が低下した。
E把を高くした。

筋トレすれば治る程度なら良いのですが。。。


■[997] 伸びの弓に並弦…? (投稿3件)

1:あっがいさん
KDDI-SH3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0

友達が伸びの弓なのにかかわらず、並弦を使っています。

これは大丈夫なのですか?

2:中仕掛け人参上さん
DoCoMo/2.0 P904i(c100;TB;W20H13)
弓ハが15センチ位で、矢尺が並弓並なら引けるでしょうが、弓ハが高く矢尺も伸弓並なら会で弦がスッポ抜ける可能性有。
危険です。止めさせて下さい。
わざわざ並弦を購入してるのですか???
使う理由が解りません???

3:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
昔、そんなことやっている人が居た気がします。

たしか「すぐに弦が伸びるから」とか言う理由で並寸の弦の長さギリギリのところで弦輪を作って、伸びるのを待っていた人が(−_−;

同じ理由かどうかは分かりませんが、中仕掛け人参上さんの言われるように危険なだけです。
すぐにやめさせるべきです。


■[998] 会での肘 (投稿3件)

1:肘痛さん
DoCoMo/2.0 SH04A(c100;TB;W30H15)
高校で弓道をやってるものです。弓は伸びの17sです。
私は会で肘が肩と同じ高さです。また、離れで肘を支点とした上離れになりよく掃き矢や矢が失速してしまいます。そのため肘を降ろしたいのですがどのように引いていけばよいでしょうか?
それとも肘はそのままで離れを変えればよいのでしょうか?

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.83 Safari/535.11
 肘痛さん、こんにちわ。入ってこないようなので失礼します。肘と肩の高さが同じことによる弊害については自覚していらっしゃるように拝見しました。
 さて、では肘の正しい納まり(肩より拳一つ下)までどう弓を開いてくるかということになりますね。つまり弦道ということを考えなくてはなりません。と言ってもこれは何も難しいことではありません。ご飯炊きではありませんが「始めチョロチョロで中パッパ」です。
チョロチョロとは早さではなく大三からの高さのことで、引き始めは横に20cm位水平に引き出すつもりです。まぁ、「弓手主導で押手張りに動き出すのに連れて馬手も後退するように徐々に反橋状に(弓懐をとって)弓を開いていくといった感じです。右手から動き出したり三角形の斜辺の如く下げてきてはうまくありません。また、馬手の手首と前腕の角度を変えないように気をつけて、肘を後ろに回すつもりで会の形に入ります。
 肘を降ろそうというのではなく肘から会に入っていく感じです。背中の背筋群を使って肘を後ろに回していくのです。手先ばかり下ろそうとしているから肘が残ってしまい「同じ高さ」になってしまっていると思います。

3:肘痛さん
DoCoMo/2.0 SH04A(c100;TB;W30H15)
ありがとうございます。
まだ分からない所があったので後日顧問の先生に聞いてみたいと思います。また分からなくなったら質問しますのでその時はよろしくお願いします、


■[999] 新しい弓に変えたところ… (投稿4件)

1:らふぁさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
9kg⇒9.5kgに変えた中1弓道部員です。

弓が古くなっていたので顧問の先生が新しい弓を購入してくれたのですが…


【問題点】
重さは変わらない気がするのですが、握り皮の太さが変わってしまいました。もともと使っていたのがとても太いもので、使い始めは合わなくて困っていたのですが、合うs数が無かったため、それを使用していました。
新しい弓の握り皮はわたしにとっては細く(新品状態で一般的には普通の太さ)大三で滑りにくいと感じました。
引き分けから会にかけて押手親指の第一関節と第二関節の間ら辺が痛み、会で長く保ってられませんでした。
また急激に矢所が右に固まり、何が何だか分からない状態です。

【質問】
弓を変えた場合、狙いも変えなくてはいけないものなのでしょうか。また、親指の痛みはなれたら無くなりますか?それとも私の手の内を改めるべきでしょうか。


もうすぐ後輩が入ってきます。入ってきたら自分が引くより教える方が優先になり、あまり練習できないので今のうちに改善しておきたいです。お願いします。

2:百夜 ◆WR1hQljoさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:10.0) Gecko/20100101 Firefox/10.0
握りは自分の手の内に合った形・太さのものを、自分で作りましょう。
太い物を弓の太さよりも細くするのは無理ですが、細い物から太い物にするのは可能です。
不要になったハガキなどで太さを補うのです。
握り下(かまぼこ状のゴム)を大きい物にしたり、厚い握り皮で巻いてみたり、色々工夫の余地があります。

自分の射に合わせて道具を自分で手入れ・調整すること。
これも弓引きに求められる技能だと思います。
自分で手入れをすれば道具に愛着も湧きます。
といっても、いきなり自分だけで変えることはできませんので、先生や先輩方に変え方を教えてもらいましょう。
「前の弓と同じような太さにしたい」と言えば太さの調整の仕方も教えてもらえると思います。

弓が変われば当然狙いも変わります。
それと、弓の力は「重い・軽い」ではなくて「強い・弱い」と表現します。

3:1さん
削除されました。

4:らふぁさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
百夜 ◆WR1hQljoさん>

ほんとに握り皮が太くて先生・コーチに「これでは全国大会とか通用しない」と言われたほどでした。
なので細い握り皮で慣れるように頑張ることにしました!ご指導ありがとございました。


■[1000] 弓手の指 (投稿3件)

1:MUAさん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 5_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9B176 Safari/7534.48.3
弓手の第二関節のあたりがパックリ割れてしまいました。
痛くて手の内をいれにくいです。
どうやれば治りますか?

2:通りすがりさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
弓手の親指の腹のことですか???

親指だけの押し手かけを使うと、とりあえずさほど痛くないようになります。

とりあえず割れた場所がくっつくまでしのいで下さい。
くっつけば皮膚が硬くなって割れにくくなります。

3:MUAさん
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 5_1 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9B176 Safari/7534.48.3
返信ありがとうございます

割れたのは親指の側面です。
自分の指を爪がある側から見て左です。




→新規スレッドを作成
タイトル:
※必須※
内容が一目で分かるようなタイトルをおねがいします。
また、投稿前に同じ内容が過去ログに無かったかもご確認ください。
名前:
[ヘルプ] ※必須※
メール:
[ヘルプ]
URL:
的顔:
[ヘルプ]




















内容:
[ヘルプ]
投稿コード:
[ヘルプ] ※必須※
画像の数字を半角数字で書き写して下さい。
メール、URLは記載されると公開されます

ホーム > 弓道座談会 > 技術・体配編 > 2487件中 951〜1000件目

(c)デビール田中 : 問い合わせ