技術・体配編 [1301〜1350]


■弓道座談会[技術・体配編]とは?

【デビ】弓を引く上での技術・体配関する話、射癖の相談、審査対策など。


■スレッド一覧

過去ログ


■[1301] 離れの時、妻手が・・・ (投稿3件)

1:弓男さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; YTB730; GTB7.1; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618; .NET4.0C)

初めまして。
あの・・・どうしても離れの時、妻手が下がってて先生に下筋を張れと言われるのですが、うまくいかないのですがどのように下筋を張ったらいいですか??

また、他にさがらなくなる対処法があったらよろしくお願いします。

2:麸さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
たぶん下筋は関係ないです。
大三以降に手首が弧を描かずに伸びきっていたり、引きすぎて肩が詰まったり、勝手を握り込んだりしたほうが可能性は高いです。

3:弓男さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; YTB730; GTB7.1; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618; .NET4.0C)
では、上にかいてあるような事をすればよいですか??


■[1302] 手の内の親指 (投稿11件)

1:葵さん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.18) Gecko/20110614 Firefox/3.6.18
こんにちわ。
以前もここで御回答をいただけました、ありがとうございます。

質問に入りますが、自分の手の内の親指がどうしても起きません。
弓構えの時も微妙ですが、大三に入り人差し指と平行にならないのです。
自分が元から手が小さいのもあるのかどうか分かりませんが、的中にあまりつながらなく残念な気分になります。(それだけではないと思いますが...)

従来よりマシになるだけでもいいので、解決策を頂けたら嬉しいです。

8:くさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB720; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>>5:葵様
>>説明しにくいですが、大三で手の内を回すとどうしても角見をかける部分が下がってしまう、寝てしまいます。
ベタ押しになってしまう、という事でしょうか…?

9:Hcさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.1 (KHTML, like Gecko) Chrome/13.0.782.112 Safari/535.1
大三をとる時に小指根が握りから逃げるので、親指が的に向かって斜め右下にずれてしまうのでは?これでは親指根で弓の力を受けられず旨く押せません。

中指、薬指、小指を開いて、虎口と天文筋だけ(別の表現だと親指根と小指根だけ)で弓を支えて素引きする練習をするといいと思います。

親指根で弓の力をしっかり受けて押せば、親指根は弓の圧力を受けて若干盛り上がります、よって会に至った状態では人差し指と同じ位の高さになります。

的中が芳しくないとのことですが、手の内以外の縦横十文字等の基本的な所に問題があるように感じます。最近のグラス弓は性能がいいので少々手の内が未熟でも真っ直ぐ矢が飛んでくれますので。

10:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
弱い弓を使って

取り弓の姿勢で、両親指軽く反らし、小指と薬指軽く締め、左右の親指をわき腹につける(両拳の間隔広すぎ、拳の位置高すぎとなり、首が反ります)。この状態から軽く頭を上に伸ばす力をかけつつ足を踏む。

この起点から引いてみて、親指の状態を確認してみては?たぶん胸から上が屈気味の姿勢ではと考えます。

これで弓がうまく照って、親指が人差し指より上に来るようであれば、執り弓の姿勢における両拳の位置を調整することで改善すると思います。

11:葵さん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.18) Gecko/20110614 Firefox/3.6.18
>>8さん
ベタ押しですね。まともに力が受けられなくて手で力を受けています。

>>7,8,9,10さんありがとうございます。

明日に練習があるので実践してみます。
すぐには直らないと思いますが、色々試行してみます。


■[1303] 左肩が抜けてる? (投稿4件)

1:弓道野朗さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB7.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; OfficeLiveConnector.1.3; OfficeLivePatch.0.0)
最近 大三が低いと指摘され、大三を少し高くしたら、左肩が会の時なぜか抜けているのですが、どうしたらよいでしょうか?

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
>大三が低いと指摘され

自然にあげて止まったところが大体の高さ。手首をひねった弓構えしたり、背中から頭にかけてが伏せた状態で足を踏んだりすると、低いところで止まりやすくなる。

で、さっと上げて止まるところより高くするってのは、大抵腰を反らして達成します。

打ち起こしなどで腰を反らしてしまうと、下半身と上半身の食い合わせが悪くなって、胴体がねじれやすくなります。ですから大三で右が勝ったり左が勝ったりしやすくなる。

3:弓道野朗さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB7.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; OfficeLiveConnector.1.3; OfficeLivePatch.0.0)
有り難うございます。
ということは、何が何でも自分で打ち起こしは自然に上げていき無理に上げようとしないということを意識すればよいのでしょうか?

4:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
>何が何でも自分で打ち起こしは自然に上げていき無理に上げようとしない

無理をするとねじれが生じます。

打ち起こしが低目ってのは大体体を曲げる(腹筋とか)が強めに働いているって事です。ですから伸筋(弓を引くのに使う)が弱めになってるので修正が必要かも?

ほとんどの場合は
・取り弓の姿勢から猫背気味もしくは上半身がかかと側にずれた姿勢をとっている。
・手の内などを整える際に手首を曲げてしまっている。

のコンボです。ですから打ち起こし以前の状態を修正するべき。

問題は、体のポジションと打ち起こしにおける両拳の高さの相関がわかっていない人に指導を受けている場合で・・・

伸筋強めに出る姿勢(腰を反らし気味に、背中から首までは直)での拳の位置を基準に考えると、三重十文字式の胴造りや斜面での打ち起こしは「低すぎる」と見えますしねえ。

そちらがどのような環境で指導されているのか、当方にはわかりかねますので、このような返答となります。


■[1304] 前とび (投稿4件)

1:ゆうさん
KDDI-SH3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
後ろとびはしないのですが矢が的より前にいきます。どうしたら前とびが直るでしょうか?
そもそも何が原因で前とびするのでしょうか?教えてください!

2:ドリームさん
KDDI-SH36 UP.Browser/6.2.0.14.2 (GUI) MMP/2.0
前へ行く理由として…
・離れる時全体的に緩んでいる・狙い
等色々ありますが心あたりはありませんか?

3:Hcさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.1 (KHTML, like Gecko) Chrome/13.0.782.107 Safari/535.1
貴方の射を見ている指導者や先輩に訊いた方が早いと思いますが。。
多分手の内がまだ未熟で前に飛んでるんじゃ?

4:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
日本の弓射は、弓の右側に矢をセットして引きますね。この時点で左右対称ではなくなり、矢は弓に弾かれて右に出て行きやすくなります。そのため、ゆうさんが離れを出すと「カシャーン」と金属音がすると思います。
この性質を修正するために、

@弓の形状が「入木(いりき)」になっている。
A「角見を利かせる」という技術がある。

この二点の工夫がなされています。
@は弓を作るときそのように作りますので、射手は心配しなくても結構です
問題はAの技術です。
弓の握りの左側を天文筋で固定して、右側を親指付け根で的方向に押すことによって、弓に雑巾を絞るようなひねりを与えます。
この手の内の働きによって、弦を開放してやると同時に、弓の幅程度弓は左に押しやられ矢が出て行くスペースが開かれます。
これが出来れば、ゆうさんの問題点は解決します。練習するしか方法はないです。


■[1305] 前とび (投稿1件)

1:ゆうさん
KDDI-SH3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
後ろとびはしないのですが矢が的より前にいきます。どうしたら前とびが直るでしょうか?
そもそも何が原因で前とびするのでしょうか?教えてください!


■[1306] 練習を試合に近づける為には (投稿6件)

1:目薬さん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.18) Gecko/20110614 Firefox/3.6.18
高校生です。現在部活で部長をしているのですが、練習方法で悩んでいます。

部員数は二十名弱。
一日の矢数は、競射を含め20〜30程度です。他校と比べると、どうしても少ないですが、学業との両立もあり、これ以上時間を延ばしたりするのは難しいと思います。

試合のときに感じる緊張感、あがり、震えを練習で味わうには、どのような方式で練習を行えば良いのでしょうか?

因みに現在は
競射のノルマを設け、達成できなければ罰ゲームを行う。
その後、全員で射詰めを行う。
という方式をとっています。

3:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
元学生さんが最後に書いたことは結構大事なことです。
学年関係なくチームの中に、実力が安定していて、団体戦に燃える熱血少年がいませんか。それが部長でもいいんですが。
彼の存在は皆にやる気を出させますが、緊張感とプレッシャーも与えます。試合前の練習にはありがたいのですが、本番では、対戦相手以外にチーム内にも別の敵がいるようで、余計な重圧をチームに与えます。
従って彼の役割は、試合当日は事前と180度変わって、皆を励まし「精一杯やれば結果はどうでも良い」的な言動をしてもらうということになります。
彼の存在は大きいだけに、試合当日、練習の時と打って変わって優しい態度を見せられると、チームの雰囲気はガラッと変わりますよ。
部長はその辺の根回しをしてください。

4:目薬さん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.18) Gecko/20110614 Firefox/3.6.18
ご教授ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
確かに詰め過ぎは好くないと思います。
和やかな人間関係は築けていると思います。
ですが、元学生さんの仰る、「試合で緊張しない和やかな雰囲気」とはどのようなものでしょうか?

和やかさ、と一言に言っても、色々あると思います。(私語の有無、上下関係の厳しさの度合い、練習中の雰囲気など)
例をひとつ挙げると
・練習中の私語は禁止していませんが、大して騒がしくはなりません。射術等の話を交わしている場合が多いです。

5:のじないさん
SoftBank/1.0/821SH/SHJ001 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
元部長としてアドバイスさせていただきます。1番いいのは各地域で行っている月例会に出てみてはどうですか?高段者様達の射を見る事ができますし大会以上に緊張してとてもいい実戦の場になりますよ。

6:元学生さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322)
こんばんは。
「試合で緊張しない和やかな雰囲気」とは、目的が雰囲気の和やかさでなく、試合で緊張させないことです。どんなものかと言えば試合中でも緊張がほぐせることです。下手な言葉で言えばドラマで必死に応援する彼女を声援を聞いて普段の自分を取り戻すようなことです。

自分の経験では、ほんとうに何気ないことで試合に関係のないたわいない会話が緊張を忘れさせてくれました。普段の練習でやっていることを試合中でもどうどうとやって緊張がほぐれることが、「試合で緊張しない和やかな雰囲気」だと私は思ってます。試合だから気合入れてなんて言わず、今日の夕飯何かななんてとぼけた会話だったりします。

目薬さんの、「試合で緊張しない和やかな雰囲気」見つけてくださいね。


■[1307] 縦線を感じる方法 (投稿4件)

1:李朝さん
SoftBank/1.0/814SH/SHJ002 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
「うなじを伸ばせ!」「身長を伸ばすつもりで!」と、引分けから会の時に縦に伸びる事を意識してはいるのですが、(特に目通り辺りから)イマイチ縦線の伸びを感じる事が出来ません。
皆さんは縦の線の伸びをどの様に感じますか?「〜筋が張る感じ」等々

2:キューブさん
KDDI-CA3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
脊柱起立筋を鍛えているときに感じます。

3:1さん
削除されました。

4:李朝さん
SoftBank/1.0/814SH/SHJ002 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
ありがとうございます。脊柱起立筋、調べました
やはり体幹を鍛えねばならないですね!


■[1308] 離れの瞬間に弓手肩が上がる (投稿4件)

1:わけさん
KDDI-TS3R UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0

失礼します。

弓道は高校1年生から
始めたのでまだ弓道歴
1年ほどです。

自分は昔から緩みが
ひどかったのですが
少しずつですが
直していくことが
できました。

しかし、最近は離れの
瞬間に弓手肩が上に
上がってしまいます。

動画などで確認すると
弓手全体が負けているような感じがするのですが、上がらないようにするにはどのような処置が必要でしょうか?

ぜひお願いします。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.100 Safari/534.30
【log#976a】
わけさん、こんにちわ。
>離れの瞬間に弓手肩が上がる
というよりも始めから弓手肩を沈めていないのではないですか?まぁ、ここでご自分の射の治すべき点に気付いたのはよかったと言えましょう。上押しを利かせる為に離れが押し付けるようになっていませんか?ひどいと切り下げてしまうようにもなります。矢所は的の下になり易いです。手のほうが下がりますから腕の根元たる肩は反対に上がってしまい易いのです。

 打ち起こしで「弓は揚がれど身は沈む」で肩を沈め、引き収めるにしたがって肩甲骨を腰の方へ沈ませていくことが大事です。肩を沈めていませんと伸び合いが利きません。

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
緩むってのは、結局背中が丸まってるから起こるわけで。

この背中の丸まりは、頭をつま先側に押し出しますから、引ききる前に矢が顔に当たって引きが途中で止まります。

引き足らずを補うためにどちらかを極端に開くと安定といえば安定する。

左負けて右勝っている状態であれば、右握りこみ気味となりますので、指を開かんと離れが出ない状態。ちぎるように離せばもともと弱い左がさらに負けて、上に行ったり下に行ったり。

執り弓の姿勢で軽く背中から首を伸ばして、両肘をきちんと張ってみては?

4:さなさん
SoftBank/1.0/840P/PJP10/SN353164032553064 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1

わけさんの
弓手が上がって
しまうときは、
矢所は下にいくのが
おおいでしょうか?


■[1309] 妻手の肩が落ちます (投稿4件)

1:ゆうさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
大学で弓道を習っている二年目の者です。

自分は、妻手肩が引分け初めから一緒に落ちてしまいます。「肩根を残すように」と周りの人から指導を受けますが、どうしても肩根が沈んでしまいます。
そのせいか、妻手肘は肩より下がらず、弓手肩は前に出て上がってしまいます。

肩根を動かさないにはどういったことに気をつければよいでしょうか。
 

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.122 Safari/534.30
【log#1006a】
 ゆうさんお早うございます。
大学に入ってから始められたと言う事ですね。

拝読させて頂いたイメージとしては、「三重十文字」の不正が浮かんでまいりました。その原因としては、弓手も馬手も手に力が入っていることが考えられます。つまり、弓手は平泳ぎの時のような力の入り方で肩が上がってくるのではないでしょうか。又、馬手も手に力が入って引いてこようとし上腕二頭筋で引き降ろしている為カケだけが肩まで来ても肘はそこから降りないのだと思います。
 肩はどちらも沈めて打ち起こし、『弓は揚がれど身は沈む』の教えの通りです。もちろんこれはもっと前の最初に弓を手にした時からできていなければなりません。つまり『執り弓』の姿勢からで、退場まで言えることです。

 これは力の入れ方が全然逆でありまして、どちらも体幹に力の圧を多く架けまして(土台をしっかりさせ)、共に背筋・上腕三頭筋を主として弓を開こうと働きかけ、その結果として引き分けが完成するようにして参らなければなりません。

 以上、自戒を込めまして・・・。

3:ゆうさん
KDDI-KC3R UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.303 (GUI) MMP/2.0
鷹司カオル様

早速道場で引いてみました。
やはり三重十文字が揃っておらず、腕の力で引いてきて、胴造りができていませんでした。
しかし、指摘していただいたことを一つ一つ練習すると、離れがまっすぐでて、矢所は的心の真下にいくようになったので改善の兆しは少し見えてきました。

今までいかに楽して引いてきたのかと反省してます。。
これから矢数かけて直していきます!

御指導ありがとうございました。

4:紫弓さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.122 Safari/534.30
できれば、道具を抜きにしても、会での馬手を立てるかの有無。残心の形を聞いてあげた方が良いと思います。

 以前にも指摘したとおり、鷹栖さん自身が握って引く引き方だと表明しないといけないでしょう。それを差し引いても、ただ三重十文字出片付けるのではなく、射法と道具を確認すべきだと思います。特殊な知識を有しているにもかかわらず、そういう確認をしないのは良くないでしょうね。ちょっと、この話題としては勿体無い流れと思いました。


結局、肘立てて控え浮かして手を開いて真っ直ぐ開くだけ開かせているだけになるでしょうし、結局堂々巡りすると思いますよ。


■[1310] 会の時後ろから見ると弓が傾いている (投稿11件)

1:弓道野朗さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB7.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; OfficeLiveConnector.1.3; OfficeLivePatch.0.0)
会の時弓が傾いているらしいのですが、どうしたら改善できますか?
 教えて頂きたいです
どうかよろしくお願いします!。

8:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.122 Safari/534.30
【log#1005a】
3:hagetakaさん、分かりました。なるほどですね。私が少し勘違いしてました。会で弓の方が傾いてはうまくいきませんよね。失礼しました。

6&7:弓道野朗さん、分かりました。前に10°位傾くと言うことですね。胴は如何ですか?胴が垂直なのに弓が10°傾くと言うのであれば↑のことでうまくないですよね。でも体自体が弓の方(前)方へそれだけ傾いているのなら、賛否はあるとしても手の内のことは好いのではないかと思います。
 ちょうど、教本の二巻に千葉範士の会での側面からの写真が載っていますが、前傾姿勢で弓もほぼ同じ位(10°位)傾いていますね。神永範士も5°位の前傾で弓もそうなっていますね。
 残身においては(一部の流派は垂直のようですが)、弓が伏すのは(弓の臥せとカケの捻りの関係で)いいと思いますが、胴(上半身)が垂直なのに弓が傾くのはまずいと思います。
 どうしたらよろしいかと言っても、弓を垂直に(体と同じように)保つにはご自分に合った腕の回内又は回外で対処するしかないと思います。

9:まあさん
KDDI-HI3B UP.Browser/6.2.0.13.2 (GUI) MMP/2.0
骨格、体型により多少弓が伏す、照る事は許容されて良いと思います。
胴造りに大きな崩れが無く、口割、胸弦が付き、無理の無い体勢で有れば良いのでは。

10:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
素直に引いて傾いているのであれば、首から背骨にかけてやや屈(猫背気味)で引いている可能性が大きい。

小指締めやすく、親指伸びにくい。よって押し負けやすく、離れが出にくい(程度と好みの問題ですが)。

1)取り弓の姿勢で、両拳で小指・薬指軽く締め、親指付け根軽く反らし、親指腰骨より指一本分ほど高めに位置させ、頭を軽く伸ばす。

2)この伸ばした首をなるべく曲げないように(ほへっと伸ばしたまま)弓構えまで持っていって、その後引いてみる。

これで改善するのであれば、姿勢がやや屈であるということです。

11:hagetakaさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB730; EasyBits GO v1.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; InfoPath.3)
弓を伏せると手の平と握りの部分の密着する面積が減りますよね?そこで小指の根と親指の根を近づけるようにすれば弓が傾くことなく、さらに手の内側が握りによじられる感覚になると思います。


■[1311] 手の内で・・・ (投稿5件)

1:蜜柑さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
初めまして、広島県で弓を引いてる蜜柑といいます。弓歴は2年目です。

質問なんですが、自分は弓手の小指の付け根あたりと、親指の水かきの下あたりの皮が固くなってます。
先輩の中には、手の内が綺麗なのに全く皮が固くなったり、豆ができてない先輩がいます。その先輩は的中が6〜7割あるんですけど。

また違う先輩は手の内は綺麗ですが豆ができて皮も固くなってるんですがこちらも同じような6〜7割の的中率を持ってます。

手の内は豆ができるものなんでしょうか?本当にうまい人は豆ができたり皮が軟らかいままだったりするんですかね?

回答お願いします。

2:ニ十キロさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.4; SIMBAR={9A4E6B17-3682-11E0-B27C-00018EBA80AB}; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; .NET4.0C; .NET4.0E)
私的には豆はできるものだと思います。

私は小指付近だけに豆があり、親指の付け根の皮は固いぐらいです。

3:くさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB720; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>>先輩の中には、手の内が綺麗なのに全く皮が固くなったり、豆ができてない先輩がいます。その先輩は的中が6〜7割あるんですけど。
>>また違う先輩は手の内は綺麗ですが豆ができて皮も固くなってるんですがこちらも同じような6〜7割の的中率を持ってます。

蜜柑様は、的中の要は手の内にあるとお考えのようですね。

手の内が綺麗で豆などが無い→私はそれは手の内が利いていない証拠だと思います。
勝手のタイミングをうまく併せて的中させているような印象を受けました。

結局のところ、力のかけ方の上手い下手によって手の内の豆などの有無は決まると思っています。
豆が出来るから上手いとか、出来ないから上手いとかではないと思いますよ。

あと、先輩を見るならば手の内ばかり見ず、その他の部分についても着目してみては?
豆のある先輩も無い先輩も中るコツをお持ちでしょうから、それを盗む見取り稽古をされれば良いと思います。

4:蜜柑さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
二十キロさん<返信おくれてすいません。
豆はできるものですか・・・
水かきのあたりは固くなる程度でしたか。巻き込みすぎなんですかねー;;

アドバイスありがとうございました。

5:蜜柑さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
くさん<返信おくれてすいません。

手の内が利いていないとは、「しぼり」が足りないということでしょうか?

力のかけ方の問題でしたか。
そうですよね、手の内だけではなく、色々なところに着目し、技を盗もうと思います^^


■[1312] 体装についてです。 (投稿3件)

1:時計さん
KDDI-HI3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.352 (GUI) MMP/2.0
帯はどこで締めると一番いいですか?

僕はいつも帯を腰骨の中心ぐらいにするのですが、そうすると、だんだん上にあがってきて、化粧がぐちゃぐちゃになっちゃいます。

かといって腰骨を帯の下にあわせると
安定はしますが、お腹は痛いですし女子みたいになって正直みっともないです。

正確な位置、またあがってこないコツなんかあれば
教えていただきたいです。

それと
先生には筋肉のせいだと言われましたが
上着がよくはだけちゃいます、それの対策もないですかね?

2:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
まず、帯は腰骨を締め付ける位置にします。腰履きです。腰のくびれにしたら七五三の幼児になってしまいます。
腹が出ていないので、すぐに上がってしまい常に押し下げている必要があります。対策としては、下着として六尺ふんどし(呉服店で買えます)を締めていればそこで留まっていますが、トイレ(大)に行きたいときは困ります。
次に着崩れですが、主に立つ時に崩れます。立ち上がる時は、必ず背板を手で押さえて立つ癖を付けます。
そして、両手を使って前面帯の下の胴衣すそを引き下げます。
袴前面が下がって帯がむき出しになりがちですので、袴上端を引き上げると共に小間結びした紐を押し下げることをいつもやります。
この対策としては、袴前面の上端の紐の裏にハンカチ大の黒い布を縫い付けて帯と腹の間に押し込みます。これをやると立ち上がる時帯がむき出しになる崩れがなくなりますよ。

3:時計さん
KDDI-HI3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.352 (GUI) MMP/2.0

とりあえずできることからやっていきたいと思います。

回答ありがとうございました!


■[1313] 力のかけ方 (投稿43件)

1:ぴんこさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; en-US) AppleWebKit/534.16 (KHTML, like Gecko) Chrome/10.0.648.204 Safari/534.16
力のかけ方(かける方向?)についてですが、
腰に向かって力をかけ続ける、矢線にはる、体にひきつけてくる、胸を開く等
たくさん考え方があると思うのですが、違いがよくわかりません。
離れる瞬間に弓との接点である手の内とユガケの部分が、弓が戻ろうとする反対方向に力がかかっていればいいのでは?と思うのですが、腰に力をかけるのということが未だにイメージがわきません。
力のかけ方について、みなさんはどのような考えをもっておられますか?

40:ぴんこさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0) AppleWebKit/534.24 (KHTML, like Gecko) Chrome/11.0.696.77 Safari/534.24 ChromePlus/1.6.2.0
みなさまお久しぶりです。ぴんこです。以前レスしてくださった方々、本当にありがとうございました。おかげさまでずいぶんと実りのある練習ができました。

そこでまた新たに疑問がふつふつと湧いてまいりました。
ずっと行射の中心線?は体の中心線だと思っていたのですが(私勘違いしてました)、弓が戻ろうとする力の中心点は体の中心線とは一致しないのではないかと思うのです。

つまり、会において弓力の戻ろうとする中心点はちょうど左肩あたりになるのでは?
すると左右で平等に力をかけたりバランスをとったりしても、弓にとってはバランスがとれていないのでは?

そのあたりが腰に力をかけるということに繋がってくるのでは?なんて考えていましたがなかなか考えがまとまりません。すいません。うまく言葉にできませんでした。

・なぜ体の中心線と大事にするのか
・結局最低限でどんな力のかけかたをすれば真っ直ぐ飛ぶのか
・引き分けでは腰方向、会では的・裏的・矢筋に近いのはなぜか

みなさまはどのようにお考えをお持ちでしょう?

41:瑠吽 ◆njbXk0J2さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>ぴんこさんへ

答えになっていないかも知れませんが、
私なりの考えをぴんこさんへご参考としてお伝えしますね。なを、ぴんこさんは、若いかたと仮定します。

私の目標の一つは、「飛・中・貫」であり、読んで字のごとくです。そのためには、どのようにすればよいのか、しなければよいのでしょうか。先ず、弓を執る前から考えてみました。

動作として、立つ、座る、というものがありますね。立った姿勢から、片足を少し引いて、スーッと体を沈めて正座をしてみましょう。座ったならば、今度はスーッと立ってみましょう。

体がゆれることなく立つ、座る、が出来るならば、今度は重いリュックを背負って立つ、座るを試してみましょう。重心、バランスとでもいうべきものがわかると思います。慣れると、その場で立つことも出来ることでしょう。また、何万と引いていますと、なぜか、不思議なことに、しらずしらずのうちに、立つ、座るも自在に出来るようになっています。

重心といえば、弓は、体の前側(背側の反対)で引きますから、私は弓を引く場合には、先ず体を少し前側に傾け、重心を足の親指根あたりにかけておきます。

次に、弓を引くときに大事なことは、縦横十文字と思っております。

自分が余計な力を使っているかどうかは、もし、試す環境があればの話しですが、気が向いた時にでも、一日かけて、一肩(五百本です。私の周囲はそう呼んでいますが、方言のようなものかも知れません)程引いてみるとよいと思います。余計な力を使っていると、一肩は引けません。

※注意:もっとも、体をこわしてはなにもなりませんから、余程稽古が進んでからの話しであり、自分の体とよく相談してからのことであり、私はそうしていたということです。
無理と思ったら、おやめください。

私の引き方としては、様々な距離にあわせ、別段どうということもなく、それぞれ道具と共に臨機応変に引く程度です。

復習をかねて、立つ、座る、からもう一度かみしめながら、楽しみながら稽古をしてみてはいかがでしょうか。

○重ねて申し上げますが、私は弓を引くときに大事なことは、縦横十文字と思っております。

ただ、弓が好きな人より。

ご参考まで。

42:ぴんこさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0) AppleWebKit/534.24 (KHTML, like Gecko) Chrome/11.0.696.77 Safari/534.24 ChromePlus/1.6.2.0
>瑠吽 ◆njbXk0J2様
お返事ありがとうございます。もう誰からも返信をしていただけませんでしたので、諦めかけておりました。しかも瑠吽様から返事をいただけるとは思ってもおりませんでしたので大変嬉しく思います。私、若い若い若輩者です。

瑠吽様に指摘を受けましてはっといたしました。
私、立つ・座るなど基本の動作を蔑ろにしていました。

一肩ですか!!想像できない世界です・・・
土日に試してみたのですが、300本を過ぎたあたりで限界がおとずれてしまいた。無念
無駄の多い射になっているのでしょうね。
次は今よりずっと弱い弓を使ってチャレンジしてみようかな笑

縦横十文字・・・・
今最も悩んでいたことでした。
力の流れを意識するあまり、大三、目割、会におけるイメージがあいません。
三重ねに対して五重十文字がつねに合うためには瑠吽様は何が大切とお考えでしょうか?

43:瑠吽 ◆njbXk0J2さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
お返事が遅くなりました。

私見でありますが、よろしければご一読いただければと思います。

土曜日(夕方?)から日曜日(朝方?)にかけて300本を引いたのか、土曜日に300本、日曜日に300本を引いたというところでしょうか。どちらにせよ、引けるかたのようですね。

私は、何事もひとつづつ、ゆっくりとでないとできないタイプですから、私からみれば、あまり一度に沢山のことをなさるのは、ちょっときついのではないかと思います。例えば、立つ、座るが出来、歩くことが出来たとします。はてさて、出来る前とでは何が違うのでしょうね?もう一度かみしめてみませんか?

>三重ねに対して五重十文字がつねに合う

さて、どうなんでしょうね?
よくわかりませんが、私ならば、つねに合っているかと考えて300本を引くことは難しいです。

ぴんこさんが仰るところの、力の流れという表現はあるかも知れませんが、私なりに考えるならば気の流れのようなものであり、気がいきいきと流れておれば、それこそ活力あふれる弓が引けるのではないでしょうか?

また、気息といいましょうか、息合い、というものを自分なりに考え、色々試してみてはどうでしょうか、息をしていれば、体は息についてきませんか、弓を引くにしても息をしていれば息のとおりに引けませんか?

気にしても、遠的では、近的とは少しばかり違って気を何にのせるようになるのでしょう、理にあったものがおのずとわかってくると思います。

どうしても過去のトピと重複してしまいますが、力のかけかたといいましょうか、結果的に射を考えるなら、良否を教えてくれるのは、まず弦音です。射の良否は弦音に聞くのが一番と思います。射は、弦音に聞きながらの稽古をしてみませんか。

なを、最後になってしまいましたが、熱中症には、どうぞくれぐれも、十分に気をつけてください。

では、ごきげんよう。


■[1314] 前肩と手の内 (投稿6件)

1:ぴちょんさん
KDDI-SN3M UP.Browser/6.2.0.14.1.2 (GUI) MMP/2.0

高校2年のぴちょんです。
弓道を始めて2年目になります。

現在、木の11.5sの弓を引いています。

私は前肩です。
会の時も馬手の肩が出ます。
それなのに、顧問の先生は「めての肩を出すな」と言って、私の肩を押さえ付けてきます。
めての肩がでるのは仕方ないんでしょうか?
顧問の先生は、「みんな出ないんだから、お前も出るわけない」と言ってます。

それと、手の内のことです。

最近、押手の親指の内側が凄く痛いです。
毎日引き始めの方は痛くないのですが、終わりに近づくと痛いです。
握り皮が合ってないのかもしれません。
親指の肉を巻き込んでいるからだと思いますが…。
でも、手の内をキレイにできません。
どうしたらいいでしょうか?

※小学校の時の事故の影響で周りの人より少し小指が小さいです。

よろしくお願いします。

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.122 Safari/534.30
【log#1001a】
びちょんさん、お伺いします。
 弓手肩は前に入れているのですか?退いているのですか? つまりバランスの問題ですがね。弓道では肩を前に位置させることは「入れる」と言って悪いことではなく、弓を引き寄せ体も弓に入れる気持ちで引けと言うように寧ろよいことだと思います。弓手肩が退いているのならそれを入れるようにしなければなりません。顧問の先生は弓を引かれるのですか?
 つい先日も似たようなスレ立てが有りましたがご覧になりましたか?まぁ、いいですがね。

 尚、会での左右の肩線と矢の様子を上から写した貴重な写真が教本二巻に出ています。本サイトでは送ることが出来ませんが・・・。
  

4:ぴちょんさん
KDDI-SN3M UP.Browser/6.2.0.14.1.2 (GUI) MMP/2.0

麸さん

わかりました
弓を引くときにやってみます!!

ありがとうございます♪

5:ぴちょんさん
KDDI-SN3M UP.Browser/6.2.0.14.1.2 (GUI) MMP/2.0
鷹司カオルさん

弓手肩は退いています。

顧問の先生は1段で現在は弓を引いていないみたいです。

6:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.122 Safari/534.30
【log#1003a】
びちょんさん、分かりました。
 初めにイメージしたとおり、馬手肩は入っているのに弓手肩が退いているのですね。つまり左右のバランスの問題で先生は馬手肩の方を押さえたのだと思います。右を押さえるか左を入れろと言うかは実際の射を見ないと私としては何とも言えませんからご指導に従ってください。今のままでは足踏みの線・腰の線に両肩の線が重ならず三重十文字が崩れている可能性があります。
 私見としては、右を少し退かせて左肩を矢に近づけるようにすれば合って来ると思います。


■[1315] すり足 (投稿4件)

1:lin qienさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
すり足がうまくできません。
ズッズッ と一歩一歩とまってしまい、スーッと進まないのです。

どなたか歩き方のこつを教えてください。

2:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
前足は床との間に紙一枚あるような気持ちで床をかすらせながら踏み出します。
その際、腰に乗せた体重は前方に移動はさせますが踏み出す足にはまだ乗せず、最後の5cmで乗せて滑りながらスっと止める感じです。(実際には滑らなくても良い)
それを滑らかな体重移動と共に繰り返すので、「スッ、スッ」というむしろ軽快なリズムになります。ただし、本座から射位に出る3歩は少しゆっくり目です。
それから、踏み出すつま先は反らさず床から離れないように、また普段より内股気味に足を踏み出すと平行な運びになり丁度良いですよ。

3:麸さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
ちょっと膝を曲げて、数センチだけ中腰になった感じにするといいですよ。

4:lin qienさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
実践してみます!!
ありがとうございました。


■[1316] 引き分け時の肩の伸び (投稿1件)

1:XYZさん
DoCoMo/2.0 SH02A(c100;TB;W24H16)

自分は高2で高校から弓を始めました。


タイトルの通り、引き分けで両肩が全然伸びてこないと指導をうけます。

というのも、肘で引けておらず、引きが途中からおりてくるだけになっているので伸びないのだそうです。

大三から肘で真横に引くように意識してみるものの、やはり肘で大きく引くというのはできません。

弓手ももはやどのように押していけばいいのかわかりません。



どなたか解決策を教えていただけるとうれしいです。


■[1317] 手の内の力配分 (投稿4件)

1:的さんさん
SoftBank/1.0/931P/PJP21/SN356770021348303 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
こんにちは。


現在高2です。弓道は高校から始めました。


顧問から、虎口を巻き込むんだ。と教えられました。

そこで、巻き込むようには出来ましたが、力が入りすぎてるのか、発で手の内がゆるみます。

顧問の先生は最近は忙しいらしくなかなか来れません。


力配分とは親指と小指を締める程度でいいのでしょうか?

2:ドライさん
KDDI-SH36 UP.Browser/6.2.0.14.2 (GUI) MMP/2.0
弓のキロ数はどのくらいですか?

3:的さんさん
SoftBank/1.0/931P/PJP21/SN356770021348303 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
17キロです。


あれ以来、いろいろ試したところ、緩むことがなくまりました。

その代わり、親指が伸びません。

大三で伸びません。大三で上手く伸びても、引分けで曲がってしまいます。

どうしたらいいでしょうか?

4:ドライさん
KDDI-SH36 UP.Browser/6.2.0.14.2 (GUI) MMP/2.0
指が曲がる人は一部の人を除いて、力で強引に引く人がなります。
手の内に力が入るので弓を握った状態になり、角見が効かなくなり、的中も芳しくありません。

対処法は身体を使う事だと思います。


■[1318] 早気が。。 (投稿11件)

1:あっぷさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; Tablet PC 2.0; .NET4.0C)
 
弓を始めて2年の中学生です・・

半年前から会がもてません…

的前では会につかずに離してしまうことも
あります。。
巻藁でも、最高で2秒。。。

会を持とうと思っても離してしまいます。。

どのような練習をすればいいのでしょうか・・

お願いします。。。

8:くさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB720; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>>7
参考までに。
http://ecoecoman.com/kyudo/bbstec/2010060718364098.html

9:メットさん
KDDI-SH36 UP.Browser/6.2.0.14.2 (GUI) MMP/2.0
緩みですね。
その場合引き抜くように離す練習をした方が良いと思います。緩んでしまうと瞬間的に力が抜け矢所もバラバラになります。少し恐いかもしれませんが是非やってみて下さい。

10:あっぷさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; Tablet PC 2.0; .NET4.0C)

引き抜くような感じですね! 
ありがとうございます!!

11:メットさん
KDDI-SH36 UP.Browser/6.2.0.14.2 (GUI) MMP/2.0
表現が難しいようですが頑張って下さい。


■[1319] 他人の狙いの見方 (投稿3件)

1:アロエさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618; .NET4.0C)
こんにちは。
よく他の人に「後ろからねらいを見て」と言われますが、どう見て良いのかいまいちわかりません。
右目で見るのか、両目で見るのか?何で狙いを合わせるのか・・・籐??など。
見ようとしても射手の頭が邪魔だったりでよく見えなかったりするし、よくわかりません。

2:麸さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
矢筋を見ればいいのですから、まんま筈と板付の延長戦です。
左右の狙いについては、自分の視線が弦と弓の左側のラインが一本線に重なるようにして、ラインが的を半分にしてればOK。(理由はわかるよね?)
高さは弓の強さと経験則かな?

3:麸さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
ゴメン間違えた。
自分の視線が弦と弓の右側のラインが一本線に重なるようにして、ラインが的を半分にしてればOK。
が正解です。
右と左を間違えましたw


■[1320] 弓が暴れる (投稿7件)

1:夢美人さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; BOIE9;JAJP)
上記タイトルで内容が分かる方はどれ位いらっしゃるのか分からないのですが、具体的には、会〜離れの際、弦返りは弓の末弭を中心に回転すると思いますが、その回転する弧が大きく、第三者から見ると弓が暴れているという表現をされます。また、残身では、弓手が伏しています。日置流の残身に近い???

手の内が悪いことは分かりますが、初心者でもなかなか見ないだけに、どのようなこと注意練習するとよいのか質問しました。現在五段です。

4:HDMIさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; eSobiSubscriber 2.0.4.16)
手の内がかなり緩んでるんのではないでしょうか。

5:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.122 Safari/534.30
【log#998a】
 夢美人さん分かりました。弓返りの回転がぶれているというようにイメージできました。

 弓に限らず物の回転には重心と言うものが関係してくると思います。特に弓のように長い形状の物でその物自体の中に重心のない物は尚更であると思います。(張り弓の場合には握りの七・八寸上で3cm位中に入った位置にあることはご存知のことと思います。)

 この重心位を押す気持ちが大切でここがぐらつかぬようにしっかり把握して押さなければ離れにおいて弓が不安定で・・・とも弓本に記されています。(「現代弓道講座」二巻p127・218、三巻p271、六巻p207、p215等参照)

離れで先ず本弭が一瞬早く的側に出て戻り張り弦のバランスが崩れます(これをどう見たものか「弓の上半分が倒れてくる」等と称する方も居られるようですが)が、その幅がそのまま回転半径とはならず末弭の振れに同調してきますので特にぶれてしまうと感じることは有りません。先ほど申し上げましたように重心位への押しと小指が締まっていれば安定して返るものと思います。

 弦の返りが遅く感じるほど手の締りが早いというのであれば、それは夢美人さんの為せる技としか言いようが有りません。見上げたものです。

6:夢美人さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; BOIE9;JAJP)
弓の軸を考えて練習してみたいと思います。

7:名無しさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; MAAU; InfoPath.2; .NET4.0C; Lunascape 6.4.6.23632)
弦を離すと弦は振動します。定常波が生まれます。
弓にもその定常波は伝わります。
基本的に振動の節は籐頭になるように創られています。
ですが、古い弓だと振動の節が変わるため弓が揺れる原因になります。
口下手ですみません。


■[1321] 後輩の指導 (投稿3件)

1:ロビンソンさん
KDDI-SN3N UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
今年から後輩が入ってきて教える立場になりました(-.-;)

分からない事があるので教えて下さいm(_ _)m


・離れで弓手がかなり動いて、馬手がかなり下がる。

・腕に弦があたる

・矢の飛びが悪い

です。


主な原因を教えて下さいm(_ _)m

2:名無しでも良いかのな?さん
SoftBank/1.0/842SH/SHJ001/SN353004040856861 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
指導って大変ですよね。弓道だけでなく正確にこちらの言いたい事を伝えなくてはならないので半分お話しの練習みたいなものですし。
さて指導なのですが、本や教本を普段から読んでいますか?そうで無い場合、大抵は自分の注意した所ばかりに目がいきがちになりますので意識的に全体を見るようにしてみて下さい。
あとは後輩を指導している友達や先輩がどんな指導をしているかを聞いてみるのも良いですよ。これも一種の看取り稽古です。
私が直し方を教えるのは簡単ですが、それがその後輩さんにあったものかはわかりません。
そのためにも上記のように自分の中の指導の引き出しを増やすようにすると良いと思います。

一応、今回のに少し答えると…
・離れで弓手がかなり動いて、馬手がかなり下がる。
→押し、伸びの方向が的や裏的を目掛けていない。

・腕に弦があたる
→猿腕、角見がきいていない、肘入れしてない

・矢の飛びが悪い
→離れと同時に押す意識が無くなる

などですかね。
あくまでも一例ですが。。。

3:黒菜さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
>ロビンソンさん
>後輩が入ってきて教える立場になりました(-.-;)
>分からない事があるので教えて下さいm(_ _)m
後輩を指導なさる立場なのは、お一人だけなのでしょうか?
もしご指導するお仲間がいらっしゃるのであれば、その方達と先ずお話したりご相談なさるべきだと思います。

後輩の各個人に対して、注意点や直す点などは集約して絞り込むべきだし、指導内容についても出来るだけ同じことを云うようにしたいからです。

もし他に解っている方がいらっしゃれば、素直に教わりましょう。
また、どうしても解らないのであれば、無理をして解らないまま指導をするのではなく、先ずはしっかり他人の射を見ましょう。
(見るのは、後輩だけに限らず同級生も含めて全てです。
また、見る際は他人の射の悪い点や粗探しのみを考えるのではなく、好い点や上手い処に眼を向けるようにしたいですね。)

最後に、ご指摘の三点全て始めたばかりの初心者ならば当然なことばかりです。
目先のことや結果にばかり眼を向けないで、基本を如何に身に付けさせてあげるか、先ず遣らなければならないことは何かを考えては如何でしょうか。


■[1322] 勝手の肘が前 (投稿2件)

1:DAIさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.2.18) Gecko/20110614 Firefox/3.6.18 ( .NET CLR 3.5.30729; .NET4.0C)
1年以上なのですが、勝手の肘が肩のラインよりも前に収まってしまいます。
先輩に色々と指導してもらってもなかなか治らないのですが、どなたかアドバイスよろしくお願いします。

自分の今の状況は以下の通りです
@かなり握っている。というより、そもそもカケの親指の木が折れている。
A肘を後ろに回そうとしても、矢がこぼれるか、無理やり肘を回すとかなり前的の方を狙っている。
B感覚的に前にあるのはわかる。
C人に見てもらうと途中までは後ろに回していて、途中から急にそのまま降りるかむしろ前に行くらしい(多分途中会で狙いを正しくしたら後ろのままだとこぼれるため、前にいってしまう)

先輩からはいつも肩が筋力不足で開けてないと言われるのですが、筋トレでなんとかなるのでしょうか?

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
右拳と左拳とほっぺたで矢の位置が決まります。顔がつま先側に出た姿勢であれば

1.背中が丸まっているので、両腕を左右に開く筋肉が伸びていて、縮みにくくなっている(引き分けにくい)

2.両腕を開こうとしても途中で矢が顔に当たってしまい引ききれない。

*****************************************

簡単に言えば、

1.腕を伸ばして両手を胸の前で合わせる。
2.次に両腕を左右に開く。
3.この状態から右ひじまげて会の形を作ってみる。

で、矢がちゃんとほっぺたにつく姿勢で引いてないと、右勝てば左負け、左勝てば右負けを繰り返します。


■[1323] 馬手肩が入る。 (投稿10件)

1:なつきさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
弓道歴2ヶ月の初心者です。

最近、初中りしたのですが2週間たった今、急に馬手肩が入るようになってしまいました。先輩が言うには素引きでは馬手肩は気にならないけど、巻藁や的前など矢を番えると肩が入って来ると言われました。

大三で肩の力を抜いたり、肩甲骨をくっつける意識でひいたり、横にのびる感じでひいたりしているのですがなかなか直りません。

どうすればいいでしょうか?

7:なつきさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
弓道用語もろくに理解できていない私の投稿に丁寧に答えていただきありがとうございました。

先輩から何度も肩が入ってると注意されたので、てっきりそれがいけないことだと勘違いしていた様です。
ただ、ご指摘の通り「左肩に比べて右肩が入りすぎ」の状態にあると思うので、そこを意識して直していこうと思います。

8:弓道初心者さん
KDDI-SH36 UP.Browser/6.2.0.14.2 (GUI) MMP/2.0
もしかすると右腕の入り過ぎというよりも左肩が抜けているのかもしれません。左肩が抜けている場合弓手が安定しないので矢所がバラバラになり、的中率も上がりません。なので一回先生や先輩達に確認してもらったらどうでしょうか?
難しい事ばっかり言ってすいません。

9:なつきさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
確かにこの頃、弓手が安定しないと感じていたのでその可能性もあるかもしれません。

先輩に一度確認してもらおうと思います。

ご指摘、ありがとうございました。

10:弓道初心者さん
KDDI-SH36 UP.Browser/6.2.0.14.2 (GUI) MMP/2.0
あくまで仮定ですけど。
頑張って下さい。


■[1324] 手の内 (投稿2件)

1:poiさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.122 Safari/534.30
こんばんは。

 最近、私は手の内の改良をしていきたいと思っております。
 先日、「みんなの弓道」を読んでいたらさまざまの流派の手の内があり、試してみました。少ない知識の中で試してみたのですが、本多流の手の内を意識しながら試したところいつもより断然押しやすく、的中や弦音がよかったのです。
 しかし、指導者は日弓連射法なので指導をいただけません。

 そこでこれからの改良にあたってさまざまな選択肢を作りたいと思っているのですが本多流の手の内についての知識をいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

2:パパンプさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0; nicoversion)
やめといたほうがいいです。私、一個人の意見で、ですが。

あくまで「工夫」の範疇で色々自分の中で手の内をあれこれ弄るのは大丈夫かとは思いますが、「自分の手の内は○○流を手本にしてる」みたいなことを言うと、流派の方がどう思われるかと思いますか?

以前こういった事でゴタゴタがありましたので、お伝えしました。


■[1325] 離れが…。 (投稿2件)

1:澪さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB7.1)



はじめまして(*^。^*)




弓道を初めて二年目になります。





しかし、二年もやっているのに離れがどうしても緩みます(*_*;






たまに三味線離れにもなってしまいます(>_<)





原因はなんなのか教えて下さい<m(__)m>

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.122 Safari/534.30
【log#997a】
 弓歴が一年何ぼでは自分の緩み・三味離れに気付いただけでも結構な収穫です。
 ここで原因はこうだと言ってあげるのは簡単だけど上手くすんなり理解できないでしょう。
携帯からではないようですから、そういう原因について検索し色々なケースに自分を省みて少しは勉強してみなければ治りませんよ。リバウンドしないよう努力してください。


■[1326] 妻手の肘の方へのはめかた (投稿2件)

1:まぽぽさん
KDDI-SH3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
以前にも前離れについて投稿させていただきました。
しかし、前離れは未だに治りません。前離れといっても、離れが緩みながら前に弧をかくように離れてしまいます。
その原因は肘にあるようです。私の妻手肘は引き分けて肩線上にきたらそれ以上後ろにもって行けないし、はめようとして下げてしまうと上離れになってしまいます。
指導者の先生からも何度も言われますがなおせません。
しっかりと回内ができてないのでしょうか?肘を肩にはめる感覚や引き分けから会への肘のはこび方などなんでもいいので、お願いします!

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.122 Safari/534.30
【log#995a】
お久し振りです。さて、
>引き分けて肩線上にきたらそれ以上後ろにもって行けない
のですね。ナゼそこまで来たのに続きができないのかと言うと、「引こうという意識」が強くてその目的を物理的に達成したからです。肘が肩の高さで止まってしまったのですね。それは二頭筋で引いてきているからだと思います。
 おそらくゴム弓などでやればできると思います。背筋を使って、肘を袴腰の方向(右下)へ廻して来てください。大三での前腕の傾きを手首がなぞって降りてくるようなものです。
 教本二p.141の写真のようにならなければ上・前離れは治りません。


■[1327] 矢通しと立の的中率の差 (投稿3件)

1:とりっぴーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB7.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
弓道始めて1年の高校生です。

最近、矢通しではよく中るのですが、立になると、的中がぐっと下がってしまいます。

私が自分で思うには、緊張でいつもの射ができてないことが原因だとおもっています。

実力をしっかり試合で出すためには、どういったことに意識して稽古に臨めばよいでしょうか?

メンタルトレーニングの方法も知りたいです。

また、緊張をほぐすための方法があれば教えてください。

試合では実力を100%発揮したいです!!

2:滝口さん
KDDI-MA35 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.225 (GUI) MMP/2.0
矢通しって射詰め稽古のことですか?

普段から緊張して引ける自分を作ってください。むやみやたらに矢数をかける稽古はムダに終わる可能性が高いです。


大会でのメンタルですが、私は射、特に会の最中に普段何を考えているかを明確にする必要があると思います。

緊張した時、信じられる射型がない人はテンパって失敗しやすいですが、自分がどんな射を心がけているか。どんな弓を引きたいか。それがある人は強いです。

感覚の弓と中身のある弓は全然違いますよ。

3:とりっぴーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB7.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
稽古の時間が決して多いわけではないので、その分、一射一射を大切に試合のつもりで引きたいと思います。

普段からよい緊張状態で引けるよう、意識してみます。

そして、自分の理想の射をしっかり固めて、落ち着いて引きます。

中身のある弓を目指します。
ありがとうございました。


■[1328] 射形を3種類に分類してみた (投稿116件)

1:弓引く河童さん [url]
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB730; GTB7.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)
タイトルの通り、射形を3種類に分類してみました。
1、点対称形
2、線対称形
3、点対称線対称混合型
詳しくは下記のブログをご覧下さい。
http://shakei.exblog.jp/
何かの役に立てば嬉しいです。

113:コテハン考え中さん
DoCoMo/2.0 N706i2(c100;TC;W24H16)
>またですかさん
まあまあ、あなたのただの批判は何にもなりませんよ。落ち着いてください。私には紫弓さんの書き込みが私情に満ちた書き込みには見えません。
弓引く河童さんがスレの書き込みを一段落され、ご自身のブログを更新されていますので、こちらに弓引く河童さんが書き込みされないかぎりは続きはそちらで行えばよろしいでしょう。

114:削除されてしまいましたさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:2.0.1) Gecko/20100101 Firefox/4.0.1
何時ものことですが、こうやって一生懸命本気で書き込んで下さっている「ひと」を、賤しめたり批判したりするスレが必ずつくよね。
…で、其れを為さるのなら、「またですか」などと言う捨てハンではなく、今迄書き込まれているハンネで堂々とお願いします。
また、紫弓さまのご意見に反対で、弓引く河童さん理論をご支持なさるのであれば、其れに沿った書き込みを為されば宜しいように思います。

削除されてしまったスレにも書きましたし、コテハン考え中さまも先にお書きのように、
紫弓さまの書き込み内容や姿勢は、全く問題がないと思っています。

「公共」って仰ってるけど、此処はデビさんの私的な掲示板でしょ。
不適と判断されていないので削除されずに残されている訳ですよ。

115:弓引く河童さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W30H20)
ブログに「お詫び」を掲載し、閉鎖しました。
短い間でしたが、ありがとうございました。

116:1さん
削除されました。


■[1329] 肘で引く (投稿3件)

1:早気さん
KDDI-SN3G UP.Browser/6.2.0.14.1.2 (GUI) MMP/2.0

こんにちは。
以前も矢所のことで、投稿させていただきました。
私の矢所はいつも前で、一人前の人の的に中るほどです。

肩線のことをご指導いただき、気付いたのですが

妻手にかなり力が入ってしまうんです。引き分けは肘で引いているのですが、
妻手に力が入りすぎて、拳を肩にたたみこむような形で引き分け、会もつらすぎて持てず、前にぶっぱなしてしまいます。

引き分けのとき、背筋で引くにはどこの筋肉を意識すれば、妻手に力は入らないのでしょうか。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.112 Safari/534.30
【log#985a】 
前矢が益々盛況でお困りのご様子ですね。
 「肘で引く」と普通言ってしまいますがよく考えるとあまり適切ではありません。肘は関節であり筋肉ではないからです。上腕で引くと言うならあり得ますがこれでは「上腕でその先の前腕(や前腕を介して弦を(弓道的には弓を)を引くことですから文法的には良いのですがこれでは(屈筋たる上腕二頭筋)を使う事になり弓技としては好ましくありませんね。また、前腕で手首・手を引くのも同じで更に拍車を架けている様なものです。
 ここは「肘を引く」と言うのが弓技としても適切であると思います。つまり背筋群で上腕を引き(その結果として)肘を引いてくるのです。肘は関節でありそこで折れますから結局肘から先は弦に引かれる状態になり、八節図にある「筈がここ(肘)まである気持ちにて・・・」というようになります。こうすれば肘から先は弦に引かれている状態となり、>会もつらすぎて持てず、前にぶっぱなし…
ということもなくなるでしょう。こうしてこそ「引き筋=矢筋=矢の箆(の)」が成り立ち、(他の要因との関係も有りますが)前矢はかなり減ると思います。
 「他の要因」をスレから探してみますと、やはり、
>前にぶっぱなし
てしまう馬手に弓手も同調してしまい前に出ているものだと推測します。それにしても
>一人前の人の的に中る
というのは(三立で大前の的に入るんですか?)ちょっと想像を絶しますね。

3:早気さん
KDDI-SN3G UP.Browser/6.2.0.14.1.2 (GUI) MMP/2.0

いつも丁寧なコメントをありがとうございます。

肘を意識しすぎて、自然と力が入ってしまっていたのですね。

今度から、背筋を意識して引けるように練習していこうと思います。

私は、大学で弓道をしているのですが、先輩に、
「離れで肩線が前にぶれている」とご指摘をいただいたことがあります。
自分としましては、弓手を後ろに振っていたつもりで、中々実感がわかなかったのですが、納得いたしました。

試合では、相手校の道場で試合をさせていただいたとき、前に飛びすぎて、看的に矢がぶちあたり、矢が曲がったというような苦い経験もしております。

まだ弓道を始めて2年半ですので、じっくりと練習していこうと思います。

お忙しいところ、ありがとうございました。


■[1330] 二段離れになってしまう… (投稿5件)

1:しまさん
DoCoMo/2.0 N04B(c500;TB;W24H16)
こんばんは
今離れで悩んでいます
離れをした瞬間に妻手肘が下がり小離れのようになってから妻手が伸びていきます
出来れば大離れにしたいのですがうまくいきません…
どなたか対処法を教えてください…
よろしくお願いします

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.100 Safari/534.30
【log#974a】
しまさん(=こしまさん?)お久しぶりですね。以前のスレ立てから見ましてもまだまだ手に力が入っているようですね。

八節図を見てください。引き分けでは『矢の筈がここまである気持ちにて右肘にて(手首でなく)弦を引く』とあります。手首で引いているから二段離れとか離れで手が止まるようになるのです。八節図の注意書きどおりにするには背筋で肘を引き分けていかなければなりせん。肘から先は余分な力を架けてはならないのです。
 ↑の実証をしてみましょう。例えば畑の大きな草を抜き取る時、手に力を入れて引っ張るとします。草が抜けた直後に手に入れていた力は無意識に止まると思います。長く放置しておいて廻らなくなったビンの蓋なども、力強く回して動いたとたんにやはり回すのを止めるでしょう。このように、目的を達すればその働きかけは無意識で止まるものです。
ですから、離れようと架けていた力の働きかけがそこで止まってしまう結果としてタイトルのようになる訳です。
 ではどのようにすればよいかと言うと、例えばですが「胸を割ろう」と離れの本来の姿を目指せば良いのです。当然、意識だけのことではなくて離れの直前においては既に胸が割られかけていることが必要です。なぜなら、胸が割られた結果として二の腕が飛び肘の関節の仕組みから『二重振り子』(あるいは鞭のような)の運動により前腕がそのまま弾いて大の字の残身が表出されるからです。
 力を入れて手だけ飛ばそうとしても体はごまかしが利かないと思ってください。

 以上、少しきつくなりましたがね。

3:しまさん
DoCoMo/2.0 N04B(c500;TB;W24H16)
すいません返信が遅れました…
名前が混同してましたね…すいませんm(__)m

やはり力がはいってますか…
こないだムービーをとったのですが引きすぎのような感じでひじが完全に下を向いていました…
引きすぎも原因ですかね?

4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.112 Safari/534.30
【log#983a】
しまさん こんばんわ。
 そうですかムービーに撮りましたか。私はそんな勇気はありませんw。研究してください。
>ひじが完全に下を向いて…
馬手肘の位置は高さが、「肩より拳一つ分下」で向きは袴腰(右下)の方に向くのが目安です。ちょうど壁を背にして立ち、肘先が壁に着く位ですね。
 矢尺を多く引いたからと言って矢勢が増す訳では有りません。張りです。伸びが増すのではなく動きは止まっていても架ける力をプラスしていくのです。胸の割りに応じて残身へ腕が弾く気持ちが大事です。
 手繰らないよう注意してください。

5:HDMIさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; eSobiSubscriber 2.0.4.16)
離れの瞬間の癖はいったん素引きに戻って忘れてから的前引くのがいいと思います。

離す動作を暫くしないでみたらどうでしょうか。
その後は、大きく自分で離して、大離れを身につければ早いです。


■[1331] 鏡を見ながらの離れ (投稿11件)

1:ひらりさん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
巻き藁を引くときに鏡を見ながら引かれている方は多いと思いますが、離れの瞬間は巻き藁の方を見ていますか?
鏡を見ていますか?

8:一弓さん
KDDI-TS3N UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.330 (GUI) MMP/2.0
正面の鏡だけでなく、たまに馬手を見ながら離れてます。もちろん2人で安全を確かめながらですが。

9:大離れさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB720; GTB7.0)
私は、鏡(脇正面)を見ながら放すこともやります。
それは、巻藁の方を見ていると、離れ口が感覚でしか分からないため、視覚的にどのように離れているか見るためです。
ただ、当然、顔が邪魔になり、頬付け等はできません。
顔から離して、離れの瞬間を見るだけです。
このやり方は、指導者(当時の)に教えてもらいましたが、他にやっている方はあまり見かけません。ですので、回りの方に勧めたこともありません。

10:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.100 Safari/534.30
【log#977a】
 これは何処までも人に勧めるとか勧められての問題ではなくあくまで自己の練磨稽古の一環として位置づけてのことだろうと思います。その意味ではこれも有りではないかと思い又、『離れの視覚的観察』は大変意味のあるものと思います。手の内の様子や残身全体のバランスなど、自己を客観的に観て反省する方法として良いのではないでしょうか。

 固定の鏡では9:さんの仰る通り頬付けや安土・的の方は見えませんが、姿見タイプの物でキャスター付きなら移動させて、離れの直前までは的が見えるようにできますし安全面でも数段よろしいかと思います。
 
 対万人へのレスではなく、周りの人との協力の許、それまでの精進の判定と位置づけ、自己責任においての試行はあると思います。

 的付けさえしっかりして会が持てれば離れでそんなに狂うことは有りません。手の内の様子を見る中に聞こえる的中音は以後の励みとして心にもハッキリ残ります。

11:ひらりさん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
みなさん、ありがとうございました。
自分は矢を見ながら離れを出せる所にメリットを感じていました。
肩線などの不正が確かに出やすく、通常の練習とのバランスが大事だと思います。


■[1332] 矢所が前 (投稿3件)

1:早気さん
KDDI-SN3G UP.Browser/6.2.0.14.1.2 (GUI) MMP/2.0
どうしても、矢が前へ飛んでいってしまいます。

引き分けや肩線、妻手の状態など、色々と前に飛ぶ原因を足踏みから確認しているのですが、なおそうとすればするほど矢は前に飛んで行きます。
何かいい対処法はないでしょうか。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.112 Safari/534.30
【log#980a】
早気さん初めまして。
 矢が前にいく原因を色々確認しているとのことですので私はあれこれと例を挙げませんけれども一点だけ再度検討されることを申し上げます。 
 それは「肩線」です(足踏みと腰の線は〇としてそれに肩線が合っているかということです)。
 カケの位置は右肩のすぐ前にあると思います。その時の矢は右肩よりAcm離れているとしますと左肩の方でも矢と肩の間隔はAcmでなければなりませんね。三重十文字ができていても矢がそっぽを向いていては意味が有りませんからそこをもう一度確認されるといいですね。往々にして左肩が退いていて(この時は左肩と矢の間隔が右に比べて大きい)、
矢を後ろから前に押し出す離れとなり易いのですがそういうことはないでしょうか?

 矢だけが前を向いているなんてことは有りませんよね。論外です。 

 三重十文字が大切なことは尤もなことですが、それに矢線が則っているかがいわば「仕上げ」ともなります。

3:早気さん
KDDI-SN3G UP.Browser/6.2.0.14.1.2 (GUI) MMP/2.0


初めまして。

丁寧なコメントをありがとうございます。

そういえば、引き分けの時に、左の手の内と右肘は弧を描くように引き分けろ、と言われていたため、その引き方にしてから、矢の方向の力の向きが、何をしても前になっていたように思います。

これは角見が効いていないせいだと勝手に思っていたのですが、今度からは、妻手と弓手と矢の間隔、三重十文字など、もう一度確認いたします。


本当にありがとうございました。


■[1333] 引き分けで弓手がおりてきません 練習量について (投稿4件)

1:とかださん
DoCoMo/2.0 P706imyu(c100;TB;W24H15)

こんにちは

弓道を始めて1年3ヶ月になる高2男子です

弓は弓力15,5kg(矢尺99cm)の練心で伸びを使っています


口割りはつくんですが引き分けの時に弓手が下りきらず、会で上を狙ってしまいます
そのため会の間に狙いを下にして離れてしまいます

頑張って弓手先行で引き分けると馬手の引きが小さくなってしまいます

大三で馬手が流れすぎていると指摘を受けてそれを直しても弓手はおりてきません

中学の時は運動部で人よりは筋力があると思っているんですが、高2の僕には15,5kgの弓はまだ強いのでしょうか

どうしたら弓手はおりてくるのでしょうか

あと練習量のこともお伺いしたいのですが、僕の学校はいつでも弓を引ける環境です。

僕は去年の8月始めに的前で練習し始め、自由に自主練できるようになった11月から今日まで部活外の自主練でほとんど毎日50射引いています

自主練で誰かに射を見てもらうことはあまりないのですが、そんな状況で毎日50射引くのはよくないのでしょうか

長々とすいません
アドバイスがあれば是非教えていただきたいです

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.112 Safari/534.30
【log#979a】
 とかださん初めまして。携帯からでは長文のスレ立てとなり大変でしたでしょうが、情報量としてはこれ位欲しい所です。

 さて、厳しい内容と成りますが私の感じたことを率直に綴ってみたいと思います。


 一年三ヶ月という立派な"初心"域の人の「一人稽古」は悪しき癖が付くだけです。それも毎日50射ではますます引き易い自分流に固まってしまうだけです。その証拠が正に出てきていると言ってよいでしょう。

>@口割りはつくんですが引き分けの時に弓手が下りきらず、会で上を狙ってしまい・・・
>A弓手先行で引き分けると馬手の引きが小さくなってしまう
>Bどうしたら弓手はおりてくるか?

 大三からの馬手の引きが小さくなってすぐ「降ろして来ている」感じがします。@で弓手が下がりきらないうちにもう馬手は下がりきってしまっているようですね。(これは弓を無視した馬手主導による『矢を引いてくる』部類ですね。当然弓(手)の方の準備が間に合いません。
 かといってAで弓手先行(これ自体は良いのですが)にしても馬手が遊んでただ降りてきただけになり左右のバランスが取れていないのですよね。

 B ですから、馬手を水平に引き出す位の感じで引いてくるのがよろしいかと思います。引き分けは両手を下ろすと思っているうちは初心者というより全くの素人です(失礼ですがね)。(馬手は肘で折られ前腕が弦に引かれていますが)両上腕を水平に開くのです。見た形としては矢を水平に引き出す形です。水平といっても体の構造上当たり前ですが腕は下がってきます。大きく弧を描いて納まる内に弓手の方も狙いに行き着くことが出来るようになると思います。馬手が先に決まり次に狙いを正確にしていくとようでしょう。これはボーガンでのショットを考えてみれば分かることです。映画のシーンでしか知りませんが、弦を引いて矢をセットしてから狙いをつけるのだと思いますよね。

3:とかださん
DoCoMo/2.0 P706imyu(c100;TB;W24H15)

>>鷹司カオルさん


丁寧な解説ありがとうございました!

厳しい内容もありましたが、教えていただきたことを真摯に受け止めて練習していこうと思います


もしよければ弓力のことについての意見も伺いたいです

4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.112 Safari/534.30
【log#981a】
 とかださん、先ほどはどうも失礼しました。お返事を頂けて恐縮です。

 そうですね。私の知る部活の中では高二生としては強い方ではないかと思います。この度の新入部員との関係でそうなったかと思いますが、全く強すぎると言うほどでもないようですので追々慣れるものと思います。

 大三から引き分けるのに、まず体幹をしっかり作り肩(10)を沈め、上腕(9)、前腕(8)、手(7)というように力を運用し、その結果として弓が開かれていくようにしていけば(今もそうであろうとは思いますが)、じきにできるようになると思います。


■[1334] 離れの瞬間に (投稿2件)

1:なすびーさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
最近弓を14kgから15kgに変わったせいか、離れの瞬間に押し手が手前に折れます。

そのせいか、矢が的の上にしか行かず的中率が2割前後です。

改善方法を教えてください!!

2:HDMIさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.1; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; eSobiSubscriber 2.0.4.16)
14キロに戻してみたらどうでしょうか。
15キロの弓は巻き藁とか素引きで慣れてから使ったらいいんじゃないでしょうか。


■[1335] 離れの瞬間に (投稿1件)

1:なすびーさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
最近弓を14kgから15kgに変わったせいか、離れの瞬間に押し手が手前に折れます。

そのせいか、矢が的の上にしか行かず的中率が2割前後です。

改善方法を教えてください!!


■[1336] 練習=試合 (投稿5件)

1:ゆうさん
SoftBank/1.0/942SH/SHJ001/SN355625030890342 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1

タイトルの通りなのですが、的中、射が練習=試合にならないです。

もともと妻手をしっかり張ることが出来ず、いつも止まってしまって縮んで離れになってしまうのですが、最近は練習では張れるように必死に練習して出来るようになってきました。
しかし、試合になるとやっぱり張れません。

少しでも練習=試合になるように頑張りたいのですが、どうしたらよろしいですか?

すみません。
よろしくお願いします。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.112 Safari/534.30
【log#978a】
 タイトル通りっテ? 練習≠試合 でこまっているんですよね。
 張ることは伸びることではありません。伸びれると言うなら寧ろ引き切れていないと言うべきでしょう。引き切れていないから肩が入らず肘も背面に廻らないのです。会に入ったらご自分の右上腕の傾きを見てください。/のように見えるのが良いのですがどうでしょうかね。
 必死に練習するほどのことではありませんがそうであったとしたら引き分け方が大三から下へ引き降ろしてきている虞があります。これでは自己の矢束を中々引ききれません。大三からは寧ろカケを横へ引き出す感じで引き分けます(降ろそうとしなくても当然下がってきますよ)。
 伸び合いは「張る」ことですが、張るとは引き尺が伸びるという動きではなくて矢筋に伸びようとする力を架けることだと思います(この時動いてはいません)。この「張り」の中で離れることが大切です。

3:くさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB720; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
キツい事を言いますが、練習=試合というのは、まず無理かと思います。
試合会場=練習会場ならば、可能かも知れませんが…
しかしながら、練習≒試合というのは可能でしょう。
要点は、どれだけ練習時の射を試合に出せるか、これに尽きると思います。

たぶん、射技についてのコメントが多く書き込まれそうなので、ちょっと別視点から。
走りこみをして見てはいかがでしょうか。
恐らくは、試合になると胴造りが歪んでしまっているのだと思います。
走りこんで、土台強化すれば、試合でも練習時のような射に近づけるのではないかと思います。

4:白髪のムスコさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
いろんな人のスタンスのパクリ、どうもありがとうございます。怒られた次としては妥当かな?

5:弓引きさん
DoCoMo/2.0 F06B(c500;TB;W24H16)
>>4
誰に対してのコメント??

>>1?
>>2?
>>3?


■[1337] 前腕が長い? (投稿14件)

1:えでんさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.2.18) Gecko/20110614 Firefox/3.6.18
いつも掲示板見させてもらってます。
ずっと悩んでいることがあるのでご意見をうかがいたくて投稿しました。
タイトルのように僕は上腕よりも前腕が長い骨格をしています。そして骨格状か分かりませんが会で勝手の肘が下がらず肩と同じ高さになってしまうので引き尺が小さく見えてしまいます(矢の羽の元にある色のついたテープが口にくるぐらいです)。大きく引こうと意識しても最終的に前腕をたたまないと頬付けがたかくなってしまいます。また空筈をしたことがあり、たぐることに恐怖を感じます。
今のままの引き尺でいいのでしょうか?、

11:えでんさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.2.18) Gecko/20110614 Firefox/3.6.18
すみません、矢束の誤りです。

12:えでんさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.2.18) Gecko/20110614 Firefox/3.6.18
HDMIさん返信ありがとうございます。
肘をがんばって下げれば口割りは問題ないと思います。手首で引くのは怖いですがネコが手招きするような丸みを持つぐらいは頑張って引こうと思います。

13:えでんさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.2.18) Gecko/20110614 Firefox/3.6.18
りょうさんもありがとうございます。
先輩にはずっと前は引き不足を言われていたのですが、なかなか改善できないので骨格だから仕方ないといわれました。
たしかに引き方に問題はありそうです。思い切ってもっと大きく引いてこれるよう頑張ってみます。

14:白髪のムスコさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>>5
道具で補助。

>>9
あと筋力ですね。


■[1338] 弦調べの重要性 (投稿4件)

1:弓道大好きさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; YTB730)
弦調べの重要性について教えてください。

お願いします。

2:黒菜さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:2.0.1) Gecko/20100101 Firefox/4.0.1
射技として考えるならば、左程の重要性はないと思います。

3:キューブさん
KDDI-CA3J UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.5.207 (GUI) MMP/2.0
ルーティン。

4:烏兎さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB720; GTB7.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; BRI/2)
教本第2巻に弦調べの意義について千葉先生が触れています。
弦調べは気息を落ち着かせる手段です。視線を上下するのは天神を拝し、地神を敬し、本尊を念じて気分を落ち着かせるものです。
そして板付けから的を見るのは現在の自分を省みて、彼岸の目標(的)に希望を託すことと説いています。
奥が深いですね。


■[1339] 離れ (投稿1件)

1:亀さん
KDDI-SN3N UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
離れのスピードが遅くてキレがなく、馬手が変な軌道になってしまいます。

どうすれば治りますか?


■[1340] スロー離れ (投稿7件)

1:novaさん
KDDI-CA3G UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.234 (GUI) MMP/2.0
高2です高校から弓道を始めました


離れの馬手の動きがゆっくりです。


矢飛びは悪くありません
早気もなくしっかりとした
会もあります

離れで矢線上にしっかりと馬手も伸びます


ですが周りと比べでも
離れの動作がスローになります

射法八節では
離れ以外は問題はない
と言われました。


どうやったら
スピードのある離れが
出せますか?

今の離れは完全に無意識の状態です

4:はわけさん
DoCoMo/2.0 SH06A3(c500;TB;W24H14)
しっかりと下弦をとれば良いと思います。
下弦がとれているか確認する方法は、両手に紐を持ち、それをゴム弓みたいに使用し、会で伸びている時に誰かに紐をハサミで切ってもらいます。切る位置は、頬付けと紐を持つ左手の中間辺りが良いでしょう。その際、妻手の特に肘から先の動きを確認してみて下さい。おかしな残心でしたら下弦がとれてないと言えるでしょう。
この練習法は下弦をとるための力の使い方がわかる方法です。
この方法で下弦のとりかたがわかったら弓で実践してみましょう。もしかしたら変わるかもしれません。
参考までに。

5:ロビンソンさん
KDDI-SN3N UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
下弦をとるってどうゆう事ですか?

分かる人教えて下さい

6:ケンさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
novaさん

私の経験から言わせていただくと、それは一種の緩みです。そのままにしておくと送り離れや緩み離れを引き起こす可能性があります。まず、勝手が緩んでいることを自覚し、緩まないような射をやるように心がけたほうがいいと思います。勝手が飛ばないうちは、意識的に飛ばしてみてください。自分がよいと思う離れをイメージしながらやるといいと思います。意識的に飛ばすことが大事です。無意識の離れがよいとは言いますが、緩みのまま無意識にやっていると、中らないほど緩みだしたときに直すのにとても苦労しますよ。

すべて自分の経験から、勝手な意見を書かせていただきました。無視していただいて構いません。

では、頑張ってください。
失礼します。

7:novaさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6; YTB730; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C; msn OptimizedIE8;JAJP)
みなさん返信ありがとうございます!!

下弦の意識でだいぶ良くなることができますした


■[1341] まっすぐ離れない・・・ (投稿13件)

1:はとぽっぽさん
DoCoMo/2.0 SH906i(c100;TB;W24H16)
はじめまして。はとぽっぽと申します。


私は離れで弓手・妻手を両方とも下に切ってしまいます。その結果、矢所の上下が安定しません。
最近の大会では、それが原因で失敗ばかりしています
今は直すために、弓手・妻手ともに上に伸びるようにイメージして離していますが、他に何かよい矯正方法は無いでしょうか?
また、下に切ってしまう原因を教えていただけないでしょうか?

これから先、大きな大会があるので、今の自分の射では不安です。
アドバイスをよろしくお願いします。

10:ウサ子さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_6_7; ja-jp) AppleWebKit/533.21.1 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.5 Safari/533.21.1
みなさん、分かりにくい表現ですみません。

訂正なのですが、私は、バンザイ離れで、肩とり上にはなれます。

最近は、引き分けが小さく、メテと肩の間が大きくなりました。
引き分けの悪いところを訂正したり、のび合いを意識しているのですが、離れがバンザイで。。。。

また、ときどき、バンザイ離れに加え、後ろにはなれます

どうしたらいいのでしょうか。

11:HDMIさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; eSobiSubscriber 2.0.4.16)
そうですね、実際の所、素引きにもどり的前を出来るだけ減らして離れの動作をしない時期を作らないと、離れを単に下に切る練習をしたとしても矯正にはならないと思います。


瞬間的な癖は、全部素引きに戻るのが一番早いと思いますよ。

12:ウサ子さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_6_7; ja-jp) AppleWebKit/533.21.1 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.5 Safari/533.21.1
みなさん、アドバイス、ありがとうございます。

しばらく、ス引きの練習も取り入れて、頑張りたいと思います。

13:ごみ箱さん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)

ごく基本的な話ですが2点気になるのは
1 緩み離れではないか
下筋を張れてなくて離れで緩んでしまうことがあります

また自分の力にあった弓を使ってないため離れで弓に負けて上に緩むんで万歳離れになるという可能性もあります

2 取りかけが深すぎで離れで引っ掛かってるのではないか

取りかけが深すぎると離れが出にくいものです
ムリに離れをだしている感覚がなければ大丈夫だと思いますが・・・

実際に見てないのでわかりませんが協力できたら幸いです


■[1342] 押手のイメージ (投稿3件)

1:李朝さん
SoftBank/1.0/814SH/SHJ002 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
皆さんは会の時に押手をどんなイメージで伸ばしていますか?
私の場合はどなたかが「ベルトコンベアーで的に進んで行く感じ」とおっしゃっていたので実践中です。
皆さんの意見を聞かせて下さい。

2:パパンプさん
SoftBank/1.0/842P/PJP10/SN351885040152208 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
豆粒位だった力の余裕を、米粒位にする感覚ですかね。なるだけ余計なことしないようにして引いてました。

3:李朝さん
SoftBank/1.0/814SH/SHJ002 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
パパンプさんありがとうございます。
確かに色々考え過ぎるとかえって集中出来ないかもしれませんね!


■[1343] 離れの瞬間に弓手肩が上がる (投稿1件)

1:わけさん
KDDI-TS3R UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0

失礼します。

弓道は高校1年生から
始めたのでまだ弓道歴
1年ほどです。

自分は昔から緩みが
ひどかったのですが
少しずつですが
直していくことが
できました。

しかし、最近は離れの
瞬間に弓手肩が上に
上がってしまいます。

動画などで確認すると
弓手全体が負けているような感じがするのですが、上がらないようにするにはどのような処置が必要でしょうか?

ぜひお願いします。


■[1344] タイトル無し:本スレッドは削除対象です (投稿4件)

1:とある弐段さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730)
初めましてとある二段と申します。

私は最近スランプに入っています、正直ほとんど中らない状態です。
ずっと悩んでいることがあり、眠らずに最近は考えているのですが答えが見つからず相談させて頂きたくここに来ました。

タイトル通り押手肘の回内についてなのですが
私は猿腕で今現在ほとんど肘を回内させず残心での肘と同じ程度の肘入れ(肘のしわが\←これが45度とすると20度位)で引いているのですが
近頃の調子の悪さや押手のぶれ、弱さを見てみると根本から治さないといけないのでは?少なくとも見直す必要があるのでは?と思いました。

会での状態
回内を45度(\これ位)入れると腕が直線になり拳より肘が気持ち前にでる。
肘を立てるとへの字気味の直線に押してがなり拳が肘より後ろへ入る。
回内を入れるにつれて肘の関節に力がかかり痛みが出てきます。
肩肘の位置関係は肩より肘が前に付きます。

今の押手は逆への字に近く曲がったように見える
肘より拳が前にあり肘は肩線に近い
腕を大三で伸ばしきらないようにしてそのまま肘で持ってこようとする意識で引いています。離れ残心で腕は伸び切ります。

よく押手肩が受けている様に見えるといわれますでも押し切れている?とも言われます。
肩線がそろっている時もあるので押手肘の影響ではない??でも肘先の弱さから負けてそうなっているのでは?

私は押手の肘に関してどうすればいいのかわからなくなりました。
主に回内と肘をどのくらい伸ばせばいいかアドバイスをいただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。

乱文ですみません><  
何を書けばいいのやら悩みすぎて混乱しているので必要な情報があれば言って下さい。

個人的には逆への字に近いほうが好きな射ではあるのですが・・・・・感覚ではなく形が

2:HDMIさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; eSobiSubscriber 2.0.4.16)
回内の位置は自分で練習してつかむしかないんじゃないでしょうか。
一日どのくらい引いてるんでしょうか。

3:とある弐段さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; GTB6.6; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; niconico)
返事が遅くなり申し訳ありません><

部活で引いていますがここ二年は自主練は20〜40本程度が毎日の平均です。
最近は自主練で引かない日も増えてきました。大学が忙しく・・・

今日は15/24で抜いたのは殆ど上でしたので少しはマシになってきたかと思いますが・・・

練習してつかむしかないですか・・・・一年以上今の回内でやってきたのですが
一か月程度 1/20と言った的中が続くと全てが間違っているような気がして・・・

4:HDMIさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB7.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; eSobiSubscriber 2.0.4.16)
大学弓道なら正直、練習量は少ないと思います。
事情は人それぞれなんでどうしようもないですが。

回内等いっそ忘れてしまったらどうでしょうか。
押しやすいならどこ向いててもいいと思ってみたらどうでしょう。極端ですけど。

大きく引いて大きく離す。人よりたくさん引く時間を作る。
回内・回外の問題とかよりも射自体がまだ錬成されてないんだと思いますけど。

異常に考えすぎだと思いますね。


■[1345] 馬手のひねり (投稿32件)

1:poiさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/534.24 (KHTML, like Gecko) Chrome/11.0.696.68 Safari/534.24
自分は高校で弓道をやっているものです。

 自分はもともと平付けである時期、急に暴発をするようになってしまい、
馬手を握りこむようになり、つまみ引きになってしまいました。

 改善策として、まずはひねりがかかるようにして、馬手の力を抜いていけば良いと
思ったのですが、なかなかうまくいきません。

 現在は、大三でひねりがかかるようになってきたのですがまだ弱く、引き分けに入ると
徐々にひねりがなくなっていくように感じ、力を抜いていくとたまに暴発をしてしまいます。


 @大三でよりひねりを強くする、
 A引き分けでひねりを維持・より強くするには、どうすればよいのでしょうか。

 ご教授よろしくお願いします。

29:poiさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.100 Safari/534.30
皆さん色々とありがとうございます

皆さんのアドバイスのおかげで捻りの感覚を知ることができました。

これからは今の自分の射が毎回その感覚ができるように稽古していきたいと思います。

30:poiさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.100 Safari/534.30
 失礼します。
先ほどこのレスを区切ったつもりだったのですが、少し疑問がわいたので質問させていただきます。

 他の方々のレスを見ていると「大三や引き分けで馬手を起こす感じ」という表現があったのですが、それはどういうことなのでしょうか。よろしくお願いします。

31:黒菜さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
>「大三や引き分けで馬手を起こす感じ」という表現があったのですが、それはどういうことなのでしょうか。よろしくお願いします。
いや、少しは考えて見ようよ!
そして、間違っても好いから自分の考えた解釈を先ず提示して、それに対する意見を問うてみようよ。

poiさんご自身が、「大三や引き分けで馬手を起こす感じ」と言う一文を読んで、どの様なイメージを形成して、どのように身体を動かそうと考えられたのか・・・其処が凄く重要なポイントだと思うのですよ。

貴方が、斯様な言葉だけが頼りの掲示板に於いて指導を頼るのであれば、正しい言葉や指導を得ることではなく、其の情報や言葉から自分が形作ったイメージや行動の方向性が、果たして合っているのかどうか?正しいのかどうか?其処を検証や確認することこそが重要だと思います。

喩えていえば、同じ「馬手をひねりながら引き分けましょう」と言う言葉を受けても、それに対する行動は人によりまちまちだ・・・といえる訳です。

32:poiさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.100 Safari/534.30
黒菜さんご指導ありがとうございます。
自分の中で他人に頼りすぎていた面がありました。申し訳ございませんでした。

 試してみたのですが、引き分けで起こす感じというのは、肩と拳を近づけながら引くことで捻り皮に弦がしっかり当たるようにすると自分の中で解釈いたしました。しかし、一時はできたもののそれ以降できなくなってしまいました。

 大三で起こす感じというのがどうしてもつかめません。
あえて言うのであれば、肘から先を肘周辺の筋肉を使うことによって捻りを強くすることだと考えますが、なかなかうまくできません。

 乱文ではありましたが、自分なりにこのように解釈させていただきました。
よろしくお願いします。


■[1346] 左目利きの狙い (投稿103件)

1:コマッタさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; YJSG3)
利き目が左です。右目で、矢の延長に的を見る事はできますが、これってダメですか?
しんげつ、半月と言われると、左目が見てしまうので、アバウトな狙いになってしまいます。矢の延長に的が見えるのが本当の狙いのように思うのですが、まちがいでしょうか?

100:達人さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/534.24 (KHTML, like Gecko) Chrome/11.0.696.77 Safari/534.24 ChromePlus/1.6.2.0
ライフルでもピストルでも必ず右目で狙いを付けます。
人間の右目は左脳が制御しており狙いの目になります。左目は全体視野。

弓道は武術であり人間の身体能力を120%引き出す。その力を余すところ無く技に変えるのが本来です。
学生の当て弓、賭博弓や老人の遊びならいいですが、弓道をやるなら効き目を正すことは必須です。

101:コマッタさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; YTB730; YJSG3)
と、言う事は利き目が左で矯正できない者がやっているのは弓道では無く、賭博や遊びでしかないということですね。そこまで言われるなら、楽しんでやるのもやめてやるわって気持ちです。じゃー、突っ込みますが、右目の見えない人は弓道はできませんね!とりあえず、左目利きで頑張っているのですが。弓道ではないというのですね。

102:コマッタさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; YTB730; YJSG3)
ひさびさに、戻ってきて達人さんの書き込みに反応してしまいましたが、忘れてください。自分で解決すると、決めたので。

103:ライフルマンさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB730; .NET CLR 1.1.4322; InfoPath.1)
>100:達人さん

ライフル銃でも散弾銃でも左利き用ってあるんですけど知らないんですか?
左利きの場合、当然右利きの方と逆に構えるので左目で見ますよ。


■[1347] 押手肘の回内について (投稿1件)

1:とある弐段さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730)
タイトルなしで投稿してしまってましたので再書き込みさせて頂きます。お手数おかけしてすみません前の書き込みの削除お願いします。

初めましてとある二段と申します。

私は最近スランプに入っています、正直ほとんど中らない状態です。
ずっと悩んでいることがあり、眠らずに最近は考えているのですが答えが見つからず相談させて頂きたくここに来ました。

タイトル通り押手肘の回内についてなのですが
私は猿腕で今現在ほとんど肘を回内させず残心での肘と同じ程度の肘入れ(肘のしわが\←これが45度とすると20度位)で引いているのですが
近頃の調子の悪さや押手のぶれ、弱さを見てみると根本から治さないといけないのでは?少なくとも見直す必要があるのでは?と思いました。

会での状態
回内を45度(\これ位)入れると腕が直線になり拳より肘が気持ち前にでる。
肘を立てるとへの字気味の直線に押してがなり拳が肘より後ろへ入る。
回内を入れるにつれて肘の関節に力がかかり痛みが出てきます。
肩肘の位置関係は肩より肘が前に付きます。

今の押手は逆への字に近く曲がったように見える
肘より拳が前にあり肘は肩線に近い
腕を大三で伸ばしきらないようにしてそのまま肘で持ってこようとする意識で引いています。離れ残心で腕は伸び切ります。

よく押手肩が受けている様に見えるといわれますでも押し切れている?とも言われます。
肩線がそろっている時もあるので押手肘の影響ではない??でも肘先の弱さから負けてそうなっているのでは?

私は押手の肘に関してどうすればいいのかわからなくなりました。
主に回内と肘をどのくらい伸ばせばいいかアドバイスをいただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。

乱文ですみません><  
何を書けばいいのやら悩みすぎて混乱しているので必要な情報があれば言って下さい。


■[1348] 狙いが下に決まる (投稿5件)

1:的さんさん
SoftBank/1.0/931P/PJP21/SN356770021348303 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
こんにちは。

現在高2で、弓歴は一年と3ヶ月程です。

最近、会に入ると、狙いが下に決まってしまい、そこから狙いを徐々に上げています。


原因として考えられるのが、引分けの際、弓手が降りるのが、速いのではないかと思います。

実際、第三者に見てもらうと、妻手と弓手は平行に引分けられてるが、目の辺りを過ぎると、若干弓手が速くなると言われます。

対処方法を教えてください。

よろしくお願いします。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.100 Safari/534.30
【log#969a】
 教本二に「左手の七病」というのが出ています。その一が『張(はる)』です。
『押し手が勝手より先にすわり、そのため、押し手がいつきて無性に突っ張ることになり、初め握った所にいつきて容易に動かぬゆえ、放つとき手先ではね出すことになるから矢は荒く、矢行はかえって弱い。これは、押し手は勝手より後につくることを知らぬから起る病癖である。』(引用)
要するに、ご自分の分析の反対に、目の辺りを過ぎる頃から勝手を速くして決めればよいのではないですか?その後で弓手で狙いを確かにしつつ伸びあうようにすれば如何でしょう。ボーガンでも、矢筈を固定してから狙いを決めると思います。


3:的さんさん
SoftBank/1.0/931P/PJP21/SN356770021348303 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
早速の返信ありがとうございます。


成る程、妻手を速くしてみる。

個人的な感覚では、引分けで弓手が止まらないという感じだと第三者に伝えると、第三者からは妻手が納まってから、弓手が止まる感じがするとも言われました。


大事なところを抜けていてすみません。

4:蘇山7号さん
KDDI-TS3R UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0
私も投稿者さんと同じく弓手が下がったまま
会に入ってしまってた者です…

私の場合の解決法は
鏡(ありますかね?)を見て
会の時の矢が水平なのを確認したら的を見ます
そしてその時の的と矢の位置関係で
狙いをつけるようにしたら
結構上手くいきましたよ!

まあ本来は矢擦籐で狙いをつけるべきなんでしょうがね…

5:tetuさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB7.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; InfoPath.2; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
自分は、他の人に見てもらい、
押してのちょうどいい位置で、
stop!!
と、言ってもらいました。
で、その位置を覚えていました。


■[1349] 弓手が弱い (投稿2件)

1:T-80BVさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB7.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET4.0C; .NET CLR 3.0.30618)
こんにちは、T-80BVと申します。

大学生で弓道4年目です。

使っている弓は14kgの直心です。

最近、先生から[君は弓手の押しが弱い]と言われました。

確かに、握力計とかでも圧倒的に差があり、
弓手、勝手のバランスが悪いと感じてました。

なので、弓手のみ少し筋力をつけ、バランス良くしたいと思いますが何か良い方法は無いでしょうか?

乱分で失礼しました。

2:黒菜さん
Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:2.0.1) Gecko/20100101 Firefox/4.0.1
>T-80BVさん
失礼な内容かも知れませんがご容赦ください。

>「弓手の押しが弱い」
と言う指導者の先生からのご指摘に対して・・・
>確かに、握力計とかでも圧倒的に差があり
↓ ↓
>弓手のみ少し筋力をつけ、バランス良くしたいと思いますが何か良い方法は無いでしょうか?
・・・と言う言葉は、弓道に四年間係わって来られた方(指導も経験された方)の結論として、少々残念だし哀しい気が致します。


>左手のみに筋力をつける
携帯からの投稿では無いようですから、筋トレや筋力アップ、限定して握力アップなどで検索すれば、一般的な鍛錬の仕方は探せるように思えます。


■[1350] もたれ? (投稿4件)

1:くろりんさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:2.0.1) Gecko/20100101 Firefox/4.0.1
私が所属している弓道部ではGW明けごろから立ち練の時会を計っています
理由は『早気が多すぎることを大会の時他大学に指摘されたから』ということです
私は特に会が短いと指摘されたことはなかったので普通に立ち練に臨んでいたのですが、最近先輩に「くろりんもたれじゃない?」と指摘されました
私自身は、会の段階では、しっかり下筋を伸ばして充実してきたら自然に離れる、という意識しかないのですが、会の秒数が平均8秒、長い時では10秒あるそうです
試しに6秒で離してみたのですがしっかり伸びれてる気がしませんでした

あいにくうちの部には指導者がいないので、しっかりしたことを指導していただける方がいらっしゃらないのが現状です
そこで皆さんにお聞きして、先輩のご指摘と共にこれからの射の参考にさせていただこうと思っています

私はいわゆるもたれなのでしょうか

そして、会の秒数を短くするべきなのでしょうか
それとも、会が10秒近くになっても今までのようにしっかり伸びて自然に離れる射のほうがよいのでしょうか
色々意見をお聞きしたいと思っています
よろしくお願いします

2:novuさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; EasyBits GO v1.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C)
「もたれ」は離れませんよ。
離れが出るなら、もたれではありません。
10秒・・・・、別に長い会でもないので、何の心配も必要ありません。

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.1; ja; rv:1.9.2.17) Gecko/20110420 Firefox/3.6.17
体を反らせる力を加減して引き分け会に至り、その後じわじわ伸びる引き方をして、長くなっている?

これが極端になると、弦で手や顔を払ったり、離れが出なくなります。

今離れているのであれば、まあなんとか。ただ、時間制限がある試合では難儀なことになるかも知れません。

4:くろりんさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:2.0.1) Gecko/20100101 Firefox/4.0.1
>novuさん
なるほど、もたれというのは離れない状態のことをいうのですね。
ということは私はもたれじゃないんですねよかったです
>いさん
たしかに、体がうまいこと使えず、会でじわじわ伸びている感じはします。
だんだん悪化するともたれになっちゃうんですね。
ちょっとずつちゃんと綺麗に離れが出る射型に直していこうと思います。


お二人ともありがとうございました




→新規スレッドを作成
タイトル:
※必須※
内容が一目で分かるようなタイトルをおねがいします。
また、投稿前に同じ内容が過去ログに無かったかもご確認ください。
名前:
[ヘルプ] ※必須※
メール:
[ヘルプ]
URL:
的顔:
[ヘルプ]




















内容:
[ヘルプ]
投稿コード:
[ヘルプ] ※必須※
画像の数字を半角数字で書き写して下さい。
メール、URLは記載されると公開されます

ホーム > 弓道座談会 > 技術・体配編 > 2489件中 1301〜1350件目

(c)デビール田中 : 問い合わせ