技術・体配編 [2151〜2200]


■弓道座談会[技術・体配編]とは?

【デビ】弓を引く上での技術・体配関する話、射癖の相談、審査対策など。


■スレッド一覧

過去ログ


■[2151] 上手くなるには・・・ (投稿4件)

1:風の子さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)

弓道がうまくなる(的中数があがる)には、どうしたらいいでしょうか?


単純な質問ですいません

2:ぬふぬふさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8
的中率のいい人と自分の射の違いを感じながら練習・稽古に励みましょう。

3:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
僭越ながら我が顧問の語を借りて、
「弓手親指で矢を送り出す」ように、則ち角見の働きを意識するとよいそうです。

4:半自動弓さん
DoCoMo/2.0 P905i(c100;TB;W24H15)
自分を知ることが一番だと思います。
競射中の射型を研究し、自分でよく理解することで、自然と的中は伸びてくるかと。


■[2152] 離れのときに体が避ける (投稿11件)

1:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
たびたびすいません。

今日、初めて的前に立ってやりました。
しかし、的は愚か、安土まで届くのがやっとでした。

例の先輩曰く、『離れのときに体が避けよる。』と言うんです。

自分では避けよるつもりはないんですが・・・。 助けてください。

8:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

いろいろな意見をしていただきありがとうございました。 

私の書き方によって誤解を与えてしまったのかもしれませんが、稽古の時には指導もちゃんとしてもらっているし、納得もしてます。

それでも、1度、注意されたことがどの程度
第3者からみて危険なことなのかということも知っておきたいために、書き込みしました。

まあ、不快に思った方もいらっしゃったかもしれないので今後はあまり、疑われるような
書き込みをしないようにしようと思います。

9:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
いろいろな意見をしていただきありがとうございました。 

私の書き方によって誤解を与えてしまったのかもしれませんが、稽古の時には指導もちゃんとしてもらっているし、納得もしてます。

それでも、1度、注意されたことがどの程度
第3者からみて危険なことなのかということも知っておきたいために、書き込みしました。

まあ、不快に思った方もいらっしゃったかもしれないので今後はあまり、疑われるような
書き込みをしないようにしようと思います。
今後も、よろしくお願いします。

10:厳選豆さん
DoCoMo/2.0 SH905i(c100;TB;W30H20)
そうですね。前の方々がおっしゃっているようにスレ主さんの射を見ることができるその先輩に従ってみるのがまずは一番良いと思います。


最初の書き込みを見て思ったのですが、的前に立って引きはじめてすぐに中る人なんていません。だから今は「助けてください」とか言うほど悲観的になる必要はないと思いますよ。ただ練習は裏切りません。結果が出るのは、半年後かもしれないし、二年後かもしれません。
でもくさらずに粘ってください。僕は高校現役時代に結果は出ませんでしたが…。
頑張ってください。

11:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

ありがとうございます。それを、聞いて安心しました。

焦らずがんばってみます。


■[2153] 引き分けがわかりません・・・ (投稿3件)

1:りょうさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.0.04506)
僕の射はいつも安定せず、皆中が何度も出る日もあれば全くあたらない日もあります。

最近、離れで弦が引っ掛かってしまい、矢が暴発ぎみになってしまうことが多いです。そのせいか弓が怖くなり、会も短くなっています。引き分けが原因ではないかと思っているのですが、どなたかこのような経験をお持ちの方はいらっしゃいませんか?どうか改善策をお願いいたします(._.)

2:白ナタさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; YTB720; .NET CLR 1.1.4322)
参考になるかは分かりませんが、離れが出にくいというコトは、取り懸けに問題があるか、引き分けかと思います。

取り懸けの時の妻手の形はしっかりと意識して行っていますか?取り懸けで弦と親指の帽子が90度になっていないと、会に来たときには、親指が的のほうには向きません。大三にきたときに妻手の甲を天井に向けるように捻りを加えるコトも大切です。(三つ懸けの場合)

引き分けは大三に来てから、胸の中心から開いてきて、肩甲骨を合わせるような気持ちで引いてみて下さい。どうしても手先で行いがちですが、手先のみで引いてしまうと、胸の筋肉が使えなくなり、結局は手先だけの運動になってしまいます。左右均等に胸を開いて、会にもっていってください。胸を開くように引いてこれば、自然と会にも入れるようになると思います。

安定するためには常に同じような射を心がけるコトが大切です。自分の矢所を常にチェックし、同じようなところに矢が飛んでいくようにしましょう。

長文失礼しました。

3:りょうさん
SoftBank/1.0/831SH/SHJ001/SN359401021064925 Browser/NetFront/3.5 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
ご丁寧なアドバイスありがとうございます。
明日から試してみたいとおもいます!


■[2154] 会 (投稿4件)

1:風の子さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
会で勝手の震えが止まりません

弓が重いわけではないのですが、。

どうしてでしょうか

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
震えには身体的な原因と精神的な原因があるようです。

常に震えているということでしたら、弓は強く感じないということですが、上半身に力が入り、さらに手先に力が入っているのではないでしょうか?
丹田を意識し、腹式で呼吸するようにすると力が下半身に落ちます。
胴造りをもう一度見直してみてください。ひかがみを張り、重心は体の中央へ落とすような感じで、中胴になっているか確認してください。
また、胴造りは射の基礎となり、その基礎は足踏みですので、自分の矢束分を60度で足踏みしているか、もう一度確認してみてください。

審査や大会の時に特に震えるということでしたら、精神的な問題だと思います。
尤も根本原因は先ほどと同じで、緊張して気が上ずるためだと思いますので、上記のことを試してみてください。

3:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
風の子さんの勝手肘が所定の位置に収まっているという前提で、次の方法で肘を締めてみて下さい。
会に入ったら、勝手の肘から先の前腕全体を使って矢を頬に強めに押し付ける方向に力をかけます。くれぐれも手先だけで操作しないで下さい。
こうすると、勝手を締める効果と、矢を頬付けで固定する効果で震えは納まると思います。

4:風の子さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
お二方ありがとうございます

まずは、射法八節をきちんと行い

自分の射を見直したいと思います

ありがとうございました


■[2155] ハケります (投稿11件)

1:ありさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)

私は13kの弓を使っているのですが、ハケります。

矢先は低くないし、しっかり引けてるのですがどうしたら的に届くのでしょうか??

8:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
弓力が標準(並だと85センチ)で13キロの場合、ありさんの矢束が85センチ未満でしたら、実弓力は13キロありませんので、会で若干矢先は上がるかと思います。しかし、85センチ以上でしたら、矢はほぼ水平になるはずです。

で、手の内については他の方に書いたものがあるので、コピーですみませんが参考にして下さい。

手の内のポイントです。
1.弓構えでは力を抜き、親指を斜め下に外して虎口を側木に軽く押し当てる。
2.弓構えの時に弓の左外竹を天文筋に軽く当て(円相を取る為弓構えではしっかり押し付けられない)、打ち起し〜会まではしっかり左外竹と天文筋が離れないようにする。
3.大三時に虎口で弓を回す。決して親指で弓を受けない。
このとき、左外竹に天文筋がしっかり当たっているのを確認しながら、中・薬・小指の三指の腹で右側木を引っ掛け、弓を反時計回りに捻る。
4.大三移行終了後から会までは、親指の付根の矢枕の部分と人差し指の付根が同じ高さになっているのを確認しながら引き分けてくる。

この要領でやっていればいずれ弓返りすると思います。握り締める手の内でいくら弓返りをさせようと思っても、緩ませなければ弦は返りません。
ただ、13キロだと弓は弱い部類に入るので、弱い=弓返りが難しいです。

手の内は上の3項の三指の腹で側木を引っ掛け反時計周りに開くというのがミソです。手の内の締めを勘違いして反対に握り締める人が多いと思います。

まとまりませんが、参考になれば幸いです。

9:ありさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)

ほんとうにありがとうございます!
やってみます

あと、手先で離れてしまって自然な離れが出来ないんですがどうしたらいいでしょうか??

何個もすいません;

10:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
自然な離れというものは、実はとても難しいものです。
弓歴どのくらいか分かりませんが、まだ数年といったところだと拝察します。
弓歴2年以内ならば、離れをどうするか考えるより、ひたすら大きく引いて大きく離せば良いかと思います。

ある程度矢所も定まり、射形も固まってきたら、離れについて考えても良いかと思います。
自然な離れに大切なのは、体で引くことと、伸び合いです。

大きく引いていれば、段々と体で引くことも出来るようになります。体で引くことが出来れば、自然な離れが出るようになるかと思います。

今はまず弓構えの時に両手先になるべく力を入れないように気をつけ、胴造り特に丹田を十分意識し、腹式で呼吸をするようにしてください。また、特に大三以降馬手の肘を意識して引き分けてくると良いと思います。

11:ありさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)

わかりました
いくつもありがとうございました!!


■[2156] 懸けほどきについて (投稿4件)

1:楓さん
DoCoMo/2.0 P905i(c100;TB;W24H15)

春から弓道を始めた高1です

早速ですが質問です
私が買った弓道の本(確実に上達する弓道)に

懸けほどき…離れを出しやすくするため、伸合いのときに妻手の親指の上で中指を移動させ、指先に力を入れないようにするための方法

とあります

でも私にはよくわかりませんォ

上手な方はこんなことをしているのでしょうか

逆に力が入ってしまいそうですが…


ぜひご指導お願いします

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
懸けほどきについては考えなくても良いと思います。

まだ弓歴1年に満たなければ、大きく引いて大きく離すということで良いと思います。

無理に懸けほどきをしようとすると、緩み離れを誘発するかも知れません。

ちなみに自分はカケの構造が懸けほどきをするタイプではない為、意識したことがありません。以前のカケの時も意識したことは無いです。

ただ、カケの中で親指は反らせるようにしてください。万一握っていると素直な離れが出にくいですので。

3:ゆんさん
DoCoMo/2.0 P04A(c100;TB;W24H15)
初級者はやらないほうが無難。


しっかりと組んで、指先の力を使わない強いくて柔らかい取懸けができてからの話。


初級状態でかけほどきを行うために無駄なことをすると逆に不安定要因となると思います。

4:楓さん
DoCoMo/2.0 P905i(c100;TB;W24H15)

におちさん
ゆんさん

ありがとうございました

仲間で疑問になっていたのでとても助かりました

また機会があればご指導ください


■[2157] 押し手の… (投稿5件)

1:健さん
DoCoMo/2.0 N04A(c100;TB;W24H16)

こんにちは。
僕は高校生なんですが、
猿腕?なのかわかりませんが、
普通に引くと肩〜手の内のラインより肘が前にでてしまい、肘を払います。なので、鏡で見て肩と肘と手の内が一直線になるよう、少し肘を曲げています。
これはいけないのでしょうか?
教えて下さい。
分かりにくい説明ですみません。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
猿腕の押し方は一様にこうしろ、というのがありません。
特に打ち起し以降の弓手の使い方は、骨格により違ってきますので、指導者の方に具体的な指導を仰ぐのが良いかと思います。

ご自分が一番押しやすく、押しの力が矢に伝わっていると思われる押し方が一番良いと思います。
この辺は指導を受けながら、矢飛びをみて調整してみてください。

3:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
そういう肘の人は、一つの道場に大体一人か二人います。しかも色々なタイプの肘があるので、これだというやり方がありません。
不思議なことに皆名手です。基本は先生や先輩に教わっても、弓手の使い方と手の内は独自の方法論を確立するために、人一倍の工夫と努力をします。皆、厳しい手の内を作り上げていますよ。

4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/4.0.249.78 Safari/532.5
健さん はじめまして、鷹司です。私は逆猿(伸ばしても180°まで開かないタイプ)です。『気をつけ!」でも肘が体に付きません。
おそらく文面からしまして健さんとは逆のタイプ化と思いますが一言ご参考になればと思い返信させていただきます。
 私の場合(逆猿)ですが、会に入っても前腕が的線まで行きません。控えすぎのような状態です。このままでは後ろから押す形になりますので矢所は前に成り易いのです。ですから弓手を回外(反時計回り)して、目で見て「く」の字の角(折れ具合)がなるべく小さくなるようにします。そして垂直面におけるラインを的線に極力近くすることが大事だと思います。私の場合は完全には出来ませんが、前腕のラインだけでも的線と一致させ得れば矢所が相当まとまってくるものと思います。
 健さんの場合も腕の返し方(回内とか回外など)を先生に見てもらえばきっと良い対処の仕方が見つかると思います。
 自分の腕のことについては分かってきたつもりですが健さんのことについては推量の域を出ません。参考にはならなかったかも知れず申し訳有りませんが、におちさん、天龍さんのコメントのように先生にもお伺いされて自己研鑽、ご精進されてください。  

5:健さん
DoCoMo/2.0 N04A(c100;TB;W24H16)

皆さん、ご丁寧にありがとうございます。
皆さんのアドバイスを参考に頑張りたいと思います。


■[2158] 押手の肩がぬける・馬手がつぶれる (投稿3件)

1:りなさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB6.4; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)

弓道を初めてから
8ヶ月ほどになります、
初心者です。
ちなみに高校生です。

私は押手肩がぬけてしまいます。
先輩からアドバイスをいただき、
大三の時点から
押手肩を前にだす意識で
引いてみては?と言われ
ためしてみたのですが
今度は押手が後ろへいってしまい
狙いが後ろになってしまいました。

また、馬手についてなんですが
会の状態のときに
つぶれてしまいます。

何かいい解決策があれば
試したいので
教えていただきたいです。

伝わりにくい文章で
ほんとうにすみません。

2:葵さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.0.04506)

馬手がつぶれるとのことですが
大三から引き分けにかけて
大きく引いてくる意識で引いてくれば
つぶれずにできるのではないかと思います。

また、引き分けてくる時に
馬手を肩に乗せるような意識でやると
良いかもしれません。

間違ってたらごめんなさいい(>_<)

3:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
弓手がつっかえ棒のようになっていませんか?肩が抜け、入れようとすると弓手が後ろに行くということは、まっすぐ押せていないように思います。

弓手に関しては、まず押し方をもう一度おさらいしてみましょう。
壁に手を付いて、一番自分の押しが利きそうな押方を試してみると良いと思います。腕の形によっても押しのコツは違いますので、この辺は上級生や顧問の先生に診てもらいながらするのが良いと思います。

馬手が潰れるのは、葵さんが言っておられるように、大きく引くことと、肩に担ぐように収めるのが効果があると思います。
加えて、手首に過度な力が入っているとやはり潰れやすいので、弓構えの時になるべく手首の力を抜き、肘で引くように意識してみてください。

射の運行は自分では中々認識できないので、上級生に良く見てもらいながら取り組んでください。


■[2159] うち起こしから大三 (投稿4件)

1:クシシュトフ・キェシェロフスキさん
KDDI-TS32 UP.Browser/6.2.0.9.1 (GUI) MMP/2.0
うち起こしから大三へ移行するとき,妻手の親指は全く動かしてはいけないんですか?

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; MEGAUPLOAD 2.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
親指は基本的に弓構えから会まで動かすという動作自体がありません。

ただ、打ち起しから大三へ移行するときに親指は弦に引かれますので、この時初めて親指が的を向き、以降会まで同じ角度となります。

3:クシシュトフ・キェシェロフスキさん
KDDI-TS32 UP.Browser/6.2.0.9.1 (GUI) MMP/2.0
ありがとうございます。私は妻手の親指が無意識のうちに動いてしまって悩んでいます。どのような意識でいればいいのかよくわかりません。

4:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
どのように動くかが分からないので何ともいえないのですが、馬手の親指はカケの中で反っていますか?
取り懸けし、弓構えをしたら親指を反らせてそのまま打ち起し、大三以降はカケに任せたらどうでしょうか?
基本は親指は残心まで反ったままです。

あと、あまり指のことは意識しないほうが良いとおもいます。手先に神経がいっている時は、気にしなくても良いことが気になり勝ちです。
馬手の親指が動くといっても、基本的に指が反っていて、指が動くことによる障害(例えば空筈を誘発するなど)が無ければ気にせずにいるうちに治るかも知れません。


■[2160] 残身でくの字に曲がるんです。。。 (投稿3件)

1:龍覇さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.4; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
始めまして               高校生一年でまだ初めて半年位の新参者です。

同級生が残身の時に上から見ると馬手と勝手が前にあり、くの字のようになっているんです。
自分が見るに多分完全に引けてない状態で離しているものだと思うんですが。。

ちなみにその同級生は少し早気なんですが話を聞くとなぜか「会の時に離したい衝動に駆られる」らしくそれも関係しているのかと思っています。

できればなんとかしてやりたいとおもっているので細かなことでもいいので教えてもらえるとうれしいです。

長々と書いてしまいましたがお願いします

2:残身でくの字に曲がるんです。。。さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.4; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
名前とタイトル反対に打ちました・・・

3:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
まずは、巻藁でどのように引けるか確認してみてはどうかと思います。
巻藁できちんと引き収まるようでしたら、的前での気持ちの問題=早気と根本原因が同じということだと思います。

早気が原因でしたら、過去にも早気対策のスレッドがありましたので、参考になさると良いかと思います。

また、僭越なのですが同級生を思う気持ちは素晴らしいことですが、弓歴半年の同級生同士の指導は感心しません。
自分の学生時代は同輩指導は厳禁でした。
まだ自分の技術も未熟なうちでは適正な指導が出来るとは思えません。
出来るならば、上級生や顧問の先生などに相談してみてあげてもらえるように取り計らってあげてください。


■[2161] 手首が離れの振動で後ろ(左方向)に折れてしまいます…。 (投稿3件)

1:たんさん
KDDI-HI3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
最近離れの際に弓の反動に負けてしまい、押し手が後ろに折れてしまいます…。

去年の年末に弓を練心カーボン13キロから反動が強いと言われている直心Uカーボン15キロに変えた事がおそらく原因ではないかと思っています。

自分では手先だけでなく体を使って幹でしっかり押すようにしたり、絶対に折るものか!という意志を持ってなんとか克服しようとしているのですが、なかなか上手くいきません…。
なにか良い方法、アドバイスが有りましたら是非とも、教えて下さい。
よろしくお願いします(>_<)。

2:H&Kさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322)
弓道をしている高校生です。

僕の意見ですが。

無理に弓帰りをしようとする人が手首が折れる事が多いです。

していないつもりでも癖になっていると無意識のうちにしてしまいます。

キロ数を一度落としてみて研究して下さい。

そして徐々にキロ数を上げて行き癖を直して下さい。

また他にも癖が出来たらキロ数落として自分の形を見直してみるといいですよ!

僕はいつもそうしています。

3:たんさん
KDDI-HI3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
>>H&Kさん

アドバイス有難う御座います!

無理に弓返りさせようとしてたつもりはないんですが、無意識のうちにやっていたのかもしれません。今度キロ数を下げて練習に取り組んでみます。
本当に有難う御座いました!


■[2162] 会 (投稿4件)

1:H&Kさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322)
質問です。

最近、会を持つとねらいが下がって来ます。

アドバイスお願いします!!

出来るだけ早めにお願いします・・・

わがまま言ってスイマセン。

2:狭山人さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
こんにちは。
実は私も最近そんな傾向があったのですが、弓力を上げたら治りました。
おそらくは体力が弓力を上回った結果、普段どおりの引き分けでは引け過ぎるのではと思います。
また、別のパターンでは大きく引き分けようとするとなることもあるようです。
引き分けが縮こまってしまうのはよくないと思いますが、横の伸びも意識して弓手を留めるようにしてみてはどうでしょうか。

3:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
上押しが強すぎるかもしれません。
会の時に下筋を使って中押しで押してみてください。
肘を的に突っ込むような感じで、肘からの力は弓手の脈所→薬指を通して的までまっすぐ力が働くように意識してみると良いかと思います。

また、会のときは天地左右に伸び合うことを意識し、特に左右については両肘を張って緩まないようにしてみてください。
あと、伸び合うというのは物理的に引くわけでは有りませんので、矢束は維持しつつ力を働かせます。
「引く矢束 引かぬ矢束に ただ矢束 放つ離れに 放さるるかな」
です。

4:H&Kさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322)
返事遅くなってすいません。

お二人の意見を参考に練習に取り組みたいと思います!

いいアドバイスありがとうございました!


■[2163] 引き分けのときに・・・A (投稿3件)

1:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

この間、例の先輩に見てもらっていたら
「引き分けのときにだんだん『かって』が
緩んできよる」

といわれました。

自分では持とうとしているつもりですが
実際のとこは違うみたいです。

どうしたらいいですか?

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/4.0.249.78 Safari/532.5
wx、yさん、どうも。ご自分では気付かぬ点を指摘してくれる良い先輩に恵まれて結構ですね。私はこの手の相談ごとには幾度かコメントしてきましたがwx、yさんには初めてかもしれませんね。(他の方の時に目にしているかもしれませんが・・・。)
 勝手が緩んでくるというのはこの原因しか考えられません。勝手肘が入っていないということです。肘を入れる(背面近くにまで回すこと。教本二p.141の写真参照)には背中の筋肉を使って回していきます。部活の子達のを見ていると殆どが出来ていません。(同p.142) これは『手の内』と同じで見よう見まねでは会得できないコツであろうと思います。肘を入れるには肩が入っていませんと『退き肩』になってしまいます。肩を入れることにより勝手の支点を構築します。こうすれば肘を入れることができ弓力に引き戻されたり勝手が緩んだりすることはありません。
 また、ここからが大切なのですが、しっかり肘が入っていますと会を深めてきた時矢筋に逆らわずに伸びあうことができ、勝手に架かる力はスーッと退いて参ります。私はこれを確認するまで会を深めることにしています。
 まぁ、話が横に逸れそうなのでこの辺にしておきますがwx、yさんのご質問に副えましたでしょうか。



 

3:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
ありがとうございました。

すぐに直らないとは思いますが
頑張っていきたいです。


■[2164] 首がつまる・・・? (投稿4件)

1:くろねこさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
 お久しぶりです。
ここ最近、引き分けに入る時に首の辺りに「肩がつまる」時の様な感じがするのですが、どなたか原因が分かる方はいませんか?

肩じゃなくて首なんです。
休み明けに突如発生しました・・・

2:弓之助さん
DoCoMo/2.0 F706i(c100;TB;W24H17)
おそらく・・・体力が落ちたせいで、引分けで胴造りが崩れてしまっているのではないでしょうか?

それ故に、頭が落ちてしまって圧迫感を感じるのでは?

3:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
引き分けの初動で肩の上部で引き、力の働く方向が自分の後ろ方向へ強く引きつけながら引いてきてはいませんでしょうか?
また、両手首に力が入っているのではないかと思います。

よく、気を丹田に溜めるといいますが、これとは逆に気が上ずり、胸の辺りが詰まっているかも知れません。胴造りを見直し、ひかがみを張って、丹田を意識してみてください。

引き分けの課程では、矢筋方向へ横へ横へ引き下ろしてきながら、弦道は大三から最短距離で自分へ引き付けてきます。
肩甲骨は「ハ」の字から逆「ハ」の字になるように肩甲骨の下部をくっつけるように締めてくると良いでしょう。
肩が詰まる場合は、「ハ」の字のまま引き分けてきているのではないかと思います。
これだと肩の上部が詰まり、首の辺りが圧迫されて首が詰まっているような感じになるかと思います。

また、矢が目通りを過ぎたあたりから体を弓へ割りいれるように意識してみてください。

手首の力を抜いて、体で引くことを再確認すれば、元に戻るように思います。

4:くろねこさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
 なるほど!
胴造りと肩甲骨ですか。
参考になります。
 返信ありがとうございました。


■[2165] 的中が出なくなり悩んでいます (投稿3件)

1:弓道初心者さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; YJSG3)
弓道を始めて一年半程度の学生です
半年ほど前までは的中が出ていて良かったのですが手の内や離れの悪いところを直そうとしているうちにまったく的中が出なくなってしまいました
どうすれば的中が出るようになるでしょうか?
ちなみに最近顧問の先生や同級生に指摘された悪い所は
・離れが横に離れずに縦に離れている
・会のときに弓手の肘がちょっと曲がっている
・馬手が捻りすぎ
・離れたときに弦が髪にあたって矢が前に飛ぶ
などです。

初めてスレを立てるので何かおかしなことがあったり読みにくかったらすみません

2:ぬふぬふさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8
全部治そうとせずに1つずつ取り組んでみてはいかがでしょう。 以外と1つ治ると芋づる式に解決する場合があります。馬手の捻りが解決すれば離れ系の悩みが解決して的に近付くと思います。
焦らずじっくり稽古していきましょう。

3:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
弓を始めて少し経つとビギナーズラックというか、中る頃がありそれを過ぎると中らなくなる時がきます。
このときが肝心で、この時期をどう過ごすかで、後の伸びが違ってくるかと思います。焦らずに取り組んでください。

まず、手先に関心が行き過ぎているような気がします。
弓は肘より内側の使い方が非常に重要です。
指摘を受けている部分は全て手先の事のようですが、あくまでもそれは現象として現れている事で、原因は肘より内側にある場合があります。

まず根本として、三重十文字と縦横十文字の規矩をもう一度見直してください。
案外肩根が揃っていない場合があります。

その上で、まず弓構えの時に両手首から力を十分抜いてください。手先に力が入ると、馬手の捻りすぎ、手繰り、手の内の崩れにつながります。
次は打起しの角度に注意してください。45度を基本とし、遠すぎず近すぎないように確認してください。
あとは、大三時になるべく馬手肘で釣るように張って、引き分けは大きくかつ肘で引き、押しも方から肘を意識して肘を的に突っ込むように引いてくると良いでしょう。

また、矢は打起こしから会まで常に体と床面に対して平行を維持してください。

細かいことは色々とあると思いますが、まずは以上のことがきちんと出来てからではないかと思います。

取り急ぎって感じでまとまりがありませんが参考になれば幸いです。


■[2166] 真横離れ (投稿16件)

1:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
いつもお世話になって居ります。
さて、私は離れから残身に移るときでいつも馬手がほぼ真横にでてしまうのですが、これは間違いなのでしょうか?
離れの瞬間に振っている訳ではないようですが。
よろしく御指導お願いします。

13:矢流れさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB720; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729)
>狭山人さん

弦禰さんに私の雑な文章の要約して頂きましたが、HNを変えさせるまでの事を書いてしまったようで大変申し訳ありません。
遅きながら、決して敵意などがあった訳ではありません。
ただ、強いて言うならば「流派の名を語るのは、結構荷の重い事だから大変ですよ」というだけの事でした。


以下、本内容ですが、正面=小笠原ではない事を知っているだけでもかなり大切な事だと
思います。

斜面・正面で聞くのは「捻り」の差異等の射の目的に関する事ですが・・

私は正面から斜面(後に日置流)となるまでに大きな変更点がいくつもありました。

射は脳内イメージによっても大分変わってくるので、両者の習得は結構難しいと思います。

少なくとも、私が知る限りでは

>高名な弓道家の方々にも両者に通じておられる人もいます。

は、どちらかの方法がいわゆる「エセ(大体は変な斜面の引き方)」の場合しか見たことがありませんので・・どうでしょうか・・

14:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>12:狭山人さん
確かに教本には正面打起しと斜面打起しの説明が書かれていますが、弓道の射法には大きく分けて正面と斜面があり、どちらを引いても良いという説明に過ぎず、それは「どちらかを選択」という意味であり、両方を引き分けるとか、両方を習得せよとかいった意味ではありません。
また、現在の弓道人口の恐らく8割から9割は正面でそのうちのやはり8割程度が全弓連流の礼射系で引いているかと思います。

一口に正面と言っても全弓連流、本多流、小笠原流とあり、斜面は日置流印西派、竹林派、雪荷派など諸派があり、それぞれ射法も体配も大きく違います。

既にお気づきのようですが、全弓連流ならば指導者も多くいますが、流派の教えは門下に入らなければ習得が難しいと思います。

自分の師は小笠原の門下なのですが、中央講師、中央審査員を努めておられるため、諸流諸派にも通じておられますが、やはり日置や本多の習いは直接その道の指導者に教えを請うようにおっしゃられ、ましてやご自分で斜面を引くことなどありません。

しかし、高校生で色々と考えておられるのは素晴らしいことですし、ここで一つご自分の考え違いを知ったことも大切なことだと思います。
大学進学時に日置流、本多流の大学弓道部に入る事もあるかも知れません。
今は小笠原の顧問との事ですので、まずは小笠原の教えをしっかり習い、斜面の指導者にめぐり合うことがあれば、そのとき初めて斜面に挑戦されてはいかがかなと思います。



15:弦禰さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR 1.1.4322)
>狭山人さん
流派弓道に対する多少の勘違い(でも、当事者にとっては大きな問題かもしれませんから)を感じたので、少し厳しい指摘になってしまったかもしれません。

全国的に見て希少な斜面、しかも日置流に興味をお持ちとのこと、大変心強く思います。
そのお気持ちを大切にして戴いて、ぜひ将来頑張って下さい。

しかし今現在を考えれば、顧問の先生が小笠原流の方だと言うことを考えれば、もっともっとその先生とお話をなさったり、ご指導を賜れば好いな・・と思うのです。
個人的には、小笠原流を伝える先生と言うのも、希少な存在ではないかな…と思うのです。

16:狭山人さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
皆さん、こんな青二才に沢山の厳しくも暖かいお言葉をかけてくださり、感涙に堪えません。
…そうですね、いまはとにかく目の前の正面打ち起こし射法に打ち込みたいと思います。来年は新入生に指導する立場になるので、資料その他の用意に大忙しですが、射においても参考にしてもらえるような先輩になるため、精進していきたいです。


■[2167] 押せてる気がしない… (投稿2件)

1:なおさん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W30H20)


部活の子で、弓手が全然
押せてない気がする…。
という子がいます。


手の内の形もしっかり
していてきちんと虎口で
押せているのですが
本人いわく
押せてないらしいのです。

気になる所は弓手が妻手よりも
若干遅いことと、妻手が顔から離れて引いてきていることです。

矢所は後が多いです。


あいまいで申し訳ないのですが
些細なことでもいいので、
改善点があれば教えて下さい。

お願いします。

2:弦禰さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR 1.1.4322)
>弓手が全然押せてない気がする
大変に失礼なご質問かも解りませんが、なおさんご自身は「弓手を押すこと」に付いて、どのように考えていらっしゃるのでしょう。


>気になる所は弓手が妻手よりも若干遅いことと、妻手が顔から離れて引いてきていること
このことはご本人にご指摘されましたか?


■[2168] 妻手の形 (投稿2件)

1:ヴォネガット・ハインラインさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_5_8; ja-jp) AppleWebKit/531.21.8 (KHTML, like Gecko) Version/4.0.4 Safari/531.21.10
 手の力を抜いて引くと、カケがだんだん脱げてきて大三で軽く曲げていた中指が会に入るまでに真っすぐになってしまいます。大三で作った妻手の形を会までもっていきたいのですが、みなさんはどのようになされているのでしょうか

2:ゆんさん
DoCoMo/2.0 P04A(c100;TB;W24H15)
形を維持するための最低限どの力を入れるだけですね。


必要箇所に必要な力は必要です。


■[2169] 妻手の親指 (投稿2件)

1:トルティアチップスチリタコスさん
KDDI-TS32 UP.Browser/6.2.0.9.1 (GUI) MMP/2.0
正面打ち起こしです。大三で妻手の親指がやや下を向いていて,会でも親指が下を向いたままになってしまいます。会に入ったときにまっすぐにしたいです。どなたかアドバイスお願い致します。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; MEGAUPLOAD 2.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
馬手の親指が下に向くというのは、手繰っているか、弦枕が筋交になっていませんか?

手首に力が入っていると手繰りますので、手首の力を抜き、肘で引くように意識することが必要だと思います。
弦枕が筋交の場合は弦枕の修正が必要だと思います。


■[2170] 押手親指の側面に豆ができる (投稿4件)

1:まっちさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.0.14) Gecko/2009082707 Firefox/3.0.14 (.NET CLR 3.5.30729)
つい最近まで押手の親指にテーピングをつけて弓を引いていたのですがあるときつけ忘れて引いていたら親指の側面の弓が触れる部分に豆ができ破れてしまいました。いつもテーピングをはずしたら破れてしまいます。もとの角見の部分では角見はかけているつもりですがやはり側面でも角見がかかってるのですかね?あとテーピングをつけなくても豆ができない方法はないでしょうかね?

2:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
まずは弓手が入り過ぎていないでしょうか?
親指で押す意識が強すぎると往々にして酷い豆が出来ます。
もし弓手に問題がなければあとは握りを改良するとか,弓手がけを使用するなどの対策が考えられます。

3:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
弓は虎口で回しますので、そもそも親指の側面が弓に当たることはありません。

大三の移行時に親指の側面で弓を押しているようですので、しっかり虎口に入れて回して見てください。このとき、親指は外しておくくらいで良いです。大三の移行が完了する時に親指の爪が上を向くようにしっかり起こしてください。
左外竹が天文筋と離れていなければ、右内竹の角が親指の付根に当たり、角見が効きます。

自分も学生の時は手の内が悪かったのでテーピングや押手カケのお世話になりましたが、今は矢数をかけてもその必要はなくなりました。

4:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
私は最近になりようやく天文筋や小指の意識がうまくいき、親指の側面が抉れなくなりました。「角見は親指」とばかり思いこんでいたもので。
何とも頭が下がる思いです。


■[2171] 引き分けでの震え (投稿5件)

1:ガンきゅんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
はじめまして。 
弓道を初めて9ヶ月になります。
9月ころからいきなり
引き分けでの震えはじめました。
そのときは疲れていたのかなと
思っていましたが、一向になおりません。
弓のキロ数を落としましたが治らず、射形もいろいろ変えてみましたが
治らず逆に激しくなっていまいました。
的中も1年で一番的中していたのが
今では1番悪くなってしまいました。
体で引いていないのかは?
など言われるのですが、体のどこを使えばいいかわからりません。
特に押手(弓手)がくがくと遠くからでも分かるくらいです。
どなたかアドバイスをください。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
ガンきゅんさん はじめまして。鷹司です。
 さて、急な震えですが9月ころからとか。長期の休みで射形が変わったからではないですか。いえ、変えたとは申しません。知らず識らずの内に『弓手肩を入れなくなってきた』ものと思われます。
 馬手肩で「入」「出」を実感してみてください。右の肩を前に肘を背中の方に入れたとき(教本二p.141の写真)の引き具合とそうでないとき(同p.142)で、どちらが安定して会を持続できますか?おそらく前者の方だと思います。それは肩が支点となって働けるからです。同じことが左手についても言えるのです。(以前のように?)押し手の方も支点たる肩を前に入れていかれるとよろしいかと思います。
 がんばってください。
   

3:ガンきゅんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
ありがとうございます。
難しいですが頑張ってみます。

4:とおりすがりさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.1.7) Gecko/20091221 Firefox/3.5.7
こんにちは
私も引き分けで震えます。
しばらく弓を引いていなかったのでゴム弓は頻繁に引くようにしていたので、
肩や腕は引くことがつらいといったことはありませんでした。
しかし競射となると立っている時間が長く、脚の筋肉が落ちていたせいか
脚に力が入らずガタガタ震えます。
下半身が安定すると少しは違うと思います。

あくまで私の場合なので参考までに・・・・。

5:ガンきゅんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
ありがとうございます。
大会の団体に入れませんでした。
ですが、気を取り直して
頑張っていきます。ありがとうございます。


■[2172] 矢枕 (投稿4件)

1:メリーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB5; YTB720; .NET CLR 1.1.4322)
急に矢枕をするようになりました。矢枕をする思いつくこと何でもいいので言ってください。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
オーソドックスなところでは、

1.矢番えの位置が低い。(直角より筈一つ分高いのが基準)
2.上下に箆じないしている。(馬手に力が入り、人指し指が矢を押さえつけている)
3.ベタ押し

くらいでしょうか。

3:もとさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
「矢枕」とは、矢が乗っているところの部位の呼び名ですが・・・。

4:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; MEGAUPLOAD 2.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>3:もとさん
多分メリーさんは矢枕に矢が摺って傷つくことを言っているのだと思います。


■[2173] 弓手の切り上げ (投稿3件)

1:なおさん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)

高校で弓道をやっています。


後輩の子が離れの時に
弓手を切り上げているのが
気になります。

そのせいもあってか
妻手も上離れになっています。


どこを直してあげたら
良いのでしょうか。

お願いします。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
切り上げるというのは、大まかに以下の原因があるように思います。

1.手の内がベタ押しで押しの下筋が効いていない。
2.引きが小さく、このまま離すと矢が届かないことが分かっているので、離れの瞬間に突き上げる。
3.狙いが元々低く、離れの瞬間に突き上げる。

これらの複合もありえるかと思います。

高校生で切り上げ(突き上げ)をする人は、引きが小さくて前収まりが多いと思います。
大三以降横へ横へ引くようにし、馬手は耳の後ろを通すように、また目通りを過ぎたら体をどんどん弓の中に入れていくようにすると引きが大きく、弓に体が収まるようになります。
また、狙いの高さを見てあげてください。
弓のキロ数にも因りますが、女子でしたら会のときに弓手が床面と平行よりも、弓手側が拳一つ分以上高いかと思います。

また、少し乱暴ですが、会のとき後ろ側から弓手を掴んであげていると、自分が離れの時にどれだけ突き上げているか意識できるかと思います。ただし、危険な面もありますので、これは顧問の先生にお願いしたほうが良いかもしれません。

3:なおさん
DoCoMo/2.0 SH01B(c500;TB;W24H16)

お返事
ありがとうございます。


引きは結構足りてると
思うのですが、
べた押しの気と
割り込めていない感じがします。
早速明日の練習で
教えてみます!


■[2174] 勝手の肘 (投稿5件)

1:はやとさん
DoCoMo/2.0 N906imyu(c100;TB;W30H20)
こんにちは。
はやとと言います。

アドバイスをいただきたく投稿させていただきました。
先日、会で勝手の肘に意識ができてないと言われました。
どうすれば肘に意識がいくでしょうか?
また肘に意識がいくというのはどのような感じなのでしょうか?

2:パパンプさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3)
自分は肘の所にカケがあるつもりで、そこでも弓を引くって感じで意識しています。

会の状態であるならば肩線との関係がバネを感じさせる板の様な感覚になっていると個人的にいい意識で引いてこれたなと感じています。

何分殆どフィーリングで弓を引いているのであまり参考にならないかもしれませんが…。

ちなみに会で勝手の肘を意識するにはそれ以前の段階、特に大三からの最初の一引き(日弓連引きであるならば)が大事であると考えています。

3:はやとさん
DoCoMo/2.0 N906imyu(c100;TB;W30H20)
返信ありがとうございます。
肘にカケがあるような意識で引いてみましたが、いまいち分かりません。
友人に見て貰うにも、意識ができているか分かりません。
会の時にどのようになれば意識ができてないと分かるのでしょうか?

4:パパンプさん
SoftBank/1.0/814T/TJ001/SN356358010553818 Browser/NetFront/3.3 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
了解しました。

少し乱暴な表現になりますが、人それぞれ骨格(肩のつき方、肘の具合、性別等で随分と変わるかと)、筋肉のつき方など違うので、外見で意識出来ているのか・いないのかを判断するのは至難の技です。正直離れ・残心を看てみないと分からないとしか言い様がないです(指導の上手な方でしたらお分かりになるかもしれませんが…)。

その為表すなら内面での感覚ということになるのですが、あくまで私的な感覚なので文章に表すと擬音だらけになって上手く表現出来そうに無いのでどうかご勘弁を。

「意識」と言う問題だけなら、沢山練習をしていく中でご自分であれこれ試して身に付けられると良いのではと思います。

何か変なレスですみません。

5:はやとさん
DoCoMo/2.0 N906imyu(c100;TB;W30H20)
返信ありがとうございます。

個人によって違うのですね…
できるだけ早いうちに意識ができてないと言ってくれた方に詳しく聞いてみたいと思います。


■[2175] 手の内が… (投稿4件)

1:横田さん
DoCoMo/2.0 N04A(c100;TB;W24H16)

高校生です。
三分の二あたりから、手の内の親指が弓に負けて、会では角見が効いていない状態になってしまいます。
これは親指の力が弱いのですか?

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
手の内は虎口で押し、また角見は親指の根元の働きですので、親指そのものの力は関係ありません。

手の内が控えすぎということはありませんか?

大三時に8割程度手の内を入れ、引き分け時に徐々に手の内を入れて行くわけですが、このときに親指で弓を受けていると親指が弓の力に負けて親指の付根が「への字」になってしまうかと思います。
弓構えの時にしっかり虎口に弓を押し当てて、大三時に虎口で弓を回すようにすれば改善されると思います。
また、ベタ押しになっても角見が効きませんので、中押しになるようにし、天文筋と左外竹が常に当たっているように注意し、五重十文字の「押手の手の内と弓」の十文字に気をつけてください。

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
横田さん はじめまして、鷹司です。
 引き収めた会で角見が利いていないのは、指の力も考えられますがおそらく精神面も含めて技術的なことであろうと思います。
 大三までは弓力を殆ど感じませんがそのまま引き分けてきて、気がついたときにはベタ押しということになっているんだろうと思います。(このことに気がついたことは横田さんにとって一つの進歩だと思いますよ。)
 こうなってからでは修すことはできません。
 大三からの弓力の受け所は角見です。はっきり言えば、ベタ押しでない限り、手首〜親指第二関節(先から二番目の節)の間の中手骨です。不用意に引き分けてきますとこの骨が立ってきてしまいベタ押しになってしまうのです。ですからこの骨が立たないように的側に押し付けて出来るだけ寝かせたまま引き収めてくると良いでしょう。
 この時、馬手のカケの位置は弓手より多少高めで矢先は多少水流れが強いですが、弓手を押さえつけるようにして引いてくるのです。(これを『弓を引く』と言い、逆に馬手を強く引いてくるのを『矢を引く』と言う。前者の方がよい。)
 ほぼ水平に引き収めてきたら馬手から会に入り其の後弓手は狙いをつけて、骨格を詰め合い、気力で伸び合って会を充実させます。・・・
 まぁ、だいぶ手足を付けてしまいましたがこんな感じでいくのがよいと私は思います。
 がんばってください。でわ。

4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
におちさん、前座のつもりで返信したのですが、投稿コードを入れてみると3件めになっているので戻ってみたら・・・。いゃ〜タッチの差でね、びっくりしました。殆ど同じ時間に打っていたんですね。
 今後ともよろしくです。
 横田さん、失礼しました。  


■[2176] ひきわけの安定 (投稿3件)

1:みゆさん
KDDI-TS3H UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.116 (GUI) MMP/2.0
ひきわけが毎回一定してなくておしでとめてがしどろもどろになってひいてきてしまいます。
ひきわけを安定させるためには体でひけばいいかなと思ったのですが体が入らなくてうまくひけません。
それにひきわけの目割りあたりになったら肩があがってきてしまいます。
どのようなイメージでひけばいいのでしょうか?
体がはいらないのでのびあいがうまくとれないんです。
先生には心の問題だっていわれたのですが。

2:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
はじめまして。
もしかして高校弓士のかたでしょうか?(違ったらご容赦を)
私も高校生ですが悪しからず。
さて、心の問題かどうかは何ともいえないと思います。以前に暴発したり、体の一部を強く払ったりすると弓が怖くてうまく引けないことはあるようですが。
私の場合、引き分けの途中で割り込みを意識し過ぎてもうまくいきません。弓手で力強く押す意識を持つことを重視しています。なお、馬手はやや肘を張り、耳の後ろを通すように。
そして、会に入ってからさらに左右に伸びるように意識するとうまくいくようです。
もっとも、各人の射法によってポイントは自ずと異なるので、指導者の方の意見を大切になさってください。

3:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
体で引くというのは、実は中々難しくそう簡単には出来ません。
矢は打起しから会に至るまで、常に体(両肩根の線)と床面と平行でなくてはなりません。(但し女子は会のときは弓手が少し高い)

引き分け時に弓手と馬手が互い違いに入ってきているということでしょうか?
弓の強さは強すぎるということはありませんか?
また、ゴム弓でも同じような状態ですか?
ゴム弓で平行に引き分けられるなら、弓が強いと言うことも考えられます。

また、両手首に力が入りすぎると肩が上がるかと思います。
弓を引く時の力の入れ方の基準は、なるべく肘より内側の筋肉を使って引くように意識することにあります。
もちろん手先も最低限の力が無いと引くことが出来ませんが、その辺の力の釣り合いを自分で見つけることが必要かと思います。

顧問の先生の言う、心の問題ということだと、素引き・巻藁では普通に引けるが、的前だとおかしくなるという場合はその通りかも知れません。
しかし、このようなパターンで心の問題というのはあまり無いかと思いますので、まずは弓の強さと力の使い方を確認してみてください。


■[2177] 引き分けることができない (投稿3件)

1:ひろっちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
こんにちは。初めて投稿します。
私は中一から弓道を始めて、今は
中二になりました。

今、悩んでいることがあります。引き分けのとき、大三から引き分けることができなくなってしまいました。

少し前までは、しっかりと引けていたのですが、最近になって大三から引き分けようとすると、右肩に力が入らなくなってしまって引き分けることができません。

素引きやゴム弓のときは、スッと引けるのですが、巻藁や的前に立つと引けなくなってしまいます。

それと、弓手肩が上がる癖もあります。

どうすれば、うまく引くことができるようになるでしょうか?アドバイスお願いします。

2:ゆんさん
DoCoMo/2.0 P04A(c100;TB;W24H15)
妻手肩を大三で上げておき、引分る途中で下ろしながら引く

3:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
ゆんさんのご指導でよいかと思います。
我々高校生の一部では大三の時水流れをわざとオーバーに付けて矯正しますが、理屈はゆんさんのものと同じです。


■[2178] 後輩が…。 (投稿7件)

1:ベアーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
私の後輩が離れで顔を払ってしまいます。
何度もいろいろなコツを私なりに教えているのですが、全く良くなりません。
「拳を自分のほうに向けるように会に降りてきて」
「会ではまっすぐ真横に伸びて」
「とにかく力を抜いて」
「顔向けは浅すぎず深すぎないで」

ほかには何を注意するように言えばいいのでしょうか?
もはや気にしないで気持ちよく引くように促すしかないのでしょうか?

4:パパンプさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3)
了解しました。

そうなると一旦素引き、ゴム弓等の段階に戻ってその癖を直す必要があるかと思います。今の現状を文面から察して、およそ弓手がまともに使えるような状態ではないとお見受けしたので、ひとまず矢を放つ事から離れましょう。

ちなみに推測ですが現在その後輩さんは、

・平付けになっていませんか?
・弓手肩が伏せるように若しくは捻って入っていませんか?
・肩線がどこか抜けたような感じがしていませんか?
・横に、横にと引こうとしていませんか?

考えられる症状を挙げてみたので該当するものがあればまたレス頂けるとありがたいです。

5:ベアーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
彼女は…。
会が上ずっているかもしれません。
カケをつけている手が通常の会の位置には来ていないと思うのですが、あと力みすぎていると思います。

6:パパンプさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3)
会が上ずっている、力みの原因として考えられるのはレス3の

>>引分けで顔に当たらないように勝手を普段よりも大きく顔よりも離れるように斜めに引き分けてしまうのです

ここの事でしょう。馬手先で弓と喧嘩してしまっているのだと思います。上半身だけで弓を引こうとしているのかもしれませんね。

やはり矢を放つ事から一旦距離を置いてそのあたりの悪癖を直すほうに集中したほうがいい様に感じます。

先ずは素引き、ゴム弓等で基本に立ち返り、馬手の癖を直しましょう。その後恐怖心が収まっていたらそのまま的前へ、そうでないならまた別の案(恐怖心を打開できるような方法)を考えてみます。

7:ベアーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
ありがとうございます!!!
審査が近いのでしっかり直せるように指導して行きたいと思います。


■[2179] 離れの時 (投稿3件)

1:あさちさん
KDDI-CA3C UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.232 (GUI) MMP/2.0
こんにちは
はじめまして、あさちです
最近離れの時に引っ張って離れてしまいよく暴発をしてしまいます

どうやったらなおりますか?

アドバイスをお願いします

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; MEGAUPLOAD 2.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
似たような質問にかつて何度か答えておりますので、過去ログを見ると同様のご相談があるかと思いますので参考にしてみてください。

引っかかる、暴発するといったものの原因は平付けが一番多いと思います。

五重十文字の中にある、ゆがけの親指と弦の懸け口十文字をきちんと作り、馬手の甲が上を向くように捻れば、下弦が取りやすくなり緩みや暴発をしにくくなります。
懸け口十文字は親指の腹で弦を引くように意識し、手の甲を上に向けるのは手首だけでなく馬手ごと捻るような感じで捻ってください。
あとは、会でしっかり体が弓に入っていれば緩みません。
引き分けの時に馬手拳が耳の後ろを通るくらい大きく引いてみてください。体が弓に入りやすくなり、肘が収まるようになります。

3:あさちさん
KDDI-CA3C UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.232 (GUI) MMP/2.0
返信遅れてすいません。


明日からやってみたいと思います


分かりやすいアドバイス、ありがとうございました


■[2180] 安土に届かない (投稿8件)

1:みかんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB5; YTB720; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
こんにちは。
11sの弓を使っている初心者です。

6月に射場にたってからずっと
的まで矢が届かず 下におちてしまいます。
先輩に見てもらっても型は綺麗なのに
と言われるだけで何も解決しません。
もうすぐ試合のメンバー決めがあるのに、
とすごくあせっています。
些細なことでも構わないので
アドバイスお願いします

5:クシシュトフ・キェシェロフスキさん
KDDI-TS32 UP.Browser/6.2.0.9.1 (GUI) MMP/2.0
11kgだと狙いは結構高めになります。狙いを上げてみてはいかがでしょう?

6:弦禰さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR 1.1.4322)
単に弓の(購入時の)表示キロ数だけでの比較は、意味を持たないのでは?

男女差や体格に因り、引く矢束が変われば、実際引いた時の弓力が変わって来るはずですからね。
また、経年による弓の劣化で、実測のキロ数と違う場合も多いと思われますよ。


>先輩に見てもらっても型は綺麗なのにと言われるだけで何も解決しません。
身近で原因究明が出来なくて、解決策がないのであれば、当面は安土まで矢が届くまで、徐々に狙いを上げて行くこと考えるしかないと思います。

他のご質問にもよくありますが、「型は綺麗なのに…」って前置きして決め付けられてしまうと、結局そこから前に踏みだし難くなってしまいますよね。
(書き込みでは、実際の引く画が見えない訳ですし。)
単なる形だけではなく、力の働きや方向が見得る人が近くに居ないと・・と思います。

7:ぬふぬふさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8
>>みかんさん
弦や仕掛けの手入れや矢番位置に気を使ってますか? 因に矢番えの位置はどの程度ですか?

8:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
はじめまして。
会を長めに保つことで克服できるばあいが有ります。現に私も最近似たような事態に陥りましたが、なんとかなりました。


■[2181] 射型について (投稿11件)

1:弓引きさん
KDDI-HI3B UP.Browser/6.2.0.13.2 (GUI) MMP/2.0

いま自分は早気です
だから型を崩そうと
思っています

ですがどこを
どう変えればよいか
わかりません


些細な事でもいいので
直すべきところを
書いてください

8:koryufanさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)
訂正
大的式ではなく百々手式で行われます。関東では神社等で奉納されますので機会があったら見学して下さい。
戦の場合には、敵も鎧で身を守っているので、顔を上げた時や脇の下が見えた時にしかチャンスはありません。したがって保てない射手は矢の無駄です。
日本武道館から出ているVTR「薩摩日置流腰矢」「小笠原流弓馬術」をお薦めします。

早気の呪縛から解放され、弓道をさらに深く修練される日が早く来るといいですね。頑張って下さい。

9:sudachiさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
>いま自分は早気です
だから型を崩そうと
思っています

貴方は「早気」を治すために「射形」を変えたいと仰っていると理解してよろしいでしょうか?。

その前提で考えると、@「射形」が整っていないならば射形を整備するA「射形」が整っているならば射形を崩す、となります。

一般的に弓道の修練には@は不可欠でAの選択肢はありません。

従って、@に従って射形を変更・修正したいという意味にこのスレは考えたいと思います。

しかし、貴方の「射形」は分かりません。

「早気」には「気と心の問題」の場合と「射形の問題」の場合があります。

教えていただければ、スレのしようもあるのではないかと思います。

10:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/530.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/2.0.172.39 Safari/530.5
弓引きさんのスレからは「早気」しか伺えませんが、もう少しご自分の射を観察してみた方が自ら気がついて治していくヒントにもなるであろうし私たちにもコメントのしようができるというものです。 『些細なことでも』と言われても浮かんでこないのですがね。
「早気だから射形を崩す」では早計も何もありませんよ。 屈の姿勢では弓力に負けてしまうでしょう。肩が後ろよりの正々堂々とした体格より、猫背気味の方が射にはむしろ向いているという説もありますが、あくまで肘が背中側に入っている場合には安定するというものです。
 『10秒持ちなさい』の10秒をどのように構築されているでしょうか。ただその時間をというのではますます緩んできます。10秒の間に、癖になっている雑力を消し、矢筋に生かす力を育ててその頂点を離れに持っていくための自己管理をしていかねばなりません。それには会を深くすることですが、そのためにも弓手は先ず(骨格によっては)肘を沈め、肩根を沈めて十分に下から(下筋を利かせ)押し伸びることです。
 このことから始めて下さい。

11:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
>>5の方。
私の学校でも先輩達がその方式で引いていますが、遊び半分かと思いました。しかしそんな効力があったとは…。
まだまだ勉強不足ですね。頑張らねば。


■[2182] ひきわけの仕方が… (投稿2件)

1:ろんさん
KDDI-TS3H UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.116 (GUI) MMP/2.0
引き分けから会にはいるまでの課程が1射1射違って安定しません。
日によっても引き方がかわってしまうんです。
それは自分の射を見失ってるからなんでしょうか?
気持ちをいれてひいても体で離すことができないんです。
それと引き分けの途中で肩甲骨が徐々にあがってきて肩があがるんです。
対処法あったらお願いします(>_<)

2:ああるさん
KDDI-CA3A UP.Browser/6.2.0.13.2 (GUI) MMP/2.0
>自分の射を見失っているからなんでしょうか?


画面のこちらからでは何とも言えません。
アドバイスとしては、引分け以降だけではなくて、もっと始めの方から一射一射確認しながら引いてみてください。

足踏みの広さはそれで良いですか?
親指は的の延長上に有りますか?
ヒカガミ張ってますか?取り掛けは?手の内は?円相は?打起しの高さは?
そもそも道場入る前に緊張してませんか?道具の手入れはしましたか?

チェックポイントはそれこそ無限に有ると思いますが、迷ったときにはひとつひとつ丁寧に思い出してみるのが良いでしょう。

今まで出来ていたことが出来なくなったのなら、なにかしら忘れていることがあるはずです。
教わったことを思い出してみてください。


■[2183] 生かす (投稿37件)

1:りんさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
審査時に、次のグループが入場し本座できざし、すぐに左足を生かしますか、それとも前のグループの落ちが引き終わった後生かすのですか? お教え下さい

34:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>33:麩さん

おっしゃるとおり、大腿を緊張させて踵に尻を乗せないほうが跪坐が持ちますし、矢番えの時も上体がぶれません。自分はさすがに40分はもたないですが。。。(汗)
中央審査でも錬士くらいだと跪坐がもたずにつぶれてしまう人が結構いるそうです。

定めの座の正座はおっしゃるとおり。
跪坐については、道具を生かす為ではなく、教本にあるとおり「次の動作にすぐに移れるよう」に跪坐をし、道具を持っている時にのみ膝を生かすとの事です。


35:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
お久しぶりです。
実は、私のペンネームの由来は、「小笠原流の先生のもとにありながら、日置流射法からも学ぶ者」なのですが、先生は膝を生かすことを教えて下さらず、日置流関係の資料で初めて知りました。
また、かつて教わっていた剣道の先生は「両足の踵をハガキ一枚分浮かす」ことの重要性を盛んに説いておられました。
これらのことから、膝を生かすことは小笠原の礼射のみならず武道一般の考え方に因るものなのではないでしょうか?


36:kurichaさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>>「両足の踵をハガキ一枚分浮かす」

多分これは剣道のテクニックであって、真剣を持ったときのテクニックではないと思うのですが、いかがでしょうか?

37:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
あっ、はい、確かに剣道のテクニックです。詳しくは解りませんが、資料によると居合いなどでは言われてないようですね。つい早とちりしました。すみません。


■[2184] 胸弦について (投稿3件)

1:しまさん
DoCoMo/2.0 N706i2(c100;TB;W24H16)
こんにちは
胸弦について質問があります
私はお腹がでていて引き分けてくると弦がお腹につきます
胸弦をつけようとすると弓が半時計回り?に倒れますこのような場合はどうすればよいのでしょうか?
教えて下さい

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
状況が具体的に想像できないので推測なのですが、標準的な体型では、胸弦はみぞおちの左側あたりに付くと思います。
腹に付くというのは、よっぽど太っていれば別ですが、腹が出ている位では実際には付かないように思います。

とすると、猫背気味であるとか、姿勢には問題ないでしょうか?

胸弦をつけようとすると弓が半時計回り(反時計回り?)の様子がちょっと分かりづらいのですが、要するに弓を照らすような漢字にすると胸弦が付くということでしょうか?

様子が完全には把握できないので、想像での話になってしまいますが、以下の点に気をつけてください。
1.まず姿勢に気をつける。
縦横十文字・三重十文字はきちんとしているか、背筋は伸びているか、顔向けはきちんとしているか。
2.引きを大きく取るように気をつける。
矢筋方向へ横へ横へ引いて引きが小さくならないように。
3.手の内は崩れていないか。
虎口で弓を押し、左外竹と天文筋を付け、親指はやや反らせ気味で爪が上を向いているか。
4.会のときに天地左右に伸び合う。

的外れでしたらすみません。

3:しまさん
DoCoMo/2.0 N706i2(c100;TB;W24H16)
ありがとうございます
今日やってみたのですが手の内と姿勢は問題なさそうです
腹が結構でているので引きを大きくしてみます


■[2185] 頬付けがつかない (投稿2件)

1:スイカさん
DoCoMo/2.0 SH02A(c100;TB;W24H16)
顔を打ちます。

怖くて早気になってしまいました。

頬付けをつけることができません。
付けようと思っても、怖くて離れてしまいます。

私は今、高校2年生で弓道部に所属しています。
今年の春には、高校最後の大会があるので、どうにか間に合わせたいんです。

今は、的に向かって打たずネット矢で練習しています。

しっかり妻手をしめ、弓手を押せば打たないです。
でも、わかっていても、怖くて頬付けがつきません。
怖がると緩んで余計に打つと言うことも頭では分かっています。

とても焦って、悩んでます。

早気でも、せめて頬付けはつくようになりたいです。

何か良い治し方があれば教えて下さい。

お願いします。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; MEGAUPLOAD 2.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
まずは弓を弱くしてみたらどうでしょうか。
弓が弱ければ顔を打っても衝撃が少ないので多少違うと思います。

その上で、手の内と馬手の懸け口十文字を確認します。
手の内と懸け口十文字については過去に色々レスしましたので、過去ログを検索すると参考になるものがあるかもしれません。

手の内で気をつけていただきたいのは、大三時に虎口できちんと弓を回しているか、左外竹と天文筋が付いているか、中押しで押しているかです。
馬手は、親指の腹と弦がきちんと十文字になる必要があります。弓構えの時に円相をきちんと取り、軽く右ひじごと馬手に捻りをかけ、そのまま打ち起し、大三時に馬手肘を張りながら馬手を捻ります。
引き分けはそのまま捻りを戻さないように気をつけてください。
目通りから体を弓に割り込むようにします。
恐怖心があるとどうしても体が引けますが、弓が弱ければ顔に当たっても痛くないと心に言い聞かせてみれば大丈夫なのではないかと思います。

的中を捨て、巻藁で調整をしたほうが良いと思います。
ある程度自信がついたら弓のキロ数を元に戻してください。


■[2186] 早気の直し方 (投稿5件)

1:はちさん
KDDI-KC3B UP.Browser/6.2.0.13.2 (GUI) MMP/2.0
高校の弓道部を指導してる 者です。

身上の都合で 2ヶ月程 指導を留守にしてた間に 早気になってる部員が居ます。

1年生女子なのですが早気を直す 指導方法を お願いします。

2:!!!!!!!!さん
KDDI-SH37 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.232 (GUI) MMP/2.0
現役の高校生です。

僕も、早気で悩んでいた頃があります。

まず、とても軽い弓に変えて巻藁で七秒持てるようにしてみて下さい。

出来るようになったら的前で七秒持てるようになったらキロ数を上げて行って下さい!

説明が下手ですが僕はそれで治りました。

3:ichi-ichi-chanさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
こんばんは。 わたしは、今は現役の大学生で弓道部に所属してます。

私自身、高校の時に、早気でした。

今は、だいたい呼吸二つ(6秒くらい)伸ばせています。

治す方法はこれといった特効薬はないのですが、誰かに一回、ストップウオッチなどで12秒を持たせてみると良いかもしれません。

素引きで会12秒→棒矢で会12秒→的場で12秒といった感じで、出来なくなると、前段階をやりなおしました。私はそう直しました。

参考になれば幸いです

4:はちさん
KDDI-KC3B UP.Browser/6.2.0.13.2 (GUI) MMP/2.0
指導者として、早気の癖を早めに気付き 部員に注意して まいりました。
いざ 早気を矯正する手段として???… でした。

投稿下さった 学生さん!参考になりました。
有り難うございました。

5:ふらわーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
私の場合は、声に出して回数えをするようにしてました。
全部言い切るまでは離れてはいけないと
自分に言い聞かせて練習しました。

まずは巻藁で、それから的前で、
調整していきました。


■[2187] 早気の心理 (投稿9件)

1:はちさん
KDDI-KC3B UP.Browser/6.2.0.13.2 (GUI) MMP/2.0
初めての投稿です。
早気の原因は、精神的なものと 思いますが、どんな心境が考えれますか?

6:星凱さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
技術的な早気と精神的な早気が半々だと私は思います。

まず、精神的な早気ですが、的前で暫く練習していると、大体の狙いが分かってきて「ここを狙えば中る」というポイントが分かってきます。そうすると「これ以上会を持っていると中らなくなってしまう、今離せば中る、中る、中る…」という欲望が出てくるのだと思います。特に大会前は中てないといけない訳ですからなおさらなりやすいです。
また、もう一つは「離すのが怖い」から早気になる場合です(矛盾してますね… 上手い表現が見つからなくってごめんなさい…)。具体的に言うと離すと顔に当たるかも、とか、腕に当たるかも、という精神状態があってその不安から逃れるために早く離してしまうという場合です。体に当たるので会を持っている状態が怖い、というものです。私が知る限りこの2つが精神的な早気の代表例だと思います。

技術的な早気は押手の肩入れが出来ていない・勝手の肘の収まりが出来ていない・勝手の肩が収まってない・弓を引くのに必要最低限の筋肉が無さすぎる・引き分け〜会〜離れの息合い(息継ぎ)が変、弓が自分の技術以上に強い、などでしょうか。

駄文失礼しました。。。

7:100射さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
私はしばらく前まで早気だったのですが、原因は星凱さんの精神的な要因のそのままでした。
”自分は早気だ”と意識しすぎるのも重症化する原因になるのでは? と思います。

・・はじめの質問とずれてますかね?失礼します。

8:はちさん
KDDI-KC3B UP.Browser/6.2.0.13.2 (GUI) MMP/2.0
自分なりに、噛み砕いて対応、していきたいと思います。投稿有り難うございました。

9:ふらわーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
私も以前、早気になってしまいました。

私の場合も、的前に立つと口割についたら
すぐに離れを出したくなってしまい、それが原因だとわかりました。

なので、極力、的前ではなく巻藁でしっかり会を持つように練習しました。


■[2188] 口割と面向け (投稿3件)

1:としやさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; .NET CLR 1.1.4322)
初めまして!
高校2年で弓道初めて2年になる者です。
最近この掲示板を見つけて色々参考にさせてもらってます。


最近的中は出てきているんです(そうは言っても5〜7割ですが…)
でも離れで弦が眼鏡に当たることが増えてきました><

面向けを意識して引けば当たらないんですが、そうすると口割がうまくつきません…
うまくつかないというより、、頬よりえらが先についてしまいます。
頬が細いのか、えらが張っているのかわかりませんが…

このまま頬ではなく、えらにつけて引くべきですか?

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
口割りとは、口の位置に矢が来ることを言い、実際に口に当てるわけではありません。
頬付けと言いますが、頬だと若干顔向けが甘くなり勝ちですので、えらで良いです。

奥歯をかみ締めると、もみ上げの下が膨らみますが、この一番盛り上がったところが矢に当たるようにすれば口割の位置になります。

3:としやさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; .NET CLR 1.1.4322)
そうなんですか!?
すみません、勉強不足で…

ありがとうございます。
明日から頬は気にせず引きたいと思います!


■[2189] 取り懸けの親指の向き (投稿3件)

1:クシシュトフ・キェシェロフスキさん
KDDI-TS32 UP.Browser/6.2.0.9.1 (GUI) MMP/2.0
初歩的な質問なんですが,取り懸けのとき妻手の親指は,的の方に向けるのか,若干正面に向けるのか分かりません。 あと,取り懸けのとき,妻手の人差し指は親指に乗せた方が良いのでしょうか。

2:麩さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X 10.4; ja-JP-mac; rv:1.9.1.7) Gecko/20091221 Firefox/3.5.7
正面の場合?
左手とシンメトリ
で、出来るだけ胸から遠くで。
『克つための弓道』では斜め45度と書いてる。
弦と親指の十文字を維持したままシンメトリにすると人差し指は親指に乗りにくいと思う。
異論はあっていい。

3:クシシュトフ・キェシェロフスキさん
KDDI-TS32 UP.Browser/6.2.0.9.1 (GUI) MMP/2.0
はい,正面の場合です。やはり45度にするんですね,ありがとうございます。


■[2190] 下弦 (投稿2件)

1:はちさん
KDDI-KC3B UP.Browser/6.2.0.13.2 (GUI) MMP/2.0
初心者です。引き分けで 「下弦を引くように」と 指導受けました。

いけないのですか、「分かりました」って返答したのですが、意味よく解りません。 教えて下さい。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
はちさん、メールの行き違いってことも無いでしょうけれど、四日前あたりに、私とにおちさんで説明の返信を入れてますよ。
 もう一度見てご覧になってください。新たに
『生まれ出ずるギモン』があったらまたUPしてください。


■[2191] 質問!? (投稿4件)

1:H&Kさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322)
質問です!

今日、練習試合で行った学校の先生に。

君は、背中ばっかりを使って引いてきてる!

って言われました・・・

これってどういう意味ですか教えてください!

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
H&Kさん、練習試合お疲れ様でした。
 さてその先生のお言葉ですが、文にしても言葉にしても活字にしただけでは何ともその『ニュアンス』が掴めないものですね。その場の状況が分かりませんので何ともいえないのですが、文面からした一般的な(と言っても「一般的ではない」などと言われる向きもあるかもしれませんが)、私の感想として聞いてください。
 「ばっかり」という表現をその先生が為さっているところをみると、やや非難(とがめる)の気持ちが感ぜられますね。しかし、ここからですが、引いてくる、引き分けてくるには『背筋を使う』のが理想であると思います。特に最近?では「み〇なの〇道」で紹介されてかどうかは?ですが背中・背筋という言葉をよく目にしますね。(私もそう心掛けていますが)
 また、H&Kさんの「これってどういう意味ですか教えてください!」という文・活字
にしても、単なる言葉の意味を聞いているのか非難の気持ちの有無を問題にしているのかも上手く伝わって来こないのが現実です。
 その先生が、H&Kさんを非難しても何の得もないでしょうから、おそらくその先生は(ご自分でもそう有りたいと思っていらっしゃって)『ほめ言葉』あるいは称賛の気持ちを込めて仰ったんだろうと思います。 
 まぁ、会場でのあるいは他校生のH&Kさんとの長話も出来なかったでしょうから上手く気持ちが伝わらなかったのかもしれませんね。
 と私は思いますが。

3:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
追伸です。前便を送信して床に入ってから考えました。
 H&Kさん、その先生は『・・・使って引いてきている!』とぶっきらぼうにあなたに言ったんですか? 文末は『ね!』とか『よ!』ではありませんでしたか?
 『ね』なら褒め言葉・称賛の気持ちが伺え、
『よ』なら非難なり忠告の気持ちが伺えると思うんですがね。
 また、『ばっかり』の言葉ですが、
@他は要らない、無駄はしていない(取捨)
A他にも及びたいのにそうしてはいない(限定) ( )内は便宜上付けたものです。
 この二つが考えられます。
 先の件で『ね』だったら@で、易しく言えば『背中の筋肉をうまく使って引いていて無駄なことをしていなくていいね』のようになるし、『よ』だったら『無理やり背中の力で引いているね、総身で引くべきだよ』のように取れると思います。
 審査員であれば別ですがその先生がAの用にいったとも考えられませんから褒めてくださったんではありませんか?
 もう退職しましたが私もその方と一応は同じ立場に居た端くれとしてみますのに、余程気の置けない同士で無い限りなかなかAのようなことは言えないものです。まして弓の世界では
 『人の弟子 かまえて弓をそしるなよ
      その人毎に 思いありせば』
という指導の不文律もございますのでね。・・・
 いろいろ推測して申し上げましたがH&Kさんへの回答になりましたでしょうか。
 がんばってください。

4:H&Kさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322)
長い文での回答ありがとうございました!

この人は去年の弓道のインターハイで優勝した学校の監督をしている人で、僕の住んでいる県の弓道連盟の会長さんです。

この方が言って下さった言葉なので褒め言葉として受け取りたいと思います!!


■[2192] よい離れが出るために (投稿48件)

1:高一さん
DoCoMo/2.0 SH06A3(c500;TB;W24H14)
こんばんは。大会が終わり、次の試合まで長い練習期間があります。 自分はこの期間で離れを完璧なものにしようと思ってます。よい離れがでるようにするために何かアドバイスをいただけないでしょうか?自分的には勢いのある自然な離れがでるようにしたいです。

45:yumintyusugiさん [url]
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
ちょうど弓の輪切りを頂いて、自分の使っている弓と同じ太さで同じ長さの握りのものを作っていたところでした。
http://bbs.avi.jp/photo/431964/50035

自分の場合握りの長さは10センチで作っておりますが、天文筋から下部までの余りは2センチほどですね。

>小指の当たる所は切込みを入れています
とありますがこれは、握り皮を少しはいでいるということでしょうか・・・?

また、>34で小指の最もさきの関節のあたりによく豆ができてしまいます
と高一さんにありましたが、私も以前大変これについては悩んでおりました。

いろいろと試行錯誤の上、見つけたのが、取りかける際に小指はギリギリの位置で取りかければよいというものでした。
そうすれば、大三に移行する際に関節と関節の間の皮は引っ掛かりませんし、小指の位置は弓構えから離れまで動くこともない安定した手の内を発見できたように思います。

握りの工夫というより、手の内の工夫になってしまいましたが、自分なりの工夫です・・・

46:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
yumintyusugiさん、はじめまして。よろしくです。
 いゃ〜、写真を見せていただきました。もったいないって言うくらいですね。うらやましいですよ。
 はい、切込みというのはその通りで小指の部分は弓がむき出しです。(ここを『小指溜まり』と勝手に名付けました。)というか、練習では皮の上に木綿の布をらせん状に巻いておりますから布一枚だけは覆ってあるのですがね。
 何故こうしたかと申しますと、いつも同じように手を当てる為と、打ち起こし〜大三で手の内を決めるまで弓を握りこまないようにするためです。もっとも、こうしなくても握りこみませんがね。特に打ち起こしで弓を上に上げるときに小指だけここに掛けていけば
手の内には全然力を入れずに済み、弓の垂直が確保し易いです。
 小指に豆が出来易いかと自分でも心配ですが今のところ大丈夫です。小指の先端関節が射の運行につれて内竹の(右)角〜外竹の角へと変わりますが、革も無いのでピタッと関節に合ってきて気持ち良いですよ。
 

47:高一さん
DoCoMo/2.0 SH06A3(c500;TB;W24H14)
ありがとうございます。


自分はまだ始めたばかりで弓の工夫は難しいと思うので、手の内の工夫をやってみたいと思います。

48:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
みなさん元気してますか?本スレッドの座談も一段落で話がすぼまってしまいそうなのでまた出てきました。
 この前のレスでは『小指溜り』について話題を提供しましたがやってみられた方いらっしゃいませんか? 私はこれでとても弓手手の内が落ち着きますがね。手の内は親指と中指の輪を密着させよと言いますが握りこんではいけませんのでこの二指は弓の保持(特に打ち起こしの時上に上げる動作)には寄与することはなく(しいて言えば『弓の姿勢(垂直)の保持』)、小指の引っかかりだけで弓を挙げていくことになります。大三に移る捌きで手の内がしまってきますから小指の『保持たる役目』は収束しますが残身へ向けて新たな役目が出来てきます。そのためにもこの溜りにかかる小指の果たす役割は重要であり、短い指ですから相応の握りの太さであって然るべきだと私は思うのです。
 突き詰めて言えば個人の好みかも知れませんがね。こんな考えは無駄なことでしょうかね。
 よい離れが出るための試行や話題提供などをどしどし出してくださいませんか。


■[2193] 髪を払うのは… (投稿9件)

1:あおぞらさん
KDDI-TS3I UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.120 (GUI) MMP/2.0
こんにちは。
私は最近になって髪を払うようになってしまいました…。
顔を弦で打つこともあります。


後ろ狙いになっているかららしいのですが,なぜ後ろ狙いだと髪を払ったり,顔を打ったりするのでしょうか!?

どなたか教えていただけたら光栄です。

6:あおぞらさん
KDDI-TS3I UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.120 (GUI) MMP/2.0
鷹司カオルさん,におちさん,ご指摘ありがとうございます。
そして,申し訳ございません!!
確かに最近の似た投稿は自分の物だと思います。。
弓道も掲示板も初心者なもので…
あまり何度も聞き返すのは失礼にあたるかと思い,新規投稿していました。汗

しかしながら,どの質問にも本当に親切に答えてくださり,とても感謝しています。
ありがとうございました!!

また投稿した際には,アドバイスよろしくお願いします。

7:パブリックさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB720; GTB6.3; InfoPath.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
高校生・男です。

髪じゃないんですけど・・・
離れのとき道着を払ってしまうんです。
原因・もしくは良い解決策があれば教えていただけないでしょうか。

8:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
パブリックさん、はじめまして。
まぁ、髪も頬もあるいはメガネや弓手、道着もみんな大なり小なり、『弦から見れば手前側に位置します』ので、パブリックさんの体形が特別ではない限り原因は同じことと考えてください。
 何度かレスしましたので、今挙げました部類のスレッドを参考にしてください。

9:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
鷹司さん、また横入りすみません。

>7:パブリックさん
自分も学生時代に胴着を払い、胸弦が付くあたりに穴があいたことがあります。

当時を思い出すと、弓手の巻き込み(回内)を勘違いして、弓ごと伏せるような気持ちで時計方向へ捻っていたため、胸弦が必要以上に強く付き引っ掛かっていたように思います。

弓手の回内は腕によっても違うので、実際に見てみないと何とも言えないのですが、もし上記のような状態になっているとしたら、弓をしっかり立て、手の内の天文筋と左外竹を密着させて気持ち小指を締めると良いと思います。

あとは、緩み離れになっていると腕を打ったりすることがあるので、胴着に引っ掛かることがあるかも知れません。

理屈で言えば2番の鷹司さんの言われるとおりですので、手の内の働きに注意し、緩み離れであれば馬手の引きや収まりにも注意が必要かと思います。


■[2194] 離れ (投稿2件)

1:H&Kさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322)
今、春の試合に向かって練習しているH&Kです。

最近、離れがキレイに出ません・・・

アドバイスよろしくお願いします!

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
H&Kさん、はじめまして鷹司です。
H&Kさんの射がどのようなものか情報に乏しいのでコメントのしようがありません。(せめて自己分析の記述でもあればですがね。いゃ、自己分析というものは求道する場合とても大切であると思うのですよ。

 さて、そこで一般論としての対応しかできませんがタイトルの『離れ』につきましては
http://ecoecoman.com/kyudo/bbstec/0-50.html#37
に、2009.12/22〜2010.1/6まで『よい離れが出るために』のタイトルで座談しておりますので参考に覗いてみてください。私も持論を広げておりますので。


■[2195] 引き分けのときに・・・。 (投稿3件)

1:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

中3から弓道を始めて今は巻藁の段階です。

引き分けのときに先輩から
『体が全体的に前にある。体を入れながらひけ。』

といわれたのですが、イマイチできません。

誰か、アドバイスをお願いします。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
wx、yさん お久しぶりです。
 先輩さんは厳しい所を見ておられますね、いや、いい先輩だと思います。私もそうありたいと思いつつなかなかできません。決して難しいことではなく忘れてしまうのでこれからは気をつけたいと思います。
 さて、どういうことかというとこうだと思います。まぁ先輩さんの言葉通りですが、wx、yさんはもう既に体が必要なだけ前に入ってしまっているのだと思います。それ以上前傾させると足が前に出てしまうことと思います。弓道では軽く前傾姿勢が普通ですが、大三からの引き分けの時に、息を吐きながら更に胸を少し前に出しつつ引き収めていくとよいと思います。そうした方が離れでの胸の割が楽に出来ると思うのですよ。
 残身の後、弓倒しつつ、体を元に戻していけばとても立派に見えると思います。
 私も一射一射そうやっていきたいと思っていますが、wx、yさん、アドバイスにはなりませんでしたよね。ごめんなさいです。

3:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

詳しい回答ありがとうございました。

ちなみにその先輩は僕の学校の弓道部(男子)
のなかで今のとこ、1番当たっている先輩です。


■[2196] 両肘 (投稿5件)

1:鉄さん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.1.7) Gecko/20091221 Firefox/3.5.7 (.NET CLR 3.5.30729)
はじめまして。
僕は弓道をはじめて2年になるものです。

最近離れのときに弓手肘と妻手肘が前に出てしまいます。(上からみればひらがなの「く」になってると考えてください;)
第三から引分けに入り会を保つときの肘は良いのですが離れのときにまっすぐに離れようと意識しても両肘が前に出てしまいます;

どなたかアドバイスをお願いします。

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.17) Gecko/2009122116 Firefox/3.0.17 (.NET CLR 3.5.30729)
寒いので猫背気味の姿勢を執っている?

3:鉄さん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.1.7) Gecko/20091221 Firefox/3.5.7 (.NET CLR 3.5.30729)
返事ありがとうございます。

去年の冬から夏まではそうなっていましたが、今は猫背にはなってません;

引き分けに原因があるのでしょうか?

4:いさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.17) Gecko/2009122116 Firefox/3.0.17 (.NET CLR 3.5.30729)
引き分けは、両肘をかぱっと左右に開くだけの動作なんで、極端に引き方が崩れる場合はそれ以前の動作が問題になっていることが多いので?

もともと猫背気味の姿勢だったのを、どのように修正したかに依存しますが?

例えば背伸びするような感覚で上半身を反り気味にしたのであれば
1.首から肩が屈の方向に曲がったまま。
2.腰の位置が踵側にずれすぎ。

となります。首から背中近辺を延ばすには、執り弓の姿勢で親指を腰に当て、肘を張る必要があると予測します。

伸ばし方が分かっていれば、背中の力を加減して伸ばせるのですが、やり方が分かっていないのであれば、腕や指の位置と力加減で背中近辺の骨の位置や力をコントロールしないと、どうしても顔がつま先側に突き出す方向に首が曲がったままになります。

つまり、首の曲がりを腰を反らすことで打ち消して上体がまっすぐなるようにしているのであれば、腰が踵側にずれて胴体がねじれやすくなり、引き分けが不安定になる。

こんな感じですか?

5:鉄さん
SoftBank/1.0/824P/PJP21/SN359949010711658 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
返信ありがとうございます。
仰られる通りです。僕は猫背になってると指摘されかつ顔が覗いてると指摘されましたので、背筋を伸ばすように意識したところ猫背は直ったのですが、顔の覗き癖は意識してるのにも関わらずどきどきあります。

引き分けに問題があると仰られましたが実は両肘を開くということを意識して引き分けてますが会に入るときに妻手が戻ってしまいそれで無理に妻手肘を体に引き付けようとして会が不安定になってしまうのです。


どのように矯正すればいいのでしょうか?


■[2197] 会での押し手の緩みと早気 (投稿10件)

1:弓引きマンさん
KDDI-SA3C UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.119 (GUI) MMP/2.0
こんにちは。
はじめて投稿さしていただきます。

大学で弓を引いている弓引きマンといいます。 今年で三年生です。
今日はずっと悩んでいる癖についてアドバイスをいただきたくて、投稿しました。

僕は引き分けまでは狙いが大体合うように持ってきているのですが、頬付けがついて、会で伸びない といけないのに、押し手が負けて緩んでしまい、狙いが前につき、そこから押しても狙いを合わすことができず、振って中てています。

最近は早気も併発して、引き分けで狙いがあった瞬間に離してしまい、粘ったら押し手が緩んで前について振ってしまいます。

もうほんとに困っています。どうしたら治るのか、大学で二年間考えていろいろしても治りません。
どなたかアドバイスをよろしくお願いします。

7:弓引きマンさん
KDDI-SA3C UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.119 (GUI) MMP/2.0

はい、におちさん

かなり根気がいりますが、なんとかします!



試合で練習通りというのが一番難しいですね(汗

8:まろにえさん
DoCoMo/2.0 SH05A3(c500;TB;W24H14)
はじめまして。

参考程度に個人的な感想を…。

まず弓手の緩みですが、単純に引きのバランス(特におさめ際)が悪いからだと思います。
ですから、「自分はどの辺でバランスが崩れるのか、またどうしてそこで崩れるのか」を、自分なりに分析するのがベストだと思います。
そうすれば、自ずと対策も見えてくるはずです。

また、早気についてですが、少し精神面をプッシュし過ぎではないでしょうか。

緊張した時、「いつもの自分の射となにがちがうのか」とか、「なんでそうなった」とか、「じゃあ、どうすればいつもみたいに引けるのか」など、ただ「自分の気持ちが弱かった」とかでなく、もっと技術面の工夫(力の掛かり方や感覚の違い、またその原因など)が必要なのではないでしょうか。

具体的なアドバイスではありませんが、参考になれば幸です。

長文、乱文失礼しました。

9:いさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.17) Gecko/2009122116 Firefox/3.0.17 (.NET CLR 3.5.30729)
>ほかにはどのような原因

縦線は執り弓の姿勢から作り上げてゆくものですから、まだ微妙にずれてると思います。もともとの筋力のバランスとか、普段の姿勢とか色々崩れる原因がありますので。

で、縦線が許容範囲であると仮定するのであれば、影響が大きなものとして「目」を挙げときます。

目が動くと頭が動きます。頭が動くと縦線がねじれますので、射がねじれます。

例えば、大三に移行するときに左手を目で追えば、射に影響するぐらい胴がねじれます。

10:弓引きマンさん
KDDI-SA3C UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.119 (GUI) MMP/2.0

まろにえさん

お返事ありがとうございます。

僕は目通り過ぎたあたりか、会に入ってから押し手が負けてくるので、負けないように押し続けることと、しっかり的を見て狙いを合わしながら引いてくるようにします!


確かに精神的なものだけでなく、技術的なものもあると思います。
精神的に弱くて、技術がダメになるのか、技術が上手くいかないから、精神も弱くなるのか、むすがしいところですね。


■[2198] 勝手の肩が抜ける (投稿8件)

1:達さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
今勝手の肘を後ろに収めようと練習をしているのですが、
引分けから勝手の肩が抜けてしまいます。

引分けから
勝手の肩を前に出そうとは意識しているのですが
上手くできないです。

どうすればいいでしょうか。

5:達さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
におちさん
いつも回答ありがとうございます。

6:達さん
KDDI-SH3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.303 (GUI) MMP/2.0
鷹司カオルさん
徒手、素引きでは上手くできました
巻藁、的前だと相変わらず抜けてしまいます

におちさん
1が自分にあてはまりました

大三までは肩は真っすぐなのですが
引分けの目通り付近から
肩が抜けてしまいます

7:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
引き分けの途中で抜けてくるなら、上記の2に当てはまるのかなと思います。

馬手の肩が抜けるよいうより、押手で押すのと弓手の肩を入れて押すのを混同しているのかも知れませんね。
実際には弓手の肩が入りつつ、馬手の肩が抜けるという形なのかなと思います。

肩を入れて押すと、押せているように感じるのですが、ただ弓手を棒にしているだけなので、実際には押しの働きが強くはなっていません。
馬手の肩が抜けると手繰ったり緩んだりすることもあります。

まずは、他の人に両肩を手で押さえてもらいながら引いてみると、具体的にどんな感じで肩が動くかが分かると思います。

現状、引き分けの時に馬手の肘を後に回すような感じになっていないでしょうか?
引き分けはあくまでも矢筋の延長線上に横に横に引きます。

また、弓手をあまり入れすぎないように、両肩根を落として下筋を使って押してみてください。

実際に射を拝見できないので、非常に雑駁ですが、参考にしてみてください。

8:達さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
におちさん
具体的な意識の仕方をありがとうございました。
明日の練習から気をつけたいと思います。


■[2199] 後輩の手の内 (投稿3件)

1:庄兵衛さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6)
後輩(中1)のことですが…

大三〜会において手の内の親指が中指と離れている子がいます。それも結構沢山…
今まで2,3ヶ月程それを直すよう指導してきたのですが、なかなか直らないです。

余計なお世話なのかもしれないですが、部長なのでどうにかしてあげたいです。

過去ログも見てみたのですが、見落としがあれば申し訳ありません。
どなたかアドバイスを頂ければ幸いです。

乱文失礼致しました。

2:しまさん
DoCoMo/2.0 N706i2(c100;TB;W24H16)
こんばんは?
私は高校で部長をやっていました
親指が離れる癖をもった後輩が何人かいました

対処法として
手の大きさにあわせて握り皮をつける
親指を中指の爪とあわせる素引きでついた感覚をおぼえさせるなどをヤリマシタ

3:庄兵衛さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6)
>>しまさん

ありがとうございました。早速試させて頂きます。


■[2200] 弓返りしない (投稿3件)

1:光さん
DoCoMo/2.0 P02A(c100;TB;W30H19)
こんにちは。高校から弓道を始めた1年です。
手の内の悪さからか分かりませんが、弓返りしません。手の内は最近以前よりは良くなったと思います。どうしたら良いでしょうか。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
別に弓返りしなくても良いのでは?

弓返りではなく、弓返しして変な癖が付くよりも弓返りしないほうが良いですよ。

弓返りの原理は、弓を捻って引いてくること、離れの瞬間に角見の働きがあるから弦が返るとろこにあります。
離れの瞬間弓が手の内で暴れるのですが、手の内を柔らかく握っていれば、弓は最小限暴れながら返ります。
反対に手の内を強く握っていると返りません。
初心者に多いのが、手の内の働かせ方が未熟で力で握っているのだけど、握りかたが強いと弓が返らないのが分かって、離れの瞬間に手の内を緩めて弓を返すという方法で、これは弓返しです。

残心の時に籐を握っているようなら確実に手の内を緩めており、せっかくの押しも半減し、これでは矢飛び・中りも安定せず、離れも鋭く力強く出すことができません。

最初から必要最低限の力で手の内を働かせることが出来るようになれば自然と弓が返るようになります。

正しい練習をしていればそのうちに必ず弓が返るようになります。
焦らなくて良いと思います。

3:光さん
DoCoMo/2.0 P02A(c100;TB;W30H19)
ありがとうございます。別に弓返りしなくても良かったんですね。




→新規スレッドを作成
タイトル:
※必須※
内容が一目で分かるようなタイトルをおねがいします。
また、投稿前に同じ内容が過去ログに無かったかもご確認ください。
名前:
[ヘルプ] ※必須※
メール:
[ヘルプ]
URL:
的顔:
[ヘルプ]




















内容:
[ヘルプ]
投稿コード:
[ヘルプ] ※必須※
画像の数字を半角数字で書き写して下さい。
メール、URLは記載されると公開されます

ホーム > 弓道座談会 > 技術・体配編 > 2487件中 2151〜2200件目

(c)デビール田中 : 問い合わせ