技術・体配編 [2201〜2250]


■弓道座談会[技術・体配編]とは?

【デビ】弓を引く上での技術・体配関する話、射癖の相談、審査対策など。


■スレッド一覧

過去ログ


■[2201] 会で狙いが変わってしまいます (投稿2件)

1:しろたさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
大三の時点では真っ直ぐ的に矢が向いているのにどう言う訳か会で,厳密に言うと会に入る前の矢を下ろした瞬間に思いっきり後ろを狙ってしまっているそうなのです。
私は普通にまっすぐ狙おうとしてるので自分でも気づかないうちに後ろを狙っているようです。
これはどうやって直せば良いのでしょうか?押手が原因なのでしょうか?教えてくださいお願いします。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
しろたさん、はじめまして鷹司です。
 それだけ狙いを見てもらっているということは当然、頬には付いているでしょうね。着けていなければ矢筋・矢乗りは後ろになるでしょう。
 また、馬手の肩は前に入り肘は背面近くまで行っているでしょうね。言葉で分かりにくかったら、教本二のp141の神永先生の写真をご覧下さい。
 しろたさんがどういう環境で引いていらっしゃるか分かりませんが、上の点をご自分でお含みの上、皆さんに見てもらうのがよろしいかと思いますが・・・。


■[2202] 離れの際の弓手 (投稿4件)

1:ゆうきさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 4.0; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
高校1年生ですが、
 この頃になって弓返りが360度回るようになりました。ですが、これが問題で、離れの瞬間に手の内を開いているようなのです。
今のところは弓を落とすとういうことはありませんが、直したいと思います。

離れの際意識していることは、
・的方向に親指を押し出す。
・小指と親指で、中指と薬指をしめる。
・肩から押す。

といったところです。
 又、離れの際に弓手手首の押しが抜けてしまうことも気になっているので、何かアドバイスを頂けたいと思っています。

 長文失礼致しました。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; MEGAUPLOAD 2.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
離れの際に弓手に意識があるので手が開くのだと思います。弓手の押しが抜けるのも同じことが言えます。

離れの時に特別なことを意識してはいけません。
会でしっかり伸び合って離れの時を待つように心がけると良いと思います。

手の内の虎口でしっかり中押しをしていれば角見が効き、弓を必要以上に握っていなければ弓返りをします。
手の内の天紋筋と左外竹をきちんと付ける事と、弓手の下筋を使って押すことを心がけてください。

3:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; MEGAUPLOAD 2.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
顔のアイコン間違えました。意味はありません。。。(汗)

4:ゆうきさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 4.0; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
なるほど・・・。
取り掛けから見直し、会での伸び合いを意識していきたいと思います。
アドバイス本当にありがとうございました。


■[2203] 手の内の整え方で… (投稿9件)

1:子ギツネさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022)
こんにちは、質問があります。

手の内を整える時に疑問があります。

1、最初から虎口は巻き込んだ方がイイですか?

2、爪揃えですが、少し薬指だけ中指・小指よりも短く、浮かして握るのでしょうか?

3、小指と親指の根本は近づけ、手の内は出来るだけ小さく整えるのがイイというのは本当ですか?

4、弓構えの時、弓と押手は直角の方がイイというのは本当ですか?

人から聞いたりしたのですが、間違ってないか不安なのです。教えて下さい。よろしくお願いします。

6:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
いえいえ、教本が間違っているということはありません。

自分は手の内を整える時に特に意識はしていないですが、三指を握ってから虎口を当てながら下から親指を添えるので巻き込むといえば巻き込んでいるのでしょうが、特に意識はしておりません。。。

恐らく教本の意図するところは、巻き込みが上からだとベタ押しになりやすいので、手の内を整える時は下から巻き込みなさいという表現をしているのでは無いかと思います。

自分としては、ベタ押しで無い限り、手の内を整える際の巻き込みについては、それほど意識しなくても良いと思います。

7:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
子ギツネさん、お久しぶりです。
におちさん、安心しました。
 と言うのは、『虎口』の件です。巻き込むとよく聞くのですが私も特に巻き込むようなことはしていません。におちさんのレスを拝見して「安心しました」と言うわけです。
 
 自分は親指根と小指根は極力近づけます。そうしないといけないように握りを短くしています。(運動靴とハイヒールの底の先端を比べても後者の方が力(体重)が強く懸かる理と同じですよね。)小さくして引いていけば自然と虎口は巻き込まれていくように思います。
 
 私の先生は斜面でしたので始めから虎口の皮を巻き込んで打ち起こしていましたが、正面の場合はにおちさんの仰る通りでいいと思います。

 追伸として、私は逆猿ですので多少元々控え気味ですから虎口を巻き込みにくいと言う点があることはあります。でも会に入ればそれなりに入ってはいるようです。(却って分かりにくくなってしまったらごめんなさい)

8:子ギツネさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022)
>鷹司カオルさん

お返事有難うございます。

手の内を小さくすると角見も効きやすくなるのですね。

手の内の要点は

・天紋筋を弓の左角に当てる

・手の内は小さく

・親指の腹と中指は離さない

・虎口は最初は意識せず、引いてくる間で巻き込みを意識する。

・三指も最初は意識せず、引いてくる間で揃う様に意識する。

・親指は反らす。

・固く握り締めない。

くらいが基本なのでしょうか?

9:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
子ギツネさん、よくまとめ復唱?していらっしゃいますね。至誠が感じられます。
 さてもう少し付け加えるならばですが。
@馬手の手首の力を抜き(これを私は『手首なく』と言っています)、引かれるままに肘(実際は背筋)で、左右の肘同士でバランスを取って伸び合うことです。殊更に角見・捻りを強くしたりしないで、右肘から真っ直ぐ的まで矢線を届けるように伸び合うことです。

A伸び合うには肩を沈めて下筋を利かせ、あたかも下から押し伸びていくようにし、角見で応えている一点を的に『カザシテ』いく気持ちです。

B離れは気合です。気合と共に離れるようでなければ全く初めからやり直した方がよいでしょう。ずいぶん買い被った言い方に聞こえるかもしれませんがこれが一番大事です。弓手で離れを誘うなどと言う表現を見ることもありましたが、左右がピッタリと合うにはこれしかありません。気合と共に胸を少しでもいいから前に出すようにすればなお良いし離れ残身が気迫のこもったものになりますが、これは追々のことでいいでしょう。

 私も言うからには出来るようにがんばります。皆さんに見られてはずかしいのでこの辺で・・・。では。


■[2204] 勝手の親指が・・ (投稿5件)

1:達さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
会に収まったとき勝手の親指が外側を向いてしまいます。
取懸けのときから親指を軽く反らしていますが
それでもまだ治ってないです。
三つがけで正面打起しです。
どうすればいいでしょうか。


また、引きが小さいことで悩んでいます。
勝手の肘が前に残り肩が流れているのも原因の1つであり
既に指導されてるので意識して引いてますが
親指が外側を向いてると引きが小さくなりますか?

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.17) Gecko/2009122116 Firefox/3.0.17 (.NET CLR 3.5.30729)
1.3重十文字から大きく外れた姿勢をとっている。

引き分けなどの、腕に意識が行きやすい動作において、左右のバランスが崩れる。

2.猫背気味の姿勢をとる。

顔がつま先側に出た姿勢なので、会において顔と矢が接触してしまい、引き分けが途中で止まる。

3.左手側に意識を集中する。

押せ押せで、左肩がつま先方向に出て、結果胴体がねじれて右肩踵側にずれる。右肩と右拳の距離が離れるものの、弦に親指引っ張られて手首が曲がる。

初心者が良くやるコンボです。

3:達さん
KDDI-SH3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.303 (GUI) MMP/2.0
いさん
回答
ありがとうございました

4:いさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.17) Gecko/2009122116 Firefox/3.0.17 (.NET CLR 3.5.30729)
読み直すと日本語が変なので、修正を

>会において顔と矢が接触してしまい

引ききる前に、顔と矢が接触してしまい

>右肩と右拳の距離が離れるものの

顔が飛び出しているのことと、右肩がずれていることが複合し、右肩と右拳の距離が遠くなる。このまま肘を背中側に回すと手首が折れて親指外向く。

失礼しました。

5:達さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
いさん
訂正ありがとうございました。


■[2205] ? (投稿3件)

1:H&Kさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322)
最近、自分の型がおかしいです。

なので・・・

大三のとり方のコツ

引き分けて来る時のコツ

肩線がずれる理由

この3つの事教えてください!

多くてスイマセン

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.17) Gecko/2009122116 Firefox/3.0.17 (.NET CLR 3.5.30729)
寒くなると体が縮んで屈の姿勢をとりやすくなります。縦線延びてますか?

弓を持たずにご自分の理想とする大三の形を作り、8節逆回しで弓構えまで戻してみてください。その形で弓構えしてますか?

上体の形は以上の手順でチェックできます。後、下半身まで込みで観察してみて、3重十文字の崩れをチェック。

もっと言えば、理想の大三から執り弓の姿勢まで逆に戻していって、普段の執り弓の姿勢と比較する。差が大きいのであれば、要するに8節の最初から縦線がぐじゃぐじゃになってるってことです。

3:H&Kさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322)
ありがとうございます!

早速ためさせていただきます!


■[2206] 口割がつかない (投稿2件)

1:わかわかさん
KDDI-SH35 UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.2.200 (GUI) MMP/2.0

高校A年の女です。

最近になって矢が口割につかなくなってしまいました。頬付けが出来ないとも言うのでしょうか…。
高さはちょうどに降りるのですが、くっつきはしません(>_<)

原因は何で!
どう直したらいいのでしょうか?

まとまりの無い文章でゴメンなさい(ToT)

2:いさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.17) Gecko/2009122116 Firefox/3.0.17 (.NET CLR 3.5.30729)
例えば、重心が踵側にずれた姿勢で、縦線をぴんと伸ばしながら引き分けると、前でつりあって矢が顔につかなくなる。

胴造りが伏せた状態を作り出してる可能性に一票。

これは、執り弓の姿勢から足踏みにかけて、体重が踵側にずれることが原因となっていることが多い。

で、このずれの原因は、疲労で足に力がないとか、執り弓の姿勢を雑に執ってるとか、寒くなったので背中が丸まってるとか、色々です。


■[2207] 顔が上がる (投稿3件)

1:Blackさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
私はずっと克服できてないことがあります。それは弓を引いているうちに顔が上がったり、物見が戻ったりします。
これはどうしてでしょうか?
何かコツはありますか?
教えてください。

2:麩さん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X 10.4; ja-JP-mac; rv:1.9.1.7) Gecko/20091221 Firefox/3.5.7
がまん、としか…
ただ、意識付けとして五重十文字の矢と首筋の十字は物見の事を指してますので、これが動くと五重十文字は完成しないんだという、気持ちを持てば少しは変わってくるかな?
あと、弓構えで無理な物見をしてると、どうしても変わってくるかな。私も初心のときに首が痛い程まわせって言われた事があって、やっぱりそういう指導する事があるみたいなので。
物見は自然にまっすぐ、あとは意識してがまんです。

3:いさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.17) Gecko/2009122116 Firefox/3.0.17 (.NET CLR 3.5.30729)
執り弓の姿勢で肘を少し強めに張って、頭を軽く上に伸ばす感じで縦線を構築。

その後なるべく首を曲げないようにして、弓構えまでもって行き、その後視線を斜め下に向けた状態で物見を入れる。

左右のバランスがある程度取れていれば、これで改善される?


■[2208] 引き分けの大きさ (投稿2件)

1:ズサさん
DoCoMo/2.0 F904i(c100;TB;W24H17)

こんにちは。

弓道歴1年の者です。


最近指導してくださる先生に「引きが弱い」と言われました。

どうすれば引きは大きくなるのでしょうか?

今の状態は矧が唇の少し後ろにある程度です。


どうか教えてください。
お願いします。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
引き下ろす意識が高いのではないでしょうか?

正面打起し前提でお話しますが、大三以降、馬手の初動10cm程度は必ず矢筋に沿って真横に引きます。
その後も弓手は矢筋に沿って的方向へ、馬手は同じく裏的方向へ横へ横へと引きながら口割まで持ってきます。
よく、馬手を耳の後ろを通すようになどと言いますが、同じことです。

引きが大きくなると、肘の位置など今までに比べてかなり違和感があると思います。
また引きを大きくすると今度は肘の角度や肩の出入りなどに癖が出てくるかと思いますが、指導者の先生によく見てもらいながら矯正してください。


■[2209] 押手の親指を中指の爪に被せる事について (投稿2件)

1:ポコペンさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729)
こんにちは、質問があります。

教本で押手の親指は中指の爪の上に半分被せると書いてありました。

そこで質問なんですが、↑の様にしたら親指の横腹は弓に付かないんですが、イイのでしょうか?

それと会でも押手の親指は中指の爪の上に半分被せたままなのでしょうか?

教えてください。お願いします。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; MEGAUPLOAD 2.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
それは弓構えの時に親指を斜めに外して中指の爪の上に被せるようにし、大三の移行時に虎口で弓を回しながら親指の横腹を側木に沿わせるという事です。
大三以降は親指の爪は常に上を向いていなくてはなりません。


■[2210] 礼射の入場 (投稿2件)

1:ポニーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6.3; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
礼射の入場について質問です。

うちの大学では入場の際、揖をすることになっています。
体配がきちんとしていない学校なので、気になって質問させていただきました。

どなたか答えを教えてください。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
ご質問の要点が分からないのですが、全弓連で定めている、射礼での射場への入場の礼は以下の通りです。

1.大前は入場口より左足を的正面に踏み出し、右足は上座(道場によって神棚・国旗・審判席の上座)に踏み出し、左足をそろえてから上座に意を注ぎ、基準の礼(深い礼)を行う。
2.二番以降は前の人が礼の後の一歩目を踏み出すのと同時に入場し、大前と同じ容量で浅い礼(10cm屈体・揖)を行う。

入場の礼は三息の礼です。(吸う息で屈体し、吐いてから吸う息で起こす)

余談ですが、退場の時は入場時に礼をした上座に対して礼をして退場します。間違いやすいのは第二射場があるときで、第二射場で入場時は審判席の上座に意を注いでも、退場時には神棚に意を注ぐ人が結構いますので注意してください。


■[2211] 弓手についての悩み (投稿2件)

1:ナメクジさん
Mozilla/5.0 (PLAYSTATION 3; 1.00)
こんにちは。
私は弓道初めて1年程の初心者です。
弓手についての悩みを、2つほど質問させていただきます。

@弓手肩の詰まり
原因は、大三のときに肘入れが過度に入り、
それと連動してそのまま引き分けに移ってしまうことです。
今となっては、肘入れを入れないように引くのは
とても難しいです。
おかげで弓手の伸びが全くないです・・・
何かいい解決策はありますか?

A離れで手の内負ける
離れで手の内が思いっきり負けてしまいます。
(そのせいか、矢所は上が多いです。)
この場合、負けないようにするには
単純に上押しを強くすれば良いでしょうか?

どなかた、回答よろしくお願いします<(_ _)>

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>@
弓手の肘のことですよね?

弓手に関してですと、大三は打ち起こした左肘の位置はそのままで上腕を移行させて手の内を入れます。
この時、虎口で弓を回すように意識します。恐らく現在は打ち起こした時は矢先がほぼ的を向いていても、大三時に一旦前の的の方向に向いてからまた自分の的に向くような軌跡を取っているかと思います。
注意しなくてはいけないのは、常に矢先を自分の的に向けたまま大三を取ることです。
これは肘を入れば出来ないことですし、虎口で弓が回っていなくても出来ないことですので、意識してやってみてください。

>A
離れで押しが負ける場合は、弓が強い場合か、弓返りを無理にさせて弓返しをしている時だと思います。
残心のときに弓が落ちて籐のあたりを持っていませんか?

弓返りを意識せず、手の内の締めを残心まで持続させるようにしてください。
また、弓手の押しには下筋も大事ですので、下筋を効かせながら、離れの瞬間に伸びが止まらないよう、手の内が開かないように注意して下さい。


■[2212] 押手が決まらない (投稿2件)

1:しーまーさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.0.17) Gecko/2009122116 Firefox/3.0.17 GTB6 (.NET CLR 3.5.30729)
会で押手が決まりません。なので離れの瞬間押手が負けてしまって前や後ろなどに抜いてしまいます。何か対処法があったら教えてください。

2:らんたろうさん
KDDI-TS3H UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.116 (GUI) MMP/2.0
原因は勝手が強くて押手とのバランスがとれていなく
矢所がバラバラなのかもしれません

それと離れの瞬間だけ
押手をきかせようとしてはいませんか??

引き分けからずっと押し続ける意識もしてみてください


■[2213] 弓手の肘 (投稿8件)

1:厳選豆さん
DoCoMo/2.0 SH905i(c100;TB;W30H20)
年末年始で忙しい時期にすみませんが質問させてください。

弓を引いていると弓手の肘が痛くなってしまいます。特に肘の関節の内側が痛くなります。その日の始めの一手くらいは大丈夫なのですが、そのまま引いていると痛みで引き続けることができなくなってしまいます。個人的にはかなり弓手の肘で弓力を支えてしまっている感じがします。

しばらく日を空けてから引いてもまたすぐに痛くなってしまうのです。どなたかよい解決法を知っている方がいらしたらぜひ教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

5:厳選豆さん
DoCoMo/2.0 SH905i(c100;TB;W30H20)
kabukouさん

そちらのスレ拝見させていただきました。自分は大三を取ろうと弓手を押し開こうとしたときに痛みを感じます。

そちらのスレにも書かれていたのですが、肘だけで引いている状態とはどのような状態なのでしょうか?

あと弓手の特定の箇所に余分な力を加えずにしっかりと引き分けるにはどのようにすればよいのでしょうか?

6:kabukouさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 1.1.4322; Sleipnir/2.9.2)
失礼しました。弓手肘が痛くなるとお書きになっておられますね・・見落としていました。
「肘だけで引く」と言うのは私の言葉では無いので言及できませんが、文面から察するに、異常な矢数をかけている訳では無さそうですね。
一般的な事しか言えませんが、弓手肘の回内が過剰であると、肘に痛みを生じやすい様です(経験則です)

7:厳選豆さん
DoCoMo/2.0 SH905i(c100;TB;W30H20)
弓手肘の回内は大体45度が理想だと聞いたことがあるのですが、自分はそこまで入れてはいないのですが、45度よりも若干入れてました。そうでないと引き分ける際に肘が曲がってしまい上手く押せませんでした。


弓手全体で弓の力を受けてしっかり押すにはどのように引き分ければいいんでしょうか?

8:kabukouさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 1.1.4322; Sleipnir/2.9.2)
返信が遅くなりました、すみません。
離の瞬間ではなく、引き分ける際に肘が曲がるというのは、ちょっと身の回りでは見た事がありません。
あるいは本当に強過ぎる弓を使用しているのかもしれませんね。
ただ指導者や流派によっては、引き分けの間押手肘は曲がる程度に受けておき、離の際に突き出すという考え方もあります。

しっかり押すには〜という質問については、申し訳ありません。私の回答可能なレベルを超えていると思います。


■[2214] 引き分けの段階で矢が離れた (投稿3件)

1:ゆんさん
KDDI-HI3B UP.Browser/6.2.0.13.2 (GUI) MMP/2.0
こんにちは。弓道初心者で初めて半年ちょっとです。
今日部活をしていて、引き分けの段階で矢が離れてしまいました。
あづちの方へいったんですが、すごく驚きました。
次同じようなことがあったら、人を傷つけてしまうんじゃないかとすごく怖いです。
原因もわかりません。
すごく不安です。
原因わかる方、同じようなことがあった方、何でもいいのでお願いします。

2:こっこさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja-JP) AppleWebKit/525.27.1 (KHTML, like Gecko) Version/3.2.1 Safari/525.27.1
暴発ではないでしょうか? ゆがけの弦溝から弦が外れてしまったのだと思います。
勝手のひねりの入れ方に問題があるのだと思います。先輩に指導をしてもらえばすぐ治ると思います。
もし会の状態で同じことが起これば顔や腕を打ってしまうかもしれないので早めに直しておくことをお薦めします。

3:ゆんさん
KDDI-HI3B UP.Browser/6.2.0.13.2 (GUI) MMP/2.0
過去のスレを見ていて、そうなのかな〜と思っていました。
用語がわからず、すいません。
捻りが弱かったのですかね…
気をつけてみます!
ありがとうございました


■[2215] 妻手の捻り (投稿10件)

1:ヴォネガット・ハインラインさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_5_8; ja-jp) AppleWebKit/531.21.8 (KHTML, like Gecko) Version/4.0.4 Safari/531.21.10
 妻手の捻り具合がよくわかりません。よく手の甲が上を向くぐらい捻るというのを聞くのですが、これは手の甲が真上に向くということでしょうか? 
 私の場合、かなり強く捻っても手の甲は45度くらいまでしかいきません。
 あと妻手を捻ることを意識すると手に力が入ってしまいます。ですが力を抜くとあんまり捻ることができません。ここのところの兼ね合いもよくわからないので教えていただけるとうれしいです

7:yumintyusugiさん [url]
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
>カケの帽子の腹に弦枕から真横に弦の摺った痕が付くのです
とありますが、帽子の腹とはどこからどこまででしょうか?


一応わたしのかけの写真です・・
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=50034&kid=431964&mode=&br=pc&s=

8:ビーのさん
SoftBank/1.0/811SH/SHJ002/SN359798003933971 Browser/NetFront/3.3 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
話に乗っかるようですが、私も初学の高校の頃から何年も平付けを指摘されながら直せなく、なかなか苦労したものです。(今でも微妙ですが)

私も克服法として麩さんの様な指導を受けたり、におちさんの指摘の通りのカケミゾで、離れも矢飛びも正にって感じです。

やはり取懸から十文字を意識することはとても大事と実感できてからは平付けが多少よくなりました。
あとは弓構えで作った馬手の円相を多少力付くでもしっかり固定しながら引くようにするといいと思いました。感覚的ですが、弓構えたときの肘から先の筋肉がピッとする感じを保持しながらというか…


という似た悩みを持つものからの体験談です。

9:球Rさん
KDDI-SN3I UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
割り込みすみません

手の甲って上向くものなんですか!
先輩からも指摘がなかったのでそんなに捻らなかったんですが…
ちなみに三つがけです

捻ると矢がしなりませんか?

10:パパンプさん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.2.15 Version/10.10
>>9
手先で捻ったり、とりかけが深いと矢が撓りやすいです。

自分の場合、手首が外側に曲がって付いてしまっているので手の甲を真上に向けると手首が外側を向いてしまいます。そうすると矢が落ちたり馬手が縮まるので斜め上辺りに向けて、絞るとか特に意識しないで引いています。後は枕や帽子をいじったりして親指を萎めて引っ掛けるようなイメージで引いています。

球Rさんがどういう骨格をされているのかは分かりかねるのですが、起こすのが無理なようでしたら、親指と弦との関係を守った上であれこれやってみるのも一つの手かなと思います。


■[2216] 妻手のかたち (投稿2件)

1:ダニーさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6.3; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
こんにちは。

会での妻手の形について相談です。

僕はここ何カ月か会でのおさまりを探していました。2週間ほど前に、本で読んだ”肩を入れる(少し前へ出す)”という射法を実践してみたところ、しっかりとおさまり、伸びあいからの離れも鋭くなりました。的中も少し伸びました。

ところがこの射形を後ろから見ると、妻手肩を入れたために、妻手肘が肩線よりかなり後ろにおさまっています。

前から見ると違和感はない形なのですが、このままこの射形で的中が落ちないか不安になり投稿させていただきました。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
ダニーさん、初めまして鷹司です。
私もダニーさんと丁度同じような射法です。参考にした本が同じだったかもしれませんね。見方によっては今風ではないかもしれませんが、私はより理に叶う引き方であると思っています。
 教歌に、『拳より 肘の先まで 水走り
低く見ゆるは 強き肘なり』というのがございます。(「現代弓道講座」巻六 p.220)
 後ろから見るというより『本坐側から見る』と言うべきでしょうが、妻手肩を入れて肘を背面近くに執っていると思いますが、これは教本二のp.141の神永先生の写真のようになりとても良いことです。これでないと引き収めるとは言いませんしビクも出易くなりますからね。それに何よりも肘が下がりませんと矢筋が確保できませんものね。この形なら矢筋通りに引きそのまま離れることが出来ます。肘が高いと離れで上方に扇形運動を起こしてしまい、筈を上に移動させながら離れることになりやすいのですよね。上に行くのは離れてからだと言う方もいますが、望ましいことではないと思います。
 離れでは、余分な動きをしない方がよいのですから、まだ他にも気をつけることはあるのですが、ダニーさんの不安な点については私はむしろ望ましいのではないかと思いますし、自分でもそのようにやっております。


■[2217] 勝手の肘… (投稿5件)

1:達さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
会のとき勝手の肘が前下に収まってしまいます。
さらに伸びあいの最中に肘が少しずつ前に戻って行き
口割りが高くなっていきます。
また、勝手を上手くたためないです。

顧問からの指導は
右肩を前に出す。
引分けのとき体を押し出して引き寄せる。
捻りをあまりかけないようにして引分ける。

これ以外に何かアドバイスがあったら
教えてください。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
達さん、はじめまして鷹司です。
スレッドを拝見しまして、手で摘んで引いている様子が見えてくるようですね。肘が前に収まるってことは『肘を(あたかも)無視して手首に力を入れて手が(あたかも)独立して引いてきているようですね。これでは矢にもしなりを与えていませんか?

 勝手は上手くたたむ必要はありません。皆それぞれ骨格が違いますからね。ただ、気をつけるのは手首に力を入れず(これを私は『手首無く』と言っています)、自然に畳まればよいのです。肘を後ろに回していけば自然に折れてきますよ。ラジオ体操第二の確か二番目位にある腕の部分の運動の要領ですよ。肘を後ろに入れれば肩も前に入ります。教本二のp141の神永先生の写真をご覧下さい。
 このように肘が右下背面近くに収まれば口割の位置も定まると思います。また、顧問の先生のご忠告にもぴったり合ってくると思います。右肩を前に出すということは右ひじを後ろに回せばよいことです。
 また、そういう癖が付きそうだと言うことは、弓の強さが達さんにあっているかどうかも心配ですね。弱い弓で先に申し上げたことをやってみてできるようになったらまた戻って今の弓にしてもいいことだと思います。
 また、弓を使っているとはいえゴム弓を身近に置き、よく練習することです。(徒手では負荷がありませんので)ゴムだけでもいいですから繰り返し繰り返しやってみることをお勧めします。私はもう退職した身ですが、よく道に落ちている(運送トラックの使っている)黒ゴムを「自主的に清掃して」GETし、ポケットにいつも入れておいて腕のトレーニングも兼ねてやっていますよ。

 以上、諸々参考になれば。では。

3:達さん
KDDI-SH3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.303 (GUI) MMP/2.0
鷹司カオルさん
ありがとうございました。
摘んで引いてるということは
指先や手首に力が入ってることですよね。

4:弦禰さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR 1.1.4322)
>達さん
>これ以外に何かアドバイスがあったら教えてください。
ご指導戴いている顧問の先生から今現在三点も課題を頂戴しながら、まだ他に実践する課題を探されるのでしょうか?

それとも、上記の三点の課題はもうクリアされているのかな。

何れにしても、色んなことを・・!と焦って手を広げずに、先生よりご指導戴いた当面の課題を、一つずつ地道にクリアすること・・身に付けて行くことを考えられた方が宜しいと思いますよ。
(まだ出来ていないなら尚更ね。)

あれこれ色んなことに手を出して、結局何も出来なかった・・、余計に時間が掛かった・・・と言うことも多いと思います。

今の課題に付いての疑問や、実践や結果に関する質問は、当の先生に尋ねることが望ましいと思いますよ。

5:達さん
KDDI-SH3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.303 (GUI) MMP/2.0
弦禰さん
返信が遅れてすいませんでした
回答ありがとうございました

3点の注意を意識し
わからないことがあれば
顧問に聞くことにします


■[2218] どのくらいか分からない (投稿3件)

1:HIMEさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
最近疑問に思うことがあります。
私は矢が右に行きます。その理由は矢が曲がっているみたいです。その理由は勝手が捻りすぎているみたいなんです。だから捻り過ぎないようにしたら手の甲が正面に向いてしまう変な癖がついてしまいました。
どのくらい捻ればいいんですか?
そして下弦をとることと捻ることは違うんですか?おしえてください。

2:弦禰さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR 1.1.4322)
>HIMEさん
馬手の「捻り」を、拳や肘から先・・と言うように単体として捉えない方がいいように思います。

捻りを考える前に、肩線や大きく引くことや馬手の肘の位置など、全体的な射形の確認をなさるかして戴くことを考えましょう。

>矢が曲がっているみたいです
その箆撓(のじな)いの原因や解消も上記の書き込みからご検討下さい。

引きが小さく肘が前にある状態で手先で捻ることばかり考えていると、箆撓いが起こることが多いと思います。

>どのくらい捻れば
個人的には、捻り革(人差し指の根部分)が矢を軽く押さえる程度で充分だろうと考えます。

3:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
次の事を試してみてください。
弓を目の前に立てて、弦の上に右手親指根本を直角に交わるように置きます。最初親指の爪が上を向いている状態からから、弦の上を手前回りに転がるように爪が下を向くまで回します。転がり終わった時、カケで言えば弦枕の一番下部が弦を取っている形になっていると思います。即ち下弦を取っています。
実射において、この下弦を取ったカケの位置関係を崩さないように会まで引き取ってきて欲しいのです。そのために勝手前腕のひねりが必要と指導されるのです。
この位置関係が途中で崩れることで、矢がしなりすぎたり矢がこぼれたりする結果が出て来るわけです。


■[2219] 大三について (投稿2件)

1:トミーさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_5_8; ja-jp) AppleWebKit/531.21.8 (KHTML, like Gecko) Version/4.0.4 Safari/531.21.10
 大三のときは、右肘は体から遠ざけた方がよいのでしょうか。それとも近づけた方がよいのでしょうか。どなたか教えていただけませんか?

2:とおりすがりさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
近づけるのも遠ざけるのもそれぞれ意味があります。体格も違えば射の完成度も人それぞれ。単純にどちらがいいわけではありません。

トミーさんがご自身の射を書かれていないので、当たり障り無くかかせていただくなら、右肘が近い遠いという部位にこだわるのでなく、腕全体のバランスを見て、打ち起こしの腕の角度が45度になる高さから右肘は動かさず、ただ弓に連れて勝手が引かれるだけです。

つまり、打ち起こした腕の角度45度の一が大三の適切な右肘の位置になります。


■[2220] 縮みについて (投稿3件)

1:がんうさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB720; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
私は現在高校二年生です。

中学の頃に早気になり、高校で弓道部に入って的前に上がってから、しばらくしてまた早気になりました。

早気を克服するために巻藁で会をもつ練習をしたところ、
今度は妻手の肩、ひじが体の前面に出て、弓手の肩がぬけ縮むようになってきました。

最近では練習の甲斐あってか、なんとか巻藁では縮まず会をもてるようになりました。

しかし、的前では少し縮み、競射や大会ではものすごく縮んでしまいます。

心の問題なのはわかっているつもりですが、どうやっても縮んでしまいます。

的を見るのが怖いです。

縮みや早気の経験のある方、どのような練習で、どのような心持ちで治されたかおしえていただけないでしょうか?

長文失礼いたしました。

2:ゆんさん
DoCoMo/2.0 P04A(c100;TB;W24H15)
早気の何がそんなに恐ろしいですか?


ただ持つだけの会らしきものなど捨てて、真っ直ぐ引いて真っ直ぐ離しなさいな。

3:がんうさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB720; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
考えすぎなのがよくないのかもしれません。

早気を気にせず練習していきたいと思います。  

返答ありがとうございました!


■[2221] かけがぬける? (投稿3件)

1:しまさん
DoCoMo/2.0 N706i2(c100;TB;W24H16)
最近引き分けから会にいくにつれて親指がゆがけから外れる感じがします
調べてみるていいことらしいのですが正直この状態が怖いです
どうすればいいのでしょうか?

2:弦枕いじりさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727)
カケを弦に任せている証拠でとても良い事です。
カケが手に馴染んで紐が締められる様になれば、ぬける量も少なくなり安心できると思います。
カケが馴染むまで紐も緩めなので不安かもしれませんが、けして握りこまず我慢しましょう。
私の師は、時々親指が抜けたと笑いながら見せて下さいます。私も1Cmぐらいは、動いてます。
それでも不安な場合は、親指付け根の甲側に握り皮の切れ端を挟んで調整すれば、フィト感も出て安心できると思います。

3:しまさん
DoCoMo/2.0 N706i2(c100;TB;W24H16)
ありがとうございます

新しいかけにしたので不安でした
早く慣れたいと思います


■[2222] 手の内についてです。 (投稿10件)

1:達さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
手の内の形が酷いです。
会に収まったときは天紋筋から離れてしまい
親指が第一関節から曲がって中指との間に隙間ができてしまい
指先と水かきで支えてる感じです。
角見はほとんど効いてないため弓返りは90°くらいで
矢勢が出ず下に掃けます。

どうすればいいでしょうか?
原因はおそらく大三での送り具合
引分けでの押し方にあるのではないかと思っています。

7:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>6:おっぺけぺ〜さん

おっしゃる通りです(汗)

慣用的に「得る」を使っていますが、念のために辞書を引いたら「的を射る」で正解でした(笑)

弓引きとして恥ずかしいですね〜

ご指摘ありがとうございました。

8:とらさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; MDDC; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729)
いきなりすいません。

押手の親指が曲がらないようにするのってやっぱり、親指が曲がらないようにするための筋肉が必要なんですか?

いつも伸ばそうとしているんですが、ここ数年親指は曲がったままで困っています。

誰か詳しい人がいたら教えてください!!

9:パパンプさん
SoftBank/1.0/814T/TJ001/SN356358010553818 Browser/NetFront/3.3 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
親指の腹の皮を手前に指で巻き込んでみて下さい。親指曲がりませんか?

筋肉どうこうでなく(締めるのには要りますが)腹で押さない様に、滑らせて虎口で受ける様にすれば負けないかと思われます。後は握りを弄ったりひたすら練習&工夫するのみです。

10:とらさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; MDDC; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729)
ありがとうございます。

たしかに親指の腹で押している気がします。めちゃくちゃ親指の腹の皮が硬くなっているのですが、いいことだと思っていました。気をつけて引きたいと思います。


■[2223] 勝手の親指が前に… (投稿11件)

1:流れ星さん
KDDI-TS3I UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.120 (GUI) MMP/2.0
こんにちは。

最近私はタイトル通り,勝手の親指が前を向いてしまうことで悩んでいます…。

勝手を捻ろうとすると,どうしても前を向いてしまうのです…

どなたか,いいアドバイスがありましたら,教えてください!!

8:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
親指が前を向くと矢こぼれや筈こぼれが多くなるのですが、そういうことはありませんか?

馬手を捻る時に拳を捻ってしまうので、親指が前に向く事が多いと思います。馬手の肘より先を全体的に捻ると良いのですが、はじめのうちは感覚が良く分からないかと思います。

会の時に実際に自分の馬手親指の向きを確認したらどうですか?外れるとモロに顔を打ちますが、気をつけてやってみれば具体的な形が分かると思います。

9:流れ星さん
KDDI-TS3I UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.120 (GUI) MMP/2.0
ありがとうございます。

矢こぼれはしません。
でも確かに,手先で捻ろうとしていた気がします!!

明日の練習で自分の勝手を見てみようと思います。
本当にありがとうございました!!

またスレすると思うので,その時はまたよろしくお願いします。

10:弦枕いじりさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727)
もう解決されたでしょうか?
硬帽子のカケとして、腰の部分が折れていないでしょうか?
腰の部分が根元折れると親指が自由に曲げられるので、前を向きやすくなります。

11:流れ星さん
KDDI-TS3I UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.120 (GUI) MMP/2.0
弦枕いじりさん,ご指摘ありがとうございます。

まだ解決出来ていません!!
というよりも,部活が年末年始休みに入ってしまい,弓道自体出来ていない状態です。。汗

ゴム弓はしているのですが,他に休み中にできることって何かありますでしょうか…!?


■[2224] 早気から・・・ (投稿4件)

1:弓タロウさん
SoftBank/1.0/820P/PJP10/SN357006011066897 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
自分は3、4ヶ月前早気になり、2〜3週くらい前に大分良くなりました。
どのくらいかと言うとどこまでも伸び合い、角見で押し切ろうという意識までできて、8〜9秒くらいです。

ですが、早くなる前のように、的中が全く出ません。
早くなってからというもの、引き尺が減り、馬手肩がはいらず、それによって肘も収まらず、会で安定せず浮いている感覚で、緩んできます。
このままだと再び早くなる可能性があります。
しかも全体的に負けているのか、弓手肘が入りすぎで上記のような馬手のため、肘を打ちます。

こんなどうしようもないほど崩してしまった射ですが、馬手からか弓手からかどこからどのように直しても上手くいきません。
こんな抱えきれないほどの射癖の多さですが、アドバイス宜しくお願いします。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
まずは弓を弱いものに替えてみたらどうでしょうか?
今は前収まりのような射になっているのだと思いますが、まずは会の構成要件(口割り・頬付け・胸弦)がきちんとできるようにならないとだと思います。

弱い弓で巻藁で射法八節に忠実に射を行ってみて、上手く出来るようになってから的前に立つのが良いと思います。

もし早くなるようでしたら、10秒数えてみてください。

3:弓タロウさん
SoftBank/1.0/820P/PJP10/SN357006011066897 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
遅くなりました。
申し訳ありません。

口割り、頬付け、胸弦はついています。
ですが、矯正ということで弓を下げました。

鏡を見た時は綺麗に会に入って来られたなあと思いながら引いていますが、物見を入れた状態をビデオで見ると馬手が潰れ、肘も高いです。

後ろからだと肩と肘が一直線で、早くなる前はそれより後ろに収まっていました。
後ろからの見え方も肘先だけで拳が立っていません。

自分では弓手に原因があるのかと考えましたが、肘の入り過ぎを返すと弓手が甘くなり弓手から直すべきかまだ考えかねます。

また長々とした文で申し訳ありませんが、
会での両肘の在り方を教えて頂けると幸いです。

4:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
引くという意識が強いのではないでしょうか。

大三をなるべく高く近く取り、下弦をしっかり取り、肘を斜め右上方向に張り(肩が上がらないように)手首に力が入らないようにします。馬手が潰れる場合、平付けになっている事が多いと思うのですが、下弦をしっかり取り、手の甲を上に向けてください。このとき馬手拳だけを捻ろうとすると矢色が出ますので、大三時に上腕自体を手前に向けて捻ってみてください。

以降の引き分けは、矢筋方向へ弓手も馬手も横へ横へ引くのみにしてみてください。
教歌に「打ち渡す 烏兎(うど)の梯(かけはし)直なれど 引き渡すには 反(そり)橋ぞよき」とありますが、横へ横へ引いてくると、まさしく反橋のように引き収められます。

下弦がしっかり取れて、手首には最低限の力だけ残して肘で意識して引き分けてくれば、馬手がつぶれにくくなります。

矢が目通りを過ぎたあたりから両肩を弓に割りいれるように、といっても肩を出すのでなく、弓をひきつけながら体を入れていきます。このときに肩甲骨をハの字から逆ハの字になるように背中を締めてきます。
肩甲骨の使い方は指導者によって違いますが、まずはこのように使うことを覚えればあとは応用が効くと思います。
背中の使い方は、脇の下の筋肉を使うようにすると良いでしょう。

肘の収まりは肘先を意識してまるべく右の足元に落とすくらいの気持ちで良いと思います。

弓手は猿腕ですと人によって押し方が違ってきますが、下筋を使って肩・肘・拳が一直線になるように収めるのが基本だと思います。

そして、常に三重十文字を崩さない(特に肩根の線)ように気をつけてください。

長くなってまとまりませんが、参考になればと思います。


■[2225] 弓道初心者ですが・・・E (投稿3件)

1:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
最近、上押しが強いといわれました。

どうしたらよいですか?

2:yumintyusugiさん [url]
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
言われた方に聞かれてみてはいかがでしょうか?

3:まなかなさん
DoCoMo/2.0 N09A3(c500;TB;W30H20)
中押しにしましょう。
市販の入門書にもどうしたらよいのか書いています。


■[2226] 弓道初心者ですが・・・D (投稿5件)

1:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
近頃は「まきわら」で離れの練習をしています。

しかし、素引きのときは引き分けは
綺麗、と先輩に言われたのに矢を持つと
最後まで引けなくなってしまいました。

どうしたらよいですか?

分かりにくい分ですが、何卒、よろしくお願いします。

2:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
だれか、アドバイスをお願いします。 泣

3:パパンプさん
SoftBank/1.0/814T/TJ001/SN356358010553818 Browser/NetFront/3.3 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
その先輩にアドバイスを頂くのが一番でしょう。

4:まなかなさん
DoCoMo/2.0 N09A3(c500;TB;W30H20)
解決済みかもしれませんが一言。
矢番えをした状態で引くときは、初心者の方はどうしても力みが入り、肩も肘も思うところへ降りて来ません。馴れるまでの最初のうちだけなので心配なさらなくて大丈夫です。

引分けが次のようになっていませんか?
・妻手手首が折れている。
・カケの中の親指が伸びてない。
・取掛けた指先に力が入っている。
・大三の時に、肘が肩の線より極端に前にある。
・意識が右手拳に集中していて、肘を意識できていない。
・「暴発したらどうしよう」「矢こぼれしたらどうしよう」と心配している。

とりあえず私が見てきた初心者の方のよくある例を挙げてみました。該当するものがあるようなら、それを指導してくださる指導者か先輩の方に伝えて、見てもらってください。
参考になれば幸いです。

5:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
ありがとうございました。

恐らく、指に力が入っていたと思います。


■[2227] 徒手練習、大三をきれいにするには? (投稿4件)

1:田中山さん
DoCoMo/2.0 P08A3(c500;TB;W24H15)

はじめまして。
弓道初心者のものです。


まだ始めたばかりの高2で
今は徒手練習をしています。

ですが大三と会がなかなか
きれいにできず、特に大三で
弓手があがってしまいます。

打ち起こしから大三(引き分け)への
腕の持って行き方がいまいち
わかりません……。


よかったら教えてください。

2:天龍さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
打ち起こした形と大三の形には神経を使う割りに、移行する姿は後回しにされます。実はそこを見れば、「おっ、この人は出来るな」と、分かる大事なところです。
打ち起こした時の矢筋方向に見えないピアノ線が張ってあるとイメージして、その線上を左手が的方向に進み、右手がそれに引かれる様に同じ線上を移行して、右ひじは打ち起こした位置にとどまる。単純化してこんな感じに整理してみたらどうでしょうか。

3:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
こんにちは! 現在中3で私も始めたばかりです。

大三のときに「押手」は打ち起こしの高さのままスライドさせ、「かって」は、肘から曲げ、おでこより少し高い位置でこぶし1個分あけます。

ちょっと、長くなりました。すんません。 

4:yumintyusugiさん [url]
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
案外、おろそかにされやすいのが大三での引き尺ではないでしょうか?


■[2228] 素引き (投稿3件)

1:あきさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; msn Optimized IE build03;JP; msn Optimized IE build03;JP)
こんばんは。
早速ですが、質問を。

「素引き」
・・・にいてなのですが、なぜ素引きで離れをすると顔や耳をはらうのでしょうか。
素引きで離れるとはらって、危険だから離れるな、とは良くきくのですが、はらう原因が良く分からないのです。


弓手の肘くらいまで引いて離すと、キチンと弓返りしますよね??
で、返るなら、素引きで離れてもはらわないと思うのですが・・・。

教えてください(>_<)

2:星凱さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
日本の弓は弓の右側に矢を番えることと、本来矢に伝わるエネルギーが行き場をなくして、そのまま弓に伝わってしまうからではないでしょうか?

間違っていたらゴメンナサイ。。。

3:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
矢を番えていない状態で離すと、弦の復元する速度が速すぎ、弓や弓手に大きな負担がかかります。
「空筈」といって、番えた矢が外れてしまったまま離すことも同様なのですが、弓の破損にもつながることです。
「空筈」の状態で離すと、弓手がその負担に耐え切れ無い為、髪を払う、顔を打つ、手を打つなどといった事になります。

素引きで離すことは非常に危険ですし、弓を壊す原因になりますので、絶対に行わないようにしましょう。


■[2229] 頬付けが高い (投稿2件)

1:ミドリさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
こんにちは。
高校1年の女子です。

最近、頬付けが高くなります。

会が収まる直前(引き分けの最後)はどの辺りの筋肉を使えば良いのでしょうか?

2:ああるさん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.2.15 Version/10.10
あくまで僕の場合ですが、口割り降りてこない時は、
筋肉の使い方と言うよりは、縦線の伸びを忘れている時です。

ミドリさんは、縦線を意識して引いていますか?もし出来ていないようでしたら、少し練習で試してみてください。


■[2230] 矢飛びが前… (投稿5件)

1:そらさん
KDDI-TS3I UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.120 (GUI) MMP/2.0
こんにちは。

最近矢が前ばっかり飛ぶようになりました…。

狙いは前ではない(むしろ後ろ気味)らしいです。

ひとつの原因として,妻手の親指が前を向いてしまっていることらしいのですが,自分で親指が前を向いていることを自覚できないため,直せません!!汗

髪も払うようになってしまいました。。

どなたか,アドバイスよろしくお願いします!!

長くなってしまい,申し訳ありません。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
そらさん はじめまして、鷹司です。
 拝見しまして次の二点から検討してみたいと思いますが、見当外れでしたらお読み棄て下さい。
 @私もそういうときがあります。私は逆猿の腕ですので元々『控え気味』なのです。それで肩を前に入れることが『至上命令』なのです。これが甘くなってしまって肩が入っていないと、(角見以前の問題であるかのように)押しの力を真っ直ぐ的に向かわせることが出来なくて斜めに前の方に押し出すことになってしまい失敗します。ですからまず肩が入っているかどうか注意してください。
 A『妻手の親指が前を向いてしまっていることらしい』の件ですが私はこのように理解しました。前に向いていると言うのは親指を根元より曲げて人差指と中指で『シガム』状態になっている訳ですね。つまり「親指にしがみついている」訳です。これでは離れで解くのに時間がかかりますから一瞬遅れるわけですね。その遅れ分逆に言えば弓手が早くなり、後ろに振れます。その時弦は矢筈を幾分でも矢筋より後ろに引きますから矢先が前を向いてしまうので、「矢が前にばっか飛ぶ」ようになるのではないでしょうか。
 @の点は私のような者の話かもしれませんが、Aのことは案外ありがちなことと思われます。私は勝手の帽子が曲がらないように特別の工夫をカケに施しました。何もそんなことはしないでもいいのですがね。まぁ、中指もその先端骨だけを掛けるようにしています。
 ご検討ください。失礼しました。でわ。

3:そらさん
KDDI-TS3I UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.120 (GUI) MMP/2.0
ご指摘ありがとうございました!!

これからの練習で気をつけてみたいと思います。

でも,狙いが後ろなのに,矢所は前ってことは…

他に考えられることはありませんかね!?汗

4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
そらさん 早いですね。
 え〜と、やはり肩の入りが不十分なことが考えられますね。それで離れの瞬間に矢先を前に押し出してしまい、一瞬遅れて筈を後ろに引き出しているのではないでしょうかね。髪も払う様と言うことは後ろ狙いも大きいようですね。これは物見で顔を必要以上に向けてしまっているかもしれませんね。友達に見てもらってください。
 私も、前のレスと読み比べていただければ分かりますが肩の入りが不十分な時は前寄りになり、それを反省してやると的中とは言いませんが、後ろになりますから肩の有り様は大事だと思います。

5:そらさん
KDDI-TS3I UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.120 (GUI) MMP/2.0
分かりました。
友達に見てもらったりして,気をつけてみたいと思います。


また困ったことがあったら,書き込みます。。
その時はまたよろしくお願いします!!


■[2231] 弓道初心者ですが・・・C (投稿5件)

1:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
久しぶりの投稿です。

最近は、「まきわら」をしています。
で、矢もつがえて弓を引くわけです。

しかし、「とりかけ」の動作のときに
矢が落ちてしまう=弦からはずれる、
という、状況が起きてしまいました。

分かりにくい文ですがお助けください。

2:ああるさん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.2.15 Version/10.10
それは「筈零れ(はずこぼれ)」と言う失です。

中仕掛けの太さは合っていますか?
取り掛けのときに、握るような力を掛けてたり、弓懸けの親指が前を向いていたりして、矢を押し出していませんか?

3:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
ありがとうございました。
最近は、アドバイスのおかげで
だいぶ外れなくなりました!

4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
過去レスにも良いアドバイスがありますよ。
[3876]の7:麩さんよりです。
http://ecoecoman.com/kyudo/bbs200906tec/2005102913354383.html

5:wx、yさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
わざわざ、ありがとうございます。
参考にさせていただきます。


■[2232] 角見がわからない (投稿10件)

1:HIMEさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
わたしは最近右上に行きます。
下弦をとるようにしたり、先生にちゃんとまっすぐ狙ってるかも見てもらいました。
でもどうしてもこれだけはまだ直ってません。それは手の内です。中指のつめのところに親指をつけてなおかつ爪を上にしているのですが親指は曲がってしまうし押さえつけられている中指は痛いし(泣)
だから親指を中指の上に乗せるようにしてみたり・・・。
でも角見がわからないんです。(角見の場所はわかりますが)大三のときも自分でどこを押しているのかわからないです。
そしてもうひとつわかったことは無意識に離れのときに手の内を緩めているんです。
多分右上に行く理由は手の内だと思います。
なので正しい手の内とどうすれば角見で弓を押すことができるのか。
大会も近いのでアドバイスおねがいします。

7:元学生さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
におちさま
ご丁寧なご説明ありがとうございます。
締め方の要点がよくわかりました。
親指側が低くなり小指の締めが効かなくなっている点などまるで私の手の内を見られているようで汗びっしょりです。

もし、よろしければ更なる質問ですが、反時計周りに力を働かせるのは理解できましたが、反時計周りを意識しすぎると角見でなく手首で弓を返してしまいます。手首が折れる場合は、何が原因に成りえますでしょうか。

質問ばかりですみませんがよろしくお願いします。

8:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; MEGAUPLOAD 2.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
手首が折れるのは残心の時に手首が折れているという事でしょうか?

そうであるならば、手の内に力が入りすぎている状態で弓返りをさせようとしてはいませんか?

弓返りは握っていては絶対にしません。しかし、当然ある程度の力で反時計周りに開いていかなければいけないので、握ると言わずに締めると言っているのですが、程ほどの力で締めているから弓が回って弓返りします。

また、大三で手の内を八割方入れ、以降の引き分けで徐々に手の内を入れてきますが、虎口にしっかり弓が入ってるでしょうか?会の時に手の内を控えすぎても入れすぎても、手首の折れの原因になると思います。
会の時に内竹がしっかり虎口に収まり、親指の付け根が右内竹の角をしっかり押している必要があります。
押しの加減は弓手の脈所から中指を通して的方向にまっすぐ力が働くように中押しで押します。この時下筋を効かせてみてください。

雑駁でまとまりがありませんが、参考になれば幸いです。

9:元学生さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
返事が遅くなりすみません。
大変参考になりました。締めるという方向性を示していただけただけでも、非常に助かります。

虎口にしっかり入らずに弓の力に負けて親指付け根が上がるため、力で押さえようとして不要な力が入っているのかも知れません。

練習して何が悪いのか考えて見ます。
ありがとうございました。

10:HIMEさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
大会が無事に終わりました。
皆さんのアドバイスはとても参考になりました。結果はだめでした。でもこの大会のおかげで何で右上に行くのかがわかりました。それは右手に力が入りすぎて後ろから見ると矢が曲がってることがわかりました。でも皆さんがくれたアドバイスは無駄だったわけではありません。返事がおくれましたがありがとうございました。また明日からも練習をがんばろうとおもいます。
また困ったときはアドバイスお願いします。


■[2233] 狙いが後ろ… (投稿4件)

1:流れ星さん
KDDI-TS3I UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.120 (GUI) MMP/2.0
こんにちは。

最近,狙いが後ろになっていると,先輩から指導をうけました…。

すごい後ろを狙っているらしいのですが,矢は前に飛びます…

ひとつ前の的に中ることもあるくらいです。

何が悪いのでしょうか!?どなたかアドバイスをよろしくお願いします!!


長文失礼いたしました。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
一般的に「後狙いの前飛ばし」といった場合は、手の内が未熟で角見が効いていないケースが多いです。
あとは、前収まりでしっかり引付が出来ていない場合や引きが小さい場合も後狙いになるかと思います。

3:ぬふぬふさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8
申し訳ないですがその先輩に尋ねて下さい。
的一つ変わるのはここで説明しても直りにくいと思います。
想像になりますが離れの瞬間に重大な問題があると思われます。 稽古に励んで下さい。

4:流れ星さん
KDDI-TS3I UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.120 (GUI) MMP/2.0
ご指摘ありがとうございました。

最近の練習では,狙いはまだ少し後ろなのですが,的付近に飛ぶようになりました!!

この冬の間にしっかり直したいと思います。

本当にありがとうございました。。


■[2234] ゴム弓で… (投稿3件)

1:たけさん
DoCoMo/2.0 N04A(c100;TB;W24H16)

ゴム弓を引いて会までいった時、棒の部分が地面と垂直か、それとも少し傾いているのか、どちらが正しいのでしょうか?

分かりにくい説明ですみません。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
ゴム弓も最近はタイプが色々ありますが、従来の棒にゴムが付いているものでは、常に棒の部分が地面と垂直でなければなりません。
ゴム弓に鉛のおもりが付いているタイプのものでしたら、常にそのおもりがまっすぐ下に向いているように引いてきます。

3:たけさん
DoCoMo/2.0 N04A(c100;TB;W24H16)

ありがとうございます。


■[2235] 口割れをあわせると狙いがさがる (投稿11件)

1:なちさん
DoCoMo/2.0 SH02A(c100;TB;W24H16)
はじめまして!
タイトルの通りなのですが、口割をあわせると狙いも下がってしまい、矢道か、的の下にザザッと矢が行って安土に刺さりません…。
なので、いつも鼻ぐらいで離しているのですが

口割がちゃんとできて、狙いも正確になるようにはどうしたらいいのでしょうか?

よろしくお願いします

8:へさん
KDDI-SA3C UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.119 (GUI) MMP/2.0
なぜ口割りまで下ろすのですか?

9:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
詰め合いのときに矢を頬に付ける動作は「口割り」ではなく「頬付け」ですよね。
口割りは確かにひとつの目安でしょうが,万人に適するわけではないのでは?

10:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
上記はあくまでもそう教わったので書いたわけですが,初心者なのになにかとても不遜な言いぐさだったと反省しております。
お詫び申し上げます。

11:雪の目付さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
平行に矢が下がったら狙いも平行に下がるので問題ないですよね。


■[2236] 腹を打ちます… (投稿4件)

1:弓道隊長さん
SoftBank/1.0/920SH/SHJ001/SN358027010400191 Browser/NetFront/3.4 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
最近いつも腹の左側を打ちます。
なぜでしょう…両手の内の捻りが足りないのかもしれませんが腹を打つなんてことあるんでしょうか?
最近伸びに変えたせいですかね?
うちにきている7段のおばあちゃん先生が伸びにしなさいっていうので
…すっごい痛いです;
ここ二日間全部腹にあたってます;
なにか改善策はないで
しょうか?

2:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
はじめまして。
…強さの表示は同じでも,伸びは並に比べて若干弱い(同じ矢束の場合)ので,あるいは割り込みが深すぎ,それに角見の働きの不足が重なったのかも知れませんね。

3:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
すみません。改善策ですよね。
まずはやや強い弓にすることが考えられます。
また,指導者の方に弓手手の内をもう一度見ていただいてはどうでしょうか?

浅はかな考えで恐縮です。

4:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
弓が伏せていませんか?
大三の〜会までの間に弓が伏せてくる陽でしたら、手の内の親指の付根と人差し指の付根が水平になっているか確認してください。
親指側が低くなっているようですと、弓が伏せていますので、親指をしっかり起こし、天文筋が左外竹にしっかり付くようにして手の内を作ってください。

その上で、背筋を伸ばし、上下の伸びを意識し、背中を使って引くようにしてみてください。

矢束が取れていて、手の内の親指がしっかり起き、口割りの位置で天地左右に伸び合いがあれば、軽く胸弦が付く感じになるはずなので、腹を打つということは無くなるように思います。


■[2237] 精神的なものからくる早気 (投稿4件)

1:とみぃさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
こんばんわ

高校生から弓道を始めて今一年半のものです

私が今悩んでいるものは早気です

七月下旬に学校の部活で合宿があってそのときは会もあり、的中もそれなりにあったんですが一度肘を痛めてしまい(無理があった引き方だったのかは、正直わかりません)それ以降引き方を少し変えたんです

具体的に言うと、今まで引き分けのときに肘に持っていた意識を全部肩甲骨に移したというか・・・

しばらくはそれでも大して射が変わることなくよかったんですが八月に入ってから弦から筈がはずれてしまい離れると暴発する(空筈というのでしょうか?)になってしまい、それがすごく怖くて巻藁ですら引けない状態になってしまいました。

「今はきれいな射よりもとりあえず怖がらずに引けるようになること!」を優先したあまりに以前の射をすっかり忘れてしまい、現在はほぼ会なし&的中なし(はける)状態です。

いくら友人に見てもらっても自分で鏡を見てもらっても射が直らず、きれいに引けたと思ったときでも会でどうしても空筈の感覚を思い出してしまい、しぼりのかけ方がまったくわからず(寧ろかけることが怖い)すべるようにして目割あたりではなしてしまいます。

指導をしていただいている先生には「後は気持ちの問題」といわれるのですがもう怖くて怖くて引くことが精一杯の状態です

周りの友人や先輩などにきいてみても空筈になったことがある人はまったくいなくて、何もわかりません;;

どなたか空筈を防止する方法はご存知でしょうか?
そして精神的な早気はどんな心の持ちようで向き合えばいいんでしょうか?

2:ぬふぬふさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8
どんな心の持ちようで向かうか?
私なら『空筈なんて当たり前、外れるもんなら外れてみろ』って感じですかね(笑)
頭で考えても引かない限り直らないと思います。
重くならずに軽い気持ちで安全にやってみては?そしたら会も中りもついてくるともいます。

3:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
私はまだ経験があさいので詳しいことは言えませんが,ある先輩の話しが参考になると思います。
その先輩もやはり1年生のころ、早気と暴発に苦しんでおられたそうです。
そしてどうしたかといえば,弓を放り出して半月も弓道を休んだのです。しかし半月ぶりに立ちに臨むと不思議と早気は治っていたそうな。
あまり思い詰めないほうがよいのではないでしょうか?

4:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
空筈になるのは、大三の移行時に人差し指の根元付近で筈を押してしまう為に矢が押し出されて、筈が弦から外れるために起こります。
以下の点を確認してみてください。

1.中仕掛けは多少きつめが良い。
プラ筈なら割れることはないので、中仕掛けを多少きつめに作っておいて、ゆるくなってきたら常にメンテしてください。

2.カケが小さすぎないか確認。
カケが小さくて、人差し指と親指の間の股の部分が浮いていると大三の移行時に筈を押し出します。

また、早気で口割りまで引き分けてこれないようですとかなり重症の状態です。
一旦的前をやめて以下の通りにやってみたらどうでしょうか?

1.素引きで10秒持つ

2.巻藁で離さないで10秒持つ

3.巻藁で10秒持ってから離す

4.的前で離さないで10秒持つ

5.的前で10秒持ってから離す

いずれも、1の段階からその条件を10射出来てから次の段階に進み、進んだ後条件をクリアーできないようなら前の段階に戻ります。
弓が強いようなら弱い弓に替えてください。強い弓では早気は治りません。

早気は覚悟を決めて治さないと一生治りません。ですが、すぐに治そうと思っても中々うまくいかず、良くなってもまた元に戻ることもあります。
腹をくくって気長に対処してみてください。


■[2238] 体が前にいく (投稿2件)

1:@〜@;さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; InfoPath.1; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
離れのときに体が前に行ってしまう
癖ができてしまって
耳や頬をはじいてしまいます;;

どうすれば体が前にいかなくなりますか?
あと
耳や頬をはじかないようにするには
どうすればいいでしょう?;;

コメント待ってます

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.38 Safari/532.0
@〜@;さん、はじめまして鷹司です。
>離れのときに体が前に行ってしまう
ということですが、これはこれでいいと思うのですよ。むしろ、胸の中筋から左右分かれる如く離れると自然にそうなると思います。
 しかしこれも程度問題であり、何よりも大切なのは左右・前後・射全体のバランスであろうと思うんですね。『耳や頬をはじいてしまい』ということはどこかに難点があろうかと思います。三重十文字=上肩・妻肩を地紙に合わせよと言いまして、上から見て肩の線・腰の線を足踏みの線に重ねるようにせよと申します。耳や頬をはじいてしまうようでは程度を逸脱していると言えるでしょうから考えなければなりませんね。上体が前に行って、横から見て/の様になっても真っ直ぐなら良いし頭部をはじくこともないでしょう。
首が前に折れたりして物見の姿勢に伏せがあるとはじくかもしれませんので確認した方いいでしょう。

>耳や頬をはじかないようにするには
 今申し上げたことのほかに、離れでの、弓手・馬手のひらきの勢いと体の割り込みを似合ったものにすること。(このバランスにおいて重心がぐらついてはだめですよ。)そうすれば自然に頭部を伏せすぎないようになると思います。最終的には@〜@;さんの努力次第であることは言うまでもありませんがね。

 尚、ひとつ最後にお節介をやきますが、 
>『コメント待ってます』
という言い方はあなたの人間性を疑われますよ。ここはいくら座談会と言っても気心の知れた同僚友達とのメールの場ではありませんし、何よりも教えを請う気持ちの表現としては適切でないと思います。
 趣味としての弓道であっても、これを通して大きく社会性のある@〜@;さんとして羽ばたいていって欲しいと願っております。

 ハィ、以上です。では。


■[2239] 正面打起しで矢の板付を持つのは (投稿12件)

1:弓悩さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
学生時代に小笠原流として教えて頂いた記憶があるのですが、今になって疑問に思う点がありますので御享受を願います。
各種弓道教材(本/DVD)を見ると、正面打起しでは射付節を持ち・・・、斜面打起しでは板付を持って・・・とありますが、私が習った正面打起しでは全員が板付を持っておりました。
正面打起しでも必ずしも射付節を持つとは限らないのでしょうか?(正面打起しでも流派によって違うとか)
 逆に、尾州竹林流の斜面打起しを採っていた某学校では射付節を持っていたことも記憶している。
以上、勉強不足で申し訳ありませんがご享受をお願いします。

9:矢流れさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729)
>弓悩さん

もしかしたら解決されたかもしれませんが、自分なりに改めて解答させて頂きます。

一般的に見られるいわゆる「板付けを隠す隠さない・・」は流派は関係ないと思われた方が無難です。

現在、流派を習ってる方は非常に少なく・・弓悩さんにおいても、契約してない・「誰々が言ってた・・」と言う程度ならば無流派と考えて間違いありません。
また、流派生ならば流派の体配(審査等で使われるものとは別の)を習っているはずです。

板付けについては、連盟的な分け方「武射系」「礼射系」で別れ、必ずしも正面だから板付けを隠してはいけない事もありません。

ただし現在、連盟は板付けを隠す形を好まないでいるという話を噂を聞いた事があります。



最後に駄文ですが、高校生や大学生、社会人含む「私は○○流です」というのは私の知る限り90%は間違いで、知っている人から見ると恥ずかしい内容です。
流派に入られている場合は、何かしらの証明(書類とか、師との明確な規約)が存在するので、注意しておくと今後役に立つかと思います。
本当の門人に対しても失礼な言葉になり、流派の看板を背負う事になるので気をつけましょう。

10:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
蛇足ですが、全弓連射法でも板付を隠す武射系の場合は、足踏みは二足で礼射の足の閉じ方も違います。二足の足踏みの仕方も、どの時点で足元を見るか目づかいはどのようにするかということを知らないでやっている人もいますので注意してください。また、矢番え動作も武射と礼射では違います。
うちの師範の先生(範士)は、板付を隠しても射付節を持ってもどちらでも良いが、足踏み矢番えも統一するようにと言っています。

11:弓悩さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
ゆんさん、矢流れさん、におちさん
返信が非常に遅くなり申し訳ございませんでした。

全弓連が定める基準、武射系・礼射系につきましても確認させて頂きました。
また、射付節/板付を持つ場合、それぞれの手法に沿った作法(矢番え、足踏み、etc.)については理解しておりますし、これも再確認させて頂きました。

12:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
うちの学校では基本的に小笠原流に基づいて行射していますが(顧問の流派)、やはり射付節を持つように言われております。


■[2240] 射法八節について (投稿4件)

1:若葉さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
弓道初心者の者です。

射法八節の解説を願います。
どうして、こういった射術の法則が生まれたのか等、全体の解説をしていただけたら幸いです。

何卒、よろしくお願いいたします。

2:どうさん
SoftBank/1.0/811SH/SHJ002/SN359798003933971 Browser/NetFront/3.3 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
考えてもめんどうでしょう

3:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
>1:若葉さん

ミスターKさんですよね?

射法八節は日本弓道連盟の射法制定委員会で制定されたもので、元になったものは各流派の射法です。よって射法の成り立ちからとなると膨大な話になります。
ですので、所属道場の上位の先生にお聞きになったほうが適切だと思います。

また、どのような広報誌に載せられるのか分かりませんが、ネタ集めにはこちらの掲示板は適さないと思います。

4:小笠原の日置流さん
KDDI-CA3D UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.3.349 (GUI) MMP/2.0
弓道連盟の「弓道教本」を参考になさっては?


■[2241] 肩が・・・・ (投稿3件)

1:くろねこさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
 また後輩の事です・・・
二週間ほど休んでいて、ほんの数本引いただけで肩が痛いと言っています。
 休む前は百本以上引いてもケロッとしていたのに・・・
 肩が痛くなる引き方にどのようなものがあるか教えていただけませんか?

2:七夜さん
KDDI-TS3D UP.Browser/6.2.0.13.1.5 (GUI) MMP/2.0
〉ケロッとしていた…

それは疲労による一時的な麻痺によるものですよ。
それを世間一般的には、『慣れ』というのでしょうがね。

ですから、肩が痛いというのは麻痺が完全に解けた状態じゃないですか?

あとこの時期は身体を冷やして、壊しやすいですからね。
弓を引く前にしっかりとアイシングをして暖めたらどうでしょうか?

射についてですが…
我々は、射を実際に見る事ができないので、まずはくろねこさんがその方の以前の射と現在の射を比べて見てあげてください。

3:ああるさん
Opera/9.80 (Windows NT 5.1; U; ja) Presto/2.2.15 Version/10.10
再開からどのぐらい経ちましたか?
体力や弓力にもよりますが、少しずつ練習量を増やようにして、しばらく様子を見れば良くなるだろうと思います。

もちろん、七夜さんのおっしゃるウォーミングアップやクールダウンも筋肉には効果的です。


■[2242] 会での妻手肘 (投稿6件)

1:しまさん
DoCoMo/2.0 N706i2(c100;TB;W24H16)
こんばんは

最近会の状態の時に肘が落ちてしまいます
矢は平行なのですが見てくれが悪いので治したいですだれか教えてください

3:しまさん
DoCoMo/2.0 N706i2(c100;TB;W24H16)
返信ありがとうございます
すいません…肉体の親指とはなんでしょう…?

気持ち猫背です

4:いさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.16) Gecko/2009120208 Firefox/3.0.16 (.NET CLR 3.5.30729)
>肉体の親指とはなんでしょう…?

人間の手のひらに付いてる親指のことです。端に親指と書くと、かけの帽子と判断する人がいるのでこう書きました。

*********************

猫背気味の姿勢で手元を覗き込みながら弓構えをすると、親指と弦の角度が直交しません。

腰を突き出して上体を丸めるようにすれば、親指先上向きで、会では勝手潰れて肘浮き気味。

腰が入っている状態で手元を覗き込めば、親指下向きで勝手手繰りで、右ひじ下に位置する。

********************

猫背気味なら背骨は床に倒れるような角度をとるでしょう。肩甲骨は背骨を含む面で動こうとするでしょうから、引き分けの軌道は弓の先を床のほうに倒した状態で最適なものとなる。(こう引けば両腕を左右に開く運動となります)

でもかっこ悪いから、弓を床に対し垂直に近い角度に保って引くでしょうから、肩甲骨を動かさずに腕で引き降ろす形になる。(こう引くと、肩を中心として腕が円を描くような運動になります)

後者であれば、わきの下の筋肉の力加減次第で、なんぼでも両肘が降りていきます。

あなたの症状に当てはまるものありますか?

5:しまさん
DoCoMo/2.0 N706i2(c100;TB;W24H16)
腰のはいっている状態だと思います

6:いさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.16) Gecko/2009120208 Firefox/3.0.16 (.NET CLR 3.5.30729)
執り弓の姿勢で小指を軽く締めて、両肘をきちんと張れば、首が伸びやすくなります。

足踏み、胴造りで首を曲げないよう、弓構えをとる際にもなるべく首を曲げないようにしてみてはいかがでしょうか?


■[2243] 軽度の早気 (投稿4件)

1:けーたろさん
KDDI-TS3H UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.1.5.1.116 (GUI) MMP/2.0
僕は中2の男女です。軽度の早気で4ヶ月ほど引いてます。僕の軽度は巻藁では十秒は余裕でもつのに的前ではもちません。弓は12キロです。だれか早気から抜け出した人や早気の効率的な治し方を知っている人は書き込んでください

2:でんにょさん
KDDI-SA3A UP.Browser/6.2.0.13.1.4 (GUI) MMP/2.0
私も以前早気で苦しんだ経験があります。

まず「『軽度の』早気」という考え方を捨てることから始めてはいかがでしょう。
巻藁前で何秒持てたとしても、的前で会が充実しないうちに離れてしまうのであれば、それはただの「早気」です。
「効率的な直し方」という言い方もそうですが、早気を甘く見るべきではありません。
「会を十分に持てないこと」に強い問題意識を持ち、「直すにはそれなりの期間が必要になること」をしっかりと自覚しましょう。
精神論みたいになってしまいますが、覚悟を決めて取り組まないと早気は直りませんよ。

私はひたすら巻藁を引いて、「会を持つ」ことが当たり前だと身体が覚えきるまで的前には立ちませんでした。
1日に2、3回的前で試してみて、5秒持てなかったら巻藁に逆戻り、の繰り返しです。
早気を直せば必ず結果はついてきます。
頑張ってください。

3:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
自分もかつて早気に陥りました。
早気の克服には、早気で引いた倍の時間がかかると言われますので、自分の現状を知り、根気強く対処することが必要だと思います。

軽度ということは口割りまで来て、2秒くらいは持てるのでしょうか?
軽く見ているとそのうち口割りまで降りなくなりますので、早めに克服したいところですね。

早気の原因は、ほとんどの場合精神的なものが多いですが、弓が強いなど道具によるもの、また身体的な問題で持てない方もおられます。まずは弓が強すぎる場合は弱めのものに変えたほうが良いでしょう。

早気の克服と射型の矯正は一度に出来ませんので、早気の対処を優先して中りを捨ててください。その上で以下の事柄について試してみてください。弓力は適正で、原因が精神的なものとしてアドバイスします。

1.息合いについて考えてみる。
引き分け時に一般的には吸う息で引き分けてきますが、吐いてみたり、吸って途中から吐いてみるなど、自分の一番楽な息合いを探ってみる。
特に会の時に息が詰まっている場合があるので、継息をして吸ったり吐いたりしてみてください。その時、腹式でゆっくり呼吸してください。

2.引き分けはスムーズに。
引き分け時にあまりゆっくりだと会に至った時に気合が抜けて離れてしまいますので、スムーズに口割りまで持ってきてください。

3.会で数を数える。
口割りに付いてから10秒数えてそれまでは離さないようにこらえてください。離れてしまう場合は、矢を飛ばさないつもりで握っても何でもこらえてください。まずは持つイメージ作りが大事です。

4.持てるようになってきたら。
伸び合いというものを意識してみてください。早気というものは、引き分け時に既に弓手が決まってしまって、会の時に離せる体勢になってしまっています。会に入ってから伸び合いを意識して天地左右のバランスの上に離れがあることをイメージして、会で再度弓手の押し、馬手の張りなどを確認して伸びてください。

5.的を意識しない。
中てようと思うと早気は治りません。たいてい早気の人は物見を定めてから的に意識が集中しています。ゆったりした気持ちで的を見て、会に入ってから初めて的を見るような感じであまり意識しないように心がけましょう。

長くなってしまいましたが、頑張って克服してください。

4:雪の目付さん
DoCoMo/2.0 F03B(c500;TB;W24H17)
早気を治すのは無理だと思いますよ。
初心者の時に注意して予防する以外にないんじゃないでしょうか。


■[2244] 離れで妻手を下にきってしまいます… (投稿3件)

1:楓さん
DoCoMo/2.0 P905i(c100;TB;W24H15)

はじめまして
この春から弓道を始めた高校一年生です

早速ですが相談です

私はまっすぐ離すということがなかなかできません
下に振り切るように離れてしまうので、そうしないようにと意識するのですが、今度は扇離れになったり妻手離れになってしまったりします


何かよい矯正方法やイメージの持ち方などあったら、アドバイスをお願いします

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; MEGAUPLOAD 2.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
離そうと思うからではないでしょうか?

会の時に縦横十文字に伸びることだけを考え、離れが出るまで待ってみてはどうでしょうか?

離れの時に作為的に爪弾きをしたりすると中々うまく離れを出せません。もうこれ以上伸びれないというところまで来ると、懸け口から自然に弦が離れていくと思います。
爪起しといって、馬手手の内の親指が沿っていれば無理に力を掛けなくても爪弾きが出来るようになると思います。
ただし、軽い離れを出そうなどと考えると、緩みの元になりますので、あくまでも離れは力強く鋭い離れを目指してください。
糸を両手に持って矢に見立て、会の形で伸び合っているところで、真ん中から糸を切ったときに自然に開く様が良いとされますので、そんなイメージで練習すると良いと思います。

離れはゴム弓で練習するのも効果があります。
また、八節の中で一番難しいところでもありますので、あせらず取り組んでみてください。

3:楓さん
DoCoMo/2.0 P905i(c100;TB;W24H15)

遅くなってしまってごめんなさい!!


わかりやすいアドバイスありがとうございます

さっそく試してみます


■[2245] 弓手の動き (投稿5件)

1:一射絶望さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; YTB720; GTB6; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; Embedded Web Browser from: http://bsalsa.com/; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618; Lunascape 5.1.6.19479)
離れで弓手を左(的の後方)に向かって振って離れてしまいます。狙いが前についているといわれ正しい位置になおしたり、弓手肩の入りが甘いのを意識したり、まっすぐの意識を強くしたりもしたのですが、いっこうに治りません。治る兆しがありません。
アドバイスがもらえればうれしいのですが。
よろしくお願いします。

2:パパンプさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.3; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; Sleipnir/2.9.1)
経験則で話をさせて頂きます。

離れで振る動作は、会・離れでの緩みが原因かと個人的に考えています。従って弓手だけの問題では無いと思います。

では具体的にどうしたらよさそうなのかといった点に関しては長くなりそうなので、レス頂けたら続けさせて頂きます。

3:一射絶望さん
KDDI-TS3O UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.301 (GUI) MMP/2.0
是非お願いします。

4:去年は二的さん
DoCoMo/2.0 F906i(c100;TB;W30H22)
>一射絶望さん
お聞きしたいのですが、弓手を振ってしまうとはだいたいどの程度なのでしょうか?
また、真っ直ぐな狙いをつけた時、矢はどこに飛んでいくことが多いですか?

5:パパンプさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB6.3; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; Sleipnir/2.9.1)
>>3
了解です。>>4さんも書かれていますが自分からもいくつか質問させて頂きます。あくまで八節引きであるという仮定の元で話を進めさせていただきます。

・胴造り(特に肩線)は弓構え、打起し、引分け(大三含む)でどの様になっているか(○○で抜ける・入ってしまう・開いてしまう、等。具体的にどの様になるのかも更に付け加えて頂けると有難いです。)

・弓手手の内の状態はどうか(大三で後ろに押していないか、親指が負けていないか等)

・弓手の肩で受けて引いていないか

・馬手の具合

以上の点についてレスお願いします。

また、ここからは>>1のレス内容からの推測になりますが、

「狙いが前についているといわれ正しい位置になおしたり」…手先で狙いを持っていくと背中や弓手の下筋で支えることが難しいため、離れの時に負ける可能性があります。肘に矢が乗っていて、それを肘の背中側で押し開くようにもって行くと良いかと思います。

「弓手肩の入りが甘いのを意識したり」…弓手肩を捻り入れようとしたり、胸を突っ張って入れようとしていませんか?自分は肘の動く過程で自然に入れていく感じに捉えています。

「まっすぐの意識を強くしたりもしたのですが」…おそらく背中があまり使えていないように感じます。大三の時、肩線はどうなっていますか?

取り敢えず、レス内容から個人的に推測してみました。これらについても一度確認してみて下さい。背中の使い方云々は僕のHNや「背中」みたいなワードで検索してもらえれば出ると思うのでそちらで…。


■[2246] 矢尺について (投稿3件)

1:まる子さん
DoCoMo/2.0 N906imyu(c100;TB;W24H16)
初めて投稿させていただく、まる子と申します。矢尺について教えて下さい。

私は矢尺は矢を喉から手を横に伸ばして、指先までだと思っています。しかし、いつも『会で引けてない、本はぎが口から4〜5センチ位の所だから、もっと、もみ上げまで引かないとダメだ』と先輩に言われるんです。会の時に仲間に弓から矢先がどの位出てるか見てもらうと、私が思っている矢尺なんです。(もみ上げまで引くと、矢先があまり出なくなりますが、危険な程ではありません)反り橋に引けば、もみ上げまで引けると言われるんですが… たぐってでも、もみ上げまで引くべきでしょうか? 何が正しいのか分からなくなりました。

宜しくお願いします。

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; MEGAUPLOAD 2.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
矢尺=矢の長さ のことではなく、矢束=自分の引く適正な長さ の事としてレスしますね。

まる子さんの体格、特に腕の長さが分からないので何とも言えないのですが、矢の筈から元矧まではどの矢もほとんど同じ長さですが、腕の長さは身長180センチの人と160センチの人ではかなり違うので、同じ割合で引き込んだ時に元矧の位置がどこにくるかは違ってくると思います。
一般的には頬骨の下辺りが適正ではないかと思います。

矢束を測るのに、喉元から手先までなどと言いますが、あくまでも目安で、適正矢束はそれとは微妙に違ってきます。
ちなみに自分は喉元から手先までの長さより多少多めに引いています。

手繰って引くのは引きすぎです。
高校によっては手繰って引かせるところもあるようですが、正しい引き方ではありません。
ただ、上級生からの指導ということですと難しいところですが、自分はこの長さが引きやすいというところを主張してみたらどうでしょうか?

3:まる子さん
DoCoMo/2.0 N906imyu(c100;TB;W24H16)
におちさん、返信ありがとうございました。

矢尺ではなく、矢束ですね…勉強不足でお恥ずかしい限りです。

私は身長160センチですが、仲間に見てもらうと本はぎの位置は頬骨の下辺りでした。先輩が言うように、もみ上げまで引いていたら肩と手首が痛くなってきました(たぐってるからですよね)。引けなくなるのは嫌ですから、先輩に正直に話してみるつもりです。もちろん、言葉は慎重に選んでからにします。
ありがとうございました!


■[2247] 押し手の浮き (投稿12件)

1:カロリーさん
SoftBank/1.0/912T/TJ001/SN356069011220188 Browser/NetFront/3.3 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
初めまして。カロリーと申します。


私は今押し手の浮きで悩んでいます。
詳しく説明しますと
矢をはなった瞬間に、押し手のみが肩から浮いてまた残心で元の位置に戻っていきます。
この現象を直そうとしていろいろ試してみました。

@元々かなりの上押しをかけていたので中押しになるように変えてみましたが駄目でした。
A左手肩の位置も入れてみたり、抜いてみたりしましたが駄目でした。
B伸び合いの方向もいろいろ試しましたがどれも浮いてしまいます。


ただ巻藁では浮くことはありません。
この10月までは浮くようなことは一切ありませんでした。

見て見ないと分からないと言われるのは百も承知ですが、どのようにすればよいのかアドバイスをお願いします。

9:カロリーさん
SoftBank/1.0/912T/TJ001/SN356069011220188 Browser/NetFront/3.3 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
アバウトさん返信ありがとうございます。


弓の件ですが、実は11月頃に折れてしまったために別の弓をつかっています。
10月頃から浮き始めたので折れる前も折れてからも押し手は浮いております。
また折れてからキロ数も種類もいろいろ試しましたがどれも変わらない感じでした。

矢は浮いてない時は外れるのは基本的に9時の方向に少し外していて、下に行く傾向はまったくありませんでした。

現在射を直し始めてからは矢はほとんど下にいきます。日によっては的に全く届かない時もあります。

射をいじりはじめて何が何か全く分からなくなってまいりましたが諦めることなく習練に励みたいと思います。
ありがとうございました。

10:アバウトさん
DoCoMo/2.0 P905i(c100;TB;W30H19)
では私が見た例とは原因が違うようですね
すいません

会が長いということで、会が時間的に短い人にくらべてどうしても受け気味になってくると思います
それで弓手の方向性が出しにくくなって浮いてしまうのでしょうか
におちさんのおっしゃるように下筋を張るか、もしくは肘をほんの少し(豆一粒程度などと言われますが)余して離れの際に伸びるような使い方をして弓手の方向性をはっきり出してやるといいと思います

他には引き分けから会で力の流れ(力の入れ具合と方向性)が切れてしまっていることも考えられます

何が何か分からなくなったとのことですが、どの方向にどの程度力をかけてその結果どのように動くのが理想的なのか考えられれば大丈夫です
あまり複雑に考えず単純に単純に考えるようにしてください
応援してます

11:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
もしかすると「もたれ」になっているのかも知れません。
もし、もたれだとしても巻藁では出ないですし、極々初期の段階だと思います。
知り合いに早気からもたれになってしまった人がいるのですが、早気もやっかいですが、もたれも中々やっかいのようです。
初期の段階で早く解決すれば、それほど悩まずに改善されると思います。

いずれにしても伸び合いに解決の方向性があるように感じます。
仮にもたれであるなら、伸び合いの会得が何よりの改善策です。

指導者や普段一緒に稽古している方に見てもらいながら、ここでのアドバイスを試してみて客観的な意見をもらえば良いと思います。

また、場合によってはカケを替えるという手段も効果があることがあります。射形の変化で弦道や会の形が変わり、思うように離れが出ずに、現象として弓手に現れることもあると思いますので、その辺も視野に入れて対策してみてください。

どんなに上手といわれる人でも、山の時があれば谷の時も必ずあります。
スランプの時は、自分の射を見つめなおす良い機会だと思いますので、じっくり取り組んでいきましょう。

12:ゆんさん
DoCoMo/2.0 P04A(c100;TB;W24H15)
中る人なんで矢飛びやねらいをカバーするために無意識に弓手を突き上げているように思います。

例えば調子が悪いと矢飛びが悪くなって矢が下に行く、そうなると中らないので勘の良い選手は無意識に離れる瞬間に弓手を突き上げてねらいを不正をカバーすることがあります。



よくみる癖なんで、私の場合は少しねらいを高め的の中心10〜20センチ上にとらせて、弓手を離れの際に的の右下7時〜8時方向に利かせて離れを修正させます。

当然これを続けると今度は逆の癖が生じるので、離れをビデオか何かで確認しながら治ってきたら徐々に真っ直ぐにきりえていきます。


■[2248] これを知らぬは… (投稿4件)

1:森さん
DoCoMo/2.0 N04A(c100;TB;W24H16)

これを知らぬは左手の七病とは何でしょう?

2:におちさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
鷹司カオルさんの書き込みにあります。

http://ecoecoman.com/kyudo/bbstec/2009072720451798.html

3:森さん
DoCoMo/2.0 N04A(c100;TB;W24H16)

すいません、ありがとうございます。

4:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.33 Safari/532.0
 におちさん、ありがとうございました。

森さんの一行を見て『アレッ!』と思いましたがすぐ下ににおちさんのお言葉があったので良かったです。びっくりしました。

 だいぶ前になりますが、バレていたんですね。どうもどうも、これからもよろしくお願いします。


■[2249] 安土に矢が届かない (投稿6件)

1:あきさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; msn Optimized IE build03;JP; msn Optimized IE build03;JP)
こんばんは。
過去ログなどで、他の人の「安土に矢が届かない」原因を見させていただいたのですが・・・
それぞれ状況が違い、なかなか自分とリンクしません。
私は、弓道を始めてまだ半年。
そして、弓は「実技」です。
重さは9Kg程度、と聞いております。
そうなると、狙いはモチロン上につけるらしいのですが、
今、私は1時を狙っています。
まだ狙いは変わってくるから気にするな、と言われたので、狙いに関してはあまり気にしていませんが、
どうしても安土に矢が届かないのです。
狙いを上げても。

安土に届いても、6、5、4時、そして、上手くいったときも、隣の的に近い10時に抜けます。
しかし、朝練習、放課後の練習の半分までは、きちんと中り、下に行くことも、安土に届かないこともありません。

やはり、疲れなどからくるものなのでしょうか、それとも、弓手の押しが強いなど、根本的に射に問題があるのでしょうか。

実際に射を見るわけではないので、なんともいえないかもしれませんが、一般的な安土に届かない原因でも良いので、教えてください。

長文失礼しました。

3:ゆんさん
DoCoMo/2.0 P04A(c100;TB;W24H15)
練習は中る。本番下に飛ぶなら緊張や集中で射が変化している可能性はあります。そういった場合は練習と本番でどう違うのか指導者や仲間に見てもらうのが良いと思います。




あと私は考え方が違うので、射が不安定で狙いが変わるからこそ、毎日、的の高さを取り、矢所の平均が的心にくるように調整させます。ですので下に行く時は基本的に狙いを上げて対応します。

4:七夜さん
KDDI-TS3D UP.Browser/6.2.0.13.1.5 (GUI) MMP/2.0
本番時は不測の事態に対応する為、一本目の矢所や試合前の練習で自分の矢所を確認して対応していくのが、一番無難かと私は思います。

5:ぬふぬふさん
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/85.8.5 (KHTML, like Gecko) Safari/85.8
実際安土まで届かないと楽しくないですよね。
まずは安全である事を確認し普段より筈位置を筈1〜2個下に番えて今まで通り引いてみて下さい。
これで普段より的1〜2個上に行くはずです。
矢所が変わらない・逆に矢がとんでもない所に行くのであれば射手の問題だと思います。 自分で出来ているつもりでも出来ていない場合が多々あります。

6:あきさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; msn Optimized IE build03;JP; msn Optimized IE build03;JP)
返信、遅くなり申し訳ございませんでした。
本当は、答えていただいた皆さん、一人一人にコメントを送るべきところなのですが、
この返信で失礼させていただきます。

皆さんからアドバイスいただいたように、周りの人に見てもらったり、少し狙いを上げてみたり、番える位置の確認をしたところ、
見事、10時に!!
じぶんでも、この変わりように驚いています。
本当にありがとうございました。


■[2250] 矢の反り (投稿3件)

1:yu-minさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB720; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
こんにちは。

妻手についての相談です。

先日先輩に指導してもらった際、「前に話している感じがするし、引いてくる時にもう少し右手を起こすようにした方がいいよ」と言われました。最近、引いてきて会に入ったとき、矢が自分側に反っていることがあるんですが、それと何か関係があるのでしょうか?
妻手のひねり方に問題があるのかな?と思っています。引いてくる時に右手を起こす、というのも上手くかず、それを意識すると妻手にすごく力が入っているように感じます。

どうすればいいでしょうか?
解決法などあればぜひ教えてください。

2:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.0 (KHTML, like Gecko) Chrome/3.0.195.33 Safari/532.0
yu-minさん、こんばんわ。鷹司です。
『右手を起こすようにした方がいいよ』とは右手前腕が(二の腕も)寝ているつまり水平に近い、肘も高いということだろうと思います。あるいはカケ全体が矢より高い位置にあるとも思われます。私の見ている部活の子にも時々いますので想像がつきます。このことと本題の『矢の反り』とは完全に因果関係にあると思います。
 『右手を起こすように』するには何もしないこと。つまり打ち起こしでの手首の角度を変えないで引き収めること。分かり易く言えば手を下げてくるのではなく、手は水平に横へ開いていく感じで大きく反り橋状にして肘を下げてくる気持ちで会に入ることですね。

 今のままでは、右手が高いので人差し指が矢にかかりやすく矢を自分の方へ押してしまっているのです。矢は押されて反る訳です。肘が下がって右手が起きれば人差し指は後退してかかり過ぎなくなるので矢を押す力はグッと少なくなることと思います。
 捻ることも勿論関係します。半捻半弱とも言います。捻り過ぎは禁物です。その程度についてはおいおい分かってくると思いますのでここでは触れないことにしておきます。
 
 いずれにせよ、ご自分で分かるほど反っているのは大いに反省し善処すべきですね。

3:yu-minさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB720; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

ありがとうございました。

確かに、人差し指が矢にかかりすぎている、という感じがしていたと思います。
引き分けの時も、ただおろしていただけだったんだと思います。
横へ、というのも意識して練習していきたいと思います。




→新規スレッドを作成
タイトル:
※必須※
内容が一目で分かるようなタイトルをおねがいします。
また、投稿前に同じ内容が過去ログに無かったかもご確認ください。
名前:
[ヘルプ] ※必須※
メール:
[ヘルプ]
URL:
的顔:
[ヘルプ]




















内容:
[ヘルプ]
投稿コード:
[ヘルプ] ※必須※
画像の数字を半角数字で書き写して下さい。
メール、URLは記載されると公開されます

ホーム > 弓道座談会 > 技術・体配編 > 2485件中 2201〜2250件目

(c)デビール田中 : 問い合わせ