研修会と講習会の違い (投稿3件)[1〜3]


1:石破天驚さん [url]
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1)
 全国単位や地区単位で研修会や講習会が開かれています。受講者や講師として参加することがあると思いますが、「研修会」と「講習会」の違いとは何でしょうか。
 全弓連の行事計画にも「指導者講習会」「中央研修会」とあります。名称の違いといえばそれまでですが、お分かりの方おいでになりますか?

2:てるてる坊主さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; InfoPath.1)
私が思うには

>>「講習会」
講師の先生が受講生10人に1人ぐらいがいてその先生に概ね教わる形式になっている。よって受講生の私語は禁止されているか少ないようです。

>>「研修会」
講師の先生が居られますが、受験生同士のお互い気の付いたところを意見を言い合ってお互い射技、基本を高めていくところに有るのでは。受講生自身も高段者で、地元に戻れば指導的立場にある人で相互研修になっているのでは

3:石破天驚さん [url]
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1)
てるてる坊主さん
確かにそのような傾向はある気がします。何かに書いていたような気がするのですが、記憶違いでしょうか。
 「研修会」と「講習会」は違うものなんだよと言われたことがありまして、考えています。


ホーム > 弓道座談会 > 2009/06まで 技術・体配編 > 研修会と講習会の違い (投稿3件)[1〜3]

(c)デビール田中 : 問い合わせ