早気のゴム弓での克服 (投稿6件)[1〜6]



1:ほのかさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 4.0.4; ja-jp; L-05D Build/IMM76I) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/534.30 YJApp-ANDROID jp.co.yahoo.android.yjtop/1.7.5
たびたび早気の質問をしてすみません(><)

わたしは的を見ると離したくなるタイプの早気なのですが、それならば的を克服しようと思い、家でゴム弓を引くときに壁に小さい的のコピーを貼って的に慣れようと思ったのですが、この方法は逆効果になったりはしませんか?ォ

2:さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 10.0; Windows NT 6.1; Trident/6.0)
ゴム弓から始めるのは、とても良い方法だと私は思いますよ。
ゴム弓は射型を改善するのにも役立ちますし、基本を見直す事にもつながります。
ちなみに、巻藁に小さな的を貼って、的づけをしたり的に慣れる練習法もあるようです。

ただ注意したいのは、「今日からゴム弓だけ!」「巻藁だけやるぞ!」という心意気です。
その基本に戻るという姿勢はとても良いのですが、「ゴム弓や巻藁では会があるのに、的前ではすぐ離れる…」という事になりやすいからです。
こうなると、かなりへこみます。
なので、早気をなおすには「巻藁(又は、ゴム弓)と的前の割合を自分なりに調整してみる事」も、一つの要素だと思います。
あくまでも、的前で伸合える事が目標ですからね。

また、いきなり「今日は5秒だ!」「6秒になるまでは練習!」などと高い目標を設定せずに、「今日は頬付けから3秒」というように、小刻みに目標設定して着実に越えていった方がメンタル的にも良いと思います。

早気はなおります。
早気の人はたくさんいますが、なおした人もたくさん居ます。
くじけずに頑張ってみましょう。

3:GONZOUさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.2; rv:25.0) Gecko/20100101 Firefox/25.0
>的を見ると離したくなる

それなら、的を設置していない安土に向かって引いてみてください。

4:ほのかさん
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 4.0.4; ja-jp; L-05D Build/IMM76I) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/534.30 YJApp-ANDROID jp.co.yahoo.android.yjtop/1.7.5
返信ありがとうございます。今日気づいたのですが、的は関係ないのかなーと思いました。今離したら中る!!と思い込み、一番中る3秒くらいでぱっと離してしまいます。このようなリズム?を崩すにはどうしたらいいですか?

5:鷹司カオルさん
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.2) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/31.0.1650.57 Safari/537.36
>的を見ると離したくなる
と言っておいてアドバイスを頂いたのに
>的は関係ないのかなーと思いました。
ですか。これって自己矛盾じゃないですか?素直さがないですね。これでは性格的にいって早気は治りません。会は外見上止まっています。何もしていないように見えますが己との勝負をしています。それは単なる時間では推し量れません。今までの弓の修行のすべてが問われるのです。何秒あっても機は熟し切らないと言って過言ではありません。そのへんの事が分かるまで早気は治らないでしょう。ここでみんなに聞いて安易に治そうと思ってもダメです。あなたの言葉が物語っています。

6:天龍さん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 10.0; Windows NT 6.2; WOW64; Trident/6.0; MALNJS)
>ほのかさん
普段どんな練習をしているのか、大体想像できます。
「早気で困る」と言いながら、相変わらずポンポン離して、中った外れたと言っているのでしょう。私も大学2、3年の時そうでした。
それを続けている限り治りません。
握りしめてでも何でもよいので、ただひたすら持って、その後離すという練習をするしかありません。
反射反応に逆らうのですから、中るどころかまともな離れは出せません。ガタガタの離れで恥ずかしくて人前で披露できる代物ではなくなります。
タイミングというものをすべて無くした後で、全く別の離れを自分で構築しなければなりません。誰も教えてくれません。
皆、苦悩しながらそれをやっているのですが、早気の人はその苦労を省略して、タイミングのみで楽してポンポン中てているわけです。弓道の本旨とは外れた弓というわけです。
本気で取り組む気があるか?その一点です。


→本スレッドへ返信投稿
返信タイトル:
Re:早気のゴム弓での克服
名前:
[ヘルプ] ※必須※
メール:
[ヘルプ]
URL:
的顔:
[ヘルプ]




















内容:
[ヘルプ]
投稿コード:
[ヘルプ] ※必須※
画像の数字を半角数字で書き写して下さい。
メール、URLは記載されると公開されます

ホーム > 弓道座談会 > 技術・体配編 > 早気のゴム弓での克服 (投稿6件)[1〜6]

(c)デビール田中 : 問い合わせ