小倉紫峯を使っていらっしゃる方 (投稿14件)[1〜14]



1:すずめさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
小倉紫峯を使っていらっしゃる方にご意見をお聞きしたくて書き込みさせて頂きました。
弓を買った時に知り合いの方が取り寄せた寺内さんの弦を譲って頂き、それ以降ずっと同じ物を使っています。
不服があるわけでも問題があるわけでもないのですが、初めての竹弓で何もわからなかった時にその方が「麻弦を使っている人は少ない」「合成弦は竹弓に負担がかかる(でも今使っているのは半合成だと思います)」と言われた事で、その方の手前、何となく他の弦を試すことなくきてしまいました。

弦音の良い弦は?、この弓に合う弦は?と言う事ではなく、同じ小倉さんの弓をお使いの方がどんな弦を使っているのか、どんな感じなのか等、周りに小倉さんの弓を使っている方がいないので、ここでお聞き出来たらと思いました。
普段、稽古場で話すような事で構いませんので、色々教えて頂けないでしょうか?よろしくお願い致します。

2:kurichaさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
弓師 小倉紫峯氏本人談
「確かに麻弦がいいのは確かだけれど 合成弦だからって俺の弓がそうそう壊れたりはしない」
だそうです。 力強いお言葉でした。

3:すずめさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
kurichaさん ありがとうございます。
素敵な言葉ですね。
弓師としての魂を感じます。
竹弓を買う時に色々迷って小倉紫峯にしたんですが、知り合いの高段者の方から(素引きさせて欲しいとの事で)「いい弓だ」と褒めて頂いています。
もちろん自分でもとても気に入っていて毎回引くのが楽しみです。

4:晴海さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; .NET CLR 2.0.50727; Sleipnir/2.9.4)
小倉紫峯を使っています。

最近、自分の弓に合う弦を探していて、少しづつテストしてますが、
19キロの弓に対し、麻弦は、どうして太いものになるので、気に入った弦音が出ません。

個人的な好みかもしれませんが、細い弦の高く澄んだ弦音が好きです。

ですから、合成弦のできるだけ細いものを探しています。
今使っているのは、合成弦の「天弓」ですが、まあまあです。
もうじき「響」が届きます。

5:kurichaさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB6.5; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0)
先日 ある弦師の方に「私は若い頃 25Kgの並寸で 1匁7分でも そんなに切らなかったよ」 と言われました。
技量の差なんでしょうね・・・(もちろん私は遠く及びません)

6:白梅さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
すずめさん、こんにちは^^
私は2張、小倉紫峰を使っています。
買った当初は私も周りから弦は麻がいいよと言われた事がありますが、
結局は半合成弦を使用しています。
寺内さんだと、稲妻が主流でしょうか。

私が今まで試した弦(1号)は
稲妻(柔らかくて引きやすかったけど伸びやすいような感じ)
弦音(全体的に引きが硬い感じ)
黒響 (竹弓よりカーボン弓の方が合っているような引き感)
飛翔(稲妻に近い感じ・今使用し始めたばかり・まあまあでしょうか)
と、あくまでも個人的な感想です。

弦音は弦の種類で異なるかもしれませんが、やはり手の内の状態等でも変わると思います。
私の小倉ですが同じ銘でも把・関板との弦の高さの調整は異なりますし弓自体太さも違います。
ただ、半合成の場合は切れない事が多いので、矢数をある程度こなしたら、切れなくても交換しています。

私の稽古場ではあまり小倉紫峰を使用されている方がいないので、
こうして共通のお話が出来るのはとてもうれしいです^^

7:響さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB0.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
私も、小倉紫峯を、長年愛用しています。

あの、しなやかさと弾きの良さが大好きです。
弦は、最初から合成弦を使用しています。

響も良かったのですが少し硬い感じがして、今は天弓で落ち着いています。

柔らか過ぎず、硬過ぎずに落ち着いた引き感ですよ。

8:白梅さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
すずめさん、便乗してしまい申し訳ありませんが、
すずめさんと小倉紫峰をお使いの皆さんにお聞きしたい事があるのです。

小倉紫峰の竹弓の外竹(本弭側)に青で花印、
その下に数字が3桁入っていると思いますが、
その数字は製造番号、または製造年月日になるのでしょうか?(例えば左側2桁が年で右の1桁が月?)

個体差はあるとは思いますが、1張目と2張目の全体的な雰囲気だけでなく、
彫られている銘の字体・色が異なるので作り手が違うのかなとちょっと気になっています。
すずめさんの竹弓はいかがでしょうか?

追伸、
今日久々に寺内さんの稲妻を使ってみました。
私的にはスルッと柔らかくていい感じでした。しばらく使ってみようと思っています^^

9:kurichaさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; YTB730; GTB6.5; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0)
製造年月日ですヨン 平成○○ ○○月

で、今は4桁になってますね

>>銘の字体・色が異なる

花押は先代と2代目は異なりますね。銘の字体が異なるのはかな〜り前の物と思います。(当然 先代)


で、白梅さん! 「峯」ですよ。

10:白梅さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
kurichaさん ありがとうございます。
小倉紫峯さんのお名前をずっと前に変換で登録していて、
そのまま使っていたので間違いに気付きませんでした^^;
名前を間違えるなんて、失礼な事をしてしまって恥ずかしい限りです。

kurichaさんにちょっとお聞きしたい事がりますが、
もし、ご迷惑でなければ新トピを立てさせて頂いてもよろしいでしょうか?

11:kurichaさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.5; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
??
私が答えられる事でしたらどうぞご遠慮なく

12:せんすいさん
Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
私も紫峯を使っていますが、あの胴が入った弓らしい形やひいた感じが好きです。

ところで、弓把の高さはどうしていますか?
15センチにすると関板と弦の間隔が開きすぎるので。
14センチにしていたら、講習会で低いと指摘されました。

13:Moonさん [url]
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
せんすいさん

私は先代紫峯の弓2張り(特製と並作)と、
近作の特製1張りを使用中。現在、手許に2張りですが、優美さ、堅牢性、カンの良さを兼ね備えています。

関板と弦の間隔ですが、この弓は関板を打ちやすいので、15センチ〜若干高張りとしています。弓把の高さや張顔については、意図する形と違うなら、使用前後に毎日調整が必要です。

竹弓に共通ですが、強いところに手を加え弱い所をいたわるように、弦を掛けてすぐに矯正します。30分程度静置して、弓が落ち着いてから使用します。どうしても形が整わないときは、弦を張ったまま矯正木を使います。

先代紫峯さんとは何度か話しましたが、研究熱心な方で、カーボンを使用せずに、性質の異なる数種類の木と竹を組み合わせて三層15枚ヒゴとしたり、狂いが少なく薄く強い弓作りをめざしていました。

代が変わって、最近作は上関のあたりが出木気味になったのが気懸かりです。これも2年ほど毎日矯正して、正常な形になりましたが。

14:Moonさん [url]
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
使用弦は、紫峯特製(17〜18kg)で矢数をかけていた頃は、夏は谷口(麻弦)、冬は寺内の稲妻を使用していました。

夏は化繊の伸びを嫌い弦音狙い、冬は伸びが少ないので、弦切れ防止を意図しました。

最近は費用節減のため、通年稲妻ですが、特段問題は生じません。


→本スレッドへ返信投稿
返信タイトル:
Re:小倉紫峯を使っていらっしゃる方
名前:
[ヘルプ] ※必須※
メール:
[ヘルプ]
URL:
的顔:
[ヘルプ]




















内容:
[ヘルプ]
投稿コード:
[ヘルプ] ※必須※
画像の数字を半角数字で書き写して下さい。
メール、URLは記載されると公開されます

ホーム > 弓道座談会 > 弓具・設備編 > 小倉紫峯を使っていらっしゃる方 (投稿14件)[1〜14]

(c)デビール田中 : 問い合わせ