入場前の澄まし (投稿3件)[1〜3]


1:はげさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
立ちに入る前の澄ましは、どのような工夫をしたらよいのでしょうか?
どのような事をすればよいのでしょうか?

2:紫弓さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
久しぶりに澄ましがでましたね。
 個人的には「何もしない」と言うのが正解かと思います。と言うのも、射品射格と同じで普段の動作からにじみ出る物だと考えてます。なので、余計な事をしない事から始める事で、動作にメリハリが出来ると思います。

 実際に何をするべきかと言われれば、決まった動作や場の掌握を、自ずと出来る様にしたいですね。入場前という事ならば、執り弓の姿勢や同じ立ちの人の間合い等が正しく行う事で習熟していくでしょう。
 日ごろからそれぞれの動作や意味を確認して置けば、全体に繋がり、はげさんの澄ましが出来上がっていくかと思います。

3:はげさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
>紫弓様
返信ありがとうございます。
普段の稽古を活かさなければいけない事が分かりました。

普段の射場に入る前の動作を工夫し、試合でも同じようにやってみます。
大変、参考になります。


ホーム > 弓道座談会 > 2009/06まで 技術・体配編 > 入場前の澄まし (投稿3件)[1〜3]

(c)デビール田中 : 問い合わせ