力のため (投稿18件)[1〜18]


1:弓人さん
DoCoMo/2.0 P01A(c100;TB;W30H19)
最近上手く力をためながら射つことができません。

どうしたら上手くためることができるか教えてください

2:じいさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB5; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506; InfoPath.2)
コメントを見る限りでは恐らく腕の力で引いているのでは?
もしそうなら体全体で引き会で肩甲骨を合わせる意識をしてみて下さい。

3:ワイン弓さん
DoCoMo/2.0 F906i(c100;TB;W24H17)
力のためと腕力に頼った射は必ずしも同義ではないでしょう。

そもそも力のためと言ってもそれがどういう現象なのかあなたの事を知らないので何ともいえません。後述あなたが詳しく説明されても私達に正しく伝わる保証はありません。






ずーと思っているのですが、名も知らぬ赤の他人に文字だけでしか情報を行き来できないのに、どうしてこんなに多くの人が相談するのでしょうか?人間も射も知らないのに。身近な人に聞くとか自分で調べるとか、そういうことはしないのでしょうか?

4:弓人さん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.8.1.20) Gecko/20081217 Firefox/2.0.0.20
ワイン弓さん、あなたってほんとつまらない小さな人間ですよね

5:黒紫さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.0.04506)
>弓人さん

確かに、言い方がもう少しあるのでは・・とは思いますが、

>ずーと思っているのですが、名も知らぬ赤の他人に文字だけでしか情報を行き来できないのに、どうしてこんなに多くの人が相談するのでしょうか?人間も射も知らないのに。身近な人に聞くとか自分で調べるとか、そういうことはしないのでしょうか?

には同感です。
身近な人に聞いた方が良い事が・質問するにも情報の提示の仕方があると思います。


よって、質問者の弓人さんに「ためる」よいう状態を教えてもらえませんか?(詰合・伸合の事ですか?)
また、「どんな引き方をしているのですか?」「どんな手の内ですか?」。
最低、これを聞かないと何とも言えません。

6:ワイン弓さん
DoCoMo/2.0 F906i(c100;TB;W24H17)
せめて現時点での自分の状態と目指している方向、それらを踏まえた自信の考えについてある程度述べていただかないとなにも語れません。「今こーなのでどーしましょ?」だけでは情報不足でどーにもできません。もう少し頭を働かせてください。

7:弓之助さん
DoCoMo/2.0 F706i(c100;TB;W24H17)
弓人さん、落ち着いてください。

技術・体配についての掲示板ですし、デビさんも「射癖について座談」と記していますから、射技についての相談は構わないと思います。

とりあえず、より正確に助言できるように、もっと詳細な情報をいただけませんか?

8:ゆんさん
DoCoMo/2.0 P04A(c100;TB;W24H15)
「力のため」なる技術がどのような現象なのか判断できないことが問題です。


弓道用語には地域によって同じものでも多くの表現があります(皆中の表現など最たるものですね)。それは地域独自の文化ですから非難されるものではありません。


しかし、この掲示板は一応全国的なものですから、「力のため」なる現象をもう少し広い範囲(私の地域では使わないだけで全国的な用語ならばたいへん失礼なのですが)で伝わるように言葉を補わないと情報を得ることが難しいと感じます。

9:ワイン弓さん
KDDI-TS32 UP.Browser/6.2.0.9.1 (GUI) MMP/2.0
まずは、文章の練習からですな

10:ワイン弓さん
DoCoMo/2.0 F906i(c100;TB;W24H17)
すいません。勝手に私のハンネを使わないでもらえませんか?かなり悪質ですよ?

11:弓之助さん
DoCoMo/2.0 F706i(c100;TB;W24H17)
9レス目のワイン弓さん。
仮にも、「道」がつくスポーツをする者として、こういう悪質なイタズラは許される行為ではないです。

12:弓人さん
KDDI-TS32 UP.Browser/6.2.0.9.1 (GUI) MMP/2.0
いい加減にして下さい ワイン弓さん

13:茜丸さん
DoCoMo/2.0 SH906i(c100;TB;W24H16)
>弓人さん
>>12そんなこと言うより先ず……>>3ワイン弓さん・>>5黒紫さん・>>7弓之助さん・>>8ゆんさんらの助言を前提とした問い掛けやご質問に真剣に対応致しましょうよ。

他人の非難よりも、ご自身の射(力のため)の方がより重要な問題だと思うんですがね?

14:百夜 ◆WR1hQljoさん
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.10) Gecko/2009042316 Firefox/3.0.10
パソコンのブラウザからでは投稿者のUser-Agent(端末の情報)が表示されるのですが、携帯のブラウザからでは見えないみたいですね。
1:弓人さん (09-05-11 19:21, ID:yOalQmc [23661])
DoCoMo/2.0 P01A(c100;TB;W30H19)
3:ワイン弓さん (09-05-13 20:03, ID:wrXRqhE [23689])
DoCoMo/2.0 F906i(c100;TB;W24H17)
9:ワイン弓さん (09-05-23 00:53, ID:fdMF3Jg [23771])
KDDI-TS32 UP.Browser/6.2.0.9.1 (GUI) MMP/2.0
12:弓人さん (09-05-23 19:23, ID:ZJnVzWc [23780])
KDDI-TS32 UP.Browser/6.2.0.9.1 (GUI) MMP/2.0

レス9、12の書き込みはいずれも同一人物による、成りすましの書き込みのおそれがあります。

ちなみに、下は「離れで…」のスレの書き込みからです。
5:テンテンさん (09-05-23 19:26, ID:ZJnVzWc [23781])
KDDI-TS32 UP.Browser/6.2.0.9.1 (GUI) MMP/2.0

こういう場合は放置するべきですが、気づかれていない方がいらっしゃるようですので・・・。
もし私の勘違いでしたら申し訳ありません。

15:弓之助さん
DoCoMo/2.0 F706i(c100;TB;W24H17)
これはヒドい。

他人のHNを使うとは、とんでもない卑怯者だ。
弓道を修練して、いったい何を学んでいるのか・・・。

16:ああるさん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
機種情報で疑うのは申し訳ないのですが、
以前成りすましで弓具のスレが荒れて、デビさんに消していただいた事があります。
その時も、同じ機種情報が表示されていました。糾弾されるとPCに切り替えていたようですが。。。
最近見ないと思ったのに。ほとぼりは冷めてないぞ。

なんだか今更なのですが、「力のため」という言葉には心当たりがあります。一般的な言葉ではなく、僕自身の感覚的な表現ですので、スレ主さんの言うものとは違うかもしれませんし、伝えるのもとても難しい。もう少し様子を見てから書き込むかどうか、と思っていたのですが。

僕の思う「力のため」は、肩→肘→拳と力を伝えていくイメージで引いたときに顕れます。肩の力の8割ほどで肘を押し、その力の8割ほどで拳を押す、とイメージすると、手先に余計な力が入らず、胸から割り込むような離れが出ます。
これが出来ない時は、肘や手先に力が入っている時です。特に、会での両拳の位置だけを気にして引き分けていると、知らず知らず拳に力が入り、肩の力が伝わりません。既に筋肉が硬直していては、力は伝達されません。
こういった内容で、お役に立てるでしょうか?

17:黒紫さん
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.0.04506)
>14

追加で、
KDDI-TS32 UP.Browser/6.2.0.9.1 (GUI) MMP/2.0
という方は、「樹威ヴィト」「タロー」というネームでも定期的に投稿してますね。
(幼稚な文章がとても特徴的で、酷似しています。)

文章の内容的に中学生〜大学生でしょうか?

何にせよ、余りにも可哀そうで何とも言えません。

18:ワイン弓さん
DoCoMo/2.0 F906i(c100;TB;W24H17)
まぁスルースルーの方向で行きましょう。酷ければ管理人さんに対応して頂きましょう。


ホーム > 弓道座談会 > 2009/06まで 技術・体配編 > 力のため (投稿18件)[1〜18]

(c)デビール田中 : 問い合わせ