弓の傾き (投稿6件)[1〜6]


1:心射必中さん
会の時に
弓が時計回りに
傾いていると
言われました
自分でも思っていたのですが
なにかデメリットは
ありますか?

2:悠一さん
離れで矢が落ちてしまうかもですね。

3:ああるさん
より強く胸弦がつくので、払うかもしれません。


弓が強く伏せていると言うことは、手の内はさらに強く伏せていませんか?
手の内が伏せて、天文筋と弓が離れると、力がうまく伝わりません。

4:心射必中さん

どういう直し方を
すれば良いでしょうか?

手の内の小指を
絞めればいいですか?

5:ああるさん
小指を締める事も必要ですが、
「天文筋」が地面と垂直になるように意識してみましょう。

弓が地面と垂直ならば、弓に合わせてある天文筋も、本来は垂直なのです。
手の内を伏せる“力”も必要ですが、とりあえずは弓と天文筋が離れない様に練習してみましょう。

6:六角さん
すいません質問させてください。会に入る直前に天紋筋が弓から離れて(浮いて?)しまいます。これの考えられる原因はなんなのでしょうか。いきなりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。


ホーム > 弓道座談会 > 2009/06まで 技術・体配編 > 弓の傾き (投稿6件)[1〜6]

(c)デビール田中 : 問い合わせ