しがみ (投稿15件)[1〜15]


1:雪さん
Vodafone/1.0/V802N/NJ003 Browser/UP.Browser/7.0.2.1.307 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
しがみってどういった現象なんですか?控がついてないとしがんでいるのですか?それと弦道が斜めとまっすぐの引き方の違いってあるんですか?今かなり悩んでいます。誰か教えてくださいm(__)m

2:紫弓さん
Vodafone/1.0/V902SH/SHJ002 Browser/UP.Browser/7.0.2.1 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
まずしがみについては簡単にいえば手先に力が入る事をいいます。
一般的な懸けは硬帽子の為手先が強いと帽子が脇上面を向き控えが浮く事になります。ただし捻りを強くしたり帽子自体を屈曲させてつかうと控えはつきますので引き方により見極める必要があります。
見極め方の一例として懸け解き(肘の張りをもたせつつ前腕を回外させる方の意味)が意図的に出来ているか、あるいは懸けの形状に合わせ馬手の形になっているかを見たりします。ある意味実物を見るしかない点の様に思います。

そして弦枕の形状については一文字と筋交いに分かれますが前者は近的、後者は遠的に使用するように考えたり。捻り具合に分けたりすることがありますので、それぞれの懸けの特性を理解したいところです。
参考になれば幸いです。

3:雪さん
Vodafone/1.0/V802N/NJ003 Browser/UP.Browser/7.0.2.1.307 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
返信ありがとうございます。私は手先に力がはいっているほうだと思います。確かに帽子が脇正面をむき控えはういています。以前からどうなおしたらいいのかわからず悩んでいました。一時期は勝手を捻って控えをつけるようにしていたのですが何か違和感を感じ今はどちらかというとほとんど捻っていない…というより捻れていません。見極め方というのがよくわからなかったのですがどうしていけばいいのですか?もしよろしければ教えてください。

4:紫弓さん
Vodafone/1.0/V902SH/SHJ002 Browser/UP.Browser/7.0.2.1 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
えっと、まず雪さんは引き方について、分からない事が分からないと言う状態なのでしょうか?
先の文章を補足すると。「馬手の張りをもたせつつ前腕を回外させる方の意味)が意図的に出来ているか〜」については帽子が円筒状でかつ肘が湾曲していますので会で捻った分は戻ろうとします。
この捻りは肘が立つか平づけになるかも左右するので早めに骨合(一番分かりやすいのが肩の使い方)と引き方に合うのを見つけたいものです。

では積極的に捻る場合と必要最小限(羽引きの張りをそのまま保つ)に捻る場合を比較してはいかがでしょう。一例としては前者では三味線になりやすいが矢筋に切れやすいと言う面もあります。しかし後者においては先と逆の結果になります。この辺から道具との兼合いも理解出来るように思います。まずどのような引き方をしたいかを決めると建設的に射が出来ると思います。

5:雪さん
Vodafone/1.0/V802N/NJ003 Browser/UP.Browser/7.0.2.1.307 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
今は何もつかめず、わからないことがわからないっていう状態だと確かに思います。私は羽引きで円相の張りを二の腕で感じそれを感じながら引き分け勝手は捻らずできるだけ掛け口を変化させないように引こうとしています。しかし実際張りもなくなり最小限の捻りまなくなり平づけぎみな気もします。

6:紫弓さん
Vodafone/1.0/V902SH/SHJ002 Browser/UP.Browser/7.0.2.1 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
うーん手先に力があると羽引きの張りの引き方は馬手の錯覚をごまかすことは出来ないので直す必要があります。プロセスとしては大三の張り方をなおし手先の力が抜ける方法を探すべきでしょう。

ではこちらから敢えて質問するなら「手先の力がぬけることによる利点と弊害は何か?」ということです。
結構この問題を考えないまま進む事が有りがちですがどうでしょう?

7:雪さん
Vodafone/1.0/V802N/NJ003 Browser/UP.Browser/7.0.2.1.307 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
正直よくわかりません。手先は力をぬけばいいと思っていただけだったので。利点は手先を使わないので肩甲骨などを意識しやすい。弊害は力を抜いて一緒に張りがなくなり、引き分けが体に近くなり引きがあさくなる。離れでゆるみやすい。かけのなかで親指がずれる。捻りがとれる。んー難しいです。自分のだめなところをあげてるだけな気がします。

8:紫弓さん
Vodafone/1.0/V902SH/SHJ002 Browser/UP.Browser/7.0.2.1 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
成る程と一つの回答としては良いと思いますし、その心掛けは私も見習いたいところです。

先程の問いについては実は「癖でない良い意味での手先を抜いた状態」を指しています。私も日々気を付けているのですが、一つの疑問に対する答は果たして一つしかないか常に考えています。簡単に言えば「問題あるいは問題の解き方に問題がある場合」があります。ここらへんに、一問一答の確認だけで終わらす問題への疑問を感じます。

では仕切り直しとして「手先の癖のない、手先の力抜ける利点と弊害は?」との質問に代えます。そうしての答について考えてみましょう。
「利点は手先を使わないので肩甲骨などを意識しやすい。」とある点は正解です。ただ肩は骨である以上結果論になるかと思います。では肩を意識しやすい事で何が出来るかが本当の問題だと思います。
そして弊害については「自分のだめなところをあげてるだけな気がします。」と言われるとおり癖を指摘されています。では「何故くせに繋がるか?」が本当の問題だと思います。
この私の考える利点と弊害の本当の問題は表裏一体のものです。(ある種のラスボス)

雪さんの知識としての観察力は素晴らしいと思います。今が一番の飛躍の時かも知れませんが頑張って下さい。

9:雪さん
Vodafone/1.0/V802N/NJ003 Browser/UP.Browser/7.0.2.1.307 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
手先をつかえば大きく引けるが(引いた気になれる?)肩を意識してずれないようにしないと右肩が下がりその結果肩線に合わせようと肘までさがり離れで横を意識しないと肘が下にさがってしまう。手先の力を抜けば肩の自由があまりきかなくなり結果かたがそろいやすい?しかし手先の力を抜くときに手の張りまで抜いてしまうとおかしくなってしまう。難しい、やはり自分のことになってしまいます。

10:紫弓さん
Vodafone/1.0/V902SH/SHJ002 Browser/UP.Browser/7.0.2.1 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
うーんどう説明しようかな。「微積を知らないと本当は四則演算の説明が出来ない。」なんて知識の内在する点を見つけて欲しいのですが、、、。
やはり癖自体に目が行って癖の本元には気付きにくいのかも知れません。

では片方の答を出しましょう。利点については癖のない状態を指しているので、ある程度の自由ができます。少し無理な引き足らずや肘が立った射形でも当たります。
もうここまで言うと表裏一体と言った通り弊害についても分かりますよね。自由が効き過ぎる為に何でも出来るという事は、癖が現れ更に癖ができ堂々巡りになります。
良い例が会で暴発する人です。手先の力が抜けているからこそ捻りが解けるのであって、それだけなら良いのですが会の保ち方を知らないだけで癖として現れてしまいます。すぐに気付けば良いのですがそのままにしておけば堂々巡りになり手先に力がはいる事になるでしょう。

雪さんは捻りの仕方について堂々巡りがみられたので、一定した大三や引き方を作りしがみを無くすプロセスを示し、かつ手先の力が抜けた良い状態からの堂々巡りをさせない様に示してみましたがいかがでしょう。

11:雪さん
Vodafone/1.0/V802N/NJ003 Browser/UP.Browser/7.0.2.1.307 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
おしゃってることは何となくわかる気がします。確かに昨日練習していたときに手先の力を抜くのを意識していたら暴発を3回ぐらいしました。それをふせぐために捻りを強く意識をしていましたがよくわかりませんでした。引きがたりなくても矢勢もありまっすぐ飛ぶ状態は経験したことはあります。かといって小さい射が好きなわけでもなくそこから大きな射にもってこようとすると手先に力が入るの繰り返しをずっとしています。確かに手先に力が入れば安定しますし大きくひけるのですがそのまま勝手で離すのではなく押し手をつかいたいのでその力をいかせてない状態です。引きが浅いと押しではつかえてきれいに離れるのですが、そのかわり矢が頬につかなかったり肘の位置がおかしかったりしていました。

12:紫弓さん
Vodafone/1.0/V902SH/SHJ002 Browser/UP.Browser/7.0.2.1 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
暴発は危険ですしあまり良くない状況ですよね。それに加えて射技がそこまで揺らぐのは気になります。

まず手先を使って握ってもいいから手繰りのないように形を安定させてからしがみを無くしていった方が堅実でしょう。先に手先の力が抜かして射形をととのえられる環境なのか気になります。かけ解きは本来は強弓か捻る引き方で必要になり引き分けから会にかけて行いますが、普通は引き分けから会にかけて段々と捻りが弓力に従い解けて離れていくものです。癖が堂々巡りするくらいならまず握って他を安定させたほうがよいでしょう。だから実物を見ないと分からないのでしょうが、、、。
ただまわりの弓友や指導者の方々がどの様に教えているのか気掛かりです。暴発がそこまで起こると私ならまず握れと言ってしまいますが、、、。
道具はいろいろやっているので、暴発する理由になる程おかしいところはないとおもいますが、、。

13:雪さん
Vodafone/1.0/V802N/NJ003 Browser/UP.Browser/7.0.2.1.307 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
最近、突然環境の変化がありほとんど人にみてもらえていません。しかも人をみなくてはいけなくなり、勉強にはなるのですが自分の射というものが全くわからなくなってしまいました。これでは駄目だと思い無駄に矢数をかけていましたが、たまに会った先輩たちの言葉に左右されなおしていたらさらにわけがわからなくなってしまいました。どうしようもないので時間をなんとかつくって先生に教えてもらいにいこうと思ってはいますが。

14:紫弓さん
Vodafone/1.0/V902SH/SHJ002 Browser/UP.Browser/7.0.2.1 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
やはり、引くとなると別なもので考えた事がそのまま射にあらわれれば良いものですが難しいものです。
なのでまず一つ射を完成させる方向を作りましょう。そうすればもっと建設的にを目指せる筈だと思います。また一度覚えれば少し間を空けても同じ様に引けるはずです。

まず引き分けから会にかけて捻りを変えないことを意識しましょう。頑張ってください。

15:雪さん
Vodafone/1.0/V802N/NJ003 Browser/UP.Browser/7.0.2.1.307 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1 Ext-J-Profile/JSCL-1.2.2 Ext-V-Profile/VSCL-2.0.0
色々と考えさせられましたし、弓道をしていく上でいい経験ができました。今まで癖はあっても自分の射の個性や方向はなにもなかった気がします。少し光がみえてきました。がんばってみます。本当にありがとうございました。


ホーム > 弓道座談会 > 2009/06まで 技術・体配編 > しがみ (投稿15件)[1〜15]

(c)デビール田中 : 問い合わせ